どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/08/14

博多のご当地名物グルメが食べれる人気店おすすめランキング10選

博多は美味しいグルメが楽しめる街として人気があります。
ラーメンやもつ鍋はもちろん、ここでは、さまざまな博多の名物グルメをご紹介しています。

地元の人に愛されるものから、観光客にも人気のあるグルメまで、さまざまな料理が楽しめます。
ぜひ博多で美味しいご当地グルメを楽しんでみてください。

Large eel 645641 640  1

博多のご当地名物グルメおすすめ10選

お寿司グルメ

<下に続く>

博多のご当地名物グルメ①:博多ラーメン

博多ラーメンといえば博多を代表するご当地グルメです。
飲んだ後の〆にラーメンを食べると言われるほど博多ではラーメングルメが浸透しています。

博多ラーメンは豚骨スープに細麺が主流で、男性にも女性にも人気があるグルメとなっています。
そして博多ラーメングルメの文化といえば替え玉です。

麺のおかわりをすることで博多ラーメングルメを楽しむことができます。
さらに、紅しょうがのトッピングも定番で、お店にはテーブルに紅しょうがが置いてあり、好みでいれて味を変えることもできます。

替え玉のタイミングで味を変えるグルメ通な人も多いです。
ほかにも、味玉やねぎ、にんにくなどさまざまなトッピングを楽しむことができます。

関東に比べ博多ラーメンは価格が安いのもご当地グルメの魅力です。

博多一風堂 博多駅店

博多一風堂 博多駅店は、創業30年を超える博多を代表するご当地グルメの博多ラーメンを楽しめるお店です。
白丸元味と赤丸新味の2種類を基本とする博多ラーメンをいただくことができます。

白丸は一風堂原点の味を楽しむことができます。
そして赤丸は香味油と辛みそを加えた革新派博多ラーメンです。

ほかにも、店舗限定の味などもあり、元祖の味を守りながらも新しい挑戦を続けているグルメを楽しめるお店となっています。

博多一風堂 博多駅店

博多一双 博多駅東本店

博多一双 博多駅東本店は、豚骨カプチーノと呼ばれている絶品スープを楽しめるラーメン屋さんです。
国産子豚の骨だけを使い長時間煮込んだ豚骨スープは、ラーメングルメに欠かせないこだわりとなっています。

さらに、噛み応えがありながら歯切れのいい細平打ち麺を使用しているのが人気グルメの秘密です。
2012年にオープンしたばかりのお店ですが、行列ができる人気店です。

ラーメンは650円とリーズナブルで、絶品グルメとなっています。

博多一双 博多駅東本店

博多一幸舎 博多本店

博多一幸舎 博多本店もご当地グルメの博多ラーメンが食べられるとても人気のあるお店です。
2つの特注羽釜で骨がくだけてなくなるまで炊き続けたスープが特徴で、熟成されたスープと若いスープを入れ替えながら作られている絶品グルメです。

スープに泡があるのが手作りの証で、美味しいグルメをいただくことができます。
一幸舎味玉ラーメンや味玉チャーシューメンが人気で、もちろんご当地グルメと一緒にチャーハンや餃子も楽しめます。

人気のグルメがふくやの明太子を使った博多明太丼で、観光客にも人気のあるグルメとなっています。

博多一幸舎 博多本店
<下に続く>

博多のご当地名物グルメ②:もつ鍋

もつ鍋も博多でとても人気のご当地グルメです。
今は関東や関西でも普通に食べられるようになったもつ鍋ですが、博多のもつ鍋は予約が取りにくいお店もあるほど人気があります。

クセがなくあっさりと食べられることも博多グルメであるもつ鍋の特徴で、男性にも女性にも多く食べられています。
実は博多には、もつは苦手だけどもつ鍋は好きという人も多く、たくさんの人に愛されるグルメです。

