どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/11/04

くら寿司の持ち帰りメニュー15選!予約方法、クーポン情報も!

回転寿司は低価格で美味しく、楽しいですね。
お店のような楽しみ方は出来ませんが、持ち帰りすると、帰宅してすぐ食事が出来ます。

回転寿司の大手、くら寿司は持ち帰りに対応しています。
くら寿司で持ち帰りできるメニュー、注文方法、クーポンについて紹介しましょう。

Large sushi 55e5d14548 640

くら寿司の持ち帰りメニュー7種類【セット編】

くら寿司は、寿司の内容が良い上に低価格です。
1人前から6人前まで対応し、1貫あたりの値段が店舗で食べるより安くなるよう価格設定して提供されています。

まんぷくお得セット(60貫2,600円)【6人以上で食べるなら持ち帰りで】

同じ60貫食べるなら、くら寿司の店舗で食べるより400円安くなりますね。
6人以上、あるいは、良く食べる人ばかりで食べるなら、この持ち帰りメニューの方がお得です。

基本的なネタは、押さえられていますよ。
持ち帰りメニューの寿司は、全て「さび抜き」で、わさびは食べる直前に付けるよう、別添えにされています。

パーティーお得セット(34貫1,500円)【パーティ料理の追加に】

少人数用に持ち帰りするなら、これ1つの注文でも大丈夫ですね。
寿司の内容も、一般的な物ばかりです。

しかし、大人数だとこれだけでは足りませんので、追加で買うメニューと考える方が良いでしょう。

あぶりづくし(10貫500円)【くら寿司の炙り寿司セレクション】

生ものが苦手な人でも安心して食べられる、持ち帰りメニューです。
10貫ですから、1人前ですね、1人の昼食や夕食に適しています。

あぶりえびチーズ、あぶりチーズ豚カルビ、あぶりチーズサーモン、あぶりサーモンガーリック醤油、あぶり豚ガーリック醤油が2貫ずつ入っていますよ。

極旨セット・人気10種セット・厳選10種セット【特選寿司を持ち帰り】

この3つの持ち帰りセットメニューは、上質で高級感があります。
それぞれの特徴を紹介します。

極旨セット

新鮮なネタばかりで非常においしいと評判の、持ち帰り用「盛り合わせ」です。
こちらは6人前まで対応しています。

値段は、1人前500円、それに人数を掛けて、6人前だと3000円になりますね。

人気10種セット

選ばれた寿司10種類の持ち帰りメニューです。
くら寿司に行ったことが無い人と一緒に食べるのにもおすすめです。

くら寿司に良く行く人でも、普段は食べないネタが入っていたりして、新たな味の発見が出来ますね。
値段は、1人前500円×人数(6人前まで)となっています。

厳選10種セット

人気のあるネタをさらに厳選して、4人前までしか対応していない、持ち帰りセットメニューです。
寿司の数は、1人前11貫×人数分になります。

値段は1人前850円で、他の持ち帰りセットより高い設定になっています。
こちらも、くら寿司人気のネタばかりですね。

サーモンづくしセット、まぐろづくしセット、まぐろ・サーモンづくしセット【大好きなネタだけ楽しめる】

寿司のネタで、サーモンとマグロは非常に人気がありますね。
くら寿司の持ち帰りメニューを紹介しましょう。

サーモンづくしセット

サーモンのネタに工夫を凝らし、味や握り方に変化を付けてセットにされています。
アボカドやオニオンをトッピングした寿司も入っていて、非常に人気があります。

値段は1人前500円で、1~6人前まで対応していますよ。

まぐろづくしセット

バリエーション豊かなまぐろの寿司セットです。
くら寿司こだわりの、無添加で新鮮なまぐろの食感が非常に良いと評判です。

まぐろ・サーモンづくしセット

味付けや握り方を工夫してセットにした、持ち帰りメニューです。
オニオンサーモンとネギトロの軍艦巻きだけ1貫ずつで、他は、2貫ずつで、1人前の合計10貫になっています。

