どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/11/08

もりもり寿司の人気メニューおすすめ15選!並ばずに入店する方法も紹介

もりもり寿司は石川県の金沢周辺エリアで展開している金沢でも屈指の人気を誇る回転寿司です。
海鮮の宝庫である石川県金沢を中心に営業しており、連日行列の絶えない人気店になります。

もりもり寿司の人気メニューのおすすめや混雑必至のお店で並ばずに入店する方法をご紹介していきます。

Large bady qb viv0srmk78g unsplash  1

「もりもり寿司」とは

もりもり寿司とは
もりもり寿司は石川県の金沢を中心に展開する回転寿司です。
地元石川では圧倒的な人気を集めている回転寿司店で豊富なメニュー数と高いクオリティが魅力のお店になります。

日本海に面して新鮮な魚介類が豊富に揃う石川県で人気のもりもり寿司は、金沢の隣の市である野々市に本店を置く回転寿司店です。
野々市の本店以外にも金沢や関東、関西などに店舗が進出しています。

回転寿司と言ってもメニューはチェーン店とは大違いです。
地元北陸でしか食べられないメニューなど新鮮なメニューが充実のラインナップで、寿司の激戦区と言われている石川でもトップクラスで支持されています。

高いクオリティのメニューが堪能できるもりもり寿司は、敷居の高いお店ではなく気軽に利用できるお店です。
店内は席までお寿司を運ぶ特急レーンなども用意されており、子供連れでも気軽に楽しめます。

<下に続く>

もりもり寿司のおすすめメニュー15選

もりもり寿司のおすすめ
石川県でもトップクラスの人気を誇るもりもり寿司はメニューが豊富です。
豊富なメニューの中からおすすめのメニューをご紹介していきます。

  1. 豪華三点盛り
  2. のどぐろ
  3. うにいくら
  4. バイ貝
  5. ホタルイカ
  6. ガスえび
  7. ブリとろ
  8. ひかりもの三点
  9. 北陸五点盛り
  10. もりもり三点盛り
  11. 海老三種盛り
  12. ランチ
  13. まぐろ五点盛り
  14. 富山特産 白海老唐揚げ
  15. 香箱蟹汁

豪華三点盛り【ネタの豪華なメニュー】

豪華三点盛りは寿司の人気メニューが1皿で楽しめるメニューです。
商品名の通りに豪華なネタが3点揃っており、豪華ながらお得に楽しめるメニューになります。

豪華三点盛りはトロ、ウニイクラ、赤海老のセットメニューです。
トロは綺麗なピンク色で脂がのっており、ウニイクラはウニが甘くてトロトロでイクラはプチッと弾けて、赤海老はトロッとした甘みが堪能できます。

1度に3種の豪華なネタが味わえるメニューは贅沢をしたい方におすすめです。

のどぐろ【北陸冬の味覚】

もりもり寿司のメニューイコールのどぐろと言われるほど人気のメニューです。
もりもり寿司を利用するのであれば、押さえておきたい冬季限定メニューの1つになります。

のどぐろは金沢名物で水揚げされる北陸でも希少な魚です。
白身のトロと言われるのどぐろには脂がたっぷりとのっており、他のメニューとは比べ物にならない味が堪能できます。

もりもり寿司のメニューでは刺身のほか炙りや漬けでも提供されており、金沢名物の高級魚のどぐろを様々なスタイルで堪能可能です。

うにいくら【うにといくらの最強コラボ】

うにいくらはもりもり寿司のメニューの中でも、人気の高いうにといくらのコラボが楽しめるメニューです。
このメニューは1度で2つの味が同時に楽しめて、贅沢なわがままを叶えられます。

うにいくらは名前の通り、うにといくらが1つになった軍艦です。
軍艦の半分には鮮やかな色のうに、半分にはいくらが入っており、1口食べればうにの濃厚な甘さといくらの特徴的な食感や味わいが同時に楽しめます。

バイ貝【特徴的な歯ごたえが魅力】

もりもり寿司のメニューではバイ貝という貝もおすすめです。
バイ貝は富山や石川で獲れる茶色い色が特徴の巻貝でもりもり寿司のある石川県では名物となっています。

もりもり寿司でバイ貝を使用したメニューは、うま煮と握りです。
うま煮はダシで煮込まれた料理で醤油と相性のいいバイ貝が絶品で、握りは特徴的な歯ごたえと風味が味わえます。