牛や豚のホルモンを使った鍋で、両側に取っ手がついている浅いステンレス鍋を使われるのも特徴となっています。
ほかの鍋のように土鍋は使いません。

居酒屋でももつ鍋を食べれられるお店も多く、博多観光で訪れる人も気軽にいただくことができるご当地グルメです。

牛もつ鍋 おおいし 住吉店

牛もつ鍋 おおいし 住吉店は、博多でとても人気のあるもつ鍋屋さんです。
もつ鍋はコラーゲンも豊富なので女性にもとても人気があります。

博多区住吉にある本店は雰囲気もとても素敵で、デートにも最適です。
もつ鍋はみそ味、しょうゆ味、水炊き風があり、水炊き風は酢醤油で食べるあっさりしたもつ鍋となっています。

とり皮うあセンマイ刺し、揚げ物やサラダなどの一品料理も充実しているため、ご当地グルメやほかの料理も楽しむことができます。

牛もつ鍋 おおいし 住吉店

もつ料理かわ乃 博多店

もつ料理かわ乃 博多店は、昭和28年創業の老舗もつ鍋屋さんです。
博多の人々にも愛される絶品ご当地グルメをいただくことができます。

もつ料理かわ乃 博多店のもつ鍋は、みそ、しょうゆ、和風だしの3種類から選べるのが魅力で、あっさりと楽しみたい人はしょうゆか和風だしがおすすめです。
もつはいろいろな部位が入っているのも嬉しいポイントで、センマイはハツなども入っています。

さらに、もつ鍋の〆はちゃんぽんか雑炊セット、みそ限定のリゾットなどを楽しめます。

もつ料理かわ乃 博多店

もつ幸

もつ幸は、ほかのもつ鍋屋さんと比べると一風変わったもつ鍋をいただくことができます。
ほかのお店はみそ味やしょうゆをベースにしたものが多いのに比べ、もつ幸では鶏ガラスープの水炊き風もつ鍋が主流です。

餃子の皮がのったもつ鍋は特製の酢醤油で食べるのがポイントで、あっさりといくらでも食べられるのが特徴です。
素材そのものの味を楽しめる絶品グルメとしてファンの多い一品です。

3名以上から予約を受け付けてくれるので、3名以上で予約して来店すると待たずに入店できるでしょう。

もつ幸
<下に続く>

博多のご当地名物グルメ③:明太子

博多のご当地グルメといえば明太子も外せません。
明太子専門店でお土産を買ったり、発送してもらうこともできます。

店内では味見をすることもでき、辛子漬けにした明太子を食べ比べして購入できるのが魅力です。
辛さ控えめのものや激辛のもの、いかや帆立と和えた明太子など、さまざまなグルメを楽しむことができます。

観光で博多を訪れるなら明太子グルメを飲食店で食べるのもおすすめです。
お店によっては食べ放題で明太子を楽しめるグルメなお店もたくさんあります。

ぜひ好きなだけ美味しい明太子グルメを食べてみてください。
お店なら、もつ鍋やラーメンなど他のご当地グルメとともに絶品明太子を食べることもできます。

博多天ぷら たかお キャナルシティ店

博多天ぷら たかお キャナルシティ店は、あつあつで揚げたての天ぷらグルメが食べられるお店です。
2、3種類ずつあがったものから順番に提供してくれるのが魅力で、さまざまな種類の天ぷらがいただけますよ。

そして博多天ぷら たかおの魅力が昆布明太です。
実は、昆布明太を食べ放題で楽しめるのです。

ご飯にのせて食べるのはもちろん、日本酒のおつまみとしてもいただくことができ、人気があります。
ぜひ絶品の明太子を食べてみてください。

博多天ぷら たかお キャナルシティ店

やまや 博多店

やまや 博多店も、ランチタイムに明太子食べ放題をいただくことができます。
さらに、やまや 博多店のグルメの魅力は、ご飯もおかわり自由なところです。

満足できるまでたくさんのご当地グルメ明太子を食べることができますよ。
定食のメニューはどれも1,300円ほどで、お得に好きなだけご当地グルメの食べ放題を楽しめます。

