どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/04/29

ホワイトデーでマカロンを贈る意味!【色/通販/ブランド】

見た目にも華やかでおしゃれなお菓子であるマカロン。
マカロンが好きな女性は多いものです。

ホワイトデーに何を贈ろうか迷っているみなさん、マカロンは、華やかでおしゃれでセンスがあると、選ぶ人もいますが、マカロンをホワイトデーに贈る意味を知っておくと、より自信を持ってマカロンを贈り物として選ぶことができます。

今回は、ホワイトデーに贈るのにふさわしいマカロンの数々をご紹介します。

Large photo 1542310503 ff8da9c02372

【マカロンの意味合い】そもそもホワイトデーとは?

ホワイトデー

ホワイトデーとは、毎年3月14日に、バレンタインに贈り物をされた男性が、お返しに女性にプレゼントを贈る日です。
バレンタインデーは、欧米でも有名な日ですが、ホワイトデーの習慣があるのは日本と、アジアの一部の地域のみとされています。

贈り物を贈りましょうと言う習慣は、日本のお菓子会社が、バレンタインにもらった愛を、甘いおやつで返しましょうと言う、販売戦略から来ていると言われています。
それを聞くと、ロマンチックな雰囲気が壊れてしまいますが、それでも世の中の男性は、バレンタインのお返しを何にしようかと、毎年頭を抱えます。

バレンタインデーに贈るものの代表格といえばチョコレートですが、ホワイトデーには、これといった決まったお菓子があるわけではなく、様々な選択肢があるのが現実です。

しかし、それぞれのお菓子には、実は意味があるのです。
その意味を知っておく方が、相手への気持ちが伝わりやすくなるかもしれません。

<下に続く>

【マカロンの意味合い】ホワイトデーお返しのお菓子はそれぞれ意味がある

マシュマロクッキーチョコ

ホワイトデーのお返しに悩む人は多いですが、実はそれぞれのお菓子には、秘められた意味があります。
お返しをする際には、そのあたりも注意して贈る必要があります。

例えば、マシュマロ。
マシュマロには「あなたが嫌いです」という意味があります。
すぐに溶けてしまう関係=嫌いとなるわけです。

クッキーは、「友達のままで」
サクサクしているということから、ドライな関係、さっぱりとした関係を望むという意味があります。

キャンディーは、「あなたが好きです」
口の中で長く甘さが続くということから、甘い関係が長続きするということを意味します。

マドレーヌは「もっと仲良くなりたい」
貝の形をしたマドレーヌは、2枚重なっている=もっと親密になりたいという意味を表します。

このような意味を知ってしまうと、贈り物がしにくいと感じる人もいるかもしれませんが、中には特に大きな意味を持たないものもたくさんあります。
例えば、ケーキ、ドーナツ、チョコレート、プリン、和菓子などです。

困ってしまった時には、そのようなお菓子をチョイスするという選択肢もあります。

<下に続く>

【ホワイトデーお返し】マカロンに込められた意味合い

マカロンの意味

では、マカロンを贈ると言うことにはどんな意味があるのでしょうか。
マカロンは、クッキー、マドレーヌ、キャンディーなどと比べ、高級感のある特別なおやつと言う印象があることから、贈る相手を「特別な人」と見ているという意味になります。

なんだかとてもロマンチックです。
一昔前までは、マカロンは日本ではあまり知られておらず、「特別」な雰囲気があったと言うところから来ています。

いまでは、よく見るおやつになりましたが、それでもカラフルで、コロンとした形が可愛らしく、色も鮮やかなマカロンは、贈られる側としては、センスのある人だなと印象を受けます。

そこに、この隠れた意味を知っておくと、さらに嬉しい贈り物になります。

<下に続く>

ホワイトデーで本命に贈るおすすめのマカロン15選

マカロン人気店

おすすめのマカロン①:ラデュレ

ラデュレは、1862年にパリで創業した老舗のパディスリーです。
もともと、マカロンは外側だけで食べられていたお菓子でしたが、このお店は、2つのマカロンにガナッシュを挟むことを初めて提案したお店で、美食の作り手として、世界中の人々を魅了しています。

