どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/11/04

神楽坂にあるおすすめの料亭25選!ミシュラン掲載のお店もご紹介

神楽坂には高級料亭が多く、接待や特別な日のディナーにも多く利用されています。
料亭というと高級すぎて敷居が高いイメージを持たれがちですが、ランチなら意外にリーズナブルな価格で楽しめます。

デートや女子会などにも利用しやすいおすすめの料亭を、ランチ・個室のあるところ・ミシュランを獲得したところという3つのシチュエーションでまとめました。
気になる料亭があったら訪れてみてください。

Large 57e6d44b4c50ae14f6da8c7dda79367c143edee352556c48702a72d59749c35fbc 640

神楽坂で人気の料亭:ランチが美味しいおすすめ店10選

料亭のランチ

では、神楽坂でランチが美味しいと評判の料亭をみていきましょう。

  1. 神楽坂 和食 千
  2. 神楽坂 おいしんぼ
  3. 神楽坂 和楽
  4. 神楽坂 梅助
  5. 花かぐら
  6. 和食日和 おさけと 神楽坂
  7. 四季遊膳えど KAGURAZAKA
  8. 神楽坂 かねいち
  9. 神楽坂 前田 レスキャリエ
  10. 神楽坂 久露葉亭

続いて、神楽坂でランチにおすすめの料亭を、それぞれ詳しくみていきます。

千【毎月コースが変わる料亭】

神楽坂の石畳から1本路地を入った、かくれんぼ横丁にある2008年創業の料亭です。
木を基調とした温もりあふれる店内は、料亭らしい高級感がありながら居心地のいい空間となっています。

1階はカウンター席とボックス席、2階はテーブル席と掘りごたつの座敷席があります。
料理長自ら厳選する旬の食材を使った料理は、毎月コース内容を変えて提供しているので、行くたびに新しい味に出会えるのがポイントです。

ランチは流(2,200円)と潤(3,300円)の2種類を用意。
神楽坂の料亭ランチとは思えないくらいリーズナブルな価格に、ご飯と味噌汁のおかわり自由というのが嬉しいところ。

神楽坂 和食 千

神楽坂 おいしんぼ【黒塀のある一軒家料亭】

かつて花街だったことを思わせる風情が残る神楽坂の小路に、黒塀に囲まれた旧料亭の佇まいが特徴的な一軒家料亭があります。
おひとり様も気軽に利用できるゆったりとしたカウンター席、レトロな雰囲気ただよう落ち着ける座敷席、屋根裏部屋の個室は隠れ家のようにゆったりと寛げます。

ランチは京舞(1,800円)・京雅(2,500円)・京天(2,500円)の3種類が揃います。
湯葉や生麩、天ぷらなど京料理と、定番の3種類以外にも、平日限定メニューや季節限定メニューも用意されていますよ。

デートランチや女子会、接待まで幅広く利用できる使い勝手のいい料亭です。

神楽坂 おいしんぼ

神楽坂 和楽【庭園がある料亭】

飯田橋駅から歩いて数分のところにある、レトロモダンな佇まいの料亭です。
料亭というと和食のイメージですが、和楽では和と洋の両方を楽しめるのがポイント!

料亭に隣接している庭園を眺めながら、ゆったりとランチを食べられます。
1階は広間にテーブル席やカウンター席、12名までの個室もあります。

2階は座敷テーブル個室が4室、4名~8名までの利用が可能です。
ランチは、稲庭うどんとじゃこ御膳、湯葉づくし膳といった和食ランチに、和楽特製生麩入和風グリーンカレーや国産和牛のローストビーフ丼など、いずれも1,000円~1,500円とお手頃に楽しめます。

ちょっぴり贅沢に料亭ランチを楽しみたい時は、和楽月限定昼会席(4,500円)も選べます。

神楽坂和楽

神楽坂 梅助【2名から利用できる完全個室】

総武線飯田橋駅からほど近い、神楽坂の路地裏にある完全個室でランチが食べられる料亭です。
赤レンガ造りの外観が特徴的な料亭の店内には、カウンター席と中庭が見える完全個室が11室用意されています。

