どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/08/14

江ノ島水族館デートのおすすめプラン!【周辺観光スポット/服装も】

新江ノ島水族館は江ノ島のデートの定番スポットです。
クラゲの幻想的な水槽から、江ノ島と海をバックにしたイルカのショーを楽しむことができます。

新江ノ島水族館の中にはアイスやかき氷の食べることができるカフェから、イルカやあざらしのぬいぐるみを買うことができるショップもあります。
新江ノ島水族館にデートに行く前に、おすすめのスポットをチェックしておきましょう!

Large coral 1053834 960 720

デートにおすすめ!新江ノ島水族館とは?

デートにおすすめ!新江ノ島水族館とは

「えのすい」こと新江ノ島水族館は江ノ島の近くにある湘南で唯一の水族館です。
藤沢のデートスポットの定番で、海に面しているのでドライブデートで訪れるカップルがたくさんいます。

幻想的なクラゲの水槽はインスタをはじめとするSNSサイトで非常に話題です。
目の前の海と江ノ島を見渡すことができるショースペースでイルカのショーを見ることができ、湘南らしいイベントが満載です。

お土産ショップではオリジナルグッズを購入することができたり、江ノ島名物の「しらす丼」を新江ノ島水族館で食べることができたりと、水族館の中だけで1日思いっきりデートを楽しむことができるのです。

新江ノ島水族館とは?

新江ノ島水族館とは?

新江ノ島水族館は江ノ島から歩いて15分ほどのところにある海沿いの水族館です。
国道134号線沿いにあるので藤沢方面や鎌倉方面から車でドライブデートでアクセスしやすいのもいいところです。

イルカのショーやクラゲの水槽が有名で、イルカのショーは日本で初めて行われたとも言われています。
湘南は相模湾に面しておりますが、相模湾の生き物に出会うことができる新江ノ島水族館の一大名所の「相模湾大水槽」があります。

ダイバーによる水中撮影が行われ、ライブ映像を見ることができます。
そんな新江ノ島水族館は湘南地域のカップルにとって定番のデートスポットです。

高校生や大学生から大人までデートを楽しむことができる、非常に充実した湘南の水族館です。

営業時間

営業時間

新江ノ島水族館は年中無休です。
営業時間はシーズンによって多少異なりますが、冬のシーズンは朝の10時から夜の17時までで、夏のシーズンは朝の9時から夜の20時まで営業しております。

年中無休ですので季節のイベントを楽しむことができ、クリスマスシーズンは特にデートに訪れるカップルがたくさんいます。
新江ノ島水族館のショップやカフェの営業時間は水族館の営業時間と異なりますが、お昼前ごろから日暮れまで営業しているお店がほとんどです。

おすすめ時期

おすすめ時期

子供から大人まで楽しむことができる水族館ですので、休暇のシーズンになるととても混雑します。
デートで訪れるならばなるべく人のいない時に行きたいところです。

おすすめの時期としてはゴールデンウィーク明けやお休み明けなどの休日が終わった翌日あたりから行くのがいいでしょう。
水族館は混雑していると並ばなければいけなかったり、水槽の前に人がたくさんいるので写真を撮影するのが大変だったりします。

デートで行くなら道路も混雑していないなるべく休日が終わったピークのシーンズ後がおすすめです。
新江ノ島水族館の目の前の国道は鎌倉から江ノ島間で非常に混雑するので、特に夏の海水浴シーズンは混雑に注意してください。

混雑状況

混雑状況

混雑状況としてはゴールデンウィークは非常に混雑します。
また夏休みで連休が続いている時期なども非常に混雑しています。

夏の時間は夜まで営業時間が伸びますので、デートで行くならば夕方あたりからアクセスするなど工夫して行くといいでしょう。
また、クリスマスシーズンはイベントが行われ、年末年始も混雑が続きます。

デートの定番スポットですのでクリスマスや年末年始もデートカップルでたくさんいます。
夏は海開きになると近くの江ノ島や海岸が混雑し始めますので、国道134号線が混雑します。
朝から日中、また夜からお食事に行く方も多いので、夕方の道路の混雑には注意が必要です。

混雑を回避するには江ノ電などを使って電車でアクセスするといいでしょう。

新江ノ島水族館
<下に続く>

新江ノ島水族館のデートプラン!1日モデルコース!

新江ノ島水族館のデートプラン!1日モデルコース

展示コーナーとイベントと、餌やりやふれあい体験やショーが多いので、1日で全てを見るのが大変です。
なるべく的を絞って一日充実した水族館デートを楽しみたいところです。

今度は新江ノ島水族館デートプランで1日のモデルコースを順番に見ていきましょう。
館内でお食事をすることができますので、なるべく水族館を出ないで水族館内でお食事も済ませたいところです。

流れ1:天気のいい日にショーを見る!

