どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/10/24

香川で人気のおすすめイルミネーション10選!開催期間も紹介!

香川県は和風なお城が多くて、そして渋い和風の県というイメージがあるかもしれません。
しかし、イルミネーションがきれいで盛んな地域でもあるのです。

和風の県である香川県のイルミネーションでぜひ見るべきものを10つピックアップしました。
あなたのお気に入りを見つけたら、すぐ飛行機の予約を取ってくださいね。

Large photo 1480223600438 985f45515145  1

香川のイルミネーション:レオマリゾート・レオマ光ワールド【香川県最大級のイルミネーション】

レオマリゾート・レオマ光ワールドは、レオマリゾートという香川県有数の大きなリゾートテーマパークで行われる一大イルミネーションイベントです。
ディズニーランドのエレクトリカルパレードのようなキラキラ感がまぶしい光のフィールドを演出し、見る人を圧倒します。

開催場所が香川県なので、ディズニーランドに行きたいなと思ってもいけない人やエレクトリカルパレードに憧れる人に良いイルミネーションであるといえるでしょう。
香川県民なら、イルミネーションを見ただけで、自分たちが住んでいる土地の素晴らしさを再度、確認することができることでしょう。

香川にはディズニーランドもUSJもありませんが香川といえばレオマリゾートが一番有名だといっても、過言ではない一大観光スポットなので一見の価値ありです。

レオマリゾート・レオマ光ワールド
開催期間 開催中
開催時間 19:30~
アクセス 府中湖スマートICから車で約15分
定休日 随時
駐車場 あり
料金 1,700円~
オマリゾート・レオマ光ワールド
<下に続く>

香川のイルミネーション:徳島文理大学香川キャンパス【天文学をイルミネーションで再現】

香川はイルミネーションに力を入れている県であるといえますが、香川の大学もそれに触発されたのか頑張ってイルミネーションを飾っているようです。
学校は勉強するところですが、このようにきらきらと輝いたイルミネーションを上手に飾り付けて、一般開放しているハイセンスな学校もあります。

学校のPR活動の一環なのかもしれませんが、地域の方々への貢献も忘れずとても素晴らしい発想であるといえるでしょう。
木々がホワイトゴールドに色づいて、季節感が出せているだけでなく暗いと怖くなりがちな学校のイメージを本当にきれいに払拭したスクールアートであるといえます。

徳島文理大学香川キャンパス(2018年の情報なので公式サイト更新をお待ちください)
開催期間 点灯式終了後 ~ 2019年2月14日
開催時間 17時 ~ 21時
アクセス 徳島空港 - 新千歳空港の経路で2時間
定休日 随時
駐車場 なし
料金 記載なし
徳島文理大学香川キャンパス
<下に続く>

香川のイルミネーション:国営讃岐まんのう公園【植物園がイルミネーションを始めた】

55万個のイルミネーションがきらめくこちらのイベントは、香川県有数のきらびやかさを誇り、人気もあるイルミネーションです。
香川県は、東京などと違って土地が安いので広大なとちにこれでもかというほどにイルミネーションを点灯させて、とても大規模なイルミネーションを実現しています。

広大な土地に膨大なイルミネーションを付けて、観光客を香川県と香川県外両方から呼ぶことに成功している、香川有数のイルミネーションスポットです。
イルミネーションといってもただ植物等にイルミネーションを巻き付けるだけではなく、オブジェクトを登場させるなどバリエーションにも事欠きません。

国営なので、香川の公的施設となっていますが、整備が行き届いていて本当にきれいです。
香川県で自然光と人工のイルミネーションの融合をぜひ、見届けてくださいね。

国営讃岐まんのう公園
開催期間 11月23日~1月6日
開催時間 9:30~20:00
アクセス 美馬I.C.から車で40分
定休日 期間内定休日なし
駐車場 あり
料金 450円
国営讃岐まんのう公園
<下に続く>

香川のイルミネーション:栗林公園【公園も満開のイルミネーションへ変貌】

栗林公園は、春と秋にイルミネーションが点灯しますが、その見所はなんといっても紅葉がきれいにイルミネーションされるところです。
紅葉は自然光で見るのがとてもきれいだと考える人もいるかもしれませんが、人工の光で照らされた栗林公園イルミネーションは香川県の和と近未来の英知を合体させたような素晴らしさとなっています。

