どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/11/06

ハワイの人気インスタ映えスポット25選【食べ物/街並み/風景】

世界中からたくさんの人が訪れる大人気のリゾート地、ハワイ。
ハワイは、ゆっくりくつろげるリゾート地としてだけでなく、話題のインスタ映えするスポットやカフェなどの食べ物系、お土産などの宝庫として若い世代からも絶大な支持を集めています。

今回は、大人気観光地のハワイで見つけたインスタ映えするスポットをご紹介します。

Large waikiki beach 553621 1280

ハワイのインスタ映えスポット10選

ハワイのビーチ

ではまず、ハワイでインスタ映えする海や壁をみていきます。
ハワイでインスタ映えする海や壁などのスポットには、以下のものがあります。

  1. ワイキキビーチ
  2. ダイヤモンドヘッド
  3. タンタラスの丘
  4. カカアコ地区
  5. ハレイワ・ウィングス
  6. ラニカイビーチ
  7. NALUストレージ
  8. ロイヤルハワイアンホテル
  9. ハワイシアター
  10. Hoomaluhia botanical garden

続いて、それぞれのスポットについて詳しく見ていきます。

ワイキキビーチ【とにかく目を疑うほどの蒼さが魅力】

まずご紹介するハワイのインスタ映えするスポットは、ハワイの中でも中心地となるホノルルのワイキキ地区に広がるビーチのことで、世界中からたくさんの観光客が海で泳いだりビーチで寛いだりして時間を過ごしています。
ハワイのワイキキビーチは、約3kmにわたりコバルトブルーの海にホワイトビーチがずっと続いています。

ビーチにはヤシの木やサーファーたちのサーフボードが並べられているので、リゾート気分を味わうにはぴったりの場所です。
そんなワイキキビーチを背景に写真を撮ると、あっという間にインスタ映えする写真が撮影できるのでおすすめですよ。

ダイヤモンドヘッド【頂上からの写真はインスタ映え必至】

ダイヤモンドヘッドは、ハワイのワイキキに滞在する人なら一度は目にする山のこと。
ワイキキビーチ前の道を挟んで反対側に立っており、程良い高さの山は誰でも簡単にトレッキングが可能。

頂上までもそこまで距離がないので、1日のオプショナルツアーなどで行くこともできるのです。
そんなダイヤモンドヘッドの頂上にある展望台からは、ワイキキビーチやビーチ沿いの高級ホテルを背景にできる、インスタ映えする写真が簡単に撮れます。

ワイキキの街全体をカメラに収めることができますし、大人数でも写真に入りやすいですよ。

タンタラスの丘【夜景が特におすすめ!】

次に紹介するハワイのインスタ映えするスポットは、カップルでハワイに行く人に特におすすめしたい「タンタラスの丘」です。
タンタラスの丘は、特に夜景がおすすめで、ワイキキの街の明かりが一望できるスポット。

もちろんお昼時に行っても素敵な景色を見ることができ、特に遠くで見える高層ホテル群の灯りは圧巻です。
丘の近くはホノルル市内の住宅地になっているので、遠くの方で見えるほのかな灯りを背景にして写真を撮れば、簡単にインスタ映えする写真が撮影できるのです。

日本の都会とは全く異なる夜景を、ぜひカメラに収めてみてくださいね。

カカアコ地区【ハワイを代表するウォールアート】

近年特に日本人を中心に人気を集めているハワイのインスタ映えするスポット、「カカアコ地区」を紹介します。
あまりにも有名なので一度はこの壁を見たことがある人も多いことでしょう。

カカアコはワイキキの中心地からもアクセスが良いので、カメラを持って多くの日本人が集まる場所でもあります。
カカアコウォールストリートでは、通り全体がウォールアートで溢れているためフォトジェニックな写真が撮れます。

有名なのは写真のモンスターのようなかわいいキャラクターが映っている壁。
この他にもウィングやロゴが入っているものなど、かわいくてインスタ映えするウォールアートがたくさん。

インスタを参考におしゃれなポージングをして写真を撮ってみましょう。

ハレイワ・ウィングス【インスタで良く見るおしゃれな羽】

ワイキキからハワイの北部へ約1時間ほど車で走ったところにあるインスタ映えスポット、ノースショア。
ノースショアはハレイワビーチという美しいビーチがありもちろんインスタ映えするのですが、今回紹介するのは「ハレイワ・ウィングス」というウォールアートです。