新江ノ島水族館のデートで確実に見ておきたいのはいるかのショーです。
何と言っても新江ノ島水族館のイルカのショーは有名で、日本で初めて行われました。

新江ノ島水族館でもイルカの飼育から出産を行っており、新江ノ島水族館のイルカのショーは日本でも有名です。
無料で楽しむことができるので、ショーの時間に合わせてデートで訪れるといいでしょう。

イルカのショーは季節によっては特別イベントが行われますので、夏には夏の特別ショーがあります。

流れ2:話題のクラゲの水槽鑑賞

イルカのショーに続いて有名なのが「クラゲファンタジーホール」です。
インスタなどのSNSサイトでたくさんの写真を共有されたことでも話題ですが、幻想的な光のライトアップによるクラゲの展示を見ることができます。

60年以上の飼育研究によって培われた経験によって、巨大施設でクラゲの展示を見ることができます。
国内の水族館ではクラゲの展示が有名な場所がいくつかありますが、神奈川県内では新江ノ島水族館のクラゲの展示場はトップレベルです。

球体型の「クラゲプラネット」を中心に、ミズクラゲやアカクラゲやブルージェリーなどなど、珍しいクラゲをデートで見ることができます。

流れ3:餌やり体験を楽しむ!

動物園や水族館の定番イベントである餌やり体験も新江ノ島水族館で楽しむことができます。
新江ノ島水族館ではお魚達にご飯をあげることができる200円の餌やり体験がありますので新江ノ島水族館デートでおすすめです。

子供だけでなく大人も参加することができますので、カップルで新江ノ島水族館デートをするならこちらも確実に訪れておきたい場所です。
「さかなのもぐもぐプール」にいるお魚さんに触れて、直接おご飯をあげることができるので、おすすめのデートプランです。

また、水族館ですがカピバラなどの小動物もいます。
カピバラにの餌やり体験をすることができ、参加費用は一人300円ですのでとてもリーズナブルに楽しむことができるデートプランです。

流れ4:江ノ島名物「しらす丼」でランチ

江ノ島といったらしらす丼が有名です。
三浦などでとれた生しらすを丼たっぷりに乗っけた「しらす丼」を観光で食べるのが定番です。

江ノ島の名物ですが、新江ノ島水族館にもしらす丼を食べることができるお食事処があります。
新江ノ島水族館の湘南カフェでは「よくばりしらす丼」がお値段1380円でいただくことができます。

たっぷりの生しらすの上に卵が乗っかっており、ボリュームたっぷり贅沢にいただくことができますので、デートのランチにいかがでしょうか。
しらす丼の他にたっぷりのいくらでも同じ値段でありますので、新江ノ島水族館デートで海鮮丼ランチを楽しむのがいいでしょう。

流れ5:デザートにテラスでアイスクリーム!

オーシャンカフェというカフェで夏にアイスクリームやかき氷をいただくことができます。
お食事を楽しんだ後は人気の「あざらしソフト」などのソフトクリームを頂いてみてはいかがでしょうか。

黒ごまのたっぷりと乗っかったソフトクリームが人気です。
ちなみにオーシャンカフェでは夏に限定メニューのかき氷が登場します。

いちごアジアブルーハワイなど、定番のシロップでいただくかき氷メニューは各種380円でいただくことができます。
暑い夏は館内に入らなくても入ることができる湘南カフェなどでスイーツをデートでいただくのが定番です。

<下に続く>

新江ノ島水族館のおすすめデートスポット7選

新江ノ島水族館のおすすめデートスポット7選

では、新江ノ島水族館のスポットをみていきましょう。

新江ノ島水族館には、以下のスポットがあります。

  1. イルカショー
  2. クラゲショー
  3. 相模湾大水槽
  4. ペンギン・アザラシ
  5. タッチプール
  6. カピパラ
  7. お土産ショップ

続いて、それぞれの「スポット」について詳しくみていきます。

イルカショー

江ノ島水族館の定番デートスポットであるショースペースでイルカショーを見ましょう。
人と意思疎通ができるイルカと一緒に人間とのコラボショーは感動です。

ショースペースは向こう側が湘南の海になっていて、江ノ島を望むことができる最高の立地です。
素晴らしい絶景を楽しみながら天気のいい日に飛び上がるイルカのパフォーマンスを見ることができます。

無料で見ることができるイルカのショーは1日に数回行われ、一回20分ほどです。
週末や休みの日、シーズン限定のイベントがありますのでタイムスケジュールをチェックしてからアクセスするのがいいでしょう。

