どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/07/16

東京で大学生に人気のおすすめ遊び場15選!カップルのデートにも!

休日やちょとした連休、大学で講義が終わり時間が空いた放課後。
ちょっと空いた時間に遊ぶ場所を探している大学生のために、今回は東京で楽しめるおすすめの遊び場をご紹介していきます。

友達と楽しく遊べる場所10選、大学生のカップルで楽しい思い出が作れる遊び場5選に分けてみてました。
王道から変わり種まであるので、空いた時間で楽しみたいという方は参考にしてみてください。

Large photo 1532189059030 103a6152d54c

東京で大学生に人気のおすすめ遊び場10選【友達編】

では、東京のスポットを見ていきましょう。
東京には、以下のスポットがあります。

  1. 東京タワー
  2. 富士急ハイランド
  3. ダイバーシティ東京プラザ
  4. 東京サマーランド
  5. 東京レジャーランド
  6. ディアシュピール
  7. 東京サマーランド
  8. サンリオピューロランド
  9. inSPYre新宿
  10. 東京ドームローラスケートアリーナ

続いて、それぞれの「スポット」について詳しく見ていきましょう。

東京タワー

東京で大学生向けの遊ぶところと言えば、鉄板の東京タワーです。
東京タワー内にはフットタウンという商業施設もあり、フットタウンでは遊ぶところがたくさんあります。

例えば、東京タワー内にはレストランは勿論、多くの大学生も大好きであろう大人気漫画「ワンピース」をモチーフにしたアトラクションテーマパークもあります。
また、東京タワー内にある、展望250mに位置するトップデッキは女性同士が遊ぶところとしてもおすすめです。

東京タワーにあるトップデッキでは、鏡張りで反射する綺羅びやかな世界が楽しめ、フォトジェニックなスポットとしてインスタ映えも狙えます。

トップデッキは予約制ですが、友達同士でのんびり遊ぶスポットとして利用してみてはいかがでしょうか?
男女問わず大学生といえば集団で遊ぶ、友達と遊ぶ事が多いので、東京タワーは大学生が遊ぶ場所としてふさわしいでしょう。

大学生同士でゆっくり楽しめ、家族で観光、デートでロマンチックに、ショッピングを楽しむ、VRで遊ぶ、といったなんでもこなせる万能でおしゃれな遊び場です。

東京タワー

富士急ハイランド

東京で友達同士や大学生グループで遊ぶところと言えば富士急ハイランド。
東京の富士急ハイランドは大学生の仲間同士でワイワイと騒げる遊ぶ場所を探しているならおすすめです。

富士急ハイランドには絶叫して遊ぶことの出来る「ドドンパ」や「FUJIYAMA」は何回乗っても面白い有名な絶叫マシンです。
そして、特に大学生の友達同士やグループ同士で遊ぶと楽しいアトラクションが「絶望要塞」

絶望要塞は頭のいい大学生でも難しく、知力、体力、気力など仲間同士でフル活用して遊ぶアトラクションです。
難しすぎる難易度が逆にハマるとSNSでは、大学生の間で話題になったアトラクションです。

中には絶望要塞ガチ勢と呼ばれる方までいます。

富士急には、のんびり遊ぶことの出来るエヴァンゲリオンの実物立体像が配置されているエヴァミュージアムもあります。
エヴァ好きの大学生同士ならエヴァミュージアムなどで遊ぶと話がはずみます。

大学生の友達同士で遊ぶ、地元の仲間で遊ぶところを探しているなら富士急ハイランドで楽しんでみてはいかがでしょうか?

富士急ハイランド

ダイバーシティ東京プラザ

大学生同士で遊ぶところとしては、ダイバーシティ東京プラザもおすすめです。
特にガンダム好きの大学生におすすめ!