室は2名から利用できるので、神楽坂デートランチや少人数の女子会などにも利用できます。
落ち着けるプライベートな空間で、贅沢なランチを楽しめるのがポイント。

座敷席の個室は掘りごたつで、足をのばしてゆっくり寛げます。
食材は築地より直に仕入れるものと、産地直送のものを使用。

ランチは日替わり御膳(4,000円)に、ミニ会席と会席(7,000円~10,000円)の3種類、神楽坂料亭ならではのランチを堪能できますよ。
いずれも予約必須となっていますので、事前に予約を入れてください。

個室割烹 神楽坂 梅助

花かぐら【ロフトの個室でランチ】

神楽坂ならではの古き良き風情のある、和モダンで洗練された空間の料亭です。
靴を脱いで上がり奥に続く廊下を通り、席へと案内されます。

廊下は足元を間接照明が照らしているので、安心して歩けるのも料亭らしい演出です。
テーブル席にカウンター席、更に個室もあるのでシーンによって使い分けできるのが便利。

ロフトの個室はプライベートな空間でランチをしたい時に最適です。
ランチは予約必須のコースが数種類に、当日予約OKの花かぐら弁当など各種用意されています。

おすすめは、当日予約できる花かぐら弁当(1,980円)です。
旬菜旬魚を使用した12種類の創作料理に、コーヒーor紅茶がついた見た目にも楽しい華やかなランチとなっています。

花かぐら

和食日和 おさけと 神楽坂【日本酒好に嬉しい料亭】

神楽坂駅からすぐのところにある、日本酒と料理を楽しめる料亭です。
毎日入れ替わる日本酒と、旬の食材を使った和食を堪能できます。

一流の料理人が作る、家庭的な味を楽しめるのがポイント。
馴染み深い料理も新しいアレンジで、新しい料理になるのを体験できます。

常時80種類以上揃えている日本酒は人気銘柄を一通り取り揃えており、グラスでも気軽に楽しめます。
ランチは土曜日のみで、9品2,500円・7品4,000円・8品5,500円の3種類、予約必須です。

会席スタイルで少しずついろいろな味を食べ比べできる、料亭らしい上品なランチとなっていますよ。

和食日和 おさけと 神楽坂

四季遊膳えど KAGURAZAKA【完全予約制の料亭ランチ】

牛込神楽坂駅から徒歩6分のところにある料亭です。
1966年創業の老舗ですが、2003年に神楽坂に移転しています。

創業から半世紀以上続く老舗で、熟練の料理長が作る絶品料理を楽しめるのがポイントです。
宮大工により造られた店内は、白木造りの上質な空間が広がっています。

カウンター席とテーブル席をシーンに合わせて選び、ゆったりと寛ぎながらランチやディナーを堪能できます。
ランチは完全予約制となっており、8名から予約を受け付けています。

女子会やビジネスランチにおすすめ。
おまかせ会席(5,400円)は、先付けからデザートまで全8品。

土曜日限定の特別ランチとして、名物鯛茶漬け(1,800円)、えどご膳(2,200円)の2種類があります。

四季遊膳えど KAGURAZAKA

神楽坂 かねいち【料亭の海鮮料理に舌鼓】

牛込神楽坂駅よりほど近い料亭が立ち並ぶ一角に、海鮮料理が美味しいと評判の料亭があります。
石畳の小路を暫く進むと、黒い壁塀の門があるビルが見えてきます。

門をくぐり庭園を進み2階に上がると、和モダンな大人の雰囲気ただようカウンター席やテーブル席がある料亭に到着です。
高級感のある上質な空間からは想像できない、1,000円~というリーズナブルなランチが食べられるのが嬉しいところ。

平日限定10食の月替り御膳は早いものがちです。
門外不出の製法で熟成させる熟成魚のお造り御膳や、本マグロ丼など料亭の味を気軽に楽しめるのが嬉しいところ。

神楽坂で女子会ランチをしたい時にピッタリな、女子会ランチ(3,500円~)も用意されていますよ!

