どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/01/04

コスモワールドのお化け屋敷は2つ!怖さや値段比較!

横浜みなとみらい地区にある、遊園地「コスモワールド」には、2つのお化け屋敷があります。いずれも「かなり怖い」と大好評。

洋風の「恐怖の館」は500円、和風の「新幽霊堂」は600円です。訪れる際は、回数券や公式ホームページの割引券を利用するのがおすすめ。

コスモワールド周辺の観光スポットも紹介します。

Large hugo coulbouee 1228177 unsplash  1
目次

【お化け屋敷の前に】横浜コスモワールドってどんなところ?

横浜コスモワールドとは、神奈川県横浜市のみなとみらい地区にある遊園地。世界で初めて誕生した都市型遊園地とも呼ばれています。

もとは平成元年(1989年)の横浜博覧会に合わせ、大観覧車「コスモクロック21」が設置されたのが始まりです。以来、みなとみらい地区の発展と一緒に、コスモワールドとして発展していきました。

コスモクロック21は、今や横浜みなとみらい地区の顔として、都市景観100選にも数えられているほど。映画やドラマのロケ地として何度も撮影に使われているので、きっと一度は見たことがあるハズ。

コスモワールドにはフリーパスがなく、入園料は無料です。アトラクションごとにチケットを購入するタイプの遊園地なので、たとえば大観覧車コスモクロック21なら、ひとり800円。

公式ホームページの割引クーポンをプリントアウトして持って行くと、5名分まで割引してくれますよ。まとめて買うとお得になる回数券もオススメ。

チケットは払い戻し不可能ですが、有効期間が1年間と長いので、多めに買っておいても損はないハズ!

コスモワールド
住所:神奈川県横浜市中区新港2丁目8番1号
電話番号:045-641-6591(代)
営業時間:11:00~20:00(連休時など変更あり)
定休日:木曜日(連休時など変更あり)
入場料や利用料:
URL:http://cosmoworld.jp/

コスモワールドへの行き方

コスモワールドには、専用駐車場がないので、公共交通機関を利用するのがおすすめです。

  • JR根岸線・市営地下鉄「桜木町駅」から徒歩10分
  • 横浜高速鉄道みなとみらい線「みなとみらい駅」から徒歩2分
<下に続く>

コスモワールドのお化け屋敷は2つ!特徴や値段の違いは?回数券もおすすめ!

お化け屋敷

コスモワールドには、2つのお化け屋敷があります。

  • 恐怖の館(ブラーノストリートゾーン)
  • 新幽霊堂(ワンダーアミューズゾーン)

恐怖の館は、歩いてまわるスタイルのお化け屋敷。料金は500円で、対象年齢は3歳以上となっており、小学生未満は付き添いが必要です。

もう一方の新幽霊堂は、ライドスタイルのお化け屋敷。入る前に怖さを選択できるという、一風変わったアトラクションになっています。

対象年齢は0歳以上ですが、こちらも小学生未満は付き添いが必要。料金は600円です。

どちらも、みんなで楽しみたいお化け屋敷なので、回数券を購入しておいて、みんなで使うのもいいですね。

<下に続く>

歩く迷路型お化け屋敷。コスモワールドの【恐怖の館】

コスモワールドのお化け屋敷一つ目は、Dr.エドガーの呪いのコレクション「恐怖の館」です。FBI捜査官となって、Dr.エドガーの人体実験を調査しにいく…というストーリー。

恐怖の館の中は真っ暗で、かなりグロテスクなお化けがたくさん並んでいます。館は迷路のようになっており、一歩ずつ歩いて行かなければなりません。

最後には恐怖度診断のオマケもついており、誰が一番怖がりだったかバレてしまいます。みんなで一緒に挑戦すれば、終わった後でもう一度楽しめますね。

コスモワールドの恐怖の館は、一言でいえば洋風の肝試しといったところ。実際に体験した人の口コミや感想を見ると、「かなり怖い」と好評です。

<下に続く>

怖さが選べるライド系お化け屋敷。コスモワールドの【新幽霊堂】

コスモワールドにある2つめのお化け屋敷は、「新・幽霊堂」~恐怖の旅~です。和風のお化け屋敷となっており、幽霊がわんさか出てきます。

新幽霊堂はライド型アトラクションなので、歩いて進む「恐怖の館」に比べて安心感がありますね。しかし新幽霊堂は日本で一番怖いライド型お化け屋敷と言われています。

でも、最初に三段階の怖さを選択することができるので、怖いのが苦手な方でも安心して。こわさレベル「ひとだま3」を選んだあなたには、容赦なく幽霊たちの手が…!?