和洋折衷できれいな光があるこちらの栗林公園ですが、自然を生かしつつも人工的な光で自然を崩さないようにきれいに仕上げてあるというところが匠の技を感じさせるイルミネーションです。
昼間は和風な庭園のようになっていますが、夜になるとたちまち近未来チックな紅葉を楽しめるので、とてもおすすめです。

香川県はうどんの県ということもあり、とても和風の県ですが、和風な紅葉が近未来チックに変わっているデザインのイルミネーションは、香川でしか見られません。
ぜひ、訪れてその素晴らしさを体感してください。

栗林公園イルミネーション
開催期間 春・3月29日から10日間/秋・11月23日(金・祝)~12月2日(日)頃(今年は未定)
開催時間 記載なし
アクセス JR高松駅から 車で約7分
定休日 期間内定休日なし
駐車場 あり
料金 410円
栗林公園
<下に続く>

香川のイルミネーション:銭形砂絵【和洋折衷のイルミネーションを楽しむ】

銭形砂絵は、今からずっと昔、まだ日本が県ではなく藩体制であったとき、生駒高俊公が香川県にやってくるということを聞きつけた人たちが歓迎の意図で作ったものです。
歴史がかなり深いものなので、歴史の勉強をしたいと思う人にはとてもおすすめできるところですが、ライトアップもかなり素晴らしいです。

歴史が深いところで和風な場所なのですが、和洋折衷でイルミネーションがすごくきれいで、まるで砂の表面が水面のように波打ってみえるロマンチックさがあります。
きれいに整えられている砂丘なので、見ているだけで心が洗われます。

香川県は、しぶい県で青文字系などとは無縁ですがこちらは香川なのに少しkawaiiといった雰囲気がして不思議なイルミネーションとなっています。

銭形砂絵
開催期間 平成30年 12月1日(土)~平成31年 1月15日(2018年の情報になりますので公式サイト更新をお待ちください)
開催時間 日没から午後10時
アクセス 高松自動車道大野原ICより距離6km/12分
定休日 期間内定休日なし
駐車場 あり
料金 記載なし
銭形砂絵
<下に続く>

香川のイルミネーション:さかいで光輝里フェスティバル【さかいでミラクルなイルミネーションを】

さかいで光輝里フェスティバルは名前のとおり、お祭りなのですがそのお祭りの中でイルミネーションが盛んに行われています。
電球の数はなんと66,700という多さなので、電飾数がたくさんあるものを見にいきたいと思う人にはこちらのイベントが最適です。

大きな大木のクリスマスツリーを中心として、色々な電飾が道行く人を楽しませて毎日の疲れを癒やしてくれます。
ステージパフォーマンスがある場合等もありますので、イルミネーション以外にも楽しめるイベントがたくさんあります。

ステージパフォーマンスもイルミネーションも楽しめる一粒で二度おいしい催し物となっています。
香川は大規模なイルミネーションが多いですが、近所のお祭りに行く感覚でイルミネーションを楽しみたいという香川に住んでいる方にこそ、おすすめしたいイルミネーションです。

さかいで光輝里フェスティバル
開催期間 11月28日 ~ 2019年1月20日(木(2018年の情報になりますので公式サイト更新をお待ちください)
開催時間 午後5時 ~
アクセス JR坂出駅北口からすぐ
定休日 期間内定休日なし
駐車場 記載なし
料金 記載なし
2018さかいで光輝里フェスティバル
<下に続く>

香川のイルミネーション:クリスマス・イルミネーション【四国学院大学でイルミネーションが炸裂】

クリスマスをお祝いするイルミネーションが四国学院大学に登場です。
学校というと、重苦しイメージがある人もいるかもしれませんが、こちらは違います。
学校でも、楽しくてきれいな雰囲気に仕上げたいという思いがあるのか、点灯式までしてこのようなイルミネーションを一般開放しています。

クリスマスツリーやフェンスなどが一斉にきれいになって、とてもかわいい雰囲気になっていて、大学という重苦しい雰囲気を緩和しています。
大木にもイルミネーションが巻き付けられ、さらには巨大なクリスマスツリーまで作られていますので、ちょっとした遊園地顔負けの輝きとなっています。

学校が一瞬のうちに光で人々を惹きつけてやまないイルミネーションスポットに変わるということを、ぜひ、その目で確かめてみてくださいね。

クリスマス・イルミネーション
開催期間 12月1日(土) ~ 1 月3日(木(2018年の情報になりますので公式サイト更新をお待ちください)
開催時間 午後5時 ~ 午後10時
アクセス 善通寺より徒歩10分ほど
定休日 期間内定休日なし
駐車場 記載なし
料金 記載なし
四国学院大学
<下に続く>

