どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/05/15

浅草のかき氷おすすめ店20選!まとい・浪花屋・よろず茶屋444など

浅草と言えば、雷門やかっぱ橋道具街などたくさんの観光スポットがあることで有名ですよね。
しかし、実は夏におすすめのかき氷屋さんが多いのも魅力の一つ。

昔ながらのザクザクかき氷から、最新のフワフワのかき氷まで抹茶系などタイプも違うのがあったりと見どころ満載です。
ここでは、そんな浅草の夏場に訪れるべきかき氷屋さんを厳選してご紹介します。
ぜひ浅草観光のデザートスポットとして参考にしてみてくださいね。

Large ice 1716100 640  1
目次

【かき氷の前に】東京・浅草ってどんなところ?

浅草の街並み

浅草エリアは、今では平日・休日に関わらず日本はもちろん、海外の観光客からも親しまれている人気の観光スポットです。
そんな多くの人を惹きつける浅草ですが、実は飛鳥時代から続く日本の門前町という古い歴史を持っているのです。

浅草の特徴としては主に神社仏閣・日本ならではの和グルメ・古い街並みをそのまま残しているという3つの魅力があります。
まず1つ目の浅草の神社仏閣ですが、言わずと知れた雷門や浅草寺など、日本独特の京都とはまた違ったオリジナル文化にあふれていることも人気の一つとなっているようです。

2つ目の和グルメですが、由緒正しい和菓子店や天ぷら・お寿司・お蕎麦などの和食を堪能できるのも浅草の見どころ。
浅草に少し立ち寄るだけで、和食はもちろん日本の歴史を感じるお店の雰囲気も感じることができるのです。

最後の3つ目は、古い街並みをそのまま残しているということ。
浅草寺の表門以外にも、1本路地に入ったあたりにある古い建物やかっぱ橋道具街など、日本の歴史や文化を感じさせるさりげなさも見どころとなっています。
人力車が通っているというのも風情があり、海外観光客に人気の風景です。

このように、浅草は観光地として美しいスポットがありつつも、日本のさりげない古い街並みもそのまま残して共存しているといった特徴があります。
地元の人がよく行くような美味しいグルメも、神社も穴場もそれぞれの楽しみ方ができる一大スポットですね。

<下に続く>

浅草のかき氷おすすめ店20選!食べ歩きに人気の甘味処や通年営業店も!

浅草の名所

ではここで、浅草の中でもおすすめなかき氷屋さんを20店舗ご紹介します。

  1. 浅草 いづ美
  2. 浅草 茶蔵
  3. 梅むら
  4. 甘味茶房 菊丸
  5. 鉢の木
  6. 花月堂
  7. 纏(まとい)
  8. 初音茶屋
  9. 浅草浪花家
  10. フルーツパーラーゴトー
  11. 芳野屋
  12. 茶寮 つぼ市製茶本舗 浅草店
  13. 純喫茶 マウンテン
  14. よろず茶屋444
  15. 浅草豆花大王
  16. 甘味 みつや
  17. 梅園 浅草本店
  18. 壱番屋
  19. 甘味処 西山
  20. 彩夏

浅草 いづ美

洋風よりも、小豆を贅沢に使用した和のかき氷を浅草で堪能したい、という人におすすめなのがこちら。
昔ながらのお店で、あんみつや寒天などが自慢のお店。
こじんまりとしたお店ですが、小豆とかき氷のボリュームあるこだわりには驚きます。

おすすめかき氷は、あずきがたっぷり乗った宇治金時と上品な氷杏。
宇治金時は、なんとオーダーを受けてから抹茶を点てて造るといったこだわりぶりが特徴です。
苦みと甘さがちょうどよい、小豆がたっぷり乗った大人向きな
かき氷。

サッパリした味がお好みの人は杏がおすすめです。
上品ながらもさわやかな甘みと酸味のある杏は、子どもから大人まで人気の秋氷となっています。

浅草 いづ美
住所:東京都台東区浅草1丁目8-6
電話番号:03-5806-1620
営業時間:11:30~18:00
定休日:なし
URL:https://restaurant-37109.business.site/

浅草 茶蔵

茶にこだわったかき氷が食べられるとして人気の浅草かき氷屋さんが、こちらの茶蔵。
天然氷のかき氷としてはもちろん、和風レトロな店内も落ち着く空間が特徴的。

おすすめかき氷は、西尾抹茶使用の宇治金時と栗を味わうマロンミルク。
おしゃれなデザインの器に盛られたサクサク食感のかき氷に宇治抹茶を振りかけた一品。
器からも和を感じてほしいといった店主の心配りが嬉しいところ。