こちらも、6人前まで対応していますよ。

プレミアムセット【少し贅沢したい時に】

ウニ、中トロと言った、くら寿司で扱っているネタの中でも高級なものばかりのセットです。
1人前1000円と、他の持ち帰りセットの2倍の値段設定になっています。

お祝い事に向いたセットですが、年末年始やお盆などの時期は、販売を休止する事がありますから、ご注意ください。

豪華セット【家族や仲間との打ち上げパーティに】

くら寿司は、お盆や年末年始には、より上質な「豪華セット」を販売します。
モンドセレクション賞を3年連続で受賞していますよ。

値段もプレミアムセットと同じですが、こちらは1人前9貫です。
ネタを3種類に絞った、豪華3種セットもありますよ。

<下に続く>

くら寿司の持ち帰りメニュー【単品でも可能】

くら寿司では店舗で回っている寿司を、4皿以上で持ち帰りできるようにされています。
中でもおススメの持ち帰り対応メニューを紹介しましょう。

極みの熟成 厚切りまぐろ【2貫で200円の極上握り】

くら寿司独自の技術で熟成した、まぐろの寿司です。
1貫100円となりますが、その味とボリュームは申し分ありません。

マグロが好きな人にはもちろん、今日は少し贅沢したいと言う日にもおすすめです。

ハンバーグ【子どもが喜ぶお寿司】

くら寿司も、ハンバーグをネタにした寿司を作っています。
こちらも持ち帰り対象商品ですよ。

子どもが好むメニューですね。
くら寿司ではシャリハーフ(寿司のご飯量を半分に)の対応をしていますが、ハンバーグに関しては出来ません。

とろサーモン【くら寿司の人気寿司】

人気の「とろサーモン」も、持ち帰りに対応していますよ。
脂が良く乗ったサーモンは、口の中でとろけます。

くら寿司店舗では、期間限定で「極上サーモンフェア」を開催されることがあります。

うに入り海鮮軍艦【高級なネタを楽しむ】

ウニは苦手な人もいますが、くら寿司では、ウニが苦手な人でも食べやすい味に仕上げられています。

混ぜ込まれたイカの歯ごたえも良いですよ。

くら特製 味付いくら【くら寿司特製の軍艦巻きメニュー】

こちらも、寿司の定番メニューですね。
いくらも高級なネタですから、持ち帰りを注文する時は、是非とも候補に入れましょう。

いくらは、くら寿司独自の味付けをされていますよ。

鉄火巻【細巻きの定番メニュー】

鉄火巻は、誰もが喜ぶ寿司のメニューですね。
くら寿司のは他の回転寿司店のものと比較すると細い目で、断面を見ると新鮮なまぐろが占める部分が大きいのが特徴です。

まぐろが好きな人に喜ばれますから、ぜひ、持ち帰りにも入れましょう。

<下に続く>

くら寿司の持ち帰りメニュー【サイド編】

くら寿司の丼物、揚げ物も持ち帰りできますよ。
店舗でも評判のものばかりです、紹介しましょう。

すしやの天丼【寿司と言えば天ぷら】

エビの天ぷら3本に、なすびや大葉の天ぷらを豪快に盛り付けた天丼が、持ち帰りメニューにあります。
ボリューム満点なのが良いですね。

ご飯の量、糖質控えめの天丼もありますから、少食の人はこちらを選ぶと良いでしょう。

すしやのうな丼【くら寿司こだわりのうな丼】

くら寿司のうな丼は680円で、身の厚い大きい鰻が乗っている、大変お得なサイドメニューです。
持ち帰りメニューでは、並盛以外に「飯プチ(ご飯少量で糖質オフ)」も選べるようにされています。

980円(税別)と値段は高くなりますが、「すしやの特上うな丼」も持ち帰りメニューにあります。

極みKURA BURGER(チーズフィッシュ)【くら寿司の洋食メニュー】

くら寿司のハンバーガーも人気メニューですね。
ハンバーガーの持ち帰りメニューはチーズフィッシュとビーフ、2種類ありますよ。

「もりもりポテト」も持ち帰りメニューにありますから、一緒に買って帰るとファストフード気分ですね。

ちびころチキン【洋風の揚げ物も持ち帰り】

酸味のある寿司には、揚げ物も良く合いますね。
くら寿司の「ちびころチキン」は、一口サイズで味も良いと評判ですから持ち帰りにもおススメですよ。

揚げ物系の、持ち帰りメニューには、和牛クリーミーコロッケもあります。

<下に続く>

くら寿司の持ち帰りメニュー【スイーツ・ドリンク編】

くら寿司の持ち帰りメニューは、食後のデザートに向いたスイーツやドリンクも充実しています。
その中でも、おすすめの持ち帰りメニューを紹介しましょう。

ミルクレープ【美味しいケーキも低価格で】

くら寿司のケーキは美味しいですね。
こちらも、持ち帰りメニューにありますよ。

ミルクレープは200円、チョコケーキとチーズケーキは100円で持ち帰りできます。
ただし、チョコケーキとチーズケーキは時々、他のケーキに変更になる事がありますから気を付けてください。

