どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/06/23

築地場外でランチに人気のおすすめ店20選!海鮮丼や寿司など紹介!

築地場外のお店と言えば、どうしても魚介類が高価なイメージがあるかもしれませんが、ランチメニューは比較的リーズナブルな価格で食べることができます。

築地場外でしか味わうことができないメニューばかりなので、築地に観光に来たときには、ぜひご紹介するお店から探して足を運んでみてください。

Large japanese food 1604865 1920

築地場外でランチに人気のおすすめ店10選【海鮮丼など丼編】

では、築地の場外ランチのお店をみていきましょう。
築地の場外ランチのお店には、以下のお店があります。

  1. 海鮮丼まるきた1号店
  2. 大江戸
  3. つきじ丼匠
  4. 市場の厨房
  5. まぐろや黒銀 築地本店
  6. 鮨國
  7. 刺身BAR 河岸頭
  8. 築地虎杖 魚河岸千両
  9. まぐろどんぶり瀬川
  10. 築地虎杖 別館

続いて、築地の場外ランチのお店を、それぞれ詳しくみていきます。

海鮮丼まるきた1号店

築地場外の海鮮丼まるきた1号店は、築地の場外ランチ店としては一度は訪れておくべき、とても有名な築地場外のお店です。
築地から歩いて5分ほどの場所にあることも、気軽にランチが楽しめるおすすめのポイントです。

築地場外で食べるランチですが、もちろん築地の新鮮な魚を使用していますので、美味しい魚介類が食べることは間違いありません。
この海鮮丼まるきた1号店でおすすめなのは、ネギトロ丼です
築地場外でのランチなので、新鮮でさらにはとても美味しい、さらに低価格でネギトロ丼を食べることができます。

少し高価なマグロ丼もありますので、せっかく築地場外に来たのだから奮発したいという人にはおすすめなので、ぜひ試してみてください。

海鮮丼まるきた1号店
住所:東京都中央区築地4丁目9−5
電話番号:03-3543-5228
営業時間:5時00分~15時30分
URL:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13147039/

大江戸

築地場外の大江戸は、築地場外の丼専門店としてとても有名なランチ店です。
ランチタイムには、入れないほどにいっぱいになってしまいますので、築地場外のお店と言えども早めに行っておくべきです。

大江戸と言えば鮮度がとても良い魚介類が豊富に使われていることで有名です。
さらに高級な食材もふんだんに使われていますので、せっかく築地の場外ランチに来たのであれば立ち寄っておくべき場所です。

ウニやいくら、そしてマグロなどがふんだんに使われていても3500円ほどで食べることができますので、築地場外のランチとしては間違いなくお得です。
リッチなランチを求めているときには、迷うことなく大江戸に行ってみることをおすすめします。

大江戸
住所:東京都江東区豊洲6丁目5−1 水産仲卸売場棟3階
電話番号:03-6633-8012
営業時間:6時30分~15時30分
URL:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131307/13045427/

つきじ丼匠

築地場外のつきじ丼匠は、その名の通り丼をランチを楽しませてくれるお店です。
オレンジ色ののれんがありますので、間違いなく迷うことなくつきじ丼匠を目指すことができます。

美味しい魚介類の丼をリーズナブルな価格で食べさせてくれるお店として、築地場外としては知らない人はいないと言えるほど人気のお店です。
さまざまな丼のメニューがありますが、中でも北海三昧丼はこれ以上ないほどの贅沢な気持ちでランチを堪能することができます

築地場外には、さまざまな丼のお店がありますが、これほどまでにリッチでありながらリーズナブルな築地場外でランチを食べさせてくれるお店は少ないです。
近くに立ち寄ったときのランチには、迷うことなく北海三昧丼を目指しましょう。

つきじ丼匠
住所:東京都中央区築地5丁目2−1 築地市場6号館
電話番号:03-3541-9408
営業時間:5時30分~14時00分
URL:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131306/13091847/

市場の厨房

築地場外の市場の厨房は、観光名所としても有名なので、どうしても築地場外のお店でどのお店に行けばいいか分からないというときには、市場の厨房を選んでみましょう。
築地市場液からも歩いて1分ほどで市場の厨房にたどり着けますので、観光気分で築地場外を訪れたときには、ベストな立地だと言えます。