華やかできらびやかなパッケージ、見た目のマカロンは、見ているだけでも幸せになれる、極上のスイーツです。

最近では、人気のキャラクターミニオンとのコラボレーションで、黄色と水色のミニオンカラーのマカロンが発売されたり、壁紙のスペシャリストが手がけたパッケージのギフトボックスがあったりと、オリジナリティー、遊びゴゴロがしっかりある、魅力的な所依品がたくさんあります。

ギフトには、シンプルなボックスから、華やかなものまで、いくつも種類があり、シーズンが変わるとまた新しいものが登場し、楽しさも満点です。

ラデュレ Ladurée コフレ アンコントゥルナーブル 12粒入 マカロン ホワイトデー ギフト
14800円

おすすめのマカロン②:ピエール・エルメ・パリ

マカロンと言えば、ピエール・エルメ・パリを思い浮かべる人もいるほど、有名な洋菓子店です。
「1番美味しいマカロン」とも名高いこのお店のマカロンは、芳醇で豊かな香りとして多くのファンを魅了しています。

全24種類あるマカロンは、どれも美しく、うち18種類がシーズンフレーバー。
中でも斬新な見た目なのが、モンテベロ。
甘すぎない上品なピスタチオガナッシュに、酸味のあるフランボワーズが香るこだわりの一品です。

赤と優しいグリーンの鮮やかな色が目を惹くマカロンです。
他にも人気で斬新なフレーバーが多く、選ぶのはなかなか大変です。

そんなマカロンを詰め合わせた人気のギフトセットがシリーヌマカロン24個詰め合わせです。
真紅の薔薇のパッケージが美しい、季節のフレーバーを中心に詰め合わせた極上のギフトです。

他にも3個入り、6個入りなど、いくつもギフトシリーズがあるので、用途に合わせて選ぶことができます。

【ピエール・エルメ・パリ】 マカロン 10個詰合せ(※フレーバーは季節により異なります)
5067円

おすすめのマカロン③:ジャンポールエヴァン

ジャンポールエヴァンは、世界的に有名なショコラティエです。
チョコレート専門のお店なのにマカロン?と思う人もいますが、これが美味しいと有名です。

特にアメールという、チョコレート味のマカロンがおすすめ
さすがショコラティエのマカロンだけあって、抜群のチョコレートの味が楽しめる逸品です。

ジャンポールエヴァンのマカロンは、マカロンが苦手という人も美味しいというほど、外のサクッとした食感と、中のガナッシュの食感との違いをしっかり楽しめる、しつこくない美味しさです。

通販では、そのほかの人気のフレーバーも合わせた16個入りのものを購入できます。
ブティックに行けば、4個から、好きなものを詰め合わせてもらえます。
ジャンポールエヴァン通販

おすすめのマカロン④:ユーゴアンドヴィクトール

このお店は、日本で出店した頃にはチョコレートのみを扱うお店でしたが、人気を博し、現在では洋菓子、そしてマカロンも人気の一つです。
このお店のマカロンは、淡い優しい色合いが特徴的で、合成着色料を使用せず、天然色素から作られる着色料にこだわって作られています

旬の素材を使うことを大切にしており、常時9種類ほど店頭に並ぶマカロンは、どれもナチュラルマカロンとして有名です。
中でも、フルーティーなフレーバーがおすすめです。

レモン、グレープフルーツ、フランボワーズなど、どれも試してみたくなるものばかり。果実感が強く、新鮮な味わいを楽しむことができます。
ユーゴアンドヴィクトール 通販

おすすめのマカロン⑤:サダハルアオキ・パリ

パリでマダムに人気のサダハルアオキのスイーツ。
週に一度は買いに訪れるという人が多いパリのマダムにとって不可欠な存在であるこのお店は、日本人である青木定治さんが手がけるお店です。