栗シロップと角切りにした栗が乗っているマロンミルクは、栗好きには必見の一品。
上にかかっている練乳はなんと、このお店で手作りしたというこだわりがあるのだとか。
他にも、季節限定ですが変わったかき氷もあるのでぜひお見逃しなく。

浅草 茶蔵
住所:東京都台東区浅草2丁目2-2
電話番号:03-5830-0077
営業時間:10:00~18:30
定休日:なし
URL:https://jidaiya-chakura.shopinfo.jp/

梅むら

豆かんてんが名物のかき氷メニューがあるのがこちらの梅むら。
浅草らしくのれんがかかった、昭和の雰囲気たっぷりの店内は、漫画の孤独のグルメの舞台にもなったお店とのこと。

おすすめかき氷は、名物の豆かんが入った氷豆かんてんとかき氷(白みつ・白玉)です。
豆かんやあんみつ好きにはたまらない、まるで雪のような氷を食べ進めていくうちに豆かんが出現するという、食べながらも楽しめるかき氷となっています。

かき氷(白みつ・白玉)は、シンプルな味付けを楽しめるかき氷通にぜひおすすめ。
見た目は真っ白という、一見インスタ映えはしなさそうですが、その白さの中に隠された奥深いコクと甘みを実感することができますよ。

梅むら
住所:東京都台東区浅草3丁目22-12
電話番号:03-3873-6992
営業時間:12:30~19:00
定休日:日
URL:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13008698/

甘味茶房 菊丸

浅草の中でもかっぱ橋の穴場かき氷が食べたい、という人におすすめなのがこちら。
ウッドテイストのおしゃれな店内で、涼しげな空間になっているお店です。

おすすめかき氷は、ほろ苦いキャラメル氷あずきと抹茶好き必見の抹茶しぐれ。
黒蜜の上にキャラメルアイスが乗ったキャラメル氷あずきは、なんとあずきとキャラメルのコラボかき氷。
珍しい組み合わせですが、甘さとほろ苦さが贅沢に絡み合う和洋のかき氷となっています。

抹茶好きはぜひ試してほしいのが、濃厚な抹茶アイスと白玉が楽しめる抹茶しぐれ。
浅草で和風なかき氷を堪能したい時にはぜひ。

甘味茶房 菊丸
住所:東京都台東区西浅草2丁目4-1 福島ビル 1F
電話番号:03-3841-8320
営業時間:火~金 11:30~19:00/ 土・日 11:30~18:30
定休日:月
URL:http://kanmidokoro-kikumaru.com/

鉢の木

和風情緒あふれるお店で、静かにかき氷を味わいたい人はこちらがおすすめ。
落ち着いた雰囲気なので、まるで和食割烹と勘違いしてしまうほどの外観が特徴的。

おすすめかき氷は、小豆とミルクがたっぷりかけられた宇治金時。
ミルクは別でトッピングできますが、まるで雪崩のような小豆の山には圧巻。
浅草で心行くまで和を味わうことができるかき氷となっています。

もちろんこの他にも、杏のかき氷もある上、浅草観光で少し疲れた時のオアシスとして立ち寄ってみるのもおすすめです。

鉢の木
住所:東京都台東区浅草1丁目34-7
電話番号:03-3843-6755
営業時間:10:30~18:30
定休日:水
URL:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13041556/

花月堂

レトロな雰囲気とジャンボメロンパンで有名なのが、浅草の花月堂。
昔ながらの人気の老舗店ですが、実はこちらでは夏限定のかき氷が2階でゆったり味わえるとして人気を呼んでいます。

おすすめかき氷は、ボリュームたっぷりの氷抹茶あずきミルク。
ふわっふわのかき氷に、これでもかと小豆が乗せられているのが特徴の一品です。

もちろん抹茶以外にも、定番のいちごやレモン・メロン・コーラ・あずきミルクなどなんと80種類以上もある豊富なランナップも人気の秘密です。
また、こちらでは白玉やソフトクリームなどトッピングも自分で楽しむことができますよ。
ぜひ自分のオリジナルをカスタムしてみてはいかがでしょうか。

花月堂
住所:東京都台東区浅草2丁目7-13
電話番号:03-3847-5251
営業時間:9:00~メロンパン売り切れ次第
定休日:なし
URL:https://asakusa-kagetudo.com/

纏(まとい)

