どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/07/26

福島で子供と遊べるおすすめ観光スポット20選!人気の遊び場紹介!

福島県には、磐梯山、五色沼などの自然の美しさを感じられる場所が有名です。
また歴史の観点から見ると、大内宿や鶴ヶ城など、この地の発展の中で培われた遺産もたくさんあります。

さらに、現代の科学や宇宙研究について学べる施設もあり、どれも家族みんなで楽しめる場所ばかりです。
そんな、自然の魅力と歴史ロマン、最新技術を学べるという魅力あふれる福島県で、子どもが楽しめる観光スポットをご紹介します。

Large photo 1563873670899 c23ae076d639

福島で子供と遊べるおすすめ観光スポット20選

福島の自然あふれる遊び場

では、福島で子供と遊べるスポットをみていきましょう。
福島で子供と遊べるスポットには、以下のスポットがあります。

  1. アクアマリン福島
  2. スパリゾートハワイアンズ
  3. 郡山市ふれあい科学館スペースパーク
  4. 郡山カルチャーパークドリームランド
  5. 平成記念郡山こどものもり公園
  6. 東北サファリパーク
  7. ムシテックワールド
  8. 大内宿
  9. やながわ希望の森公園
  10. 磐梯高原 南ヶ丘牧場
  11. 五色沼湖沼郡
  12. あぶくま洞
  13. 鶴ヶ城
  14. 会津武家屋敷
  15. リカちゃんキャッスル
  16. 四季の里公園
  17. いわき市石炭化石館ほるる
  18. 逢瀬公園・緑化センター
  19. 吾妻庵
  20. 岩瀬牧場

続いて、それぞれの「スポット」について詳しくみていきます。

アクアマリン福島

アクアマリン福島は、福島県いわき市にある有名な観光スポットである環境水族館で、福島といえばまず誰もが思い浮かべる観光スポットです。
東北地方最大級の規模で、見るだけでなく、様々な体験ができる水族館として、家族連れに人気の施設になっています。

中でも潮目の海と呼ばれる三角のトンネル型になった水槽は圧巻で、多くの魚が水槽の中で悠々と泳いでいます。
他にもオホーツク海の生き物、地元福島の生き物、アジアの海に生息する生き物など、さまざまな種類の海の生き物が展示されています。

また、子供体験型の水槽が並ぶ施設もあり、釣りができたり、釣った魚をその場で焼いていただくことができる施設があります。
さらに、缶詰め作り、かつお節削りなど、漁業に関する体験ができるコーナーもあり、生活に密着した、海に関する体験が可能です。

海の他にも、小川や沼に生息する、ドジョウやカエルなどの観察ができるビオトープもあり、一日中、水辺の生き物について楽しく学べる施設になっています。

アクアマリン福島

スパリゾートハワイアンズ

スパリゾートハワイアンズは、福島にある、大型のスパリゾートで、プール、温泉とともに、ハワイにまつわるショップやハワイのマッサージ、ロミを体験できたりと、さまざまな楽しみ方ができる、全天候型施設です。

高低差が40.5mもあるスリル満点のウォータースライダーであるバッグアロハ、子どもから大人まで、みんなが楽しめる大型のプールであるウォーターパーク、水着のまま楽しめる吹き抜けの大型温泉施設であるスプリングパーク、太陽の光を浴びながら楽しめる、屋外型の温泉施設であるパレオ、温泉の効能を利用したエクササイズが楽しめるウィルポート、江戸時代の情緒が感じられる温泉施設である江戸情話与市など、魅力満載。

1日で全てのテーマパークを遊び切るのは難しいほどです。
その他、フラダンスのショーや、さまざまなステージショーが毎日開催され、また、ハワイアンショップでは、ハワイにまつわる雑貨などを購入することができます。
家族で大満足できる施設になっています。

スパリゾートハワイアンズ

郡山市ふれあい科学館スペースパーク

郡山市ふれあい科学館スペースパークは、福島県郡山市にある、「宇宙の中のわたしたち」というコンセプトの科学館です。
館内では、宇宙のこと、科学のことをさまざまな角度から学べる展示やショーがたくさん用意されています。

一番の見所は、プラネタリウムで、世界で1番高いところにあるプラネタリウムということで、ギネス世界記録にも登録されています。
ここではさまざまな内容のプラネタリウムや番組が投映され、星を見るだけではなく、映画館のような役割も果たしています。

