どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/05/15

静岡の桜えび料理店おすすめ10選!2019年由比桜えびまつりは?  

桜えびは日本の駿河湾で唯一捕獲が可能です。
甘くておいしい、桜のようにきれいな色の桜えび。

お土産や最大イベント情報、更に静岡でおいしく食べれる料理店を10選ご紹介いたします!
ぜひ駿河湾でおいしい桜えび料理に出会いましょう!

Large igor starkov 1256721 unsplash  1
目次

日本では静岡だけ?桜えびってなに?

日本では静岡県だけでしか獲ることのできない、貴重でおいしい桜えび。
普段、パスタや煎餅等で食べていますよね。

そんな静岡県の桜えびの歴史や美味しさについて一緒に学んでいきましょう。

静岡の桜えびは超貴重!

「駿河湾の宝石、海のルビー」とも呼ばれる程、春らしいピンク色が特徴的な静岡産の桜えび。
体長4、5cm程の小さな海老ですが優しい甘味がおいしく、パスタや煎餅等色々な料理を華やかに彩ってくれます。

そんな桜えびは、日本で一か所しか水揚げされません!
それが静岡県に面した駿河湾です!

更に、生の桜えびを食べられるのは世界で唯一駿河湾だけなのです!**
その為静岡県では年中様々な桜えび料理を楽しむことができます。

駿河湾で獲れる桜えびは台湾産に比べて甘くうま味も強いです。
甘さを図る為に比べる桜えび一匹の発行体の量ですが、台湾産の桜えびは100個前後に比べ駿河湾産の桜えびは160前後ととっても甘いです!

生の桜えびのぷりっぷりの食感と美味しい甘みをぜひ静岡県でお楽しみください。

桜えびの歴史は?いつ頃から食べられてるの?

静岡県の桜えびの歴史は浅いものの、120年以上は続いています。
桜えびは明治中期に漁師が見つけたことから始まったようです。

1894年12月、由比の2人の漁師がアジ漁をしていた時に網が深く潜ってしまい、偶然大量の桜えびが取れたことから始まったようです。
そして、1981年から生の桜えびが食べられるようになりました。

現在、桜えび料理は数多く、特にかき揚げは桜えび料理に欠かせない逸品です!
静岡市由比に訪れた際にはさくさくのかき揚げをぜひお楽しみください!

<下に続く>

静岡の桜えびが解禁になるのはいつ頃?

近年、駿河湾の不漁が続き、「幻の桜えび」にもなりつつある桜えびですが、通常漁は春と秋の年二回行われます。
春漁3月下旬~6月初旬、秋漁10月下旬~12月下旬。

2018年春漁は不漁の為、漁期を前倒しして終了し、秋漁は全面休漁を予期なくされました。
しかし、2019年は、3月24日(日)~6月5日(水)静岡県静岡市で桜えび漁(春漁)解禁となりました!

昔は一年中漁を行っていましたが、現在は資源保護のために6月11日~9月30日を禁漁期間としています。
桜えびの産卵は5月~10月、6月~8月に最盛期となります。
この時期に漁を行うと桜えびの資源がなくなってしまうためです。

静岡市由比・蒲原地区では、漁期中桜えびの天日干しが行われます。
富士山をバックに一面に敷かれたピンク色のじゅうたんのような美しい景色をお楽しみください!

<下に続く>

生やかきあげ!静岡の桜えび料理のおすすめ店10選!

静岡で桜えび料理をおいしく食べられるおすすめ店を10選ご紹介していきます!

では、静岡県のおすすめ店をみていきましょう。
静岡県には、以下のお店があります。

  1. はまのかき揚げや
  2. くらさわや
  3. 桜えび茶屋
  4. 開花亭
  5. 玉鉾(たまほこ)
  6. ごはん屋さくら
  7. おおいし
  8. 岩久 豊田店
  9. 鐘庵
  10. 井筒屋

続いて、それぞれ詳しくみていきます。

はまのかき揚げや

はまのかき揚げやはかき揚げを静岡市由比で食べるならここといってしまうほどの桜えびのかき揚げ有名店です。
こちらは静岡市由比漁港内にある漁協の直営店です。

こちらの驚くほどさくさくふわふわの桜えびのかき揚げは多くのお客様が静岡県外から訪れ、列を作るほど大人気となっています!
かき揚げだけではなく、どんぶりやうどん、そばも提供しています。

