どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/10/09

【2020年】横浜でおすすめの初日の出スポット14選【混雑状況|日の出時間】

横浜の初日の出スポットには、例年人気のスポットが沢山あります。
そんな中、2020年は横浜マリンタワーが臨時休業中であったり、横浜シンボルタワーも復旧工事をしていて再開が待たれています。

今年は、横浜ラウンドマークタワーの混雑は大変なものになる可能性があるでしょう。
しかし、横浜には、他にもおすすめの初日の出スポットが沢山あります。

横浜らしい魅力的な海と初日の出のロマンティックな初日の出を堪能してみませんか。
少し遠出して、横浜の日の出を見に行きたくなりますよ。

Large mt fuji 1225931 960 720

横浜の初日の出スポット:横浜ランドマークタワー【69Fからの絶景】

高いタワーからの初日の出を見たいならば、毎年行列の横浜ランドマークタワーがおすすめです。
69F展望フロア「スカイガーデン」から見る初日の出が大人気です。

初日の出営業は、6:00からですが、1:00から3Fフロアが開放され、3:00には既に行列。
5:30にはフロアが満杯となり、できるだけ早く来て並ぶのがおすすめです。

入場券も必要ですよ。
駐車場は、広い地下駐車場があるので早めに停めましょう。

横浜マリンタワーが休業中で、横浜港シンボルタワーも復旧工事が間に合うかわかりませんので、2020年は一層混雑が予想されるでしょう。

横浜ランドマークタワー
<下に続く>

横浜の初日の出スポット:横浜港シンボルタワー【丸い展望台が魅力】

現在の所、台風の影響で復旧工事中です。
初日の出の頃の状況はわかりませんので、確認をしてみるといいでしょう。

タワーに入ることができた場合、ロボットのような形のタワーが珍しうておすすめです。
丸くなった展望台の部分から見ることができ、楽しくおしゃれな日の出スポットとして人気ですよ。

また、横浜港シンボルタワー下の芝生広場からも初日の出が見られますので、こちらもおすすめです。
シンボルタワーは、営業していれば5:00からオープンです。

駐車場は、200台収容ですが、行列するでしょう。

横浜港シンボルタワー
<下に続く>

横浜の初日の出スポット:横浜港大さん橋国際客船ターミナル【開放感が人気】

横浜港大さん橋国際旅客ターミナルの屋上広場、「くじらのせなか」が初日の出に人気です。
大さん橋の屋上のために、とても広い開放的なスペースとなっていて、海風が気持ちいいいですが、寒いかもしれないしれません。

こちらは、遅くとも日の出の30分前には到着しないと混雑しますよ。
1Fに駐車場はありますが、一杯になります。

早めに来るか、周辺駐車場を利用するのがおすすめです。

横浜港大さん橋国際客船ターミナル
<下に続く>

横浜の初日の出スポット:ぷかり桟橋【ロマンティックな日の出】

水上バスのみなとみらいや湾内クルーズ船の乗船場となっている、海に浮かんだ桟橋もおすすめです。
桟橋の入り口周辺で、美しい海からの初日の出を見ることができますよ。

横浜ベイブリッジからの初日の出がとても美しいでしょう。
こちらは、それほど混雑しなくてすむでしょう。

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル地下駐車場などを利用するとおすすめです。

ぷかり桟橋
<下に続く>

横浜の初日の出スポット:パシフィコ横浜 臨海パーク【広い芝生広場が特徴】

ぷかり桟橋の北側の臨海パークは、広いスペースがあり、横浜ベイブリッジが見える初日の出スポットです。
パシフィコ横浜展示ホールの目の前の臨海パークに、多くの人が詰めかけますよ。

みなとみらい地区最大の芝生広場となっています。
横浜ベイブリッジがきれいに見えて人気です。

臨港パーク駐車場が深夜特別営業をしていますので、利用するといいでしょう。

臨海パーク
<下に続く>

横浜の初日の出スポット:赤レンガパーク【赤レンガ裏で海を一望】

様々なイベントが行われることが多い横浜赤レンガ倉庫の倉庫裏がおすすめ日の出スポットです。
赤レンガパークになっていて、海が見えて素敵な初日の出を見ることができます。