ランチタイムはとてもお得で、1000円で贅沢なメニューを堪能できます
他の築地場外のお店と比べても、かなりリーズナブルな価格帯なので、安心してランチを楽しむことができるでしょう。

ランチを1000円でしっかり味わえますので、初めて築地場外のお店を訪れるときには、市場の厨房を選んでみてください。
ランチでもきっと満足できるはずです。

市場の厨房
住所:東京都中央区築地1 2−5
電話番号:03-3546-0831
営業時間:6時00分~11時00分, 11時00分~14時00分
URL:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13022506/

まぐろや黒銀 築地本店

築地場外のまぐろや黒銀 築地本店は、その名の通り、まぐろに強いこだわりを持っているお店です。
築地場外には、とても多くのお店がありますが、ここまでまぐろに強いこだわりを持っているお店はまぐろや黒銀 築地本店しかないでしょう。

さまざまなまぐろに関するメニューがありますが、中でもおすすめなのが大トロ宝石丼です
まぐろの部位ごとに、さまざまな味を楽しむことができますので、ランチメニューとしてはとてもお得感が強いです。

まぐろは脂がとても乗っていますので、このくらい少しずつの部位を楽しめる方がランチとしてはお得感は間違いなく強いです。
ランチメニューであれば、どれもリーズナブルな価格なので、安心して注文してみてください。

まぐろや黒銀 築地本店
住所:東京都中央区築地4丁目10−12
電話番号:03-3544-7440
営業時間:9時00分~17時00分
URL:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13014844/

鮨國

築地場外の鮨國は、丼の中でもうにを使用したメニューが豊富です。
中でも極上のうにを使用していますので、これ以上ないほどの贅沢な気持ちにさせてくれます。

また、築地場外のランチらしくうにだけではなく、イクラやエビ、中トロなども入った丼も楽しむことができます。
ランチセットはみそ汁も付いてきますので、安心できる和の味を堪能することができるでしょう。

店内は築地場外のお店にしてはとても綺麗で、丼専門店のような雰囲気はありません。
高級和食店のような店構えなので、観光地の中でも高級感を感じるランチを楽しむことができるでしょう。

また、ランチでも比較的ボリュームもありますので、さまざまなメニューに挑戦してみてください。

鮨國
住所:東京都中央区築地4丁目14−15
電話番号:03-3545-8234
営業時間:10時00分~14時30分, 17時00分~20時30分
URL:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13108127/

刺身BAR 河岸頭

築地場外の刺身BAR 河岸頭は、メインは刺身ですが、さまざまな丼メニューもとても充実しています。
この刺身BAR 河岸頭は、築地の場外にあるお店ですが、取材などでもよく取り上げられるほどの人気店なのです。

とくにランチタイムにはとても多くのお客様でにぎわいますので、なかなか入ることができませんが、並んででもここのランチを食べたいというお客様が多いのです。
もちろん、築地でその日に入荷した魚介類を使用していますので、新鮮なネタであることは間違いありません。

丼は色とりどりの魚介類がたくさん乗せられているにもかかわらず、ランチならとてもリーズナブルな価格で食べさせてくれますので、刺身BAR 河岸頭は何度も訪れたくなる築地の場外のお店です。

刺身BAR 河岸頭
住所:東京都中央区築地4丁目12−2 B1F
電話番号:03-6383-4597
営業時間:10時00分~14時00分, 18時00分~23時00分
URL:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13054584/

築地虎杖 魚河岸千両

築地場外の築地虎杖 魚河岸千両は、築地の場外にある丼物が好きな人から知らない人はないと言えるお店です。
築地場外にも関わらず、常にたくさんのお客様でにぎわっています。

海鮮丼は炙り海鮮丼と上海鮮丼がとても有名で、これでもかというほど多くの魚介類がご飯に上に乗っています
またこのお店は元祖!海鮮ひつまぶしのメニューの発症元とも言われています。
築地場外にもかからず、丼を求めてくるお客様が多いことが納得できるでしょう。

築地虎杖 魚河岸千両は、テーブル席もありますが多いときにはカウンター席でも座ることができないほどになってしまいます。
ランチでも新鮮な魚介類の丼を味わうことができますので、ぜひランチで訪れてみてください。