神楽坂 かねいち

神楽坂 前田 レスキャリエ【シャンパンと日本料理】

花街風情の残る石畳の小路から1本路地を入った芸者小路にある一軒家の料亭です。
1階には神楽坂にある料亭とは一味違うヨーロッパ調の雰囲気が特徴的な前田 レスキャリエがあります。

上階は純和風の前田という独特な雰囲気の中、バーカウンターがあるメインフロア、ソファ個室まで幅広いニーズに対応できるスペースが広がっています。
数々の料亭や料理旅館で経験を積んだ、熟練の技をもつ料理長が作る加賀懐石を楽しめる料亭です。

シャンパンと日本料理を楽しめるのがポイント。
ランチには3種類の加賀懐石コースを用意しています。

8品4,000円の生麩づくしのコース、10品6,000円のコース、11品8,000円のコースは予算に合わせてグレードアップも可能。
料亭ランチを利用したい場合は、前日18時まで予約してください。

神楽坂 前田 レスキャリエ

神楽坂 久露葉亭【うどんと酒肴を楽しめる】

牛込神楽坂駅からすぐのアクセスに便利な、神楽坂裏路地にある久露葉亭は、うどんと酒肴を楽しめる料亭です。
和食職人が作る絶品うどんを食べに、多くのファンが足を運ぶ料亭としても知られています。

1階は2名x2卓の小上がり座敷とカウンター8席、4名x2のテーブル席があり、2階は座敷・テーブル・広間の個室がそれぞれ1室ずつ用意されています。
1回のテーブル席は、10名1室での利用も可能です。

自家製うどんが食べられるランチは、舞・雅・艶の3種類(1,000円~2,800円)を用意。
うどんに和惣菜、魚と野菜の天ぷら、先付けから甘味のコースなど予算に合わせて選べます。

神楽坂 久露葉亭
<下に続く>

神楽坂で人気の料亭:個室があるおすすめ店10選

料亭の個室

では、神楽坂で個室のある料亭をみていきましょう。

  1. 花かぐら
  2. 加賀生麩割烹 神楽坂 前田
  3. 神楽坂割烹 加賀 個室と会席接待の宴会処
  4. 御料理 宮した
  5. 神楽坂 かねいち
  6. 神楽坂 富貴貫
  7. 神楽坂 桃仙郷
  8. 神楽坂 幸本
  9. 神楽坂 創彩割烹 清水
  10. 神楽坂 梅助

神楽坂の料亭で個室でゆっくりくつろげるお店を、それぞれ詳しくみていきます。

花かぐら【気軽に利用できる料亭】

神楽坂にありながら、気軽に利用できる料亭としておすすめです。
古民家風の店内には6つの個室があり、ソファー・テーブル・掘りごたつからシーンに合わせて選べます。

人数は2名~10名まで、間接照明の灯りが優しい上質な空間でゆっくりと食事を楽しめます。
ジャズが流れる和モダンな空間は、神楽坂デートや特別な日のディナーまで幅広く利用できるのがポイント。

コースが充実しているので、予算に合わせられます。
3,670円~とお手頃価格な会席コースも揃い、プラス1,580円で飲み放題を付けることも可能です。

肉料理から魚料理まで、料亭ならではの味を気軽に楽しみたい時にいかがでしょうか。

花かぐら

加賀生麩割烹 神楽坂 前田【日本建築の一軒家料亭】

神楽坂のシンボルとも言える石畳の道を進んだ一角にある、純日本建築の一軒家料亭です。
紅葉がある坪庭を囲むように建てたれているので、部屋からは坪庭を眺められるのがポイント。