浅草で人気のかき氷屋さんで味わいたい、という人はこちらがおすすめ。
店内は抹茶野点傘など、和の雰囲気が漂っており休日には満員になるほどの人気ぶり。

おすすめかき氷は、インスタ映えするしろくまと、つぶつぶ感も楽しめるいちごみるく。
一番人気でもあるしろくまは、見た目も白クマの顔をしている可愛いかき氷。
口はアイス・耳は杏・花や目はレーズンでできており、お好みでメープルシロップや練乳をかけていただきます。

定番ながら、しろくまに負けていない人気のいちごみるくもおすすめ。
赤と白にはっきり分かれた色合いは、こちらも写真映えするかき氷です。
見た目はもちろん、まるでいちごをそのままほおばっているかのようなつぶつぶ食感も楽しめる浅草の一品。

纏(まとい)
住所:東京都台東区浅草1丁目3-3
電話番号:03-3841-7508
営業時間:月~金 12:00~18:00/ 土・日 12:00~19:00
定休日:なし
URL:http://www.kaminarimon.jp/

初音茶屋

歴史ある浅草のお店でかき氷を堪能したい、という人におすすめなのがこちらのかき氷屋さん。
戦後まもなく営業した昔ながらのデザインの店内が特徴で気軽に立ち寄ることができる雰囲気が特徴です。

おすすめかき氷は、小豆が中に入った珍しい宇治金時と氷あずきミルク。
かき氷を食べ進めていくうちに、徐々に小豆が現れてくるといった楽しい一品。
甘すぎず食感も嬉しい小豆と抹茶がよくマッチしています。

氷あずきミルクは、こちらも中に小豆が隠されている真っ白なかき氷となっています。
トッピングの白玉も付けて、さらに真っ白なかき氷を楽しんでみては。

初音茶屋
住所:東京都台東区浅草2丁目23-3
電話番号:03-3844-7658
営業時間:11:00~19:00
定休日:火
URL:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13016850/

浅草浪花家

浅草の中でもナチュラルな雰囲気で人気のお店に行ってみたい、という人はこちらもおすすめ。
木材をふんだんに使用した店内は、少しこじんまりしていますが土日祝日など行列が絶えないお店。

おすすめかき氷は、香ばしさが自慢のきなこと自家製生シロップが美味しいあさやけ。
メニューの中でも一番人気のきなこは、こがしきなこにミルクや黒蜜をかけた抹茶とは違った和を楽しめる一品。
甘すぎるかき氷が苦手な人にもおすすめ。

あさやけは、手作りの生いちごシロップに、練乳・小豆をかけた食感も嬉しい一品。
フルーツも和も一緒に味わいたい、通の人向けかき氷となっています。

浅草浪花家
住所:東京都台東区浅草2-12-4
電話番号:03-3842-0988
営業時間:10:00~19:00
定休日:火
URL:http://a-naniwaya.com/

フルーツパーラーゴトー

浅草でデザート感覚のフルーツたっぷりかき氷が食べたい、という人におすすめなのがこちらのかき氷屋さん。
まるで表参道?と疑いたくなるような、都会風の外観と店内が特徴のお店です。

おすすめかき氷は、ジューシーな氷すいかやニュージーランド産の氷キウイミルクです。
氷すいかは、サクサクした氷の上に夏の風物詩であるスイカが贅沢に乗った一品。
毎回産地の異なるこだわりのあるスイカは、みずみずしくふわっと甘い一品となっています。

ニュージーランドのキウイが乗ったかき氷は、グリーンとゴールドのつぶつぶの果肉を堪能できる一品。
シロップのかき氷が多い中で、フルーツ店だからこそほおばれるかき氷をぜひ。

フルーツパーラーゴトー
住所:東京都台東区浅草2丁目15-4
電話番号:03-3844-6988
営業時間:11:00~19:00
定休日:水
URL:https://www.facebook.com/pages/%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%84%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%B4%E3%83%88%E3%83%BC/139809962728316

芳野屋

浅草の中華料理屋さんの中で昔懐かしいかき氷を味わえるお店が、こちらの芳野屋。
昭和レトロな空間で、観光帰りにでもサクッと味わえるふわふわなかき氷は絶品です。

おすすめかき氷は、何杯でもいけそうなミルクと氷レモンの2品。
手作りシロップの優しい甘さが特徴のミルクは、甘すぎないふわふわ食感から、常連さんも多いのだとか。
夏場におすすめな氷レモンは、綿菓子のようなかき氷の中に爽やかな酸味が整った一品。

どちらも500円以下というお手頃価格なので、浅草の食事後にふらっと立ち寄りたい人にはぜひ。

芳野屋
住所:東京都台東区浅草2丁目29-3
電話番号:03-3841-5173
定休日:不定休
URL:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13098951