体験型展示では、ムーンジャンプ、宇宙探検シュミレーションなど、五感を使って体験できるものがいくつもあります。
宇宙関係の展示のほかにも、鉄道のジオラマがあったり、鉄道運転シュミレーターがあったりと、子どもの心をくすぐるあれこれがたくさん展示されています。

宇宙や科学を楽しく学べる施設として、家族で訪れるのにおすすめのスポットです。

郡山市ふれあい科学館スペースパーク

郡山カルチャーパークドリームランド

郡山カルチャーパークドリームランドは、福島県郡山市にある、遊園地です。
小さな子供から小学生まで、みんなが楽しめるアトラクションがたくさんある、福島で子供に人気の施設です。

遊園地には定番のコーヒーカップ、観覧車、ジェットコースター、メリーゴーランドをはじめ、鏡張りの部屋からゴールを目指すミラーハウスや、上下に大きく揺れる迫力満点のグレードポセイドンなど、楽しいアトラクションが目白押しです。
また園内には、わんぱく広場と呼ばれる、小さな子供も遊べるアスレチックが盛りだくさんの遊び場があります。

ここは無料で遊べる施設になっているので、外で元気に走り回りたい子供たちにはもってこいの広場です。
また郡山カルチャーパークには、ドリームランドの他に、カルチャーセンター、屋内子供の遊び場、プール、ゲートボール場などの施設があり、子供からお年寄りまでみんなが楽しめる施設になっています。

郡山カルチャーパークドリームランド

平成記念郡山こどものもり公園

平成記念郡山こどものもり公園は、福島県郡山市にある、14.4ヘクタールという広大な公園です。
公園の大半は芝生で覆われており、緑豊かで、子どもたちが自然の中でのびのびと遊ぶのに最適な場所になっています。

園内には、自然観察のできる「野鳥・昆虫の森」や、日時計である「太陽のオブジェ」、自然体験ができる「もりの館」などがあります。
もりの館では、昆虫の標本や、園内で撮影された鳥の写真などを、無料で見ることができ、福島での自然学習には最適な施設です。

幼児遊具も整備されており、小さな子供も安心して楽しめるのも嬉しいところです。
また、この公園の人気の1つに、園内から新幹線が見えるということがあります。

新幹線が大好きな子どもたちには大人気で、新幹線の見えるスポットには、新幹線の通過を待つ子供たちの姿が見られます。

平成記念郡山こどものもり公園

東北サファリパーク

東北サファリパークは、福島県二本松市にあるサファリパークで、間近に野生に近い状態で飼育されている動物たちを見ることができる施設です。
世界各国から集められた動物たちは、日本ではなかなか見ることのできない種類のものもおり、迫力も満点です。

園内ではさまざまな動物のショーも行われており、アシカ、さる、フラミンゴなどが驚きの技を披露してくれます。
人気なのは、車に乗り込んで放し飼いエリアを見て回ること。

肉食動物のご飯を食べる様子を見ることができたら、草食動物にエサをあげることができる、普段なかなかできない体験ができます。
園内にはレストランやオリジナル商品、福島のお土産を販売するショップなどもあり、食事やショッピングも楽しめるサファリパークになっています。

東北サファリパーク

ムシテックワールド

ムシテックワールドは、福島県須賀川市にある、科学の楽しさ、自然の不思議を体験できるスポットです。
昆虫のサイズになったような空間で、昆虫目線で世界を見ることができるなぜだろうランド、科学実験教室、再生可能エネルギーについて学べるコーナー、飛行機のフライトシュミレーターなど、楽しく学べる工夫が満載の科学館です。

屋外には、様々な生き物を観察できるビオトープや、フィールドワークが可能な、広い原っぱもあり、虫取りや、水辺の生き物の観察ができます。
サイエンスステージでは、様々な科学実験を見学することができ、工作プログラムでは、屋外で採取してきた自然尾素材を使った工作体験、ものづくりを体験することが出来ます。

夏休みの自由研究の題材にできそうなものがたくさんあるので、家族で楽しく、学習するのに最適な嬉しい施設です。

ムシテックワールド

郡山石筵ふれあい牧場

郡山石筵ふれあい牧場は、 福島県郡山市にあるたくさんの動物と触れ合うことのできる牧場です。
牧場内では、家畜と触れ合ったり、餌をやったり、乗馬を楽しんだりすることが出来ます。