大きい窓が開放感を与えてくれる吹き抜けのカウンター席や個室まで、シーンに合わせた使い分けができるのも特徴的です。
大小揃う個室は、日本建築ならではの癒やし空間となっています。

ランチからディナーまでニーズに合わせた対応が可能で、日本料理に合わせてシャンパンやワインを取り揃えているのも嬉しいところ。
シニアソムリエが厳選したワインは200種類以上、シャパンは80種類以上と豊富に揃います。

加賀生麩割烹 神楽坂 前田

神楽坂割烹 加賀 個室と会席接待の宴会処【個室がたくさんある料亭】

最寄り駅から徒歩4分、神楽坂で操業から60年以上続く老舗料亭です。
完全個室があるので、プライベート空間で料亭の味を楽しみたい時におすすめ。

和の空間広がる完全個室は2名~110名までと、幅広いシチュエーションに対応できるのが魅力です。
神楽坂で大人数の宴会をしたい時に便利!

神楽坂デートや歓送迎会、忘年会から新年会など幅広い目的で利用できる料亭です。
料理は加賀会席のコースが8,000円~、種類が豊富に揃うので好みや予算でも選べます。

季節限定メニューやコースも充実していますし、プラス3,000円で2時間飲み放題を付けることもできますよ!

加賀生麩割烹 神楽坂 前田

御料理 宮した【利用しやすい料亭】

牛込神楽坂駅から3分ほど、毘沙門天の向かいにある料亭。
創業から15年と神楽坂ではやや歴史は浅いものの、極上の日本料理を提供する料亭として知られる名店です。

前菜から季節を感じられる旬の味覚を使っているのが特徴的。
料亭ながらアットホームな雰囲気で、利用しやすいのもポイントです。

完全個室はありませんが、接待から少人数の宴会まで幅広く利用できる使い勝手のいい料亭としておすすめ。
通年利用できる定番コースは8,000円~、季節ごとに旬の食材を使う期間限定コースは9,000円~楽しめます。

料理に合わせて、日本酒も季節ごとにこだわりの銘柄が揃います。

御料理 宮した

神楽坂 かねいち【掘りごたつの個室がある料亭】

牛込神楽坂駅よりほど近い、熟成魚を堪能できると評判の料亭です。
魚料理の美味しさに定評があるので、魚好きにもおすすめ。

本マグロや熟成魚など、かねいちでしか食べられない料理が揃っています。
旬の食材を一番美味しい状態で提供するのがモットーで、一皿の中にちゃんと季節を感じられるような盛り付けにも注目です。

4名まで利用できる完全個室が2室あり、掘りごたつ式で足を伸ばして寛げるのが嬉しいところ。
接待や家族とのディナーまで、幅広いシーンで利用できます。

コースはおまかせが6,500円~、鍋コースは10,000円~まで、各種用意されています。

神楽坂 かねいち

神楽坂 富貴貫【1日1組限定の完全個室】

神楽坂駅からほど近い料亭は、大正12年創業の老舗です。
老舗料亭が多く建ち並ぶ神楽坂界隈でも、大御所クラスと言っていい名店。

毎朝仕入れる活鰻は、貴重な国産もののみを厳選。
熟練の職人が一串ずつ秘伝のタレを付けながら丁寧に焼き上げる、鰻重が美味しいと評判になっています。

鰻料理専門店で極上の鰻とワインを堪能できますよ!
2階にある完全個室は、1日1組限定の特別な個室です。

プライベートな空間にはテラスがあり、テラスからの景色を楽しめるのもポイント。
ブビンガ製の1枚板の大きなテーブルは、8名まで利用できます。

ディナーはコースのみの完全予約制です。

神楽坂 富貴貫

神楽坂 桃仙郷【日本酒セラーのある料亭】

牛込神楽坂駅から料亭までは5分ほど、アクセスしやすいのがポイントです。
純和風の入り口を通り、店内に入ると上質な和の空間が広がっています。

ゆったりと落ち着ける個室は2名から利用可能で、最大30名まで対応可能。
1階と2階ともに、テーブル席座敷席の個室が用意されているので、人数に合わせて幅広く利用できます。