他県ではあまり見ることがないバイ貝ですが、名産地の北陸地方ならではの味は絶品です。

ホタルイカ【様々なスタイルで楽しめる】

ホタルイカは石川県からも近い富山湾などで多く獲れる名物です。
もりもり寿司でも人気のメニューで新鮮なホタルイカが気軽に楽しめます。

海で青い光を無数に放つホタルイカ漁の姿は北陸季節の風物詩です。
北陸はホタルイカが有名な場所でもりもり寿司では、刺身、沖漬け、黒作りなどで食べることができます。

刺身は本来の味わいが堪能でき、沖漬けや黒作りも特徴的な味が堪能可能です。

ガスえび【北陸で愛されるえび】

ガスえびは富山や石川といった北陸で愛されている有名なえびです。
他県ではあまり見ることがないメニューになりますが、地元品ならではの味が楽しめます。

ガスえびは金沢で甘えびよりも美味しいえびとして有名です。
少し茶色く白い身はプリプリとした弾力のある食感とまったりとした濃厚な甘みが感じられます。

他のえびと比べると鮮度の低下が早いため、他への流通が難しいことで知られており、ガスえびのお寿司が食べられるもりもり寿司は貴重です。

ブリとろ【厚みがあり脂がのっている】

もりもり寿司ではブリとろの握りもおすすめです。
ブリは日本全国どこのお寿司屋さんでも提供されていますが、もりもり寿司で提供されているブリは他とはひと味違います。

ブリとろは北陸で獲れる身の引き締まったブリを使用です。
北陸で獲れるブリは身が引き締まった寒ブリと呼ばれており、しっかりと脂がのった身は他と比べ物にならないほど絶品になります。

もりもり寿司のブリとろはしっかりと脂ののった身が使用されており、大きめにカットされ身は食べごたえ十分です。

ひかりもの三点【臭みがなく絶品】

もりもり寿司で外せないおすすめがひかりもの三点です。
健康にも効果的な成分が多く含まれるひかりものは、臭みがなく苦手な方でも美味しく食べられます。

もりもり寿司のひかりもの三点は、アジ、サンマ、イワシです。
生臭さを感じやすいひかりものですが、新鮮で下処理がきちんと行われており、ショウガやネギといった薬味もトッピングされているため美味しく堪能できます。

新鮮なひかりものは脂がのった美味しい魚を食べ比べることも可能です。

北陸五点盛り【北陸の海の幸を堪能できるメニュー】

もりもり寿司で北陸の味を堪能したい方におすすめのメニューが北陸五点盛りです。
北陸五点盛りは北陸ならではの素材が五点で1皿になったメニューになります。

北陸五点盛りの内容はがす海老、梅貝、ほたるいか黒造り、のど黒、白海老です。
がす海老はプリプリで甘みの強く、梅貝は食感が良く、黒作りは濃厚なコクがあり、のど黒は脂がのり、白海老はプリプリ食感が楽しめます。

北陸五点盛りはもりもり寿司でも人気のメニューで北陸の海の幸が堪能できます。

もりもり三点盛り【高級メニューを堪能できる】

もりもり三点盛りは、もりもり寿司の定番メニューです。
3種類のネタが1皿になっている贅沢なメニューになり、高級ネタを一気に食べたい方におすすめになります。

もりもり三点盛りはぼたん海老、ウニ、大とろの贅沢な三点盛りです。
ぼたん海老はぷりぷりで甘く、ウニは濃厚な旨みと優しい甘みが感じられ、大トロはサシが入って美しく口の温度で脂がとろける逸品になります。

豪華なのは見た目だけでなく、鮮度も抜群でネタのレベルはかなり高いメニューです。

海老三種盛り【種類の異なる海老を味わう】

海老三種盛りは、種類の異なる海老が3種類セットになった海老好きにはたまらないメニューです。
色合いがはっきり違う3種類のえびは味の食べ比べも楽しめます。

海老三種盛りは生甘海老、富山産白海老、がす海老のセットメニューです。
赤い甘えびはトロッと柔らかく甘さが感じられ、富山産の白海老は甘く真っ白で宝石のような美しさがあり、がす海老はプリプリとした食感と独特の甘みが感じられます。

北陸の名物海老が1つに勢ぞろいした三種盛は、見た目の違いはもちろん、味や食感などの違いも感じることができるメニューです。

ランチ【おまかせでプチ贅沢】

もりもり寿司ではランチ限定メニューでこだわりのお寿司11貫が提供されており大人気です。
こだわりのお寿司をたっぷりとリーズナブルにいただけるメニューになります。

ランチ限定メニューの11貫は全ておまかせネタです。
おまかせネタは通常ネタ同様に新鮮で美味しいお寿司が楽しめて、お味噌汁もセットになったお得なメニューになります。