お菓子を通して人を喜ばせたい、時に驚きとともに、時に感動とともに、人を楽しませたいという信条の元、お菓子作りをしています。
フランス3大グルメガイドのひとつであるビュドロから、最優秀パティシエ賞を受賞した、フランスで誰もが認めるパティシエのお店です。

マカロンは、お店の看板商品で、常にアオキ自身が、これぞ世界一と納得できるものを作っています。
フレーバーは、マッチャ、シトロン、キャラメルサレなど、12種類。

ギフト用には、6個入り、12個入り、24個入りが用意されています。

【パティスリー・サダハル・アオキ・パリ】マカロン 12P 12個入(マッチャ、カフェ、ヴィオレフランボワーズ、セザム、ショコラ、フランボワーズ、シトロン、カシス、ピスターシュ、アールグレイ、フレーズ、キャラメルサレ)
8600円

おすすめのマカロン⑥:ダロワイヨ

パリに本店のある300年以上も歴史のある老舗の食品会社であるダロワイヨ。
ケーキのオペラの発祥の店としても有名ですが、マカロンも人気の商品です。

マカロンは、1832年から、伝統的なもの、新しいものまで、総種類100種類以上を世に送り出してきた、ダロワイヨの看板商品です。

シトロン、ピスターシュ、ヴァニーユなど、マカロンの王道の味のものから、バナナクリームにローストしたオーツ麦を混ぜ込んだバナーヌアヴォワン、カシスと洋梨のピューレを使用したカシスポワールなどの、期間限定商品まで、カラフルで美味しいマカロンが勢ぞろい。

ギフトは、マカロンの詰め合わせが9個、12個、14個とあり、他の焼き菓子と一緒に詰め合わせたものもあり、値段や容量など、選ぶことができるのが嬉しいところです。

DALLOYAU ダロワイヨ マカロン18個詰 ダロワイヨ
3996円

おすすめのマカロン⑦:GRAMOURDISE

GRAMOURDISEは神戸にお店を構えるマカロンの専門店です。
ラグジュアリーであることをコンセプトに、高級感あふれるマカロンを提供しています。

お店の名前は、「魅力的」という意味のGLAMOROUSと、「美食」という意味のGOURMANDISEとを組み合わせた造語で、おいしく、常に魅力的なお菓子であることにこだわっています。

アーモンドやチョコレート、バターなどの原材料をフランスのこだわりあるお店から取り寄せ、新鮮な素材を使用し作られるマカロンは、どれも絶品です。
毎月、その月限定のスペシャルなフレーバーが登場し、期間限定の味を楽しむことができます。

ギフトには、ゴールドにお店のロゴが印刷された、ラグジュアリー感漂うギフトボックスに、6個、12個、24個の詰め合わせがあり、どれも人気です。
GRAMOURDISE通販

おすすめのマカロン⑧:西洋銀座

1987年にスモールラグジュアリーホテルとして創業したホテル西洋銀座。
西洋スタイルの中に、日本旅館のようなきめ細かいサービスをというコンセプトで人気を博し、ハリウッドスターや、政財界の著名人なども多く利用したホテルでした。

2013年に惜しまれながらホテルの営業を終了しましたが、その技術や思いを引き継いでいるのが、この西洋銀座です。
当時のホテルで提供していた極上のスイーツを、今でも提供しているパティスリーです。

西洋銀座のマカロンは、「銀座マカロン」と呼ばれ、コクのあるバタークリームと、ラム酒で漬け込んだレーズンを、薄めのマカロン生地に挟んだ、普通のマカロンとは全く違う、独特の食感と味を楽しめる逸品です。

銀座生まれの独特の「銀座マカロン」は、大人に喜ばれるマカロンです。
西洋銀座通販

おすすめのマカロン⑨:アンリ・シャルパンティエ

兵庫県芦屋で生まれたアンリ・シャルパンティエは、日本ではとても有名なパティスリーです。
マドレーヌやサブレなど、人気の焼き菓子は多々ありますが、マカロンもまた人気商品の一つです。