おかずもごはんがすすむ美味しいものばかりで、唐揚げやしょうが焼き、焼き魚など魅力的なグルメばかりです。

やまや 博多店

元祖博多めんたい重

元祖博多めんたい重は、ご当地グルメの明太子がどんとのったお重を楽しめるお店です。
明太子の辛さを選ぶことができるので、辛い物が苦手な人でも明太子グルメを楽しむことができますよ。

めんたい煮こみつけ麺やめんたい吸いといったメニューもあり、2つのグルメを楽しめるメニューや、3つのグルメすべてを楽しめるメニューもあります。

昆布の巻かれた明太子は絶品グルメとして多くの人に選ばれています。
博多でおすすめのご当地グルメが楽しめるお店です。

元祖博多めんたい重
<下に続く>

博多のご当地名物グルメ④:博多うどん

博多のご当地グルメには、うどんもあるのはご存知でしょうか。
博多のうどんはコシがなく柔らかい麺が特徴のご当地グルメなんです。

うどんをといえば香川のうどんを想像すると思いますが、コシのある讃岐うどんを想像して博多ご当地グルメのうどんを食べると驚いてしまうかもしれません。
博多のうどんは、とても柔らかく茹でられています。

昔、商人の街だった博多で、商人たちが手早く食事をとれるようにすでに茹でておいたうどんを食べていたことが由来ともされています。
とにかく博多グルメのうどんは、ほかでは食べられないうどんとなっているんですね。

博多観光で訪れるならぜひ食べておきたいご当地グルメです。
朝から夜まで開いているお店も多く、いつでも訪れることができるのが魅力となっています。

牧のうどん 空港店

牧のうどん 空港店は、福岡空港の近くにあるうどん屋さんです。
牧のうどんは福岡にたくさん店舗がある人気のお店で、博多バスターミナルにも店舗がありますが、福岡空港を利用する人なら空港近くにある空港店もおすすめです。

実は、牧のうどん 空港店には展望台があり、飛行機を見ることができます。
子連れ旅行で空港に行く前に訪れるのもおすすめで、目の前を行きかう飛行機を見ることができます。

うどんももちろんおすすめで、やわらかい麺がスープをすってしまう前に急いで食べてしまいましょう。

牧のうどん 空港店

大地のうどん 博多駅ちかてん

大地のうどん 博多駅ちかてんは、博多駅近くにあるご当地グルメのうどん屋さんです。
博多駅から近いので観光ついでに訪れてみてほしいうどん屋さんとなっています。

博多うどんの定番具材といえばごぼう天ですが、大地のうどん 博多駅ちかてんでは円形で特徴的なごぼう天がインパクトがあります。
ほかにも、肉汁釜あげが人気のメニューで、冷水で〆たうどんを、あつあつのつゆにつけていただく絶品グルメです。

大地のうどん 博多駅ちかてん

かろのうろん

かろのうろんは、明治15年創業のご当地グルメ元祖博多うどんが楽しめるお店です。
代々受け継いできた伝統の博多うどんをいただくことができるのが魅力です。

博多弁で「かどのうどん」が訛って「かろのうろん」となったと言われています。
こちらでもとても柔らかいうどんをいただくことができますよ。

そして博多うどんは、麺よりもスープを味わうのが基本です。
博多では「すめ」と呼ばれるスープは、透明度が高いのにしっかりとダシの味を感じられる味に仕上がっています。

かろのうろん
<下に続く>

博多のご当地名物グルメ⑤:焼き鳥

博多は、焼き鳥屋さんが多いことでも有名で、ご当地グルメとして知られています。
博多の焼き鳥は、鶏肉に限定されないのが特徴で、焼き鳥といえば豚バラを思い浮かべる人も多いほどです。

さらに、魚介類や野菜も串にささっているものはすべて焼き鳥と呼びます。
そして、豚バラにはたまねぎも一緒にささっているお店も多く、ほかの地域の焼き鳥とは異なります。