こちらは世界中の壁におしゃれな羽根の絵を描いているアーティストの「コレット・ミラー」による作品で、多くの人がこの羽を背景に写真を撮り、まるで自分から羽が生えているようなおしゃれな写真が撮れます。
この写真をLINEやInstagramのアイコンに使っている人も多いですよ。

ハレイワ・ウィングス

ラニカイビーチ【ビーチと丘が人気のスポット

ハワイの中心地、ワイキキから車で1時間ほど離れた場所にあるカイルアタウンの近くにある、「ラニカイビーチ」。
ラニカイビーチはワイキキビーチに比べると観光客が少ないため、人があまり映りこまない写真を撮影することが可能。

海の色はもちろんコバルトブルーのグラデーションでとってもきれいなのです。
晴れた日ですと青空とのコントラストを活かしたインスタ映え必至の写真を撮れます。

かなり透明度の高い海なので、スマホのカメラでしかも加工せずともビビッドな色合いの海になりますよ。
ぜひ、TwitterやLINEのヘッダー画像にしてみてください。

ラニカイビーチ

NALUストレージ【日本では絶対に撮れない写真】

ハワイの中心地であるワイキキにあるメインストリート、カラカウア通りにはさまざまなインスタ映えスポットが点在していますが、中でもハワイらしいインスタ映えスポットはこちら、「NALUストレージ」というサーフボードが並んでいる場所です。
カラカウア通りを歩いてビーチ方面に向かっていると途中で目にする風景です。

サーフボードが一面に並んでいる様子はハワイならではで、サーフボードを背景にして写真を撮ればインスタ映え間違いなしの一枚が撮れます。
サーファーによって個性が出るサーフボードの中から、ぜひお気に入りの一枚を見つけて一緒に写真を撮ってみてくださいね。

ロイヤルハワイアンホテル【ピンク色のホテルがかわいすぎる】

ハワイのワイキキには世界中から集まる観光客のためのホテルがとにかくたくさんありますが、中でも特にインスタ映えすると話題のホテルがこちら、通称「ピンクパレス」と呼ばれている「ロイヤルハワイアンホテル」です。
少しサーモンがかったピンクがとてもかわいい外観をしており、このエントランスを背景に写真を撮るとインスタ映えします。

また、ロイヤルハワイアンホテルの前にはピンク色のかわいいパラソルがずらりと並んでおり、このパラソルと一緒に写真を撮る人も多いようです。
ピンク好きな人にはたまらないこちらのホテルの前で、ぜひインスタ映えする写真を撮ってみてくださいね。

ハワイシアター【レトロでかわいい写真が撮れる】

ハワイで結婚式を挙げる人の前撮りスポットとしても人気の高いインスタ映えスポット、「ハワイシアター」。
ハワイでミュージカルやショーなどのパフォーマンスを繰り広げている、ダウンタウンにある施設なのですが、インスタ映えすると話題なのは外観です。

ハワイシアターの正面エントランスには、「HAWAII」と書かれたロゴが入っており、白い建物にマッチしていてレトロかわいい雰囲気を醸し出しています。
ハワイシアターはインスタ映えする写真を撮るために訪れる人はそこまで多いわけではないので、撮影している人も少なめ。

人目をあまり気にすることなくインスタ映えする写真を撮りたい人にはおすすめの場所です。

Hoomaluhia botanical garden【最近人気急上昇中のスポット】

最後に紹介するハワイのインスタ映えするスポットは、「Hoomaluhia botanical garden(ホオマルヒア・ボタニカル・ガーデン)」という、最近注目されているまだ穴場の公園です。
こちらのガーデンのエントランスをくぐり、遊歩道を進んでいくとその姿がかなりフォトジェニックだとインスタグラマーからかなり注目を集めています。

おすすめの写真の撮り方は、遊歩道を歩いて行く姿を後ろから撮影すること。
左右のガーデンをうまくカメラに収めつつ写真を撮れば、あっという間にインスタ映えするおしゃれな写真が撮れますよ。

Hoomaluhia botanical garden
<下に続く>

ハワイのインスタ映えスポット10選【食べ物/スイーツ/カフェ】

ハワイのスイーツ

では次に、ハワイのインスタ映えする食べ物をみていきます。
ハワイのインスタ映え食べ物には、以下のものがあります。

  1. マツモトシェイブアイス
  2. Nice To Meet You Tea House
  3. Olive&Oliver Waikiki
  4. レナーズ ベーカリー
  5. ハワイアン・フロスト
  6. ワウワウレモネード
  7. ハウツリーラナイ
  8. ジュースドライフハワイ
  9. ルーシーズ・ラブ・クリーマリー
  10. マグノリア・アイスクリーム&トリート