クラゲショー

クラゲの水槽で3Dプロジェクションマッピングのショーも行われます。
クラゲの普通の水槽を見るだけでなく、宇宙に見立てたファンタジックなクラゲのショーを無料で10分見ることができます。

世界で初めてと言われるクラゲの幻想的なプロジェクションマッピングのショーは「海月の宇宙」と呼ばれています。
タイムスケジュールに沿って1日に数回行われますので、こちらも確実に新江ノ島水族館のデートでアクセスしたいところです。

相模湾大水槽

有名なしらすの展示がある「海月の宇宙」も新江ノ島水族館のデートで必ず訪れておきたいスポットの一つです。
新江ノ島水族館は江の島の特産品であるしらすの生態を知ることができる常設の展示場を世界で初めて行い、繁殖にまで成功したスポットです。

そんな有名なしらすの展示場をはじめとする相模原の生物を知ることができるスペースです。
季節によって訪れる来遊魚の水槽から海流のマップなど、海の生物が好きな人にとってはたまらない水槽です。

新江ノ島水族館のメインの水槽の一つでありますので是非ともデートで遊びに行くと良いでしょう。

ペンギン・アザラシ

可愛いペンギンやアザラシに出会うことができる水槽もあります。
プルボルトペンギンやゴマフアザラシが優雅に泳ぐ水槽は新江ノ島水族館の人気の展示スペースの一つです。

新江ノ島水族館でペンギンとアザラシの水槽は隣同士ですので、ガラス越しに間近に見ることができるたくさんのペンギンをデートで楽しむといいでしょう。
冷たい海に住むペンギンやアザラシも湘南の新江ノ島水族館で見ることができるので非常に貴重です。

タッチプール

新江ノ島水族館のデートでお魚を見るだけでなく実際に触ってみたいという人は「タッチプール」がおすすめです。
展示されているハオコゼやゴンズイやシマイシガニやウツボなどなど、海に潜む危険な生物を飼育員さんと一緒に見ることができます。

夜行性の危険な生物であるヤシガニやトッケイヤモリなどの生物の飼育しておりますので、タッチプールでは非常に珍しい生物に出会うことができます。
小さなネコザメに触れることができたりと、新江ノ島水族館のデートで貴重な体験をすることができるスポットです。

カピパラ

陽だまりの草原と呼ばれる展示スペースでは、可愛らしいカピバラに出会うことができます。
新江ノ島水族館は水中の生物だけでなくカピバラのような子供や女性に人気の動物います。

実際にカピバラに餌やりをすることができる300円の体験などがあり、カピパラとのふれあい体験を楽しむことができるのでデートでおすすめです。
餌やり体験はトングを使って行いますので安全です。

お土産の「メインショップ」

新江ノ島水族館にはオリジナルのグッズを購入することができる「メインショップ」もデートでおすすめです。
メインショップではペンギンやイルカなどの可愛らしいぬいぐるみや、駄菓子屋さんのお菓子でおなじみのポテトスナックとのコラボの「えのすいポテトスナック」などが販売されています。

クラゲの水槽をモチーフにしたオリジナルグッズの販売から、さかなクンがプロデュースした可愛らしいお魚のぬいぐるみの販売も行われています。
新江ノ島水族館はオリジナルグッズが非常に有名ですので、デートで訪れたら彼女に買ってあげてみてはいかがでしょうか。

新江ノ島水族館
<下に続く>

新江ノ島水族館周辺のおすすめデートスポット8選

新江ノ島水族館周辺のおすすめデートスポット8選<br>

では、新江ノ島水族館のスポットをみていきましょう。
新江ノ島水族館には、以下のスポットがあります。

  1. 江の島灯台
  2. 江島神社
  3. 江の島サムエル・コッキング苑
  4. 江の島岩屋
  5. 龍恋の鐘
  6. 湘南海岸公園
  7. 七里ヶ浜
  8. 辻堂海浜公園

続いて、それぞれの「スポット」について詳しくみていきます。

江の島灯台

江ノ島はエスカーいうエスカレーターを使って展望台まで行くことができます。
目指すは江の島灯台で、夕方から訪れれば美しい夕日の景色と、光に染まる海岸沿いの夜景をデートで楽しむことができます。

季節によってイルミネーションイベントが行われ、毎年冬の時期になると隣のコッキング苑で大迫力のイルミネーションが行われます。
コッキング苑のイルミネーションイベントがデートの定番ですので、一緒に訪れるのがいいでしょう。

