どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/07/05

日本初上陸!ティファニーカフェが原宿に期間限定オープン!予約方法や人気メニュー紹介

2019年4月、東京の原宿、キャットストリートというおしゃれな通りにオープンしたキャットストリート。
ティファニーのテーマカラーであるティファニーブルーを基調としたおしゃれな外観に、インスタ映え必至のかわいいメニュー、雑貨などが販売されており話題を集めています。

なかなか予約が取れないこのティファニーカフェについて、今回は詳しくご紹介します。

Large img 1507

「ティファニーカフェ」とは?

ティファニーブルーやオープンハートのネックレスなどで有名なティファニー。
アクセサリーブランドとして定着していますが、実は東京の原宿にあるキャットストリートに、そんなティファニーの世界観を再現したカフェが期間限定でオープンしたのです。

2019年4月19日にオープンしたティファニーカフェは、3年間という期間限定の営業というだけあって連日多くのお客さんが訪れます。
直接お店に行っても入ることはできず、事前に予約を済ませた人だけが入店可能なのです。

混雑を極めるティファニーカフェは、外観から内装までティファニーブルーであふれ、インスタ映えするかわいいメニューやおしゃれな雑貨などが販売されています。

<下に続く>

ティファニーカフェの予約方法は、2週間前のオンライン予約のみ!

ではここで、ティファニーカフェに予約についてご紹介します。
おしゃれなティファニーカフェへの予約は、公式サイトからできます。

公式サイトからの予約は2週間前の24時から開始され、24時になった瞬間にアクセスが困難になり、たちまち予約欄は埋まってしまうことがほとんどです。
ティファニーカフェへの電話や来店などでの予約はできず、オンラインでの予約のみの対応となっています。

予約画面では希望日時と名前と人数、電話番号とメールアドレスを入力するだけなのでとても簡単なのですが、入力しているうちは予約は完了していません。
ですから、予約をしている間に他の予約で枠が埋まってしまうことがあるので注意が必要です。

予約の際は、名前などの入力の不具合があるとエラーが表示されてしまい最初からやり直しになってしまうので、入力ミスがないように気を付けましょう。
また、スマートフォンよりもパソコンの方が予約が取りやすかったという口コミもあるので、パソコンを持っている人はチャレンジしてみるのも良いかもしれませんね。

20代/男性

ティファニーカフェの入場抽選に応募しました。
土日狙いだったので、2週間前の24時に合わせてスタンバイ!
結果、1分たらずで応募締め切りになってしまい、その日は残念ながら入場券を獲得できませんでした。

<下に続く>

ティファニーカフェはテイクアウトでも数時間待ち!

ティファニーカフェの利用は予約がなければできませんが、実はテイクアウトのみの利用なら予約せずにティファニーカフェに入れるのです。

テイクアウトをする目的でティファニーカフェを訪れるときは、お店の前で整理券をゲットする必要があります。
この整理券にはQRコードが表示されており、スマホで待ち状況を確認しながら他の場所で時間をつぶしてください。

なお、オープン当初はテイクアウトだけでも90分待ちだったのだとか。
それも開店2時間後には整理券の配布が終了してしまったので、テイクアウトでお店を利用したいときは、できるだけ早めにお店を訪れるようにしましょう。

<下に続く>

ティファニーカフェの人気メニュー5選!

ではここで、ティファニーカフェの人気メニューをご紹介します。

映画「ティファニーで朝食を」にも出てきた「クロワッサン」

原宿にあるティファニーカフェでまずご紹介するおすすめメニューは、クロワッサンです。
このクロワッサンは、オードリーヘップバーンが出演したことで話題になった映画、ティファニーで朝食をに登場したクロワッサン。

オードリー演じるホリー・ゴライトリーがティファニー本店の前で食べていたクロワッサンがモチーフとなっているのです。
ティファニーカフェのクロワッサンはシンプルなつくりでバターもたっぷり。

値段は350円とティファニーカフェの中ではかなり安い方となっています。

ティファニーブルーが映える「ドーナッツ」

次にご紹介するティファニーカフェのメニューは、フォトジェニックなスイーツのドーナッツです。
ティファニーカフェで購入できるドーナッツにはティファニーブルーカラーをしているのです。

これがティファニーカフェの雰囲気にマッチしていてとってもおしゃれ。
ティファニーブルーのドーナッツは350円で、一般的なドーナッツに比べれば少し高いですが、おしゃれなビジュアルとティファニーカフェの雰囲気の中で食べられるのでお得感もありますよ。

ストライプのストローもかわいい「エルダーフラワーレモネード」

ティファニーカフェの中でかわいいドリンクを飲みたい人は、エルダーフラワーレモネードが特におすすめです。
エルダーフラワーとは、ヨーロッパで昔から親しまれてきたドリンクに入れる用のハーブで、すっきりとした味わいが魅力です。

このエルダーフラワーが入ったレモネードはティファニーカフェのドリンクメニューの中でも特に夏におすすめで、酸っぱすぎず丁度良い酸味のある風味が感じられます。
また、エルダーフラワーレモネードに差さっているストローはティファニーブルーとホワイトのストライプストローでこちらもインスタ映え確実。

また、写真を撮るときはレモネードのストロー部分にティファニーブルーのドーナッツを添えて撮影する人も多いのだとか。

ティファニーブルーのカップに入った「コーヒー」

このように、ティファニーカフェには比較的甘いスイーツやドリンクが多いのですが、甘いものが苦手な人でもティファニーカフェに行ってみたいという人は、コーヒーの注文をおすすめします。
ティファニーカフェのコーヒーは、通常のコーヒーとは違って特別感があります。