茶寮 つぼ市製茶本舗 浅草店

今人気の無重力かき氷を浅草で食べてみたい、という人はこちらのかき氷屋さんへどうぞ。
こちらのお店は、もともと本店は大阪にあるお店で高品質の抹茶を贅沢に使用したかき氷が人気を呼んでいるのだとか。

おすすめかき氷は、濃厚な抹茶が味わえる利休抹茶です。
使用される抹茶パウダーは、茶鑑定士が選ぶというこだわりを持ち、一口口の中に入れるとスッといつの間にか消えてしまう無重力かき氷が特徴です。

面白く美味しいかき氷ですが、なんと休日は、整理券が配られるほどの人気ぶり。
食べてみたい人は、早めに並ぶことをおすすめします。

茶寮 つぼ市製茶本舗 浅草店
住所:東京都台東区浅草2丁目6-7 まるごと にっぽん 2F
電話番号:03-3841-0155
営業時間:10:00~20:00
定休日:なし
URL:http://www.tsuboichi.co.jp/saryo

純喫茶 マウンテン

スイカそのままのかき氷が味わえる、古き良き浅草の純喫茶で味わいたい人はこちらをチェック。
昭和レトロな少し暗めの落ち着いた店内になっており、散策疲れでちょっと休憩したい時のカフェ利用もできるのが嬉しい喫茶店です。

おすすめかき氷は、夏季限定の冷たいスイカ。
こちらは、8等分にカットしたスイカに氷をかけた、まさにスイカ氷そのものとなっています。

もちろん他にもイチゴやレモン・うめ・杏といった通常もかき氷もありますが、そのダイレクトな発想から密かに人気のかき氷となっています。

純喫茶 マウンテン
住所:東京都台東区浅草1丁目8-2
電話番号:03-3841-0172
営業時間:11:30~22:00
定休日:なし
URL:http://www.creamanmitsu.jp/

よろず茶屋444

浅草でインスタ映え抜群のかき氷を食べたい時は、ぜひこちらをどうぞ。
場所は奥浅草というエリアにあり人気で行列もできるほどですが、待っても食べたいと訪れる人が多いようです。

おすすめかき氷は、丸くくりぬいたメロンやスイカをトッピングしたすいかみるく。
かき氷もスイカの器も手作りというこだわりぶりも人気を呼んでいます。

食べるのがもったいないほどの、まるで宝物のようなかき氷を、ぜひ写真撮影も楽しみながら味わってみてくださいね。
また、予約限定でティラミスやチョコミントといった氷パフェも必見の一品。

よろず茶屋444
住所:東京都台東区浅草4丁目4-4 浅草荘マンション1F
電話番号:03-5808-9408
営業時間:12:00~17:00
定休日:月
URL:https://r.goope.jp/asakusayorozu

浅草豆花大王

ヘルシーな台湾スイーツのかき氷が楽しめる、女性人気の高い浅草のかき氷屋さんがこちらの浅草豆花大王。

おすすめかき氷は、果肉がたっぷり乗ったマンゴーかき氷と数量限定のライチかき氷です。
日本ではあまり食べることができない台湾のボリューミーなマンゴーかき氷を、浅草で味わうことができます。
マンゴーは大きめにカットされたものがかき氷の上にゴロゴロ乗っており、ミルクがたっぷりかかった一品。

数量限定のライチかき氷は、マンゴーほどの甘さが苦手な人でも食べやすいフレッシュさが特徴的。
ライチのシロップがかかったかき氷で、周りには白玉のようにプリプリふんわり甘いライチが付いてきます。
浅草で旬のフルーツをいただきたい人にぜひ食べてほしいかき氷。

浅草豆花大王
住所:東京都台東区浅草4丁目43-4
電話番号:03-5849-4580
営業時間:月~金 12:00~20:00/ 土・日 11:00~19:00
定休日:火
URL:http://www.to-fa.com/

甘味 みつや

天然氷と自家製みつがたっぷり味わえる、浅草でほっこりしたい時はこちらのかき氷屋さんがおすすめ。
4月からかき氷が始まる甘味みつやは、できたてほやほやの白玉や和の雰囲気を味わうこともできます。

おすすめかき氷は、3種類のお茶みつをブレンドした利き茶と自家製シロップたっぷりのあまおういちご。
利き茶には、辻利兵衛本店の玄米・抹茶・ほうじ茶がブレンドされた濃厚なかき氷を味わうことができます。
ほろ苦さが際立つので、甘さ控えめな大人の味が特徴的。

あまおういちごは、旬のものしか扱わないというこだわりで、シロップも自家製でじっくり煮詰めた手作りを使用。
ぜひ美味しいみつでほっこりできる、浅草の甘味みつやでリラックスしてみては。