築地虎杖 魚河岸千両
住所:東京都中央区築地4丁目10−14
電話番号:03-5565-5739
営業時間: 8時00分~22時30分
URL:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13039201/

まぐろどんぶり瀬川

築地場外でランチを楽しむのであれば、迷うことなくまぐろどんぶり瀬川を訪れてみてください。
まぐろどんぶり瀬川は、とてもシンプルなランチメニューが自慢のお店で、新鮮なまぐろ丼などを食べることができます。

まぐろどんぶり瀬川は、築地場外の中でもシンプルなランチメニューにこだわっていますので、さまざまな魚介類が乗っているというわけではありませんが、その魚本来の味をしっかり堪能できますので、築地の本場の味を求めているときにはまぐろどんぶり瀬川はおすすめです。

また、築地場外のまぐろどんぶり瀬川は、限定 今だけどんぶりと呼ばれるランチ限定メニューがありますので、もし食べることができれば迷うことなく注文しましょう。

まぐろどんぶり瀬川
住所:東京都中央区築地4丁目9−12
電話番号:03-3542-8878
営業時間:7時30分~12時30分
URL:https://goo.gl/maps/YmkqDrpTQFPQ8ydN6

築地虎杖 別館

築地場外で少し豪華なランチを楽しみたいというときには、築地虎杖 別館を選んでみましょう。
築地虎杖 別館は、海鮮ひつまぶしで有名なお店で、築地場外のお店にも関わらず、連日とても多くのお客様でにぎわっています。

ランチメニューでも、とても豪華な海鮮を使っていますので、ランチでせっかく築地に観光に来たときには、築地場外でも築地虎杖 別館のランチを選んでみてください
また、この築地虎杖 別館は極之炙り丼もとても人気です。

大トロがメインで入っており、さらにはキンメダイやホタテなど、築地でしか味わうことができない本格的な高級魚が丼に乗っていますので、ランチタイムですが間違いなく満足することができます。

築地虎杖 別館
住所:東京都中央区築地4丁目10−16 築地四丁目町会ビル1F
電話番号:03-3543-1244
営業時間:7時00分~21時30分
URL:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13041441/

<下に続く>

築地場外でランチに人気のおすすめ店5選【寿司編】

では、築地場外のランチのお店をみていきましょう。
築地場外のランチのお店には、以下のお店があります。

  1. 秀徳 恵
  2. 秀徳2号店
  3. すしざんまい 本店
  4. 築地すし大 本館
  5. すし かつら

続いて、築地場外のランチのお店を、それぞれ詳しくみていきます。

秀徳 恵

築地場外のお寿司屋さんを選んでいるときには、やはり秀徳 恵は外せないでしょう。
築地場外のお店の中でも、多くのお客様がこの秀徳 恵を指示していますので、最高に新鮮で美味しいお寿司をランチで食べさせてくれることが良くわかります。

築地場外のお店と言っても、江戸前の本格的なお寿司を食べさせてくれ、さらにはランチタイムは驚くほど安い価格で食べさせてくれることも大きな魅力なのです。
また、秀徳 恵はバラエティーがとても豊富なお寿司を食べさせてくれることでも有名です

かず多くのメニューからお寿司をランチで選ぶことができますので、この秀徳 恵は間違いなく築地場外のお店の中でも満足度は高いでしょう。

秀徳 恵
住所:東京都中央区築地6-26-7 宮崎ビル 1F
電話番号:03-6278-8544
営業時間:11時00分~15時00分
URL:https://syutoku-megumi.owst.jp/

秀徳2号店

築地の場外のお店の中でも、かなりに老舗で有名な秀徳2号店は、クオリティの高いランチメニューを堪能できることで有名です
本場、江戸前のお寿司を、しっかりと端から端まで堪能できますので、観光で築地場外のランチのお店を探しているときには、秀徳2号店のお寿司を選んでみてください。

また、秀徳2号店はお寿司のネタだけではなく、シャリにも強いこだわりがあります。
酸味をしっかりと加えたシャリは、どのようなネタにもしっくりとくる味わいを感じることができます。