旬の魚を土鍋で炊き込む土鍋ごはんは料亭の名物料理で、毎月変わるコースにも含まれているのが嬉しいところ。
9枡の器にそれぞれ盛り付けられた、9枡デザートも人気となっています。

料理に合わせて楽しむ日本酒は、全面ガラス張りの特注日本酒セラーで保存されています。
常時30種類以上の銘柄が揃い、料理に合わせて楽しむ他に、お土産用に販売もしているので気に入った銘柄を家でも楽しめますよ。

神楽坂 桃仙郷

神楽坂 幸本【非日常を味わえる】

神楽坂で芸者さんを手配できる料亭です。
事前の予約が必要ですが、料亭で芸者さんを間近で見るという非日常を味わいたい時にいかがでしょうか。

店内は全て完全個室となっているので、プライベートな空間で寛ぎたい時にもおすすめです。
数寄屋造りの大広間は30名前後まで対応可能、8名~12名まで利用できる掘りごたつ個室にも芸者さんを呼べます。

ソファー席でカラオケを楽しめるバー個室なども!
料理はコースのみで10,000円~20,000円、1人3,000円の席料がかかります。

宴会コースを利用すると、神楽坂ならではのお土産を用意してもらえます。

神楽坂 幸本

神楽坂 創彩割烹 清水【大正ロマン溢れる料亭】

神楽坂の一角にある、かつて芸者さんたちが暮らしていた古民家をリノベーションした料亭です。
古き良き面影の残る店内は、大正ロマン溢れる和モダンな空間が特徴的。

大正時代のアンティーク家具や装飾品が創り出す独特の雰囲気の中で、粋な和食を堪能できます。
純和風な料亭も素敵ですが、清水ならではのレトロモダンな雰囲気を楽しんでみてはいかがですか?

店主自ら豊洲に出向き直接買い付ける新鮮な食材を使い、季節を感じられる料理を提供しています。
ステンドグラスのある個室で、絶品料理を堪能できます。

料理は会席コースとなっており、8品6,800円~とお手頃なコースから、お子様御膳もあるので子供連れにも安心な料亭です。

神楽坂 創彩割烹 清水

神楽坂 梅助【和食懐石を楽しめる料亭】

神楽坂の見番横丁近くにある、落ち着いた雰囲気の料亭です。
熱海湯階段手前なので、初めてでもわかりやすい目印があります。

完全個室は2名~利用できるのもポイント。
カップルや少人数の食事会などにも利用しやすいのがいいですね。

完全個室となっているので、周囲を気にせずゆっくりと食事を楽しめます。
数室ある完全個室からは、中庭を眺められる用になっています。

料理はおまかせコースが12,000円~、宴会コースは料理と飲み物込みで15,000円~。
ふぐやすっぽんのおまかせコースが人気です。

個室割烹 神楽坂 梅助
<下に続く>

神楽坂で人気の料亭:ミシュラン獲得店おすすめ5選

ミシュランに掲載された料亭の料理

では、神楽坂でミシュランを獲得した料亭を以下に紹介します。

  1. 神楽坂 石かわ
  2. 虎白
  3. うを徳
  4. 懐石 小室
  5. ふしきの

神楽坂でミシュランを獲得した料亭を、それぞれ詳しくみていきます。

神楽坂 石かわ【日本の四季を楽しめる料亭】

牛込神楽坂駅から3分ほど、毘沙門天の裏手にある料亭です。
創業が2003年と歴史は浅いものの、2009年から3年連続でミシュラン三つ星を獲得した名店として注目されています。