特におすすめなのが漁師の沖漬け丼です!
桜えびの沖漬けが絶品です!
又、一番人気のかき揚げと味噌汁が漁師の沖漬丼についた漁師の沖漬丼セットはぜひおススメしたい逸品です。

2019年はまのかき揚げやは現在休業しています。
2019年春漁では、不漁に伴い、桜えびの在庫が間に合わないため、秋漁解禁の前後を予定しているとのことです。

はまのかき揚げや
住所:〒421-3111 静岡県静岡市清水区由比今宿字浜1127
電話番号:054-376-0001
営業時間:10:00~15:00
定休日:月曜・祝日の翌日・年末年始
URL:JF由比港漁協

くらさわや

くらさわやは駿河湾産桜えびや魚介を使った定食、懐石を提供しています。
桜えびのかき揚げも絶品で、大人気店です。

高台にお店があるため、窓から太平洋を覗きながら美味しい料理をお楽しみいただけます。
静岡県の中でも大変人気なお店であるため、一時間待ちなどは当たり前のようです。

一押しの桜えびづくし定食は、生桜えび・釜揚げ桜えび・酢の物・桜えびのかき揚げ・桜えびの饅頭・桜えびの釜めしの桜えびをいっぱい堪能できてます。(4200円)

その他桜えびかき揚げ定食(1575円)や刺身定食(2100円)等もあるので、ぜひメニューをチェックしてみてください!

くらさわや
住所:〒421-3114 静岡県静岡市清水区由比東倉澤69−1
電話番号:054-375-2454
営業時間:11:00~15:00(ラストオーダー14:15)
17:00~20:00(ラストオーダー19:15)
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
URL:くらさわや

桜えび茶屋

桜えび茶屋は静岡市のゆい桜えび館内にある揚げたての桜えびと本格手打ちそばの店です。
店横にソバ打ちコーナーがある為、時間が合えば実演を見ることもできます。

かき揚げはサクサク香ばしさが究極の逸品。
桜えび茶屋で一番のおすすめメニューは「桜茶屋定食」。

手打ちそばと桜えびのかき揚げ・桜えびご飯・生桜えびがセットになった定食です。
色んな桜えびを楽しめるお得なセットです!

春と秋の漁期には新鮮な「生桜えびのお刺身」を食べることもできます!
ゆい桜えび館にはゆい桜えび直売所もあり、桜えびのオリジナル商品や由比の静岡土産など約100種類もの商品が並び、購入することができます。

買い物も食事もゆっくり楽しめそうですね。

桜えび茶屋
住所:〒421-3103 静岡県静岡市清水区由比672−1
電話番号:0120-752-448
営業時間: 11:00~17:00(混雑状況により変動があります)
定休日:元旦
URL:ゆい桜えび館

開花亭

開花亭は衣少なめ、海老多めのかき揚げで有名です。
静岡市地元でもかなり有名な桜えび店です。

桜えびづくし御膳や桜えび御膳など量も満足できるお店です。

おすすめは桜えびづくし御膳。
釜揚げしらす・ゆでえび・佃煮、刺身を楽しめます。
更に、かき揚げや沖上がりと呼ばれる桜えび鍋も出てきますので、本格的に桜えびを味わいたい人にお勧めいたします!

又、桜えび&生しらす丼も大人気です。
ごはんの上に桜えびと生しらすが半分ずつ器いっぱいにのっています!

開花亭だけで食べられる絶品料理をぜひお楽しみください。

開花亭
住所:〒421-3105 静岡県静岡市清水区由比町屋原608
電話番号:054-375-3055
営業時間:昼の部 11:30~14:30 夜の部 17:00~19:00
定休日:不定休
URL:開花亭

玉鉾(たまほこ)

玉鉾は桜えびだけでなく地魚料理を盛り込んだ料理を提供しているのが特徴です。
昼は定食や御膳、夜は駿河湾で獲れる極上の地魚をふんだんに使った懐石料理をお客様に提供しています。

おすすめメニューは生さくらえび・釜揚げ桜えび・かき揚げに沖上がり鍋がつく桜えび定食[上](2.310円)です。

名物の三食丼もおススメな一品です。
生しらす・生桜えび・生マグロの三つが贅沢にのった丼に味噌汁がついてきます。(1.800円)