お任せでもランチメニューを頼むことができますので、少しお金に余裕があるときには高価なお任せランチメニューで楽しんでみてください。

秀徳2号店
住所:東京都中央区築地6丁目26−7
電話番号:03-5565-3511
営業時間:11時00分~14時30分, 17時00分~22時00分
URL:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13148801/

すしざんまい 本店

築地場外のすしざんまい 本店は、築地場内の中でも安定した美味しさが自慢のお店です。
チェーン店ですが、旬の美味しいお魚や新鮮なネタを用意していますので、安定した美味しさを得られるのです。

すしざんまいは、築地場内でも地元のお客様や観光客まで幅広いお客様が利用していますので、いつもお店はいっぱいです。
中でもランチタイムは観光客でいっぱいになってしまいます。

お寿司の質だけではなく量もすしざんまい 本店は優れていますので、ランチでどうしても築地場外のお店選びで困っているときには、すしざんまい 本店を利用してみましょう。
また、すしざんまい 本店は終電が終わると質や量がさらにアップすることで有名です。

すしざんまい 本店
住所:東京都中央区築地4丁目11−9
電話番号:03-3541-1117
営業時間:24時間
URL:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13002302/

築地すし大 本館

築地場外で絶大な人気を誇っている築地すし大 本館は、コストパフォーマンスにとても優れているランチが自慢のお店です。
さらに築地すし大 本館は、築地場外にも関わらず、夜遅くまで営業していますので、夜中まで観光で築地場外で遊んだ後にこの築地すし大 本館に寄ればとても贅沢な夜食を味わうことができます

ランチメニューはとても豊富なので、もし迷ったときにはお任せコースを選んでみましょう。
お任せコースは、3500円で握り10貫が楽しめるだけではなく、巻物とお椀も付いてきますので、ランチでもリーズナブルな価格でさらにリッチが気持ちにさせてくれます。

築地場外でも本格的なランチでお寿司を提供してくれるお店です。

築地すし大 本館
住所:東京都中央区築地6丁目21−2
電話番号:03-3541-3738
営業時間:10時30分~4時00分
URL:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13002314/

すし かつら

築地場外の中でも、ランチメニューはよりリーズナブルな価格でお寿司が食べられるとして有名なすし かつらは、間違いなくその価格帯に驚かされます。
1人前は、なんと900円で楽しむことができますので、他の築地場外のお店に行ったとしても、このすし かつらには立ち寄っておくべきです。

ここまで安い価格で築地場外での本格的なお寿司を食べることができますので、毎日、さまざまなお客様がこのランチを求めて来ています。
また、日本人観光客だけではなく、美味しさと価格の安さから外国人観光客にもランチで絶大な人気を誇っているのです。

築地場外には、とても多くのランチを食べさせてくれるお店がありますので、このすし かつらは本当に最高です。

すし かつら
住所:東京都中央区築地2丁目15−4
電話番号:03-3543-1800
営業時間:11時30分~14時00分, 17時00分~21時30分
URL:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13121289/

<下に続く>

築地場外でランチに人気のおすすめ店5選【定食編】

では、築地場外でランチのお店をみていきましょう。
築地場外でランチのお店には、以下のお店があります。

  1. 鈴木水産
  2. 東都グリル
  3. 魚竹
  4. 築地 ふじむら
  5. とん㐂 築地店

続いて、築地場外でランチのお店を、それぞれ詳しくみていきます。

鈴木水産

築地場外の鈴木水産は、築地場外の定食屋のランチとしてはとても有名です。
もちろん、築地場外なので、新鮮な魚を使用したランチが有名ですが、鈴木水産は質もさることながら量もとても多いことで知られています。

さらには酢飯はおかわりが自由なので、築地場外でランチをお腹いっぱい食べたいという場合には、この鈴木水産を選んでみることが正解です。
また、ランチは魚料理もとても美味しいですが、お味噌汁についても力を入れています

とくにあさり汁は最高で、ご飯との相性もとても良いので、このあさり汁だけで何杯もご飯が食べれてしまうように感じるほどです。
築地場外でのお店としては、気軽に立ち寄れるので、ぜひ行ってみてください。

鈴木水産
住所:東京都中央区築地4−11−2
電話番号:03-3541-7860
営業時間:9時00分~15時00分, 17時00分~21時00分
URL:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13014820/