純和風の引き戸を引いて中に入ると、上質な和の空間が広がっています。
カウンター7席に、3名~6名まで利用できる個室が4室あります。

旬の食材を使った純粋に美味しいと思える料理を追求する姿勢は、多くの食通に支持され神楽坂で一躍有名になりました。
メニューはコースのみで25,000円~、料理に合わせてワインも楽しめます。

神楽坂 石かわ

虎白【予約が取れない料亭】

神楽坂でなかなか予約が取れない料亭として知られる虎白。
2016年から3年連続でミシュラン三つ星を獲得しています。

神楽坂で人気の石かわの系列店としても有名です。
うにやフカヒレ、トリュフにアワビなど、贅の限りを尽くしたコース料理が注目されています。

コースはおまかせで24,000円の1種類のみ。
決して安くはないものの予約が殺到し、予約が取れない人気料亭としても知られています。

和食にフレンチやイタリアンの要素を取り入れた斬新な料理を楽しめるのがポイント。
神楽坂の人気料亭は毎月1日のお昼から、2ヶ月先の予約を受け付けていますので、頑張って予約を取ってみてはいかがでしょうか。

虎白

うを徳【文豪が愛した料亭】

神楽坂の高級料亭が立ち並ぶ裏通りにあるうを徳は、明治初期から続く老舗です。
明治に活躍した文豪・泉鏡花が贔屓にしていたことから、小説にも登場したことで知られています。

そんな有名な神楽坂の料亭ともなると、当然一見さんお断りという印象を持ってしまいますよね。
以前は一見さんお断りだったものの、現在は一見さんも歓迎しています。

予算はランチもディナーも20,000円~25,000円とやや高めながら、ミシュランを獲得している料亭として常に最高級の料理とホスピタリティに定評があります。
料理はおまかせコースのみ、芸者さんを呼んで楽しむこともできますよ。

うを徳

懐石 小室【鱧料理が評判の料亭】

牛込神楽坂駅からほど近い、2階建ての料亭です。
白木造りの上質な空間には、1階にL字型10席のカウンター席があり、窓からは坪庭が見えます。

2階は個室となっていて、プライベートな空間がほしい時に便利。
2018年のミシュランで二つ星を獲得して注目されています。

懐石料理を提供する料亭では、毎年鱧の季節になると鱧のコースが登場します。
6月~9月までしか味わえない季節限定のコースですが、心待ちにしているファンも多いのだそう。

鱧のシーズンは予約が殺到しますが、絶品鱧料理を神楽坂で味わってみたい人は、ぜひ予約を取って訪れてみてくださいね。

懐石 小室

ふしきの【和食コースと日本酒を楽しめる】

2011年創業のふしきのは、その翌年にミシュラン一つ星を獲得した、神楽坂でも大注目の料亭です。
料理長は京懐石出身ということもあり、旬の食材を生かした料理の美味しさと美しさに定評があります。

料理と一緒に楽しむ日本酒は、様々な陶芸家の作品を厳選しするなど、器にもこだわりを持っているのが特徴的です。
料理とお酒と器をそれぞれに楽しめるのがポイント。

メニューは12,000円~15,000円のコースのみ、日本酒とのペアリングは5,000円~楽しめます。
予約制となっていますので、web・電話のいずれかで予約してください。

ふしきの
<下に続く>

神楽坂の料亭はランチからディナーまで幅広く利用できる

料亭の海鮮料理

多くの料亭が軒を連ねる神楽坂エリアは敷居が高いイメージですが、一見さんを歓迎している料亭もあれば、ランチをリーズナブルな価格で提供しているところなども!
料亭だから一見さんお断り、とは限らないところも増えています。

ただし料亭のしきたりやマナーなど、最低限の知識を持っておくことも大切です。それさえわきまえておけば安心です。
デートにピッタリな個室がある料亭、特別な日の食事に最適なメニューなどシーンに合わせた使い分けができるのも料亭の魅力と言っていでしょう。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line