香川のイルミネーション:カンオンジノヒカリ【ウィンターファンタジー】

観音寺市のJR観音寺駅前で行われるこちらのイルミネーションは、先の方の商店街まで続いていて、かなり素晴らしいイルミネーションとなっています。
クリスマスツリーを模したイルミネーションが壁にぺたっとくっついていたりして、色々な角度から、イルミネーションを鑑賞することができますので観衆を飽きさせません。

そして、ほかにも雪だるまなどがたくさんありますので、冬をイメージしたイルミネーションを見て見たい人にもおすすめです。
香川県の冬は、本当にイルミネーションに力を入れていて公共施設等もたくさんありますが、商店街を彩る光のフィールドは一見の価値ありです。

香川県の地元といった雰囲気があるイルミネーションになりますので、大々的なものや香川県を代表するようなものではなく、個人的になんとなく楽しみたい人にはおすすめです。

カンオンジノヒカリ
開催期間 12月1日 ~ 1 月3日(2018年の情報になりますので公式サイト更新をお待ちください)
開催時間 17:00~1:00
アクセス 善通寺より徒歩10分ほど
定休日 期間内定休日なし
駐車場 記載なし
料金 無料
観音寺市中心部商店街(上市商店街振興組合)
<下に続く>

香川のイルミネーション:高松シンボルタワー・冬のイルミネーション【高松の最高級イルミネーション】

香川のランドマークタワーともいえるこちらのビルのイルミネーションは、壁にそって光を流すことによって、なめらかで美しいイルミネーションを実現しています。
内装にはショップが多数入っていますので、昼間はショップで飽きるほど遊んで見てください。

その後、夜になるとイルミネーションでお城のようなビルがたっているという場面にでくわすこととなるでしょう。
それが、本当に楽しい1日の締めくくりをイルミネーションが演出してくれるのです。

ガラス張りの部分には大きな流れ星が張り付いていて、イルミネーションのおかげで本当に願いがかなってしまいそうな雰囲気になっていて、気分を上げてくれます。
香川の中でもかなり都会の部類でたくさん遊んだりできる地区になりますので、日中だけで満足してしまいがちな地区であるといえます。

しかし、夜まで残るとこのような香川県あるあるの素敵過ぎるイルミネーションを見ることができるのです。

高松シンボルタワー・冬のイルミネーション
開催期間 11月4日(日)~2019年2月14日(2018年の情報になりますので公式サイト更新をお待ちください)
開催時間 17:00~22:00
アクセス オリーブタワー・デックスガレリアからすぐ
定休日 期間内定休日なし
駐車場 記載なし
料金 無料
高松シンボルタワー
<下に続く>

香川のイルミネーション:昇竜の滝【美しい滝を見て気分も上がる】

昇竜の滝は、激しい滝というイメージとは相反する穏やかな青の光でライトアップされた素敵なイルミネーションを見ることができます。
青一色のイルミネーションなので、心を落ち着かせたい、しんみりしたい時に、訪れると良い効果を得られるでしょう。

滝の前で記念撮影も可能ですので、記念に写真を撮りたい人は点灯時間内に訪れて、癒やしのイルミネーションを体感してくださいね。
昇竜の滝は香川県らしい力強い和の雰囲気を感じさせる名所となっています。

昇竜の滝
開催期間 8月10日(金)~14日(2018年の情報になりますので公式サイト更新をお待ちください)
開催時間 毎分00分より15分間
アクセス 国営讃岐まんのう公園内
定休日 期間内定休日なし
駐車場 あり
料金 450円
<下に続く>

うどんのつやよりも香川県のイルミネーションは輝きがある!

香川県のイルミネーションはすごすぎる

うどんのつやつやに負けないイルミネーションが盛りだくさんの香川ですが、自然のものからショッピングモールまでバリエーションが豊かです。
香川で朝から観光し、夜はイルミネーションを楽しみながら帰宅という観光プランで、ぜひ、訪れてみてくださいね。

香川という地は、おいしいものもたくさんありますので、味覚面でも楽しめますが、イルミネーションで視覚まで楽しめます。
香川は、自然美とイルミネーション美に恵まれたとても素晴らしい観光地であるといえるでしょう。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line