マカロンショコラと呼ばれるこの商品は、ザクザクとした焼き菓子の中に、甘すぎないスリーミーなガナッシュを挟んだ商品です。
ガナッシュには、こだわりぬいたコロンビアのチョコレートを使用。

アンリ・シャルパンティエならではの、オリジナリティー溢れるマカロンをこの商品で表現しています。
贈り物に嬉しい個包装で、ひとつひとつに季節のパッケージのデザインが施されており、贈られる側も、ワクワクした気持ちになれるマカロンです。
アンリ・シャルパンティエ通販

おすすめのマカロン⑩:セバスチャンユベール

フランスアルザス地方にある美しい都市、ストラスブールで活躍する、セバスチャンユベールのお店です。
「おいしく、美しく、シンプル」というモットーのもと、新しいもの、良いものを作り出すことにこだわっているお店です。

日本では、代官山にお店があり、まるでジュエリーショップかのような、美しい店内には、輝く宝石のような美しいマカロンが並んでいます。
手作りがゆえに、少しずつサイズ感が違っていて、作り手の温かさも感じるマカロンは、どのフレーバーも人気です。

ギフトは、好きなフレーバーをチョイスすることができ、高級感あふれる黒いボックスに、カラフルなマカロンが映える、とても美しいものです。
特別な贈り物には是非チョイスしたいお店です。
セバスチャンユベール通販

おすすめのマカロン⑪:菓心庵高林堂

栃木県宇都宮市にお店を構える菓心庵高林堂。
古きよきものを守りつつ、新たな菓子の世界に挑むと言うモットーのもと、お菓子作りの研究を続ける和菓子屋さんです。

和菓子屋さんとマカロンと言うと、イメージが一致しませんが、このマカロン、和菓子屋さんならではの珍しいマカロンなんです。
フレーバーは、ごま、きな粉など、和の素材を使っていることはもちろん、通常マカロンに挟まれているガナッシュが、何とお餅なのです。

サクッとしたマカロンに、もっちりとしたお餅が面白い食感を生み出し、なんとも言えない新しいお菓子に仕上がっています。
ギフトには、和の雰囲気が漂う箱に個包装されたマカロンを購入することができます。
菓心庵高林堂通販

おすすめのマカロン⑫:セバスチャン・ブイエ

フランスのリヨンに本店を構えるセバスチャン・ブイエ。
日本の文化にもさまざまな影響を受け、常に斬新で新しいお菓子を追い求めているお店です。

お店自慢のマカロンは、自家挽きした、アーモンドを加えて焼き上げた香ばしい食感が特徴の美しい一品
フランボワーズや、シトロンなど、王道のフレーバーに加えて、季節に合わせた旬のマカロンも用意されています。

また「マカリヨン」という名前のついた、チョコをコーティングしたマカロンも人気があります。
これは、マカロンと、リヨンを、組み合わせた造語で、セバスチャン本人にとっても思い入れの強い商品で、通年販売されています。

ギフトには、6個入り、12個入りの詰め合わせがあり、ポップでカラフルなボックスに入ったマカロンを購入することができます。
セバスチャン・ブイエ通販

おすすめのマカロン⑬:和洋菓子専門店フランソワ

山口県にお店を構える和洋菓子専門店フランソワ。
洋菓子のフランソワ、和菓子の一閑(ひとしずく)として、地元ではもちろんのこと、オンラインショップでも絶大な人気を誇っているお店です。

このお店のマカロンは、「天使のくれたマカロン」という名前の上品な味のもの
甘さを抑えたこだわりのバタークリームを、さくさくのメレンゲで挟んだ人気商品です。

ギフトには、個包装のマカロンに一つ一つ白いかわいいリボンが結ばれているものもあり、箱に詰められています。
ひとつだけプレゼントするのにも様になる可愛らしいお菓子です。