季節ごとにイベントも開催され、8月には親子で流星を見るイベントが予定されています。
さらに牧場内では、おもしろ自転車に乗れたり、ターゲットバードゴルフができたり、バーベキューができたりと、牧場の枠を超えた様々な遊び体験ができます

わんぱく広場やじゃぶじゃぶ川など、自然の中で身体を動かして遊べる公園の役割もしてくれます。
何通りもの遊びができる、充実の牧場になっています。

郡山石筵ふれあい牧場

大内宿

大内宿は、国が選定している重要伝統的建物群保存地区に指定されている、宿場町です。
現在の福島県である会津の城下町と、現在の栃木県にあたる下野の国を結ぶ街道上にある宿場町で、多くの人が往来していた町でした。

現在は、その宿場町の町並みをそのまま残し、茅葺の屋根が軒を連ねる観光地になっています。
年間を通して国内外から多くの人が訪れます。

たくさんの家が保存されていますが、現在その多くは、食事処、お土産屋さんとしての役割を担っています。
中には宿泊施設として営業てしいる家もあり、昔の日本の暮らしを体験出来ます。
また、みなとがわ屋では、福島の伝統工芸品、赤べこの絵付け、起き上がり小法師の絵付けなどの体験ができます。

大内宿

やながわ希望の森公園

やながわ希望の森公園は、福島県伊達市にあるアウトドア施設です。
四季折々の自然を楽しむことができ、年中多くの人が訪れます。

6000千本もの桜の木が植えられており、春には一斉にピンクの風景が広がります。
5月には、ツツジの花がツツジの森に咲き誇り、秋には紅葉が美しく赤く染まります。

公園内には、冒険の森と呼ばれるアスレチックや、わくわく広場と呼ばれる小さなこどもも遊べる遊具が設置された広場もあります。
公園のシンボルとして、ミニSLも走行しており、自然の中を煙を上げて走るSLは、絵になります。

また、ロッジやキャンプ場もあり、野外調理場なども整備されているので、家族でキャンプも楽しめます。

やながわ希望の森公園

磐梯高原 南ヶ丘牧場

磐梯高原南ヶ丘牧場は、福島県耶麻郡にある磐梯山のふもとにある磐梯高原にある牧場です。
牧場からは、福島の誇りである雄大な磐梯山を望むことが出来ます。

この牧場、まず、入場料、駐車場代が無料なのが驚きです。
ここを拠点に、周辺の自然を散策してみたり、観光地を訪れることが出来ます。

牧場では、乗馬、アーチェリー、パターゴルフ、動物とのふれあいを体験することができ、冬季限定で、雪の上をすべるバナナボートや、スノーモービルに乗ることもできます。
他にも、アイスクリーム作りができたり、会津の伝統工芸品である赤べこの絵付け体験などもできます。

子どもだけでなく、家族みんなで楽しめる、また、都会の喧騒を忘れることができる自然体験ができる牧場です。

磐梯高原 南ヶ丘牧場

五色沼湖沼郡

五色沼湖沼郡は、裏磐梯にあるさまざまな景色を見せてくれる多くの沼の総称です。
沼と聞くと、茶色い濁った水のたまり場のようなイメージがあるかもしれませんが、この五色沼は、その名の通り、様々な色の沼が集まっている場所です。

たくさんの沼は、磐梯山の噴火によってできた沼で、青や緑、赤や透明など、それぞれの沼で、それぞれの違った表情を見せる、神秘的な空気が漂っています。
この五色沼湖沼郡には、特徴ある沼の絶景を眺めながら歩ける散策コースが設けられており、五色沼自然探勝路と呼ばれています。

この散策コースを歩けば、青く美しい青沼、五色沼の中でも大きな沼である毘沙門沼や弁天沼、透明な沼が美しい柳沼など、五色沼の見どころをしっかり楽しむことが出来ます。
場所によっては、歩いていると美しい福島の誇る磐梯山が望める場所もあり、新鮮な空気と神秘的な風景に、リフレッシュできること間違いなしです。

五色沼湖沼郡

あぶくま洞

あぶくま洞は、福島県田村市にある全長600mもある鍾乳洞です。
何千年という歳月をかけて、自然が作り出したもので、人工物ではない神秘的な様子と、自然の驚異を感じることが出来ます

