どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/09/10

高輪プリンセスガルテンでドイツ気分【インスタ映え/イルミネーション】

東京の品川駅を降りて少し歩いたところに、東京とは思えないヨーロッパの情緒あふれるおしゃれな街並みが広がっているところがあります。
それが「高輪プリンセスガルテン」という場所です。

今回は、ヨーロッパの雰囲気が楽しめるインスタ映え必至の高輪プリンセスガルテンについてご紹介します。

Large pexels photo 53300

高輪プリンセスガルテンってどんなところ?

ではまず、高輪プリンセスガルテンについてご紹介します。

高輪プリンセスガルテンは港区にあるドイツ。そのこだわりは?

高輪プリンセスガルテンは、1991年にオープンした品川駅有数のスポットで、中世のヨーロッパの雰囲気が漂うので東京の真ん中にいることを忘れてしまうような空気が流れています。
巷では「港区にあるドイツ」とも呼ばれており、住宅街の中に突然現れる洋館の数々や石畳、緑の並木道などがパッと目を引きます。

ドイツに寄せるにあたり高輪プリンセスガルテンでは様々なこだわりを持っており、季節に応じて様々な植物を植えたりインテリアも変化させたりと、お客さんを飽きさせないための工夫が施されています。
そして、特にドイツの「ローテンブルグ」という街を再現しているところがこだわりで、オーナー自らが空間をデザインしているのだとか。

高輪プリンセスガルテンは昼夜季節問わずSNS映えするスポット

そんな高輪プリンセスガルテンですが、人気の秘密はやはり「インスタ映えする」こと。
高輪プリンセスガルテンの街並みは、ピンクやグリーン、イエローなどの淡いパステルカラーをした洋館が並んでいます。

ひとつひとつの建物がとてもかわいく、入り口がレンガ造りになっていたり窓の部分だけ色の濃い木材が使われていたりとこだわり抜かれたデザインになっています。
この洋館を背景に、また洋館の間に立ち並ぶ並木道を背景に写真を撮れば非常にインスタ映えするのです。

今では、インスタ映えする写真を撮るために訪れる人も随分増えたようです。

高輪プリンセスガルテンは撮影のロケ地にもなっている

高輪プリンセスガルテンは、そのおしゃれな雰囲気とヨーロッパ情緒の漂う街並みが人気で、テレビドラマや映画などのおしゃれなロケ地としても利用されています。
例えば、あの大人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の第7話で、主人公のみくりの妄想劇「マッチ売りの少女」の舞台として登場したのがここ高輪プリンセスガルテンです。

日本に居ながら簡単にヨーロッパの雰囲気を出せるので、ドラマなどのロケ地にはぴったりなのです。

<下に続く>

高輪プリンセスガルテンの見どころ4つ

ではここで、高輪プリンセスガルテンの見どころを見ていきます。
高輪プリンセスガルテンの見どころには、以下のものがあります。

  1. アビエンテ
  2. アンディムジーク
  3. Fait Maison
  4. Bon Bon Bon・La・Faitmaison

続いて、それぞれの見どころについて詳しく見ていきます。

アビエンテ【雰囲気のあるコンサートホール】

高輪プリンセスガルテンには、美しい街並みだけでなくひとつひとつの建物にもこだわりがあります。
まず紹介する見どころは、19世紀のウィーンの音楽堂を再現した「アンビエンテ」です。

アンビエンテはシャンデリアがキラキラした舞踏会のための音楽堂を再現したもので、実際にドイツから運ばれてきた150年以上もの樹齢がある木材を使っているのが特徴。
アンビエンテは実際に指揮者で音楽家であるオーナーが手掛けたもので、世界中のアーティストがこの場所で定期的にコンサートを開いているのだとか。

アンディムジーク【小さなコンサートホール】

高輪プリンセスガルテンの中にはもうひとつのコンサートホールがあります。
それは、アンビエンテより少し小さなコンサートホール、「アンディムジーク」です。

アンディムジークはまるで結婚式のチャペルのような雰囲気がある音楽堂で、ピッチパインのフローリングを使っているのが特徴です。
ウィーンで1911年に製造されたベーゼンドルファーというオルガンがあり、このコンサートホールには根深い歴史を感じられます。

Fait Maison【雰囲気のあるレストラン】

そんな高輪プリンセスガルテンには、おしゃれなフレンチが食べられるレストランの「Fait Maison(フェメゾン)」があります。
このレストランはフランス語で「ホームメイド」という意味が込められており、シェフ手作りのこだわりフレンチが楽しめます。

ランチタイムは2,500円~5,000円の中から3つのコース料理が用意されています。
ローストビーフなどをメインとし、デザートもとってもおいしいと評判です。

ディナーには9,000円のお任せコース料理が記念日やクリスマスディナーに大人気。
オマール海老やアワビなどの海鮮料理もあります。

Bon Bon Bon・La・Faitmaison【人気ウェディングスポット】

高輪プリンセスガルテンの中にある「ボンボンボン ラ フェメゾン」は、ナチュラル派のカップルに大人気のウェディングスポットです。
チャペルと披露宴会場があり、披露宴会場は先ほどご紹介したフェメゾンが使われています。

チャペルにはオーナーこだわりのアンティークの家具が取り揃えられており、日本での挙式とは思えない情緒あふれる結婚式が楽しめます。
また、フェメゾンのウェディング料理もとっても好評で、きっとゲストも満足してくれることでしょう。

<下に続く>

高輪プリンセスガルテンの混雑状況

高輪プリンセスガルテンは、いつが混雑しているのでしょうか。
基本的に平日であればインスタ映えのスポットが混んでいるということはありません。

ですが、注意が必要なのはレストラン。
レストランのフェメゾンは席数もそこまで多くないため、予約をしておいた方が良さそう。

特にクリスマスシーズンはすぐに予約が埋まってしまうため、早めに予約しておきましょう。

<下に続く>

高輪プリンスガルテンの利用料金とアクセス

高輪プリンセスガルテンは、基本的にインスタ映えする写真を撮るだけでは利用料金はかかりません。
入場料というものはないのです。

レストランを利用する際はランチが3,000円~5,000円、ディナーは1万円ほどが目安です。
アクセス方法としてはJR品川駅の高輪口という出口から徒歩6分と公式サイトには記載されていますが、実際には10分程度歩いたという口コミが多いようです。

高輪プリンセスガルテン内には駐車場がないので、できるだけ公共交通機関で来るか近くのコインパーキングを探して車を停めてください。

高輪プリンセスガルテン
<下に続く>

高輪プリンセスガルテンで異国情緒を楽しもう

高輪プリンセスガルテンは、若い世代の女性に人気のインスタ映えするスポットが集まっています。
まるでヨーロッパにいるかのような異国情緒あふれる洋館や、本格的なフレンチにロマンチックなコンサートホールなど、ワクワクするようなスポットなので、ぜひデートなどに訪れてみてはいかがでしょうか。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line