サイズも5個、9個、12個、18個、25個と、さまざま選ぶことができ、箱ではなくカゴに入った可愛らしいものもあります。

リボン付 マカロン 12個入 手提げ紙袋付き 個包装 天使がくれたマカロン お菓子 プチギフト ギフト
3950円

おすすめのマカロン⑭:菓匠もりん

香川県に数店舗お店がある菓匠もりん。
「No cake,No life」を謳い、旬の素材を利用して、お客様に安心して食べてもらえるお菓子を作っているお店です。

香川県特産の和三盆、オリーブなども使用し、オリジナルのスイーツを作っています。

マカロンは、フランボワーズ、ピスタチオ、アールグレイ、バニラ、ショコラなどの他に、バレンタインの季節には、ショコラフレーバーとして、カカオ35%のドュルセから、カカオ65%のアルパコまで、ショコラに特化したフレーバーが登場します。

またパレットマカロンという、マカロンをチョコレートでコーティングして、そのチョコの上に絵が施されている、一見チョコレートのような珍しいマカロンもあります。

フレーバーによって様々な絵柄があり、3個セット、6個セット、9個セットと、詰め合わせてもらえます。
普通のマカロンとは違ったインスタ映えのする、楽しいお菓子です。

母の日 ギフト パレットマカロン チョコレート おもしろ 人気 プチギフト スイーツ かわいい お菓子 会社 上司 職場 高級 大量 お取り寄せ 洋菓子 デザート morin (6個入り)
1680円

おすすめのマカロン⑮:フレデリック・カッセル

パリ郊外の古都、フォンテーヌブローに、本店があるフレデリック・カッセルは、フランスでもとても有名なパティスリーです。
フレデリックは、ピエール・エルメのもとで修行し、自身のお店を持った経緯があります。

「ルレ・デセール」という、パティシエのエリート集団に30歳の若さで加盟し、2003年に会長に抜擢されました。
2018年には、名誉会長に就任しています。

食べた人が思わず笑顔をこぼしてしまうようなお菓子を作ること、愛情や情熱を注いでいるパティシエという職業を若い世代に伝えていく決意のもと、活動をしています。
そんなフレデリックのお店のマカロンはショコラ、ヴァニーユ、タヒチ、季節のマカロンなどが用意されており、とても美しい、完成されたお菓子と言った様子のマカロンです。

一度食べると忘れられない味と人気で、ギフトにも最適です。
フレデリック・カッセル通販

<下に続く>

ホワイトデーで贈るマカロンは通販もおすすめ!

マカロンを通販で

マカロンは、少し前までは、あまり日本で知られていないお菓子でした。
最近では、ケーキ屋さんや洋菓子店で見ることが増えてきましたが、他の洋菓子と比べるとまだまだ、売っているお店は少ないのが現状です。

ご紹介したマカロンの多くが、首都圏中心に店舗を構えているお店だったり、一部の地域にしか店舗のないお店であり、その地域以外に住んでいる人にとっては、買いに行くことが大変なのも事実です。
そこで役に立つのが通販での購入。

マカロンの詰め合わせは、実はネット限定のものも多くあり、オンラインで購入しやすいお菓子なのです。
人気でいつも店舗が込み合っているマカロン売り場と違い、自宅でゆっくり、また、忙しい仕事の合間などでも、お気に入りを見つけて購入することができます。

近くに店舗が見つからない場合は、通販での購入もおすすめです。

<下に続く>

ホワイトデーでマカロンを贈る意味のまとめ

マカロンの意味を噛みしめて

ホワイトデーの季節になると、どのお店もパッケージをホワイトデー使用にして、可愛く売られたスイーツが増えますが、その中でも、「特別な人」を意味するマカロンは、本命の人に贈るものとしてピッタリのスイーツです。

さまざまなフレーバーのマカロンが売られているので、贈る人の好みやタイプを事前にリサーチして、その人に合ったマカロンを選んで気持ちを伝えると、より喜ばれる贈り物になること間違いなしです。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line