テーブルもゆったりとしていて、くつろぎたい方にお勧めです。

玉鉾(たまほこ)
住所:〒421-3103 静岡県静岡市清水区由比450−1
電話番号:054-375-5357
営業時間:11:00~19:00
定休日:不定休
URL:料理茶屋 玉鉾

ごはん屋さくら

ごはん屋さくらは日替わり定食、桜えび、しらす、蕎麦を提供し、気軽に楽しめるごはん屋を作っています。
価格もリーズナブルで質も良く、静岡市地元で長く愛されています。

メニューも豊富にあり、他のお店では見られない桜えびのクリームコロッケやアオサのコロッケ等、子供から大人まで定評があります。
以前は、食堂さくら屋という店名でしたが、ごはん屋さくらへ店名を変えて移転開業しました。

店内にはテーブル席だけではなく、座敷もありゆったりとくつろぐことができます。

おすすめメニューは桜特別定食です。
生桜えび・釜揚げ桜えび・かき揚げ・佃煮・マグロお刺身・お吸い物等が盛りだくさんに楽しめます。(1650円)

その他、マグロ、桜えび、しらす等がのった静岡てんこ盛り丼(1250円)も大人気の逸品です!
リーズナブルに質も量もいいとこどりなら、ごはん屋さくらに行きましょう!

ごはん屋さくら
住所:〒421-3111 静岡県静岡市清水区由比今宿1027−8
電話番号:054-376-0101
営業時間:平 日11:00~16:00 土・日・祝10:30~19:30
定休日:火曜日
URL:ごはん屋さくら

おおいし

おおいしは、魚料理や地酒が揃う創業50年の老舗です。
静岡県外からのお客様も集まる人気店です。

極力無添加の食材を意識し、静岡市用宗産のしらすを使用しています。

桜えびのかき揚げ定食はおすすめメニューです。
桜えびのかき揚げとご飯、味噌汁がついてきます。

こちらのかき揚げはサクサクしていて、他のお店と違います。
ポイントはからりと揚げる技術と小麦粉を極力少なくすることです。
そして180度の油で落とし、独自のさくさくのかき揚げを作り出しています。

もう一つおすすめなのが、炙り鯖棒寿です。
ペースト状の梅が入っており、醤油を付けなくても梅と鯖の味わいがたまらない逸品です!
ぜひ一度お試しください。

静岡産地酒以外のお酒も揃っており、お酒好きにはたまらない名店です!

おおいし
住所:〒421-0122 静岡県静岡市駿河区用宗1丁目34−21
電話番号:054-259-6557
営業時間:11:30~13:30 17:00~22:00
定休日:月曜日
URL:おおいし

岩久 豊田店

岩久はもともと蕎麦屋から出ており、メニューの中でもそば・天丼を多く取り揃えています。
ゆったりとくつろげる座席もあり、お子様連れでも利用しやすいのが嬉しいポイントです。

おすすめメニューは桜えびおろしそばです!
新鮮な桜えびを贅沢にたっぷりのせたおろし蕎麦。(850円)

一品料理で桜えびのかき揚げも食べることができます。(600円)
40年以上続く静岡老舗の味をリーズナブルに楽しみましょう!

岩久 豊田店
住所:〒422-8032 静岡県静岡市駿河区駿河区豊田3丁目8 豊田3丁目8番41号
電話番号:054-281-0888
営業時間:11時00分~15時00分, 17時00分~20時00分
定休日:木曜日
URL:お蕎麦の岩久 豊田店

鐘庵(しょうあん)

鐘庵は静岡・愛知を中心に50店舗を展開している地元から愛されるそば処です。

看板メニューは桜えびかき揚げです!
鐘庵の特製桜えびかき揚げは台湾産の桜えびをオリジナル天ぷら粉と高品質の天ぷら油を使い、独自の調理方法でさくっと揚げ、鐘庵だけの味を作り出しています。

桜えびメニューもリーズナブルな価格で提供しています。
そば・うどんのかき揚げセットで700円。
かき揚げ丼は、700円です。

コスパ、量と味を求めるならこちらがおススメです!