江の島灯台

江島神社

新江ノ島水族館と一緒に訪れたいのは、江ノ島のシンボルである弁天様がいる「江島神社」です。
江ノ島の入口から歩いてすぐのところにあり、商店街を突っ切った向かいにあります。

新江ノ島水族館で遊んだ後でも、商店街だけを通っていけばアクセスできるので所要時間も30分ほどですみます。
江島神社の階段から仲見世通りを見ることができ、江ノ島らしい素晴らしい景色記念撮影にぴったりです。

江の島サムエル・コッキング苑

新江ノ島水族館で1日遊んだら、夕方や夜からは江ノ島灯台の隣の江の島サムエル・コッキング苑にアクセスするのがおすすめです。
夕方には夕日に染まる美しい富士山を見ることができる展望台の下にあります。

特におすすめなのは季節のイベントです。
夏には灯篭のライトアップイベントが行われますので浴衣をきてデートをしにいくのがいいでしょう。
昼間に行けば美しいお花畑が広がっておりますので、お散歩デートを楽しむことができます。

江の島サムエル・コッキング苑

江の島岩屋

新江ノ島水族館からアクセスすると1時間ほど必要になりますが、江ノ島の灯台からもう少し歩い他、江ノ島の最奥部にある観光スポットです。
海食洞窟で、かつては弘法大師は日蓮上人が修行した場所とも言われている隠れたパワースポットです。

釣りの名所としても知られているので、岩場で釣りをされている方がたくさんいらっしゃいますが、岩場から美しい夕日を見ることができますので夕方前にデートで訪れるのもおすすめです。

江の島岩屋

龍恋の鐘

恋人のデートスポットの定番で、新江ノ島水族館でデートを楽しんだらばこちらにもアクセスするのがいいでしょう。
龍恋の鐘は江ノ島の中にある恋愛成就のパワースポットで、近くで販売されている南京錠買って海を望む柵につけると恋愛が成就すると言われています。

赤い紐の垂れ下がった鐘がありますので、大きく鐘を鳴らして参拝しましょう。

龍恋の鐘

湘南海岸公園

江ノ島周辺でお水を散歩するならば、サーフィンの名所の目の前にある海沿いの公園がおすすめです。
芝生の広場とヤシの木が生えている気持ちのいい公園で、海に入らずとも潮風を感じることができます。

地元の方がマラソンや散歩をするスポットで、新江ノ島水族館の目の前ですので歩いてアクセスすることができます。

七里ヶ浜

新江ノ島水族館から少し離れて車でドライブをするならば、国道134号線を行くといいでしょう。
国道134号線を鎌倉方面に行くと有名なおしゃれスポット「七里ヶ浜」があります。

おしゃれなレストランからプリンスホテル、海岸やドライブスルーすることができるカフェがあります。
電車で行く場合は江ノ島から江ノ電が出ておりますので、鎌倉方面に向かって江ノ電に乗ってデートするといいでしょう。

駅の近くにカフェやレストランがあるのでランチやディナーにおすすめです。

七里ヶ浜

辻堂海浜公園

鎌倉方面ではなく反対側の平塚方面に向かって車を走らせると辻堂海浜公園があります。
こちらはジャンボプールや多目的広場や芝生の広場などがある、ファミリーにもデートにも人気の巨大な公園です。

海水浴場も近いので夏は海水浴で賑わいます。
海沿いの広々とした公園で、店内には菜の花が咲いていたりととても気持ちの良いデートスポットです。

辻堂海浜公園
<下に続く>

新江ノ島水族館デートの服装

新江ノ島水族館デートの服装

新江ノ島水族館にデートに行くと決まったらどんな服装で行けばいいのでしょうか。
屋内の施設ですので海に入らないならば思いっきりお洒落を楽しむと良いでしょう。

体を動かしたりするスポットではありませんので、海らしくサンダルをはいたりできます。
ビーチ沿いですので、シーズンでなくても海らしい格好をしている人も多いです。

ですので、サーフファッションやビーチファッションを意識しておくと、海沿いのレストランやカフェに入った時も違和感なく過ごせます。
海沿いですので、夜は涼しくなるので薄着する場合は羽織ものがあるといいでしょう。

<下に続く>

新江ノ島水族館で素敵なデートを楽しもう!

新江ノ島水族館で素敵なデートを楽しもう!

新江ノ島水族館は湘南地域でもっとも人気のデートスポットです。
ショーが見れないけれども混雑を回避するなら雨の日に訪れるのもおすすめです。

新江ノ島水族館と一緒に海沿いのカフェやレストラン、鎌倉までデートで足を運ぶのもおすすめです。
新江ノ島水族館と江ノ島デートを楽しんできてください!

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line