続いて、それぞれのインスタ映えする食べ物についてみていきます。

マツモトシェイブアイス【レインボーカラーのかき氷がかわいい】

ハワイの北部にあるノースショアにある「マツモトシェイブアイス」は、1951年にお店をオープンさせた昔ながらのシェイブアイス(かき氷)のお店です。
お店には毎日長い行列ができており、レインボーカラーのかき氷を求めてたくさんの人が訪れます。

マツモトシェイブアイスのおすすめはレインボーカラーのかき氷で、ひとつのかき氷に3色のシロップをかけられるというもの。
いちご、レモン、グァバにメロンなどカラフルなシロップを選んでかわいいかき氷を作ってもらってくださいね。

マツモトシェイブアイスのシロップはなんと40種類以上もあり、好きなものを選べるところも楽しさのひとつです。

マツモトシェイブアイス

Nice To Meet You Tea House【わたあめのタピオカが飲める】

日本でも大ブレイク中のタピオカドリンク、もちろんハワイにもありました。
ホノルルにある「Nice To Meet You Tea House」というお店には、タピオカドリンクの上にコットンキャンディ(わたあめ)が乗ったインスタ映えするスイーツです。

お店のロゴ名が入ったカップの中にはたっぷりのタピオカドリンクが入っており、その上にカップからはみ出すほど大きなコットンキャンディが乗っています。
コットンキャンディの色がピンクやパープルなどカラフルなので、インスタ映えするおしゃれな写真が簡単に撮影できます。

また、コットンキャンディの上にあられなどをトッピングすることも可能で、自分次第でさまざまなアレンジができるところも魅力。

Nice To Meet You Tea House

Olive&Oliver Waikiki【カップデザインにこだわりあり】

ホノルルでおしゃれなアパレル用品を販売しているお店、「ザ・サーフジャック・ホテル&スイムクラブ」の1階にあるカフェ、「Olive & Oliver Waikiki」もインスタ映えするカフェとして知られており、多くの日本人女性が写真を撮りに来るハワイのスポットです。
アメリカのシアトルで作られているクラフトコーヒーである「Caffe Vita」のコーヒー豆を使ったカフェで、おしゃれなお店だけでなく味もしっかりとおいしいコーヒーが楽しめるのです。

特にインスタ映えするポイントとしては、カップのデザイン。
ハワイらしいパイナップルや人気のキャラクターとのコラボデザインのカップが出たりと、持って帰りたいほどのかわいさです。

ぜひお店の壁とカップを一緒に写真に収めてくださいね。

Olive & Oliver Waikiki

レナーズ ベーカリー【レトロかわいいピンク色がかわいい】

ハワイ内に1店舗しか専門店がなく、毎日たくさんの人で賑わっている昔ながらのパン屋さん、「レナーズベーカリー」。
昔からハワイにあるお店なので、外観や内装までレトロな雰囲気が漂っており、看板ひとつ取ってもインスタ映えします。

また、レナーズの看板商品はマラサダという揚げドーナツなのですが、マラサダひとつひとつを入れる袋やレナーズで販売されているトートバッグなどのグッズがすべてピンク色なのです。
マラサダと袋を写真に撮るだけでインスタ映えしますし、ハワイにしか売っていないので特別感も増しますよ。

また、マラサダ以外にもかわいいデコレーションカップケーキが販売されており、こちらもインスタ映えします。

レナーズ ベーカリー

ハワイアン・フロスト【鮮やかな色使いが映える】

次に紹介するハワイでインスタ映えする食べ物は、「Samurai Inc(サムライ)」というお店で販売されているアイスクリームの「ハワイアン・フロスト」です。
口当たりはまるでシャーベットのような軽さがありますが、食べてみるとしっかりとしたミルクのコクを感じられておすすめです。

そして、インスタ映えする何よりの理由はこのビジュアルで、パッと目を引くようなビビッドなカラーがとっても鮮やかなスイーツとなっています。
手に持ちながら撮影をするとインスタ映えもするのでおすすめです。

ソーダ味やベリー味など、フレーバーの種類も豊富ですよ。

Samurai Inc

ワウワウレモネード【オリジナルのメイソンジャーがかわいい】

ハワイのノースショアにお店を構えるレモネードの専門店、「Wow Wow Hawaiian Lemonade(ワウワウレモネード)」。
ウッド調のおしゃれな店舗の中では、お店でレモンから作られたレモネードが飲めます。