雰囲気のある赤レンガ倉庫とその先の海から見る景色が風情があります。
イベントがなければ、赤レンガ倉庫の裏は、割と穴場なスポットです。

いくつか駐車場があり、年中無休24時間利用可能な点が嬉しいですよ。

赤レンガパーク
<下に続く>

横浜の初日の出スポット:野毛山公園【展望台が穴場】

野毛山公園も初日の出のスポットとして穴場です。
動物園もある野毛山公園の展望台がリニューアルしています。

階段を登って展望台に上がると、みなとみらいから関内方面の見晴らしがいいスポットとなっています。
人が少ない穴場スポットですよ。

駐車場はないために、近隣の駐車場を利用するといいでしょう。

野毛山公園 展望台
<下に続く>

横浜の初日の出スポット:港の見える丘公園【高台からの人気スポット】

港の見える丘公園も初日の出の人気スポットです。
高台にある港の見える丘公園は、横浜港が一望でき、横浜ベイブリッジも良く見えます。

高台のために初日の出の際に気持ちいいでしょう。
すぐ近くに港の見える丘公園駐車場があります。

人気のため混雑しますので、遠い周辺のコインパーキングを利用するのも一つの方法です。

港の見える丘公園
<下に続く>

横浜の初日の出スポット:海の公園【広い砂浜が魅力】

横浜で唯一の海水浴場を持つ公園です。
八景島シーパラダイスの近くにあって、初日の出にも人気のスポットですよ。

砂浜がずっと続き広いため、混雑してもそれほどでないため、おすすめです。
初日の出は、八景島シーパラダイスのジェットコースター側から見えますよ。

車で訪れる人が多いスポットですが、専用駐車場が3つあり、あまり満車にならないでしょう。

海の公園
<下に続く>

横浜の初日の出スポット:八景島シーパラダイス【カウントダウンイベントも】

八景島シーパラダイスは、カウントダウンイベントが開催されることも多く、賑わうでしょう。
房総半島の山越しの初日の出を拝むことができますよ。

水族館に行かずに、アクアミュージアム裏手の防波堤の辺りが初日の出にいいですよ。
駐車場は特別料金になり、カウントダウンに来ている人たちでいっぱいになっている可能性がありますので、注意が必要です。

八景島シーパラダイス
<下に続く>

横浜の初日の出スポット:金沢動物園【初日の出観賞会実施】

坂を上って、丘になっている金沢動物園の「しいの木山展望台」から初日の出を見るのがおすすめです。
毎年元日の6:20~8:00まで、初日の出の鑑賞会が行われていますよ。

海の公園や八景島や房総半島も見渡せます。
また、コアラの展示もその際に行っていますので、子ども達も喜ぶでしょう。

初日の出スポットとしては穴場で、駐車場も2か所ありますよ。

日時:2019年1月1日(日・祝)

金沢動物園

<下に続く>

横浜の初日の出スポット:初日の出クルーズ、ロイヤルウイングの船上【船から鑑賞】

横浜らしい初日の出クルーズで日の出を拝むのもいいですよ。
「ロイヤルウイング」の船上で日の出を見てみませんか。

6:00~7:45の運行で、当日は元日の5:00から受け付け開始です。
参加してみませんか。

新春特別バイキングとフリードリンクのプランがあります。
「ロイヤルウイング」のホームページから予約をしてみるといいでしょう。

<下に続く>

横浜の初日の出スポット:大黒海づり公園と緑地公園【海からの絶景】

横浜港の入り口方面にある大黒海づり公園は、房総半島や南に三浦半島を見ることができて、ベストな初日の出スポットです。
緑地公園もあって、ここから、対岸の木更津などが見えます。

大黒海づり公園の桟橋や広い緑地公園が初日の出を見るには、おすすめです。
海が一望できるベストな場所です。

元日は、緑地公園が5:30から、大黒海づり公園も6:00から開き、大黒海づり公園が混雑している場合は緑地公園に行ってみましょう。
駐車場も安くておすすめのスポットですよ。

大黒海づり公園
<下に続く>

横浜の初日の出スポット:海芝浦駅【海が目の前の駅で】

「海芝浦駅」は、ホームからすぐに海という珍しいロケーションにあり、初日の出スポットとして穴場です。
海芝浦駅は、鶴見駅から出発する鶴見線の終着駅で、東芝の工場内に列車が着きます。

通常、東芝の工場で働く人が使用しますが、一般の人も海に近い駅ということで、利用する人もいる駅です。
列車でしか来れませんので、日祝ダイヤでは鶴見駅の始発6:30発に乗って6:39に着くといいでしょう。

元日は、駅の先の海芝公園も始発の時間から開いていて、日の出鑑賞におすすめですよ。

海芝浦駅および海芝公園
<下に続く>

横浜の初日の出の時間は何時くらい?

横浜の初日の出の時間は、2020年は、6:50が予定です。
結構早い時間になります。

混雑するスポットには、早めに出かけるのがおすすめです。
車で出かける場合は、混雑するスポットは、駐車場の問題に気を付けましょう。

駐車場渋滞などもおきますので、余分に時間を見ておきたいですね。
また、行列する際の防寒などを考えて準備をして出かけましょう。

<下に続く>

横浜の初日の出スポットおすすめの選び方は?

横浜の初日の出スポットは、横浜ラウンドマークタワーなどは毎年大行列で、何時間も待つことを覚悟して出かける必要があります。
ただ、横浜には、海岸沿いの広いスペースがある場所や公園が沢山あります。

あまり高くない場所でも、海沿いの初日の出が拝めます。
そうした場所の中から、穴場の場所を狙うのもおすすめです。

初日の出の方位などを考えてベストポジションを探してみるといいでしょう。

<下に続く>

横浜の初日の出はランドマークタワーや海岸沿いなど素敵スポットが満載!

横浜の初日の出におすすめのスポット14選をご紹介しました。
人気のスポットは行列する所も多く、早めに出かけるのがおすすめです。

また、穴場スポットも意外とあって、海と日の出や横浜ベイブリッジと日の出などが臨めて素敵です。
海と日の出を見るのが好きな人は、ぜひ横浜に出掛けてみると、選択肢が沢山あっておすすめですよ。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line