甘味 みつや
住所:東京都台東区浅草1丁目32-13
電話番号:03-6802-7710
営業時間:11:00~18:00
定休日:水
URL:http://kanmi-mitsuya.jp/

梅園 浅草本店

ぜんざいが有名な浅草の名店で、美味しいかき氷はいかがでしょうか。
あんこが濃厚で老舗の趣深い店内で浅草観光と一緒に味わうことができるのが特徴です。

おすすめかき氷は、粗く刻んだかき氷が自慢の氷宇治金時。
見た目は少し宇治の色が薄く感じますが、食べてみると最後の方までしっかりと抹茶の濃厚な味がするのも嬉しいところ。

氷の下の方には小豆が沈んでいるので、食べていくうちに甘さが増すという甘党にはたまらない浅草のかき氷となっています。

梅園 浅草本店
住所:東京都台東区浅草1丁目31-31-12
電話番号:03-3841-7580
営業時間:10:00~20:00
定休日:なし
URL:http://www.asakusa-umezono.co.jp/

壱番屋

フリーザー氷のフルーツがそのまま味わえる、浅草のかき氷屋さんがこちら。
浅草の有名観光スポットである雷門の参道にあるお店となっています。

おすすめかき氷は、果物をそのまま凍らせたかき氷が楽しめるマンゴー・いちご・ミックスの3種類。
一番人気のミックスは、口位に入れた瞬間にフワフワ溶けてしまう雪のような食感でペロリとあっという間に食べ終わってしまうほど。

新食感果実氷として今注目を集めており、氷の食感はもちろんフルーツの果実感もしっかり味わえる新しいかき氷となっています。
浅草の新しいもの好きはぜひ。

壱番屋
住所:東京都台東区浅草1丁目31-1
電話番号:03-3842-5001
営業時間:8:00~19:00
定休日:なし
URL:http://www.senbei-yaketayo.com/

甘味処 西山

小豆にこだわりを持つ、浅草の老舗のこだわりかき氷を堪能したい人におすすめなのがこちら。
なんと160年の歴史あるお店で、落ち着いたリラックスできる店内でじっくりとかき氷を味わうことができるようになっています。

おすすめかき氷は、白玉のモチモチ感が嬉しい、ひんやり白玉抹茶あずき。
サクサクの氷の上には、甘さ控えめのほろ苦抹茶とモチモチの白玉、そしてこだわりの小豆が乗っています。

また、食べ始めていくうちに現れる小豆餡も人気の秘密です。
もちろん他にもあずき・抹茶・いちご・メロンといった浅草ならではのかき氷もあるのでお見逃しなく。

甘味処 西山
住所:東京都台東区雷門2丁目19-10
電話番号:03-5830-3145
営業時間:10:00~19:00
定休日:水
URL:https://www.asakusa-nishiyama.com/

彩夏

氷と削り方にこだわった浅草のかき氷が食べたい、という人はこちらがおすすめ。
路地裏の落ち着いたエリアにあるこちらのお店は、ゆったりとかき氷を食べることができる雰囲気が特徴的。

おすすめかき氷は、果実たっぷりの特製いちご氷と旨味あふれる抹茶あずき。
なんと、一口目に冷たさを感じないという特殊な削り方をしており、ふわふわとした口当たりが大人のかき氷の代表として人気を呼んでいます。

いちごは、つぶつぶ感を残したプレミアム製法で見た目も鮮やかな色合いでインスタ映えにもなっています。
抹茶は、彩夏特製の抹茶蜜を贅沢に使用した一品。甘さ控えめでコクが残る、小豆をしっかり感じたい人にピッタリです。

どちらも思わずうなってしまいそうな美味しさのかき氷です。
ぜひ浅草まで友人や恋人を誘って、食べ比べを楽しみましょう。

彩夏
住所:東京都台東区浅草1丁目32-3 1F
電話番号:03-3843-5199
営業時間:11:00~18:30
定休日:なし
URL:https://retty.me/area/PRE13/ARE9/SUB902/100000834186/

<下に続く>

浅草のかき氷おすすめ店20選!まとい・浪花屋・よろず茶屋444などのまとめ

浅草かき氷まとめ

浅草は今でも日本人だけではなく海外からの観光客が多い、人気の観光スポットです。
かき氷も、今風の食感を生かした最新かき氷から、昔ながらの小豆や和の味わいを守ったかき氷まで様々な種類があります。

ぜひ、この夏はこだわりのある浅草のかき氷を堪能して楽しんでみてはいかがでしょうか。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line