その理由はティファニーブルーのかわいいカップの中にコーヒーが入っているから。
ブラックコーヒーからカフェラテなど、複数の種類のコーヒーがあり、自分の好みに合わせて好きなものを選べますよ。

まるで本物のブルーボッ食べるのがもったいない「アイシングクッキー」

次にご紹介するティファニーカフェのメニューは、お土産やプレゼントにぴったりの商品です。
まるで本物のティファニーのブルーボックスのようにかわいいアイシングクッキーは4個入りで1,980円です。

クッキーは透明なボックスにリボンが掛けられているというかわいいパッケージで、ティファニーブルーのバイカラーのクッキーにブルーボックスをイメージした四角のクッキーが2つずつ履いています。
ティファニーカフェのお土産にもピッタリの商品で、記念になりますよ。

<下に続く>

ティファニーカフェはインスタ映えするフォトスポットが充実!

ティファニーカフェ

撮影:どこいく編集部

ティファニーブルーがおしゃれなティファニーカフェですが、インスタ映えするメニューのほかに、インスタ映えするフォトスポットもたくさんあります。
インスタにアップするためにこのフォトスポットには行列ができていることもあり、並ぶときは時間をある程度確保しておいた方が良さそうですね。

ティファニーカフェのおすすめフォトスポットとしてまず挙げられるのは、greetings from Tokyoと書かれているネオンの看板を背景に写真が撮れる場所。
また、注文カウンターの近くにあるティファニーブルーのワゴンには、テイクアウト用のアイシングクッキーやティファニーのブルーボックスが飾られておりとってもかわいいですよ。

その他にもティファニーの食器やぬいぐるみが飾られている壁でも写真が撮影できますし、ティファニーブルーのボックスが積み上げられている場所もフォトスポットとして活躍してくれています。
ティファニーカフェに来たら、ぜひかわいいフォトスポットで写真を撮ってみてくださいね。

<下に続く>

ティファニーカフェ限定のアクセサリーや雑貨も!

ではここで、ティファニーカフェのアクセサリーや雑貨をご紹介します。

ティファニーカフェ限定のオリジナルアイテムも販売中

ティファニーカフェには、ここでしか購入できないオリジナルのアクセサリーや雑貨などのオリジナルアイテムが販売されています。
ティファニーカフェのオリジナルロゴマークであるネコがデザインされたアイテムが多く、オリジナリティが出ていておすすめです。

ティファニーカフェで販売されているものとしては、ジュエリー類やティファニーのTシャツ、オリジナルのチャームにペーパーフラワーなどもあってインテリアにも使えますよ。
お土産にもピッタリなティファニーカフェのグッズ、お店を訪れたらぜひチェックしてみてくださいね。

また、オリジナルのグッズを購入するとノベルティでティファニーブルーのかわいいトートバッグがもらえ、このバッグ目当てでグッズを買う人もいるのだとか。

ロンドンからやってきた「ティファニーの自動販売機」

ティフェニーカフェ 自動販売機

撮影:どこいく編集部

原宿にあるティファニーカフェの大きな特徴のひとつ、それはティファニーの香水、そしてボディクリームなどの人気アイテムが販売されている自動販売機があります。
この自動販売機はティファニーカフェの第1号店であるロンドンからやってきた自動販売機が設置されています。

この自動販売機はティファニーのコンセプトと合ったティファニーブルーのカラーでとってもおしゃれ。
この自動販売機で購入できるのは、30ml、50ml、75mlと内容量の違う香水(8,100円から18,000円までの価格帯)や、7,776円のボディローションに6,480円のシャワージェルなど。

自動販売機とは思えない高級な価格設定ですが、日本ではここでしか楽しめないティファニーの自動販売機を、この機会にぜひ試してみてはいかがでしょうか。

「#MY TIFFANY」でオリジナルアイテムをゲット!

myTiffany

撮影:どこいく編集部

ティファニーカフェで購入できるオリジナルアイテムとして人気があるのは、チャームなどに刻印ができるというサービスです。
このサービスは、購入したチャーム、ジュエリーなどに好きな言葉をデザインできるというMAKE IT MY TIFFANYというサービスです。

元々銀座のティファニーの店舗で人気のあるサービスでしたが、ティファニーカフェでもこのサービスが受けられるとのこと。
また、ティファニーカフェは限定のティファニーキャットのロゴマークが入った刻印のものが買えるので特別感も増しますよ。

好きな言葉を入れられるということで、プレゼントやカップルでのおそろいのアクセサリーにもおすすめできるサービスです。

<下に続く>

ティファニーカフェへのアクセス方法

最後にご紹介するのは、原宿のティファニーカフェへのアクセスです。
ティファニーカフェは、原宿のティファニー@キャットストリートの最上階にあります。

最寄り駅はJR原宿駅、もしくは明治神宮前駅です。
原宿駅の場合は駅を出て表参道へ向かう通りを進み、キャットストリートに着いたら左に進みます。

少し進むと右側にティファニーカフェが見えてきます。
外観は四角くて黒い建物で、ティファニーブルーのティファニーキャットロゴが刻まれていてすぐわかりますよ。

<下に続く>

インスタ映え間違いなしのティファニーカフェに行こう!

ティファニーカフェは、原宿のおしゃれエリア、キャットストリートにある期間限定のカフェです。
ティファニーブルーのおしゃれなメニューやフォトスポットもあるので、ぜひインスタ映えする写真をたくさん撮ってみてくださいね。

また、ティファニーカフェはオンラインでしか予約をとれず、また予約を取るのが困難なのでぜひ行きたい日があればチャレンジしてみてくださいね。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line