鐘庵 清水三保総本店
住所:〒424-0901 静岡県静岡市清水区三保92−11 鐘庵
電話番号:054-334-1151
営業時間:11:00~23:00
定休日:年中無休
URL:鐘庵

井筒屋

井筒屋は静岡市で長く自慢の桜えび料理・磯料理を提供している料理屋です。
創業大正5年の老舗で宴会や団体料理などでも多く利用されています。

看板メニューは由比定食です。
桜えびご飯にさくさくな桜えびのかき揚げと桜えびのお吸い物、桜えびの佃煮、季節の果物がつきます。(1.350円)

桜えびだけではなく、静岡県の地魚のお刺身を楽しむことができる駿河定食も大人気です!(1.800円)
その他、桜えびの沖上がり鍋や生桜えび(水揚げ時限定)も食べることができます。

地元静岡市由比の料理屋がこだわりぬいた究極のうま味をどうぞお確かめください。

井筒屋
住所:〒421-3103 静岡県静岡市清水区由比314
電話番号:054-375-2039
営業時間:11:30〜14:00 17:00〜19:00
定休日:月曜日(月曜日が祝日の場合 火曜日)
URL:井筒屋

<下に続く>

桜えびは静岡土産にも大人気!

静岡のお土産といえば、浜松のうなぎパイやこっこのクリーム入り蒸しケーキが人気ですよね。
駿河湾の桜えびが入ったお土産も大好評なんです!

桜えびのおススメ静岡土産を3つご紹介いたします。

桜えびふりかけ/株式会社磯駒海苔

桜えびふりかけは貴重な桜えびの素干しをふんだんに使用したふりかけです。
四万十川の海苔とごまの風味がマッチして美味しいです。

桜えびの風味を存分に味わうことができます!
2014年iTQで優秀味覚賞を受賞。
静岡の味をご飯やお茶漬け、スパゲッティ等にいかがでしょうか。

桜えびふりかけ 一袋 324円

桜えびせんべい/山喜本舗

山喜本舗の桜えびせんべいは、桜えびを練りこみ、薄く大判に焼きあげられています。
桜えびのいい香りと味がしっかりとあり、やみつきになってしまう煎餅です!

静岡県のお土産には必ず名前が上がります!
お茶うけやお酒のお供にどうぞ。

桜えびせんべい 12枚入り 540円

桜えびの舞/フジノネ

桜えびの舞(30枚入り)
1680円

フジノネから販売される桜えびの舞は桜えびを一匹丸々のせているのが特徴的です。
香りと食感も美味しいのですが、サクサク感とホロホロ感が癖になります。

モンドセレクション賞4年連続受賞。
口に入れると桜えびの風味が踊りだします。

パッケージもおしゃれなので、職場や大切な人へのお土産でもおススメです!

枚数 価格(税込)
12枚 760円
21枚 1.200円
30枚 1.680円

静岡県にお立ち寄りの際はぜひ購入してみてください!

<下に続く>

由比桜えびまつりは静岡を代表するイベント!2019年は?

年に一度5月3日(祝)に行われている「由比桜えび祭り」は毎年多くの観光客を集め、盛大に行われています。
場所は静岡県静岡市由比漁港で行われ、約7万人が来場しています。

祭りでは例年、獲れたての生・釜揚げ桜えびやかき揚げ、桜えびを使った飲食の販売をしています。
その他、桜えび漁船の体験乗船やステージ等の楽しいイベントが盛りだくさんです!

水揚げされたばかりのシラス、水産加工品や特売品を即売しており、毎年長者の列ができています。
桜えびのかき揚げのブースもサクサクの揚げたてが食べられると大変人気です!
桜えびの天ぷらそばも美味しいですよ!

1994年に始まった催しで今回24回目を迎えるはずでしたが、2019年度は残念ながら資源保護・回復の為に中止されました。

由比桜えび祭りの中止は東日本大震災を受けて自粛した2011年と不漁で開催を断念した2014年。
そして、今回で3回目となります。

2020年は開催されることを期待しましょう!

<下に続く>

貴重な桜えび料理を静岡由比で味わいましょう!

楽しむ食事

今回は桜えびについてご紹介させていただきました。
今までふと口に運んでいた桜えびですが、日本で静岡県でしか獲れないという大変貴重な食べ物でしたね。

最近は不漁で、以前のようには食べられる機会が減ってしまいましたが、ぜひ絶品桜えびのかき揚げを食べて、その美味しさを知ってほしいです。

静岡県静岡市由比へ訪れた際には桜えびの究極のおいしさをご堪能ください!

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line