夢のふわ雪【くら寿司の口どけ優しいかき氷】

豊潤いちご、マンゴー、宇治金時、いずれのかき氷も持ち帰り対応されています。
イチゴやマンゴーには果実が、宇治金時には栗が入っています。

練乳あり、なし、も選べますよ。

シャリコーラ【くら寿司だけの珍しいドリンク】

くら寿司の珍しいドリンクメニュー、シャリコーラも持ち帰りメニューにあります。
マッコリや甘酒の様な感じで、コーラの味が感じられる、不思議なドリンクです。

家でもまた味わってみたくなるドリンクですよ。

プレミアホット珈琲【ドリンクの定番メニュー】

くら寿司は、コーヒーの持ち帰りメニューも豊富です。
ホットコーヒーだけでなく、アイスコーヒー、アイスラテ、ホットラテとあります。

コーヒーのメニューはどちらも、1つ180円で持ち帰りできますよ。

<下に続く>

くら寿司の持ち帰りメニューの予約方法

くら寿司の持ち帰りメニューは予約可能です。
しかし、メールには対応しておらず、電話、FAX、店頭で直接の予約に限られます。

それぞれの予約方法の手順について、紹介しましょう。

電話で予約する

電話予約は、一番スタンダードな方法ですね。
最寄りのくら寿司を探して、その店舗に電話をしましょう。

電話がつながったらまず、持ち帰りの注文である事をしっかり伝えて下さい。
その後、持ち帰りメニューの注文をしましょう。

電話での注文受付時間は、店舗によって違いますから、公式サイトで確認して下さい。

FAX予約する

FAXで注文する場合は、事前に公式サイトから、最寄りのくら寿司の注文用紙をダウンロード、プリントアウトしておきましょう。
後は、注文したいものを記載してFAXするだけです。

FAXを送信したら、すぐ、店舗に電話し、FAXが届いているか確認して下さい。
電話で確認できないと、注文を受け付けてもらえません。

また、対応時間が電話予約より30分短いことも、気を付けましょう。

店頭で予約する

直接店舗に出向いて注文する方法です。
くら寿司の店舗の店員さんに声をかけ、持ち帰り注文用紙に記入し、店員さんに渡しましょう。

準備にかかる時間を教えてもらえるので、その間、店の中か店から近い所で時間をつぶして待ちましょう。
出来上がったら、店員さんが注文した品を持ってきてくれます。

<下に続く>

くら寿司の持ち帰りメニュー注文の注意点

くら寿司の持ち帰りメニューを注文する際は、注文方法によって気を付けるべき事があります。

・ 注文受付時間に気を付ける(電話、FAXの場合)
・ 注文したいメニューの言い間違い、書き間違いに気を付ける
・ FAX注文の後は、必ず店舗に電話する

くら寿司の持ち帰りについて一番気を付けてほしいのは、自宅への配達は対応していない、と言う所です。
お客さんが店舗に出向いて受け取る事になっています。

また、直接店舗に出向いて注文した場合は、出来上がりまで時間がかかる場合もあります。
どの注文方法が最適か、その都度判断するようにしましょう。

<下に続く>

くら寿司の持ち帰りメニューのクーポン情報

くら寿司の持ち帰りメニューは、そもそも低価格設定なので、特別にクーポンは発行されていません。
しかし、支払い方を工夫する事で、持ち帰りメニューも更にお得にする事が出来ます。

  1. 楽天ポイントを使う、貯める
  2. クレジットカードで支払う
  3. 株主優待券を使う

くら寿司のアプリを入れておくのもおすすめですよ。
不定期ですが、お得なクーポンが配布されることがあります。

<下に続く>

くら寿司の持ち帰りメニューは非常にお得

国内外、老若男女問わず好まれる寿司、ホームパーティの必須メニューでもありますね。
くら寿司は低価格であるだけでなく、食の安全にこだわられています。

全てのメニューが無添加ですから、消費者にとって安心ですね。
安全な寿司を安い値段でいただける、くら寿司の持ち帰りメニューは非常にお得、是非とも活用しましょう。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line