ランチはオープン直後から提供されており、おまかせで少し贅沢なランチを楽しみたい方におすすめです。

まぐろ五点盛り【部位の異なるをマグロを堪能】

もりもり寿司の王道人気メニューがまぐろ五点盛りです。
名前の通りまぐろが5種類セットになっており、味の違いも楽しめるまぐろ好きにおすすめのメニューになります。

まぐろ五点盛りは大とろ、とろ、中とろ、ねぎとろ、赤身のセットメニューです。
大とろはお肉のようにサシが入って甘い脂がとろけ、とろと中とろは絶妙に脂がのり、ねぎとろは柔らかく薬味ともよく合い、赤身はねっとりとした素材本来の味わいが楽しめます。

富山特産 白海老唐揚げ【サクサク食感がクセになる】

富山特産白海老唐揚げは、もりもり寿司の人気サイドメニューです。
富山特産の白海老が贅沢に使用された唐揚げで食感や味がクセになりmす。

富山特産白海老唐揚げは白海老を1尾ずつ丁寧に揚げた逸品です。
お皿にたっぷりと盛り付けられた白海老のから揚げは、サックリと揚げられており、衣はサクサク食感で海老は香り高く自然な甘みが口いっぱいに広がります。

香箱蟹【溢れる旨みを味わう】

もりもり寿司で外せないメニューの1つが香箱蟹です。
香箱蟹は金沢の冬の味覚として食通の間では知られており、季節と産地が限られている貴重な蟹になります。

香箱蟹は北陸では名の知れた冬の味覚で貴重な高級蟹です。
もりもり寿司で人気の香箱蟹汁は、香箱蟹が贅沢に使用された絶品お味噌汁になります。

蟹のダシが溶けだしたお味噌汁は奥深く、オレンジ色の内子がたっぷりと入っており、香箱蟹を最大限に堪能できて心も体も温まる1杯です。

<下に続く>

もりもり寿司に行列に並ばずに入店できる方法

もりもり寿司の裏技
北陸で人気のもりもり寿司は行列ができる人気店です。
行列必至のもりもり寿司で行列に並ばずに入店できる方法をご紹介します。

  1. 施設の開店に並ぶ
  2. お店に直行する
  3. 来店したら端末で予約をする

もりもり寿司に行列に並ばずに入店できる方法①:開店時に並ぶ

もりもり寿司で行列に並ばず入店するには開店時点で並んでおくことが重要です。
もりもり寿司の人気店舗金沢駅前店は商業施設金沢フォーラスの6階に位置しています。

もりもり寿司は11時にオープンしますが、お店の入る金沢フォーラスは10時オープンです。
フォーラスのオープン時にもりもり寿司目的の客が待っていることが多いため、金沢フォーラスのオープンに並んでおくともりもり寿司に並ぶ可能性が低くなる傾向にあります。

もりもり寿司に行列に並ばずに入店できる方法②:お店に直行する

金沢フォーラスがオープンしたらもりもり寿司のお店に直行がおすすめです。
もりもり寿司は施設オープンより1時間遅くオープンしますが、迷わずに1度お店に向かいましょう。

もりもり寿司はオープン直後でも数組待っていることも多い人気店です。
もりもり寿司は6F飲食店フロアにあり、この場所へは入口Cが一番距離的に近い場所にあります。

もりもり寿司に行列に並ばずに入店できる方法③:来店したら端末で予約をする

もりもり寿司の店舗に到着したら次は予約です。
施設のオープン直後にアクセスした場合はもりもり寿司がオープンしていないため、事前に予約を済ませておきます。

オープン前でも予約専用の端末で予約可能です。
端末は簡単に操作可能で端末で予約を完了してしまえばオープンまでの時間は自由となるため、オープン直前にお店に戻ればあとは番号を呼ばれるだけになります。

<下に続く>

もりもり寿司で絶品お寿司を堪能しよう!

北陸で圧倒的な支持を集める人気のもりもり寿司は絶品お寿司が味わえるお店です。
他店では味わえない新鮮で北陸ならではの貴重なメニューも揃っています。

回転寿司ながら100円で楽しむことはできませんが、どのメニューもお値段以上のクオリティです。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line