日本のレモネードよりもレモンの味がしっかりするので少し酸っぱいですが、飲むとさっぱりとした気分になるのでおいしいですよ。また、店内ではアート作品などが飾られているのでインスタ映えする写真が撮れますが、中でもおすすめなのがお店オリジナルの「ALOHA」と書かれたメイソンジャーが販売されていること。

このメイソンジャーに実際にレモネードを入れてもらうことができるので、メイソンジャーに入ったイエローカラーのドリンクをぜひ撮影してみてください。

Wow Wow Hawaiian Lemonade

ハウツリーラナイ【ピンクのテーブルクロスでインスタ映え】

「ハウツリーラナイ」は、ワイキキから徒歩圏内の立地の良い場所にあるレストラン。
「ニューオータニ・カイマナ・ビーチホテル」の1階に入っているお店で、ピンク色のテーブルクロスがかかったテラス席でエッグベネディクトが食べられると大人気です。

テラス席では目の前に広がるハウツリーという木を眺めながら食事ができ、このカラーのコントラストがインスタ映えするスポットとなっています。
この開放感あふれるテラス席で食べられる人気のインスタ映えフードがエッグベネディクトです。

オリジナルのオランデ―ソースが甘すぎず、とってもおいしいですよ。

ジュースドライフハワイ【ボトル入りおしゃれドリンク】

ハワイのインスタ映えする壁がたくさんあるカカアコ地区にあるジューススタンド、「ジュースドライフ ハワイ」にインスタ映えするドリンクが売っていると今話題です。
ジュースドライフには、お店のロゴマークが入ったかわいいボトル入りのコールドプレスジュースが大人気。

コールドプレスジュースは、野菜やフルーツなどを、熱を加えずにゆっくりとしぼってそのままジュースにしたもの。
水を一切含んでいないため、果汁本来の味わいが楽しめます。

身体に良いだけでなくボトルの見た目もかわいいので、テイクアウトして写真を撮る人が急増しているのです。
近くにはハワイインスタ映えの聖地、カカアコのウォールアートもあるのでぜひ寄ってみてくださいね。

ルーシーズ・ラブ・クリーマリー【個性的なアイスクリームがいっぱい】

ハワイにはインスタ映えするスイーツショップがたくさんありますが、中でもホノルルにある「Lucy’s Lab Creamery(ルーシーズ・ラブ・クリーマリー)」というアイス屋さんは、かわいらしい手作りアイスクリームが販売されており日本人の女性人気があります。
まず、お店自体もさわやかなブルーを基調としているのでお店を写真に撮るだけでもインスタ映えします。

作られているアイスクリームは、いわゆるアメリカらしいカラフルなものは少なく、手作りならではのやさしさやあたたかみのあるもの。
トッピングとしてカラフルなあられやクッキーなどカラフルなものを飾れるので、かわいくてインスタ映えします。

アラモアナショッピングセンターの近くにあるので、ショッピングのついでにぜひ立ち寄ってみてください。

Lucy’s Lab Creamery

マグノリア・アイスクリーム&トリート【アイス×ドリンクでインスタ映え】

ハワイのワイパフ、カリヒ、ワイキキにお店を構えるインスタ映えスイーツのお店、「マグノリア・アイスクリーム&トリート」。
ここでインスタ映えすると人気のスイーツは、ドリンクとアイスクリームが一緒になった「ハロハロ」という商品です。

ハロハロは基本的に刻みココナッツとシェイブアイス、ジャックフルーツにココナッツジェリー、ヤシ糖などハワイらしい食材が入ったドリンクの上にウベ味のアイスクリームが乗ってくるというもの。
ドリンクにはハロハロというロゴ入りのおしゃれなカップが付いてくるので、写真に撮るとカラフルなドリンク、アイスとマッチしていてとってもかわいいです。

値段はひとつ7.49ドルほど。

マグノリア・アイスクリーム&トリート
<下に続く>

ハワイのインスタ映えするお土産5選

ハワイのお土産

では次に、ハワイのインスタ映えするお土産をみていきます。
ハワイのインスタ映えするお土産には、以下のものがあります。

  1. DEAN&DELUCAのトートバッグ
  2. マリエカイチョコレートのトートバッグ
  3. モアナサーフライダーの紅茶
  4. ハワイの手作りソープ
  5. SoHa Livingのグッズ

続いて、それぞれのお土産について詳しく見ていきます。

DEAN&DELUCAのトートバッグ【シンプルでおしゃれなデザイン】

ハワイの中心部、ワイキキにあるロイヤルハワイアンセンターに店舗を構える、「DEAN&DELUCA HAWAII(ディーンアンドデルーカ ハワイ)」。
日本でもお馴染みのディーンアンドデルーカですが、ハワイではハワイ限定のトートバッグが購入でき日本人に圧倒的な人気を集めています。