ダイバーシティ東京プラザにある、フェスティバル広場ではなんと、等身大のガンダム像がドドンと凛々しく立っています。
また、ガンダム好きな大学生だけでなく、夜にはガンダムがライトアップされるのでフォトジェニックなスポットになります。

そのため、女子友で遊ぶ場所にもおすすめです。
しかも、ダイバーシティ東京プラザ内は商業施設となっており数多くのブランドが立ち並びます。

遊ぶだけではなく、たくさん買い物も出来るのでガンダム好きの大学生の男性だけではなく女性も楽しめます。
そして、ダイバーシティ東京プラザ7階にはスケボーのスケート場もありガンダムだけでなくアクティブに遊ぶことの出来るスポットもあります。

大学生の方で休日に友達と東京で遊ぶ場所を探しているなら、ダイバーシティ東京プラザがおすすめです。

休日には男性も女性も遊ぶと楽しいダイバーシティ東京で楽しんでみてはいかがでしょうか?
イベントも定期的に行われてるので東京で遊ぶのにうってつけです。

ダイバーシティ東京プラザ

東京レジャーランド

大学生定番の遊ぶところと言えばゲームセンター。
東京レジャーランドは、大型筐体からビデオゲーム、音楽ゲーム、プライズゲームと遊ぶ物がたくさんあります。

中学生~大学生だけでなく大人も楽しめるアミューズメントパークです。
中でも小学生~大学生におすすめです。

ゲームセンターは1play50円~500円ぐらいになります。
そのため、大学生の財布には優しくおすすめです。

ゲームが上手な人なら1,000円ぐらいで1日中遊ぶことも出来るのではないでしょうか?

また、店内の5階には紳士な大学生や大人が熱狂するダーツゲームである、「ダーツライブ」といったダーツゲームで遊ぶことも出来ます。
ゲームセンターは大学生の遊ぶ場所として定番で、ゲームして遊ぶことも多いですが、東京レジャーランドでは、ゲームで遊ぶ、ダーツで遊ぶことも出来楽しめます。

中学生~大学生、はたまた家族連れの方で、東京都内で遊ぶ場所を探している人は秋葉原にある東京レジャーランドがおすすめです。

東京レジャーランド秋葉原店

東京サマーランド

大学生は遊園地で遊ぶ、プールで遊ぶ、それともゴルフで遊ぶ?
大学生のそんなお悩みは全て東京サマーランドで解決!

遊園地で遊ぶ、プールで遊ぶ、ゴルフで遊ぶ、上記に上げた全て遊ぶことの出来るアミューズメント施設が東京サマーランドです。
もちろん大学生だけではなく、家族連れやデートでも、女子だけでも遊ぶことの出来るアミューズメント施設です。

ちなみに、東京サマーランドではナイトプールもやっているため大学生や大人の方に大人気!
東京サマーランドはプールの総面積がとても広く、総延長がとっても長い流れるプールなどがあります。

それだけではなく、大学生のグループで、それとも地元の友達とワイワイと楽しく遊ぶことも出来る水上のアスレチックや、大迫力のウォータースライダーもあります。

中には、大学生のグループに人気のアトラクションである「DEKASLA」があります。
DEKASLAはゴムボートに乗って遊ぶ水の絶叫系アトラクションで女性も男性も楽しめます。

そのため、夏場は大学生の仲間グループで楽しく遊ぶ場所としては最高です。
今年は大学生の友達をたくさん連れて東京サマーランドで夏を満喫しパリピ気分で楽しみましょう。

東京サマーランド

ディアシュピール

なんと東京の新宿には、大学生におすすめのボードゲームカフェなるものがたくさんあります。
その1つが東京の新宿に位置するディアシュピールというお店。

東京の新宿にあるディアシュピールでは、1,300種類以上ものボードゲームの種類があり、その中からこれから遊ぶボードゲームを選べます。
そのため、荷物の多い大学生などにもおすすめで、手ぶらでOK。