洞の中は、一般コースと探検コースの2コースがあり、探検コースは、一般コースからt中で分かれるコースで、一般コースよりも冒険感を楽しむことができるコースになっています。
場所によっては、通路が狭くなっていたり、飛び石を飛びながら進む場所があったりと、ワクワクするようなコースです。

洞には、見どころが点在しており、自然が作り出した鍾乳石の表情が妖怪のように見える妖怪の塔や、見上げるほどの立派な樹氷、幕のような薄い鍾乳石に小見えを当てて石の模様を見ることができるクリスタルカーテンなど、どれも驚くほどに美しいものばかりです。
真夏に訪れてもひんやりとする、避暑地としても一度訪れてみたいスポットです。

あぶくま洞

鶴ヶ城

鶴ヶ城は、歴史をさかのぼると戦国時代にその前身となるものが建てられた歴史のある、難攻不落と言われた会津のお城です。
このお城は、会津若松城ともいわれ、福島のみならず全国的にも有名なお城です。

桜の名所としても有名で、春になると、国内外から観光客が訪れる場所と待っています。
また、天守閣は、一般の瓦とは違い、赤茶色の色が珍しい、赤瓦でおおわれています。

この赤瓦を使ったお城は日本でもこの鶴ヶ城のみで、桜とのコントラストがとても美しいと人気になっています。
天守閣の最上階は、展望台になっており、会津の街並みがきれいに見渡せます。

天守閣以外にも、近くには、茶室である麟閣、会津松平家の庭園である御薬園、松平家のお墓である御廟など、歴史にまつわる訪れるべきスポットがたくさんあります。

鶴ヶ城

会津武家屋敷

会津武家屋敷は、福島の歴史、伝統工芸の紹介、文化の伝承、会津の武士道の紹介などの役割を持つミュージアムです。
会津藩の家老である西郷頼母の武家屋敷を中心に福島の歴史資料館、精米所、茶屋などが並ぶ、まるで江戸時代にタイムスリップしたかのような空間です。

館内では、福島の伝統工芸品である赤べこの絵付け、弓道の体験などが体験でき、武士の暮らしや心意気などを感じることができるかもしれません。
九曜亭というお食事処もあり、季節を感じる和のお料理をいただくことが出来ます。

郷工房古今では、お土産や会津の伝統的な品々を購入することが出来ます。
会津の歴史を感じに、是非足を運んでみてください。

会津武家屋敷

リカちゃんキャッスル

リカちゃんキャッスルは、その名の通りリカちゃん人形のお城、おうちをイメージして作られたリカちゃん人形のテーマパークです。
前億でも唯一、この福島県にあります。

リカちゃん人形の衣装を着て、リカちゃんの部屋を訪れたり、リカちゃん人形の工場を見学したり、様々な洋服を着たリカちゃんを見学したり、夢のような空間です。
おうちの外にも、りかちゃんのパパの故郷であるフランスの庭園をイメージしたお庭が広がっており、リカちゃんドレスを着てお散歩することもできます

多くの女の子にとって嬉しいのが、自分だけのオリジナル衣装をリカちゃん人形に着せられること。
たくさんの服や靴の中から、好きなものを選んでコーディネートし、オリジナルリカちゃんを連れて帰ることが出来ます。

多くの女の子の心をつかんで離さないリカちゃん。
リカちゃんファンは一度は訪れたい場所です。

リカちゃんキャッスル

四季の里公園

四季の里公園は、福島県福島市にある、遊んで、食べて、体験ができる公園になっています。
園内には、季節ごとに美しい花々が咲き、丁寧に整備された木々が美しい場所です。

子どもがのびのびと遊べる、池やバッテリーカーなどの設備があり、お天気の良い日には、一日中外で遊ぶことが出来ます。
木漏れ日広場は、人工芝が一面に敷き詰められており、雨が降っても遊ぶことのできる屋内施設になっています。

また、ジンギスカンやおいしいお蕎麦などを食べることができます。
また園内にある工芸館では、福島の工芸品、ガラスの絵付け、こけし作りなどを体験することが出来ます。

公園のシンボルにもなっている水車小屋の中では、アイスクリームを販売しており、大変人気です。

四季の里公園

いわき市石炭化石館ほるる

いわき市石炭化石館ほるるは、福島県いわき市にある化石や、炭田が栄えたころの歴史や生活を知ることのできる施設です。
エントランスに展示されているのは、フタバザウルス・スズキイで、首の長い迫力のある化石です。