東都グリル

築地場外のこの東都グリルは、築地場外の中でも珍しく、朝からお酒が飲める定食屋として地元の人だけではなく、観光客からも絶大な指示を得ています。
ランチは、お魚を使った定食も有名ですが、ラーメンや海鮮丼も食べることができます。

和洋中の料理がたくさんありますので、ここの築地場外の東都グリルなら、自分が食べたい料理を選んで食べれますので、確実にランチで満足することができます
築地場外のランチが食べれる定食屋はたくさんありますが、この東都グリルなら出来立ての美味しい、そして安いランチを思う存分堪能することができるでしょう。

観光客や、東京へ出張に来たサラリーマンの方などから東都グリルは、絶大な指示を得ています。
築地場外で本格的に美味しい定食が楽しめます。

東都グリル
住所:東京都中央区築地6丁目22−4
電話番号:03-3542-2088
営業時間:8時00分~20時00分
URL:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13040870/

魚竹

築地場外の魚竹は、元鮮魚店の家族が営んでいるお店なので、新鮮で質の良い魚を仕入れる能力をとても優れています。
魚竹のランチは新鮮な刺身などはもちろん、炭火焼きなどのメニューもありますので、満足感はとても高いです

築地場外のランチの中でも新鮮で、さらには旬の魚メニューにこだわっていますので、築地に来たという気分にさせてくれるでしょう。
また、この魚竹では秋頃から生いくら丼も食べさせてくれます。

1ヵ月ほどのメニューになりますが、この生いくら丼を求めてこの魚竹に来る人も多いほどです。
築地場外のランチの中でも、本格的な定食が食べれるお店として人気がありますので、築地場外でランチに来たときにはぜひ魚竹に行ってみてください。

魚竹
住所:東京都中央区築地1丁目9−1
電話番号:03-3541-0168
営業時間:11時00分~14時00分, 17時30分~22時00分
URL:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13002300/

築地 ふじむら

築地 ふじむらは、築地場外のランチが食べれる定食屋の中でも、メニューがとても豊富なお店として人気があります。
また、築地場外のランチが食べれる定食屋の中でも、リーズナブルな価格で食べれますので、満足感はとても強いでしょう

高コスパなので、ランチ時間になると多くの行列ができるほどの賑わいです。
また、築地 ふじむらは旬の魚を使用した定食が多いので、築地場外のランチで人気のあるまぐろは、まさにこの築地 ふじむらの定番メニューとして人気があります。

もちろん、全ての魚は料理は築地直送のものばかりなので、新鮮で、美味しいお魚がいただけます。
築地場外のランチで困ったときには、ぜひ築地 ふじむらを選んでみてください。

築地 ふじむら
住所:東京都中央区築地2丁目14−12
電話番号:03-3541-8268
営業時間:11時30分~14時00分, 17時30分~23時00分
URL:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13042550/

とん㐂 築地店

築地の場外の中でも、少し銀座よりにあるのがこのとん㐂 築地店です。
和食が中心のお店ですが、お魚料理だけにこだわっているわけではなく、トンカツなども注文することができますので、観光で疲れた体にチャージしたいときにはとん㐂 築地店がおすすめです。

さらにはご飯も含めてボリューム満点なので、たくさん食べて疲れを回復させたいと考えている観光客には、最高の定食屋だと感じることができます
築地場外には、さまざまなランチが食べられるお店がありますが、トンカツを食べさせてくれるお店は意外に少ないので、とん㐂 築地店がおすすめです。

もちろん、魚介類の定食もたくさん用意されていますので、ランチで好きなメニューで満足してみてください。

とん㐂 築地店
住所:東京都中央区築地1丁目12−22 コンワビルB1F
電話番号:03-3542-0160
営業時間:11時30分~14時00分, 18時45分~21時00分
URL:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13056296/

<下に続く>

築地場外にはランチ店がたくさん

築地場外には、とてもたくさんのランチが食べられるお店があります。
もちろん、築地場外なので、魚介類を利用したランチが多いです。

まさにここでしか味わうことができないランチばかりなので、ぜひご紹介した築地場外のお店から探してみてください。
築地場外のお店ということで高価なイメージがありますが、どこもランチはリーズナブルです。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line