大学の帰りに、大学生の仲間などを連れて「ボードゲームやろうぜ!」といった感じののりで遊ぶことの出来るスポットです。

ただ、大学生~大人の方に人気のボードゲームカフェなので、土・日・祝日など満席になる可能性がかなり高く、大学生同士の大人数で遊ぶ場合は予約したほう懸命です。

ディアシュピールで遊ぶことの出来る時間は1時間、5時間、終日までのコースがあります。
平均的な予算は1500円~2000円で遊ぶことの出来る大学生に人気のボードゲームカフェです。

そのため、大学生の財布に優しくリーズナブルな値段で遊ぶことの出来る場所です。
しかも大学生には嬉しい夜まで遊べるオールナイトのイベントも定期的に行われています。

お金はあまり使いたくないけど1日中遊ぶことの出来る場所を探している大学生の方はちらっと寄ってみてはいかがでしょう。

ディアシュピール

SEGA VR Akihabara

日本に初上陸した今話題の北米No1ウォーキング型VRシューティングアトラクション「モータルブリッツ」で遊ぶことの出来る場所が東京にあります。
それがSEGA VRの秋葉原店です。

VRで遊ぶ世代と言っても良いのが今の大学生ではないでしょうか?
大学生の仲間と遊ぶには最高の場所であるSEGAVR。

VRで遊ぶことの出来る秋葉原店では、5つのVRで遊べます。
近未来のシューティングで、爽快感がありかなり楽しめる1人用のVRゲーム「モータルブリッツ」。

そして、複数プレイが出来る対戦型シューティングVRゲームである「タワータグ」といった物もあるので、VRゲームを思う存分遊ぶことの出来るスポットです。

1回のplayで1,500円程度と、大学生にしては少しお値段は高いで
VRを思いっきり遊ぶこともできます。

いずれのゲームも大学生におすすめのVRゲームです。
大学生の方は、友達と行っても1人で行っても楽しめます。

勿論大学生だけではなく、保護者の付き添いが必要ですが、中学生も高校生もVRで遊ぶことは出来ますよ。

SEGA VR Area Akihabara

サンリオピューロランド

大学生の女子友と遊ぶ、友達と遊ぶ、家族と遊ぶ、彼氏とデートと色んなシーンで遊ぶことの出来るスポットが東京にあるサンリオピューロランドです。
サンリオピューロランドは可愛くてメルヘンなサンリオキャラクターをテーマにしたテーマパークで、小学生~大学生、はたまた大人まで楽しめます。

園内では、「ミッキー」は勿論、「マイメロディ」、「ぐでたま」などをモチーフにしたメルヘンチックなアトラクションで遊ぶことも出来ます。

園内の客層もカップル、家族連れ、小学生~大学生の女性が多めです。
インスタ映えの場所もあたくさんあり、動画映えや懐かしさも感じられます。

女性向けの遊ぶ場所ですが、大学生の男性2人でも話のネタとしては意外に楽しめます。
たまに大学生らしき男性も2人でいます。

サンリオピューロランド

inSPYre新宿

体と頭を使って遊ぶことの出来るアトラクションとして東京でも徐々に増えてきているのが脱出ゲーム。
体力や頭脳を持て余している大学生の遊び場としてもおすすめです。

東京にあるinSPYre新宿では、少し変わった脱出ゲームがあります。
それが、建物を散策して遊ぶ、諜報し、レーザートラップを避けて遊ぶ、様々なギミックを使って仕掛けを解いてミッションをクリアして遊ぶ、といったまるでスパイみたいな遊びが楽しめます。

inSPYre新宿では、頭と体をフルに使って遊ぶことの出来る大学生におすすめのスポットです。

1playが980円とリーズナブルなので、大学生の財布にも優しい。
体を動かして遊ぶので、特に中学生~大学生、または大人思う存分が楽しめます。

高校生や大学生に人気のあるルパン三世メタルギアソリッドの主人公であるソリッド・スネークみたいな人になりきりたいならinSPYre新宿で目一杯楽しみましょう。
体と頭を動かして遊ぶ場所を探している大学生の人はinSPYre新宿がおすすめです。

inSPYre新宿

東京ドームローラースケートアリーナ

大学生の方は、今週の休日は東京のスケートリンクで遊ぶ。
ではなく、たまにはローラースケートで遊んでみてはいかがでしょうか?