これは、福島県いわき市で発掘された化石で、日本を代表する恐竜の化石としても有名です。
ほかにも、迫力のある恐竜の化石が展示室一杯に展示されており、恐竜好きのこどもたちには、夢の広がる空間です。

炭鉱の資料などもたくさん展示されており、福島、いわきの歴史を学ぶことが出来ます。
体験コーナーでは、アンモナイトの標本を作製したり、コハクで作るアクセサリー教室などを体験することが出来ます。

一般の博物館とは少し違った個性的な展示がたくさんあり、家族で楽しめる施設になっています。

いわき市石炭化石館ほるる

逢瀬公園・緑化センター

逢瀬公園は、32.5ヘクタールの敷地のある都市公園です。
子どもが遊べるわんぱく広場、水芭蕉園、桜の広場、展望台と整備された滝がある中央広場、 薬草園、ケヤキ林、ウォーキングコースなど、様々な表情を見せてくれる飽きの来ない公園です。

季節によって様々な講座や教室が開かれており、フラワーアレンジメントや、薬草ハーブでリース作り、薬草の寄せ植えなどを体験出来ます。
なた、木の種類を当てて回る、「この木なんの木ラリー」という、クイズにチャレンジすることもできます。

園内にある逢瀬茶屋では、軽食を販売しています。
中でも、キャベツ餅やキャベツ餅スティックが人気です。

これらは、逢瀬町周辺で、昔から親しまれてきた郷土料理です。
気軽にいただけるメニューなので、訪れた際には是非試してみてください。

逢瀬公園・緑化センター

吾妻庵

吾妻庵は、福島県福島市にある、流しそうめんが楽しめる施設です。
澄んだ湧水を利用し、夏場でも涼しい、川の流れる音を聞きながらいただく流しそうめんは格別

最近ではめっきり、流しそうめんが体験できる施設が減っている中、こどもにも大人気のお店になっています。
また、この流しそうめん、食べ放題なのが嬉しいところ

テーブルの真ん中を流れてくる素麺をおなかがいっぱいになるまで楽しめます。
また、このお店では、クレソンの天ぷら、ニジマスの塩焼きなどもいただくことが出来ます。

クレソンは、この地の清流で育ったもの、ニジマスは、横の渓流釣り掘りで天然の魚を釣ることができ、釣った魚を持ち帰ることもできます。
夏休みには是非訪れたい福島県でおすすめのスポットです。

吾妻庵

岩瀬牧場

岩瀬牧場は、福島県岩瀬郡の自然豊かな地にある、広大な敷地を保有する牧場です。
有名な唱歌である牧場の朝は、この牧場で生まれ、歌の通り、牧場の美しい景色や朝の様子を楽しめる場所です。

この牧場では、馬やうさぎなどの動物とのふれあいができたり、国内最大級のツリーハウスで遊ぶことが出来たり、昔から家畜のえさを運搬するために使われていたトロッコを整備して子供が乗れるようにしてあったりと、こどもが大好きな遊びがたくさん。

広い土地で自然に囲まれた福島の地だからこそできる遊びばかりで、子どもたちは、自然の遊びに夢中になること間違いなしです。
遊ぶだけでなく、バター作り、農作物の収穫を体験出来る場所などもあり、食についての体験、学びも可能です。

また、牧場内では、バーベキューができる施設も完備されており、家族で楽しくバーベキューを楽しむことが出来ます。
他にも軽食が購入できる売店があり、予約が必要ですがお弁当も販売しています。

帰りには、牧場ならではの乳製品のお土産やを買うことができるショップにも立ち寄れ、一日楽しめる牧場になっています。

岩瀬牧場

<下に続く>

福島で子供と遊べるおすすめ観光スポット20選 のまとめ

福島には小さい子供が遊べる遊園地も

福島県には、子どもや家族連れが楽しめる施設が県内に点在しており、地元の自然や歴史を体験出来る場所がたくさんありました。
福島でしか体験できないこと、福島でしか見ることができないものがたくさんあり、どの施設を訪れるべきか迷ってしまうほどです。

多くが、体をしっかり動かして体験できる施設なので、夏休みや、お出かけの際には、五感をフルに使って、福島の魅力を楽しんでください。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line