そして焼き鳥屋さんで観光客が驚くのは酢のかかったキャベツです。
無料で出てくるところが多く、焼き鳥が出てくるまではつまみとして楽しめ、焼きあがった焼き鳥はキャベツの上にのせられます。

この焼き鳥の味がしみたキャベツもおいしいのです。
安くておいしいお店がたくさんあるご当地グルメです。

やきとり安兵衛 博多店

やきとり安兵衛 博多店は、焼き鳥が1本70円から楽しめる居酒屋です。
創業30年以上の味を楽しめるのが人気の理由となっています。

博多の焼き鳥の定番である豚バラやとり皮がもちろん人気で、とり皮はタレか塩が選べます。
そして博多では定番の四つ身ですが、福岡以外ではあまりなじみのない呼び方のようです。

とりのモモ肉である四つ身も人気があるメニューです。
ほかにも、博多グルメのもつ鍋や変わり種のたくあんピザなどを楽しめます。

やきとり安兵衛 博多店

信秀本店

信秀本店は、博多焼き鳥のスタイルを確立させたお店として有名です。
キャベツがどんと出てきておかわりできるスタイルはここからはじまり、福岡の焼鳥屋さんへ伝わって行きました。

焼き鳥の種類は豊富で、リーズナブルに焼き鳥を楽しむことができます。
さらに、豚足焼きはパリパリの皮にトロトロのコラーゲンたっぷりの身は女性にもとても人気があります。

博多に訪れたら訪れておきたい人気の居酒屋です。

信秀本店

夢市門

夢市門は、安くて美味しいと人気のご当地グルメの焼き鳥が楽しめるお店です。
人気グルメはとり皮で、なんと1本50円という安さでいただくことができます。

秘伝のタレは10年熟成した絶品で、1人で何本も食べる人が多いんですよ。
もちろん砂ずりや豚バラ、四つ身もあります。

巻物串も人気で、ベーコンが巻かれた串を炭火でじっくり焼いています。
手羽先の骨を抜いて餃子の具をつめた手羽餃子も博多では人気のグルメです。

夢市門
<下に続く>

博多のご当地名物グルメ⑥:水炊き

水炊きも言わずと知れた博多のご当地グルメです。
もつ鍋と並び人気のある鍋グルメで、4人以上の宴会ならもつ鍋と水炊きを両方注文する人もいるほど人気があります。

水炊きは、鶏をじっくりと煮込んだスープを使って作る鍋で、鍋を食べる前に、スープだけでいただけるお店が多いのも特徴です。
好みで塩や柚子胡椒を混ぜて飲んでみてください。

水炊きに自信のあるお店ほどスープを飲ませてくれるでしょう。
さらに、鶏肉は骨付きのお肉や鶏ミンチなどさまざまな部位の鶏肉を使っているお店も多く、最後まで飽きずに楽しめるのが魅力です。

そして、水炊きを食べるときに使う酢醤油にこだわっているお店もあり、お店によりそれぞれのこだわりのグルメを楽しむことができます。

とりまぶし

とりまぶしは、博多からすぐの中洲で美味しい名物グルメの水炊きをいただけるお店です。
絶品グルメの水炊きは、博多を代表するブランド鶏の華味鳥を使い、10年以上の研究を経てたどり着いた究極のグルメとなっています。

鶏ガラを8時間ほど水素水で煮込み、味の濃い鶏白湯スープに仕上がりました。
華味鳥の旨味が凝縮されたスープは塩で軽く味をつけていただいてみてください。

さらに、とりの旨味を引き出したとりまぶしも人気グルメで、さまざまな食べ方を楽しめます。

とりまぶし

博多水炊き 大和

博多水炊き 大和は、九州産のはかた地どりを使った贅沢グルメの水炊きを楽しめるお店です。
6時間以上煮込んで塩のみで味付けしたスープはコラーゲンたっぷりで女性にも人気があります。

