どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/05/13

アフタヌーンティーを横浜で。女子会や子連れにおすすめのお店7選!

最近いろいろなホテルやレストランで楽しむことのできるアフタヌーンティー。
おしゃれな街として有名な横浜にもアフタヌーンティーのできるお店がたくさんあります。
今回はアフタヌーンティーを楽しめる人気のホテルや、子連れでも行けるお店までご紹介します。
ぜひ優雅なお茶の時間を楽しんでくださいね。

Large tea 2107191 1280  1

【横浜で楽しむ前に】アフタヌーンティーってなに?

アフタヌーンティーとは、午後にサンドウィッチやスコーン、ケーキなどの軽食を食べながら、お茶を楽しむことを言います。
最近では有名ホテルのレストランやカフェなどでも、積極的にアフタヌーンティーのプランを打ち出しているので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

もともと、アフタヌーンティーはイギリスで始まった喫茶の習慣で、発祥当時は上流階級者の社交の場として行われていたため、使われる食器や食べ物、礼儀作法などが厳しいものとなっていました。
しかし、現在のイギリスでは上流階級者だけではなく、労働階級者などの一般の人にもアフタヌーンティーの習慣が広まったため、気軽に楽しめるものとなっています。

日本も同様で、高級ホテルやレストランのアフタヌーンティーでも、マナーや服装にそこまで厳格ではありません。
最低限のマナーさえわかっていれば、楽しいティータイムを過ごすことができますよ。

ぜひマナーをおさえて、優雅なティータイムを過ごしてくださいね。

<下に続く>

横浜でアフタヌーンティーがおすすめのお店7選!

では、横浜でアフタヌーンティーができるレストランをみていきましょう。
横浜には、以下のレストランがあります。

  1. ロイヤル アスコット/横浜ロイヤルパークホテル
  2. ロビーラウンジ シーウインド/横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ
  3. SOMERHOUSE(ソマーハウス)/横浜ベイホテル東急
  4. ル グラン 横浜高島屋
  5. ラウンジ&バー「マリンブルー」/ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル
  6. 横浜 リストランテ マンジャーレ ウォーターエッジ YOKOHAMA
  7. えの木てい

続いて、横浜のレストランを、それぞれ詳しくみていきます。

①:ロイヤル アスコット/横浜ロイヤルパークホテル

横浜ロイヤルパークホテルにある「メインバー ロイヤルアスコット」は、内装が本場英国風となっていて、本格的なアフタヌーンティーを楽しむことができます。
いつもよりワンランクアップした女子会をしたいときにおすすめのお店ですよ。

お店の両側には暖炉があったり、ヨーロッパを感じさせるデザインの凝った椅子やテーブルがあったりと、大人の社交場の雰囲気を感じることができますよ。
静かでゆったりとした雰囲気の中で、大人の女子会を開いてみてはいかがでしょうか。

サンドウィッチやケーキなどのティーフーズは、季節によって使われる素材が違うため、何度行っても楽しめます。
お皿やティーカップもエレガントなものが使われているので、本当に優雅な時間を過ごすことができますよ。

ロイヤル アスコット/横浜ロイヤルパークホテル
住所:横浜市西区みなとみらい2-2-1-3
電話番号:045-221-1155
営業時間:土・日・祝日 14:00~16:00(15:00 ラストオーダー)
定休日:月曜~金曜はアフタヌーンティーなし
URL:https://www.yrph.com/restaurants/ascot/index.html

②:ロビーラウンジ シーウインド/横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

横浜ベイシェラトンホテル&タワーズのロビーラウンジ「シーウインド」。
シーウインドのアフタヌーンティーは、ドイツの老舗紅茶ブランド「ロンネフェルト」の紅茶が好きなだけ飲めると、紅茶好きにはたまらないアフタヌーンティーのプランとなっています。

三段のティースタンドも一人一台ずつ用意されて出てくるので、とても豪華なティータイムを過ごすことができます。
女子会でアフタヌーンティーをするときに、ぴったりのお店ですよ。

ロビーラウンジ シーウインド/横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ
住所:横浜市西区北幸1-3-23
電話番号:045-411-1111
営業時間:11:30~21:00 (アフタヌーンティーは2時間30分制)
定休日:なし
URL:https://www.yokohamabay-sheraton.co.jp/

③:SOMERHOUSE(ソマーハウス)/横浜ベイホテル東急

「SOMERHOUSE(ソマーハウス)」はみなとみらいにある横浜ベイホテル東急のラウンジで、立地の良さからとても人気です。
ラウンジの窓からはみなとみらいの象徴である大観覧車を見ることができ、いつもと違う贅沢なお茶の時間を楽しむことができます