ハワイ限定のトートバッグはキャンバス生地の下部分がパイナップル柄になっていて、しかも全体がモノトーンなのでとてもおしゃれ。
もちろん普段使いできるので、学校や会社などに持って行けば注目されるかも。

この他にもロゴ入りタンブラーやマグカップもあり、どれもモノトーンやさわやかな水色でインスタ映えします。

マリエカイチョコレートのトートバッグ【並ぶ価値ありの人気トート】

ハワイの素材をふんだんに使ったオーガニックチョコレートを販売している「マリエカイ チョコレート」。
先ほど紹介したディーンアンドデルーカと同じくロイヤルハワイアンセンターにお店があり、歩道からも見える場所にあるので目にしたことがある人もいるかもしれませんね。

そんなマリエカイチョコレートのチョコレートはもちろんですが、人気のインスタ映えお土産はトートバッグ。
マリエカイチョコレートのトートバッグは、大きなシェルがデザインされており、かわいい書体のロゴ入りでとてもおしゃれ。

カラー展開も豊富でどれも使えるカラーなので、普段使いに特におすすめします。
ただ、日本人観光客に非常に人気が高く、毎回整理券を配布されるそうです。

マリエカイ チョコレート

モアナサーフライダーの紅茶【パッケージも味も完璧】

ハワイの中でも歴史のあるホテルとして知られている「モアナサーフライダー」。
ワイキキの中心にあり、ホテルからワイキキビーチを望めるとっても贅沢な気分が味わえるホテルです。

そんなモアナサーフライダーの中には、インスタ映えお土産がたくさんあります。
公式グッズショップでは、ハワイらしいフレーバー、パパイヤやマンゴー、ココナッツ入りの紅茶「モアナ・ロワイヤル」やマンゴー入りの「モアナ・サンセット」という名前の紅茶が販売されています。

パッケージもとてもかわいく、ホテルの外観がデザインされてインスタ映えするので、ぜひホテルを背景に写真を撮ってみませんか。

ハワイの手作りソープ【種類豊富で迷ってしまうソープ】

ハワイのカイルアやハレイワタウンなどには手作りのオーガニックソープを売っているお店がたくさんあります。
また、ハワイ内にいくつかの店舗を構えるスーパーマーケット、「ホールフーズマーケット」には、量り売りのインスタ映えソープが売っており、どれもハートやカラフルなソープが入っているおしゃれなものなので、お土産として人気です。

ココナッツやレモングラス、ハイビスカスなどハワイらしい材料をたくさん使ったソープが多いので身体にもやさしいですし、飾っておくだけでインスタ映えする見た目のかわいさも大人気です。
ばらまき用のお土産にもおすすめのおしゃれな女子にぜひプレゼントしてみてください。

SoHa Livingのグッズ【ハワイらしい雑貨がいっぱい】

ハワイのカハラモールやカイルアタウン、ノースショアなど人気の観光スポットにお店があるインテリアショップ、「SoHa LIVING(ソーハ・リビング)」は、ハワイらしいおしゃれな雑貨のお土産を買いたい人にぜひおすすめのお店です。
インスタ映えするパイナップルモチーフの文房具にインテリアグッズ、またオリジナルのモノトーンパッケージ商品など、日本人が好きそうなグッズが次から次へと登場し、思わず目がハートに。

ハワイらしいビーチが描かれたポストカードなどは、自宅に帰ってからインスタ用の写真を撮るときにも背景として使えそうですよ。
ハワイでお土産に困ったら、ぜひソーハリビングに行ってみてくださいね。

SoHa Living
<下に続く>

ハワイに来たらインスタ映えスポットは外せない

ハワイのインスタ映え

日本人にも大人気の観光地、ハワイでは、特に女性人気の高いインスタ映えするスポットや食べ物、お土産などが販売されています。
どれもかわいく思わず写真に撮りたくなるものばかりなので、きっと欲しくなることでしょう。

ぜひ、ハワイを訪れた際はインスタ映えするスポットやスイーツを巡ってみてくださいね。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line