料理が9品楽しめるコースが4,500円で、博多のご当地グルメを楽しめるので観光客にも人気のグルメとなっています。
箱崎おきゅうとや鮮馬刺し盛り合わせ、軟骨入りつくねなどをはじめ、デザートに博多あまおうのシャーベットがいただけます。

博多水炊き 大和

博多水炊き とり田

博多水炊き とり田は、おしゃれな店内で水炊きが楽しめるお店です。
オープンキッチンのテーブル席や個室などもあり、デートにも利用しやすいお店としてさまざまな世代の人に利用されています。

博多二和加(にわか)コースは、5,000円でさまざまな博多グルメを満喫できます。
水炊きはもちろん、博多名物ごまさばや唐揚げなどをいただける、観光客にもおすすめのグルメコースです。

ランチタイムにも水炊きをお得に楽しめるので、ぜひランチタイムにも来店してみてください。

博多水炊き とり田
<下に続く>

博多のご当地名物グルメ⑦:寿司

博多のご当地グルメといえば、やはりラーメンやもつ鍋が人気ですが、博多は海鮮が美味しい場所でもあります。
海が近いため、新鮮な海鮮を仕入れやすく、仕入れから提供までの時間が速いのも美味しいグルメがいただける理由です。

さらに、新鮮で美味しい海鮮でもリーズナブルに楽しめるお店が多いのが魅力となっています。
回転寿司で新鮮な海鮮をいただけるお店もあるほど博多には美味しいお寿司やさんがたくさんあります。

もちろん、お寿司だけでなくネタがたっぷりとのった海鮮丼を楽しめるお店もたくさんあります。
そして、朝早い時間から朝ご飯としてお寿司や海鮮を楽しめるお店もあり、博多観光でも時間を無駄にすることなく博多グルメをたのしむことができます。

寿司処 いずみ田 博多駅前店

寿司処 いずみ田 博多駅前店は、博多駅すぐの場所で絶品グルメのお寿司を楽しめます。
時価の表示がなく、どのメニューも金額が表示されているので、安心して美味しいグルメを楽しめるのも魅力です。

ランチタイムなら1,000円以下でセットメニューをいただくことができ、多くの人が訪れています。
お寿司8貫に茶わん蒸しや小鉢、デザートまで楽しめるのはとても豪華ですよね。

夜のコースも3,100円からいただけるので、値段を気にせず絶品グルメをいただけます。

寿司処 いずみ田 博多駅前店

まわる寿司 博多魚がし 博多1番街店

まわる寿司 博多魚がし 博多1番街店は、毎朝魚市場で仕入れた旬の食材を使ったグルメをいただけるお店です。
回転寿司なので、リーズナブルに新鮮なグルメを楽しめるのが魅力で、観光客にも人気があります。

60種類もあるので、お気に入りのグルメに出会えること間違いなしで、何度も通いたくなるお店です。
リーズナブルに博多のご当地グルメをいただいてみてください。

まわる寿司 博多魚がし 博多1番街店

鮨 ゆき正

鮨 ゆき正は、一人でも気軽に入りやすいお寿司屋さんです。
値段もそこまで高級ではないので、まわらないお寿司に挑戦してみたいという人にもおすすめです。

ランチタイムならさらにお得に名物グルメ楽しむことができ、2,000円以下で楽しめるのも人気の理由となっています。
博多の新鮮な食材を使った絶品グルメを楽しみに訪れてみてください。

祇園駅から7分ほどの場所にあり、ゆっくりとお寿司グルメを楽しむことができます。

鮨 ゆき正
<下に続く>

博多のご当地名物グルメ⑧:イカの活き造り

イカの活き造りは佐賀県呼子の名物グルメとして知られています。
しかし、新鮮な海鮮の輸送技術が発達した現在、博多でも気軽にイカのイカの活き造りを楽しめるので、博多でもご当地グルメとして人気があります。