紅茶やコーヒーは約19種類の中から、好きなものを好きなだけ飲むことができます。
ティーフーズはサンドウィッチやスコーンだけではなく、キッシュや季節のフルーツなどもあるので、お茶だけではなく、食事もしたいと思っている方にもちょうど良いボリュームとなっています。

ソマーハウスはとても人気で予約を取りにくいので、アフタヌーンティーに行く場合は、早めの予約をおすすめします。

SOMERHOUSE(ソマーハウス)/横浜ベイホテル東急
住所:横浜市西区みなとみらい2-3-7
電話番号:045-682-2219
営業時間:月~水曜日 11:00~18:30
木~土曜日 11:00~22:00
日曜日・祝日 11:00~21:00
定休日:なし
URL:https://ybht.co.jp/restaurant/somerhouse.php

④:ル グラン 横浜高島屋

横浜高島屋の8階にある「ル グラン 横浜高島屋」は、横浜の老舗ホテル「ホテル ニューグラント」直営のお店です。
ニューグラント直営とだけあって、料理の質もとても高く、人気のお店となっています。

14:00~16:30の間であれば、アフタヌーンティーのセットを注文できるので、忙しい方にもぴったりです。
ショッピングや用事の合間に利用してみてはいかがでしょうか。

また、お子様OKとなっているので、お子様と一緒に行けるアフタヌーンティーを探している方にもおすすめです。

ル グラン 横浜高島屋
住所:横浜市西区南幸1丁目6番31号
電話番号:045-311-9454
営業時間:11:30~22:30
定休日:横浜高島屋に準ずる
URL:https://www.takashimaya.co.jp/yokohama/rose_dining/western/legrand.html

⑤:ラウンジ&バー「マリンブルー」/ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル

港を見ながらお茶をしたいときには、みなとみらいにある「マリンブルー」がおすすめです。

ラウンジ&バー「マリンブルー」はヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルの2階に入っています。
ラウンジからは横浜港を一望でき、ベイブリッジや観光船の様子を見ながら、優雅な午後のひとときを過ごすことができますよ

紅茶は有名なシンガポールの高級ブランドTWGのものなので、上質な紅茶を味わうことができ、満足度も高いです。
いつもよりワンランク上のお茶をしたいときは、ぜひ「マリンブルー」へ行ってみてくださいね。

ラウンジ&バー「マリンブルー」/ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル
住所:横浜市西区みなとみらい1-1-1
電話番号:045-223-2332
営業時間:10:00~24:00 ※土・日・祝日は9:00~24:00
定休日:なし
URL:ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル公式サイト

⑥:横浜 リストランテ マンジャーレ ウォーターエッジ YOKOHAMA

横浜駅近くにある結婚式場「アートグレイス・ポートサイドヴィラ」に併設されているレストラン、「横浜 リストランテ マンジャーレ ウォーターエッジ YOKOHAMA」でもアフタヌーンティーを楽しむことができます。
レストラン横にはプールもあり、フォトジェックなレストランとしても有名です。

紅茶、コーヒーなどの飲みもの20種類以上が飲み放題となっているため、ゆっくりと飽きることなくティータイムを過ごすことができますよ。
料金もホテルのラウンジなどに比べて手頃なので、横浜駅近くでアフタヌーンティーのお店を探している方にとてもおすすめです。

横浜 リストランテ マンジャーレ ウォーターエッジ YOKOHAMA
住所: 横浜市神奈川区大野町1-4
電話番号:045-440-6881
営業時間:カフェ 14:00~17:00
定休日:不定休
URL:https://www.bestbridal.co.jp/restaurant/yokohama_mangiare/

⑦:えの木てい

「えの木てい」は横浜の山手にある洋菓子店です。
建物は歴史的建築物となっていて、横浜の地元の人々にも古くから愛されています。

洋菓子店ですが2階には有料個室(2時間2000円)あり、そこでアフタヌーンティーを楽しむことができます。
予約が必要となっているため、利用日の3日前までにメールや電話で予約をしましょう。

個室となっているため、子供連れでも気兼ねなくアフタヌーンティーを楽しむことができるので、とてもおすすめです。
ママ友たちや家族と優雅なお茶の時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

えの木てい
住所:横浜市中区山手町89-6
電話番号:045-623-2288
営業時間:10:00~19:00
定休日:不定休
URL:http://www.enokitei.jp/