東京ドームシティの中には大学生だけでなく、老若男女遊ぶことの出来る東京ドームローラースケートアリーナがあります。
東京ドームローラースケートアリーナは東京都内でも最大のローラースケート場です。

しかも、屋内で遊ぶことの出来るスケート場となっています。
また、大学生にもおすすめです。

入場料金も中学生~大学生の学生には、少し安くなります。
平日料金だと一般では1,200円、中学生~大学生なら1,000円で入場でき、大学生のお財布にもあまりダメージは受けません。

また、ローラスケートはアイススケートと違って少し練習すればすぐに走れるため遊びやすいことも魅力の1つです。
大学生の方ならすぐ走れるようになることでしょう。

しかも意外に足腰を使うので、運動不足の大学生の方は休日に友達を誘い運動がてらローラースケートで楽しんでみてはいかがでしょう。

東京ドームローラスケートアリーナ
<下に続く>

東京で大学生に人気のおすすめ遊び場5選【デート編】

ディズニーでデート

では、東京のスポットを見ていきましょう。
東京には、以下のスポットがあります。

  1. 東京ディズニーシー
  2. 代々木公園
  3. アクアパーク品川
  4. 等々力峡谷公園
  5. 浅草花やしき

続いて、それぞれの「スポット」について詳しく見ていきましょう。

東京ディズニーシー

ディズニーシーのショー

大学生カップルのデート定番は東京ディズニーシーではないでしょうか?
東京ディズニーシーでは、アトラクションで遊ぶ、レストランで食事をするといった楽しみ方だけではありません。

他にも、パレードを見て楽しむ、フォトスポットでインスタ映えの写真を撮るというといった楽しみ方も出来ます。
中には、アトラクションで好成績を取ればゲットできる景品をコンプリートと言った遊ぶ方法を模索している人も世の中にはたくさんいます。

つまり、東京ディズニーシーの遊び方は無限大!
東京ディズニーシーは、東京都内でも3本の指に入ると言っても過言ではない東京最大級のテーマパークです。

毎日中学生や高校生、大学生、大人のカップルも多いため並び時間も多く、1日で全てを遊ぶことは出来ないでしょう。
それだけ奥が深く楽しい東京の遊び場です。

また、フォトスジェニックなスポットがたくさんあるのでデートだけではなく、女子友だけで遊ぶスポットとしてもおすすめです。
大学生カップルだと夜はムード満天なロマンチックなパレードを見て2人の距離も近づけましょう。

代々木公園

代々木公園は大学生カップルのピクニックデートや大学生の散歩デートにおすすめのスポットです。
代々木公園でデートをするなら、レジャーシートを持っていきましょう。

そして、周辺のお弁当屋さんやパン屋さんなどテイクアウト出来るものを購入して雰囲気のあるランチが楽しめます。
勿論自分で作ったものもでもいいですよ。

また、飼い犬を飼っている人なら、犬と一緒にドッグランで遊ぶことも出来ます。

また桜の時期ではお花見で綺麗な見事な桜も鑑賞できます。
そのため、大学生だけではなくカップルで遊ぶにはもってこいの場所です。

ほとんどお金もかからなく大自然を満喫できるので、大学生のカップルには特におすすめです。
大学生の財布にも優しく、予算も数千円程度で済みます。

代々木公園

アクアパーク品川

水族館で遊ぶ、アトラクションで遊ぶ、光を見て楽しむ、インスタ映えを狙うといったことも出来る東京の遊ぶ場所といえば、東京のアクアパーク品川です。
東京の港区にあるアクアパーク品川は、光と水族館がテーマになっています。

園内では薄暗く、幻想的でロマンチックになれ入場料も安価なスポットです。
園内はLEDを使った光イルミネーションが幻想的で、大迫力の音も楽しむことの出来るスポットで、1日中遊ぶことが出来るでしょう。