イカの活き造りは、生簀のあるお店でしか提供できない新鮮なグルメです。
提供されたときはまだ動いているのが特徴で、透き通った身の美味しい刺身を楽しむことができます。

予約分のみで仕入れた分がなくなることや、仕入れがないこともあるため、イカの活き造りを食べたい場合は早めに予約をして、しっかりとキープしておくのが大切です。
活き造りを楽しんだ後は後造りも楽しめ、お店によって天ぷらや後刺しなどさまざまな食べ方でいただけますよ。

河太郎 博多駅店

河太郎 博多駅店は、呼子直送の絶品グルメのイカをいただけるお店です。
甘く透き通っているイカを博多で楽しめるため、地元の人から観光客まで多くの人が訪れています。

創業50年の老舗で、伝統的な和食はもちろん、新しい要素を取り入れた活魚料理をいただけます。
博多店直結で絶品グルメを楽しむことができるのが特徴で、佐賀牛のステーキや糸島野菜など、九州のグルメもいただくことができます。

河太郎 博多駅店

万潮

万潮も、絶品グルメのイカの活き造りをいただけるお店です。
イカだけでなく、玄海さば活造りや玄海あじ刺、活〆たい刺身、活かんぱち刺身など、新鮮な海鮮の刺身を楽しめるのが魅力です。

さらに、博多人気グルメのごまさばもいただけます。
コース料理なら、華味鶏を使った水炊きと刺身盛り合わせがいただけるグルメコースがとても人気があります。

博多ならではのご当地グルメをいただけるので、観光で博多を訪れる人にもぜひ食べてほしいコースとなっています。
リーズナブルに博多のグルメを楽しめるお店です。

万潮

博多表邸

博多表邸は、個室で名物グルメを楽しめるお店です。
イカの活き造りはもちろん、塩もつ鍋や天然大あら(クエ)、とらふぐなど新鮮で美味しい絶品グルメを楽しむことができます。

料亭のような落ち着いた雰囲気の個室で料理を楽しめるので、ゆっくりとグルメを楽しみたいデートや大人の集まりにもおすすめです。
コースメニューならお造りや馬刺し、薩摩黒豚塩鍋など、九州のグルメを楽しむことができます。

博多表邸
<下に続く>

博多のご当地名物グルメ⑨:餃子

博多では、一口サイズの小さな餃子や鉄鍋餃子がご当地グルメとして親しまれています。
戦争が終わった当時、満州から帰ってきた日本人によって商売が始まったと言われています。

満州では水餃子が主流で、茹でると膨らむため、小さめに作られていたと言います。
その名残で博多の餃子も少し小ぶりな一口餃子がご当地グルメとして広まっています。

小さめなので、何個でもペロリと食べられてしまうのが特徴で、1人で何人前も注文する人も多いですよ。
ビールにとっても合うので、ビールのお供に博多の名物グルメ餃子をいただいてみてはいかがでしょうか。

博多一口肉餃子 一ロ 博多バスターミナル店

博多一口肉餃子 一ロ 博多バスターミナル店は、2016年にオープンしたばかりのお店ですが、ご当地グルメの一口餃子がいただけるお店として人気があります。
お肉が7割、野菜が3割がこだわりの餃子は、宮崎県のハーブ豚を使っています。

焼き餃子は人気のグルメで、1人前は8個入りとなっています。
ランチタイムには定食メニューがあり、8個、16個、24個の定食を楽しむことができます。

博多グルメの炊き餃子もいただくことができますよ。

博多一口肉餃子 一ロ 博多バスターミナル店

旭軒 駅前本店

旭軒 駅前本店は、昭和29年創業の老舗餃子屋さんです。
15:00から営業しているため、早めの時間からビールとご当地グルメの餃子を楽しむこともできてしまうんですね。