<下に続く>

横浜の女子会はワンランク上のアフタヌーンティーでおしゃれに。

「いつもしている女子会とちょっと違った女子会がしたい!」そんなときにおすすめなのが、アフタヌーンティーです。
アフタヌーンティーにすれば、好きな紅茶をおかわりできたり、普段あまり食べる機会のない凝ったティーフーズを味わえたりと、いいことずくめ

静かで落ち着いた雰囲気のお店が多いので、友達とゆっくりと話したいときにもアフタヌーンティーはぴったりです。
また、ハイクオリティでおしゃれなところが多いので、ワンランクアップした優雅な女子会ができますよ。

横浜には紹介したとおり、高級ホテルから有名レストランまであらゆるところでアフタヌーンティーを楽しむことができます。
ディナーではなかなか足を運ぶこともないようなホテルにも、アフタヌーンティーなら気軽に行くことができるので、ぜひ女子会でアフタヌーンティーをしてみてはいかがでしょうか。

<下に続く>

子連れで横浜のアフタヌーンティーに行く時に気をつけたいポイント。

横浜には子供と一緒にアフタヌーンティーを楽しめるお店がたくさんあります。
子連れでアフタヌーンティーに行くときに気をつけてほしいポイントが2つありますので、ご紹介します。

まず1つ目は、予約の際に電話で年齢制限を確認しておくことです
子連れOKのホテルやお店でも、何歳以上という年齢制限を設定しているところもあるので、事前の確認を必ずしましょう。

また、子連れと伝えておくと、他の席と離れている席などに案内してくれたり、ソファ席にしてくれたりと、さまざまな配慮をしてくれるため、予約の際には必ず子連れと伝えましょう。

2つ目は、当日のアフタヌーンティーの最中に子供が騒いでしまったり、泣き出してしまったりした場合は、周りに迷惑をかけないようにすることです。
いくら子連れOKとなっていても、周りには静かにアフタヌーンティーを楽しみたいと考えている方が多いので、気をつけた方が無難でしょう。

サッと退席できるように心づもりをしておくと、楽しいアフタヌーンティーの時間を過ごすことができますよ。

ぜひこれらのポイントをおさえて、お子様と一緒に楽しく優雅なティータイムを過ごしてくださいね。
日々の疲れが癒されますように。

<下に続く>

【番外編】アフタヌーンティーのマナーを知っておこう!

アフタヌーンティーとよく耳にはするものの、なかなか馴染みがない方も多いでしょう。
事前にアフタヌーンティーでのマナーを知っておくと、いざ行こうとなったときにも慌てずに準備ができますよ。

日本でアフタヌーンティーへ行こうとすると、有名なホテルのレストランやラウンジでのアフタヌーンティーを予約することが多いですよね。
そこまで厳しくはないですが、ホテルによってはドレスコードを指定しているところもあるので、前もってホテルのHPなどで確認しておくことをおすすめします

スマートカジュアルと服装しているホテルやレストランが、最近では多くなっています。
そのため、デニムやパーカー、スニーカーなどを避けて、少しきれいめな服装で行けば間違いないでしょう。

とくに指定がない場合でもラフな服装ではなく、ジャケットやスカートなどを着用していくと、楽しいアフタヌーンティーができますよ。

また、服装以外にもおさえておきたいのが、ティーフーズの食べ方です。
アフタヌーンティーは三段スタンドにティーフーズが乗ってくるのが基本的なスタイルとなっています。

ティーフーズはサンドウィッチ、スコーン、ペイストリー(ケーキ)の順番に食べるのが基本的な食べ方です。
さっぱりした味のものから、甘いもの(味の濃いもの)へとイメージすると、すんなりと順番を覚えることができますよ。

ホテルやレストランによっては、三段スタンドではなく、お皿で順番に出てくるところもあるので、その場合はその通りに食べれば問題ありません。
そこまで堅苦しいルールはないので、いつもお茶をするように気軽に楽しんでみてくださいね。

<下に続く>

横浜で優雅なアフタヌーンティーを!

横浜には子供と一緒にアフタヌーンティーができるレストランや、いつもと違った雰囲気で女子会を楽しめるホテルなど、アフタヌーンティーできるお店がたくさんあります。
ぜひ日ごろ頑張っている自分へのご褒美に優雅なティータイムを過ごしてみてはいかがでしょうか。
今までアフタヌーンティーをする機会がなかった方も、気軽に楽しんでみてくださいね。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line