あんまり怖くて逃げ出したくなってしまうかも。

<下に続く>

お化け屋敷以外にもいろいろ!コスモワールドのおすすめアトラクション5選!

おすすめのアトラクション①:大観覧車「コスモクロック21」

コスモワールドといえば大観覧車「コスモクロック21」。未来世界をイメージした「ワンダーアミューズゾーン」にあります。

ゴンドラは最大8人乗りで、最高高度は100メートル以上にも。15分かけてゆっくりと回るので、のんびりと横浜の街並みを一望できます。

乗るのももちろん楽しいですが、コスモクロック21はカラフルなイルミネーションでも有名ですよね。2016年にLED照明にリニューアルされ、さらに美しくなりました。

高いところが怖い方でも、眺めに行ってみるのはいかがでしょうか?対象年齢3歳以上、料金は800円です。

おすすめのアトラクション②:ダイビングコースター「バニッシュ!」

コスモワールドのバニッシュは、世界初の水中ダイビングコースターとして知られます。と言っても、本当に水中にもぐるわけではなく、服がビシャビシャになるわけでもないので、ご安心を。

ジェットコースターが水面下にもぐるその時、大量の水しぶきが上がって、まるで水中に消えてしまうような感覚を味わえます。水面に浮かぶ夜景が大変美しいと評判です。

コスモワールドで一番絶叫できるアトラクションでもあるのだとか。身長120cm以上の方が対象で、料金は700円です。

おすすめのアトラクション③:クリフ・ドロップ

丸太の形をした乗り物が、激流を駆け落ちていくアトラクションです。落ちるときの落差は18メートル、角度は46度と、スケールは世界最大級

ダイブしたときの絶叫度測定システムがあり、結果をランキング表示してくれます。身長110cm以上の方が対象で、料金は700円です。

おすすめのアトラクション④:アイスワールド

マイナス30度の世界を体験できるアイスワールド。「流氷の天使」クリオネをはじめ、極寒地の生き物たちにも会えます。

ぜひ暑い夏に訪れたいアトラクションですね。対象年齢は3歳以上、料金は500円です。

おすすめのアトラクション⑤:メリーゴーランド

コスモワールドにはキッズカーニバルゾーンがあり、小さなお子様向けのアトラクションも、たくさんそろっています。中でもメリーゴーランドは、やっぱり外せない乗り物ですよね。

メリーゴーランドは「遊園地に来た」という雰囲気を最高に味わえるアトラクション。キッズカーニバルゾーンには、ゲームセンターもあるので、お兄ちゃんやお姉ちゃんでも楽しめます。

メリーゴーランドの対象年齢は0歳以上、料金は300円です。

<下に続く>

【番外編】コスモワールド周辺の観光地5選!

では、コスモワールド周辺の観光地をみていきましょう。
コスモワールド周辺には、以下の観光地があります。

  1. 横浜ワールドポーターズ
  2. カップヌードルミュージアム
  3. 横浜みなとみらい万葉倶楽部
  4. 横浜赤レンガ倉庫
  5. シーバス

続いて、コスモワールド周辺の観光地を、それぞれ詳しくみていきます。

コスモワールド周辺の観光地①:横浜ワールドポーターズ

コスモワールドの目の前にある複合ショッピングモール横浜ワールドポーターズは、1,000台収容可能な大型駐車場が完備しています。コスモワールドには駐車場がありませんので、横浜ワールドポーターズの駐車場を利用する家族連れも多いのだとか。