焼き餃子は1人前10個入りで350円ととてもリーズナブルです。
ビールとともにいただける絶品グルメで、お酒を飲まない人のためにご飯もあるのが魅力です。

そしてお酒を飲むなら一緒に食べたいグルメが手羽先です。
1本90円でとても贅沢な一品を楽しむことができます。

旭軒 駅前本店

鉄なべ であい橋店

鉄なべ であい橋店は、創業以来変わらない元祖鉄鍋一口餃子をいただけるお店です。
最後まであつあつで楽しめるのが鉄鍋餃子の魅力で、地元の人に愛され続けているお店となっています。

餃子は7個で435円ととてもリーズナブルで、ビールにあう絶品グルメとなっています。
さらに魅力的なポイントが、餃子以外にもごまさばや馬刺しといった九州のグルメを楽しめる点です。

観光客にもおすすめしたいお店で、九州のグルメがたっぷりとつまっています。

鉄なべ であい橋店
<下に続く>

博多のご当地名物グルメ⑩:うなぎ

博多には、創業100年を超える老舗もあるほどうなぎがご当地グルメとして人気があります。
うなぎが有名なエリアはたくさんありますが、博多もその中のひとつとして多くの人に愛されています。

博多のうなぎは、地焼きといって、蒸さずに強火でじっくりと焼くお店が多く、皮の部分がパリッと仕上がるのが特徴です。
東京や関東では蒸してから焼くスタイルが多く関東風ともいわれますが、博多では関西風と言われる蒸さないうなぎが主流です。

個室でのんびりと絶品グルメを楽しめるお店や、持ち帰りもできゆっくりと自宅やホテルで食べることができるお店も多くあります。
特別な日の食事やデートなどにもおすすめのグルメで、リーズナブルに楽しめるお店もあります。

博多うなぎ屋 藤う那

博多うなぎ屋 藤う那は、信州のうなぎ屋さんで修業した店主が営業しているお店です。
市場に出回っているうなぎの2割ほどしかいないと言われている腹側が青いうなぎを生きたまま仕入れているのが特徴で、いつでも新鮮なグルメを楽しむことができます。

うなぎ丼は1,800円とリーズナブルなのが魅力で、定番のうな重は3,000円でいただくことができます。
ほかにも、セイロ蒸しや白焼き、蒲焼きの単品もいただくことができます。

博多うなぎ屋 藤う那

博多名代吉塚うなぎ屋

博多名代吉塚うなぎ屋は、明治6年創業の老舗うなぎ屋さんです。
創業以来の秘伝の甘いタレと焼き方に特徴がある絶品グルメをいただくことができます。

うな重はきも吸い付きで3,100円でいただくことができ、定番の蒲焼のほかにも、うなぎ茶漬けやうまき、うざく、うなぎ南蛮などの一品料理も食べられるのが特徴です。
さらに、関東では白焼きと言われる素焼きもおすすめで、こだわり山葵を使った山葵醤油でいただくグルメです。

博多名代吉塚うなぎ屋

うなぎ 徳 博多店

うなぎ 徳 博多店は、博多駅直結のお店で絶品グルメのうなぎが楽しめるお店です。
こちらでは、関東風に蒸したふっくらのうなぎをいただくことができます。

東京はもちろん、関西や浜松、タイのバンコクにも店舗がある全国展開している有名店です。
お櫃うなぎ茶漬けは名物グルメで、並なら2,700円でいただくことができます。

漬物とお吸い物もついた満足できる一品です。
ほかにも、うな重や蒲焼御飯、白焼蒲焼合盛膳、うなぎ御膳などさまざまなグルメをいただけるのも人気の理由となっています。

うなぎ 徳 博多店
<下に続く>

博多のご当地名物グルメを楽しもう

絶品ラーメングルメ

博多で人気のご当地グルメや名物グルメをいただけるお店をご紹介しました。
博多は、グルメの街として知られているほど人気の名物グルメがたくさんあります。

リーズナブルにいただけるグルメもたくさんあるので、ぜひ安くて美味しい絶品グルメを探してみてください。
お酒に合うグルメやご飯と楽しみたいものなどさまざまなグルメがありますよ。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line