そのため、大学生のカップルだと特におすすめです。
高校生、大学生のカップルや大人のカップル、子供連れ、大学生のグループといった様々なタイプの客層がいるテーマパークです。

園内にあるコーラルバーでは、大学生っぽいカップルもたくさんいてゆっくりと休憩出来ます。
大学生のカップルで幻想的でロマンチックになれ、フォトジェニックな場所を探しているのであれば、東京のアクアパーク品川がベストです。

アクアパーク品川

等々力峡谷公園

ビル群のが多々ある大都会の東京で、緑あふれる自然の遊ぶ場所を探しているなら等々力峡谷がおすすめです。
たまにはゆっくり東京都内にあるオアシスで、恋人と大自然の中デートするのも良いのではないでしょうか?

等々力峡谷公園は、大学生向けのデートスポットとしても人気で、チロチロチロっと川の優しいせせらぎがデートの気分を上げてくれます。
園内は、勿論大学生カップルだけでなく、たくさんのカップルがいて自然を楽しんでいます。

大学生カップルと言うか、客層はどちらかというと大人の方が多い気がします。
等々力峡谷公園では、物静かで神秘的、インスタ映えスポットもたくさんあります。

園内には日本庭園と書院、芝生広場、小さいですが横穴古墳などありどれも写真に収めたくなります。
等々力峡谷でデートを楽しんだら甘味処である「雪月花*で甘くて美味しいあんみつや抹茶をいただくというのもおすすめのデートコースです。

また、等々力峡谷は遊ぶ事を目的としてではなく、学ぶことを目的とした大学生の研究レポートなどにも役に立ちますよ。

等々力峡谷公園

浅草花やしき

大学生のデートにふさわしい場所といえば和と洋が折り重なったおしゃれな東京の街、浅草。
実は東京の人気スポットである浅草という街にも大学生におすすめで、アトラクションで遊ぶことの出来る遊園地スポットがあります。

それが、東京にある浅草花やしき
東京にある浅草花やしきは、日本最古で狭い遊園地として小学生~大学生または、大人まで楽しく遊ぶことの出来るスポットです。

浅草花やしきで名物といったら本当に出るかもしれない超こわ~いお化け屋敷です。
大学生のカップル同士でムードが出ます。

園内はとっても怖く、男性は恐がる女性をリードしてあげましょう。
大学生同士でもかなり怖いお化け屋敷なので、リードできたら女性のハートをガッチリキャッチできるスポットです。

そして、締めは浅草花やしきで60年も走り続けるジェットコースターで遊ぶといいでしょう。

浅草花やしきのジェットコースターは、色んな建物が交差してただの絶叫だけではなく、変に恐怖を感じれる味のあるアトラクションです。
中学生~大学生の方にもおすすめで、学割キャンペーンも定期的に行っています。

浅草花やしき
<下に続く>

【大学生向け】東京で遊ぶところといえばココだ!定番から変わり種スポット!

東京では、大学生向けで楽しんで遊ぶことの出来るスポットがたくさんあります。
少し前だと大学生向けの遊びの定番スポットと言えば、ゲームセンターで遊ぶ、遊園地で遊ぶ、ディズニーシーやディズニーランドと言った場所でした。

近年では定番スポットだけではなく、頭と頭脳をフルで使い遊ぶことの出来るアトラクションの脱出ゲーム。
そして、みんなでワイワイと楽しめるボードゲームや、VRで遊ぶことの出来るスポットが東京では徐々に増えてきています。

他にも、女性向けではフォトジェニックなスポットといった楽しく遊ぶことも出来る写真スポットも東京にはたくさん出来ています。
東京で遊ぶ場所を探している大学生の方は、参考にしてみてください。

東京では大学生が楽しむ、娯楽という娯楽はなんでもあると言っても過言ではないので、遊び場を探している大学生の方は、普段とは違う方面からも探してみましょう。
きっと面白いスポットが見つかるかもしれませんよ。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line