ハワイアンタウンや、シネマコンプレックス(複合映画館)もおすすめです。

横浜ワールドポーターズ
住所:神奈川県横浜市中区新港2丁目2−1
電話番号:045-222-2000
営業時間:10:30~21:00
定休日:不定休
入場料や利用料:施設による
URL:https://www.yim.co.jp/index.html

コスモワールド周辺の観光地②:カップヌードルミュージアム

世界初の即席めん「チキンラーメン」を発明した日清食品。カップヌードルミュージアムに行けば、日清食品のクリエイティブな魂を感じることができるはず。

中には予約が必要なアトラクションもあるので、あらかじめ準備していくのがいいでしょう。

カップヌードルミュージアム
住所:神奈川県横浜市中区新港2丁目3−4
電話番号:045-345-0918
営業時間:10:00~18:00
定休日:毎週火曜日
入場料や利用料:大学生以上500円(高校生以下無料)
URL:https://www.cupnoodles-museum.jp/ja/

コスモワールド周辺の観光地③:横浜みなとみらい万葉倶楽部

横浜みなとみらい万葉倶楽部の一番のスポットと言えば、展望足湯庭園。みなとみらい地区を一望できる最高のロケーションで、まったり足湯を味わえます。

天気の良いときには富士山も見えるんだとか。コスモワールドで歩き回って疲れたあとは、のんびり疲れを癒すのはいかが?

マグロ解体ショーなどのイベントも見逃せません。

横浜みなとみらい万葉倶楽部
住所:神奈川県横浜市中区新港2丁目7−1
電話番号:0570-074-126
営業時間:24時間営業
定休日:年中無休
入場料や利用料:マル得セット入館料
大人(中学生以上) 2,500円(税別)
子供(小学生)    1,400円(税別)
幼児(3才~未就学児) 940円(税別)
3歳未満 無料

URL:https://www.manyo.co.jp/mm21/

コスモワールド周辺の観光地④:横浜赤レンガ倉庫

港町らしい景観で有名な横浜赤レンガ倉庫。せっかくみなとみらい地区に来たなら、ぜひ寄り道したい観光スポットです。

コスモワールドには夏に訪れたいアトラクションがたくさんありますが、景色がキレイに見えることから、冬も人気のシーズンです。冬の赤レンガ倉庫にはスケートリンクが設置されるので、冬ならではの楽しみ方もできますね。

横浜赤レンガ倉庫
住所:神奈川県横浜市中区新港1丁目1
電話番号:045-227-2002
営業時間:11:00~20:00
定休日:不定休
入場料や利用料:
URL:https://www.yokohama-akarenga.jp/

コスモワールド周辺の観光地⑤:シーバス

シーバスとは、横浜の観光地各所をつなぐ水上バス。中華街や山下公園、そしてみなとみらい地区と、シーバスに乗れば横浜を制覇できちゃいます。

食事つきのクルージングコースもあり、プランによって予約も可能です。ちょっぴり大人なデートにぜひおすすめ。

悪天候の場合などは急遽営業時間やコースが変更になることがありますので、あらかじめご了承ください。

シーバス ピア赤レンガ乗り場
住所:神奈川県横浜市中区 新港1丁目1−1 赤レンガ倉庫1号館海側
電話番号:045-671-7719
営業時間:10:00~19:00
定休日:不定休
入場料や利用料:大人350円~
URL:https://www.yokohama-cruising.jp/index.php

<下に続く>

コスモワールドのお化け屋敷は2つ!どっちが怖い?怖さや値段比較!まとめ

お化け屋敷洋館

コスモワールドにある洋風のお化け屋敷恐怖の館は、真っ暗な洋館の中を歩いて進むタイプ。料金は500円です。

和風の新幽霊堂はライドスタイルでゆっくりと進むタイプ。怖さを3段階から選ぶことができ、料金は600円です。

どちらもかなり怖いという評判なので、自信のある方は、ぜひ両方チャレンジしてみてくださいね!

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by
国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です! 毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!
関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line