どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2020/01/06

北千住周辺で人気のおすすめラーメン屋ランキング10選!

下町の風情が多く残る北千住のラーメン店はサービス精神あふれるお店が多いのが特徴です。
今回はその中から超有名店から知る人ぞ知るラーメン店まで幅広く10店をチョイスしてみました。

それでは北千住のラーメン店10選をみていきたいと思います。

Large noodle soup 765706 640

北千住周辺で人気のおすすめラーメン屋ランキング10選

北千住のラーメン屋はオーソドックスなスタイルのラーメン店が多いのが特徴です。
北千住には、以下のラーメン屋があります。

  1. 牛骨らぁ麺マタドール
  2. 麺屋 音
  3. こばやし
  4. ラーメン炙り
  5. 東京屋台らーめん 翔竜
  6. 闘牛脂
  7. 日の出屋
  8. りんりん
  9. つけめん さなだ
  10. 宗庵 北千住店

それでは北千住のラーメン屋を詳しくみていきます。

牛骨らぁ麺マタドール【北千住に出現した新機軸のラーメン店】

牛骨ラーメンブームの立役者「牛骨らぁ麺マタドール」は牛骨・牛筋・牛アキレス腱からにじみ出た深いコクのスープが特徴のラーメン店です。
また「牛骨らぁ麺マタドール」は素材にとことんこだわっており、地元・北千住の千住葱をや紀州梅干などを使ったラーメンなどがあります。

オリジナリティあふれるラーメンで何度訪れても楽しめる北千住のラーメン店です。

名前に偽りなし「贅沢焼牛らぁ麺」

そして「牛骨らぁ麺マタドール」の看板メニューといえばなんと言っても「贅沢焼牛らぁ麺」です。
特にラーメンの上におおいかぶさる自家製ローストビーフ「チャー牛」は贅沢この上ない味で、一杯の満足感を限界まで引き揚げてくれます。

牛骨らぁ麺 マタドール

麺屋 音【北千住の行列ラーメン店】

北千住の名店「麺屋 音」は名古屋コーチンを使った鶏ベースのスープが人気で、行列の絶えることのないお店となっています。
替え玉や「和え玉」と呼ばれる味のついた替え玉も用意されており、北千住でお腹いっぱい美味しいラーメンを食べたい人におすすめです!

大量の煮干しの旨味が凝縮された「特製濃厚煮干しそば」

「特製濃厚煮干しそば」は鶏白湯ベースに大量の煮干しを加えたスープが特徴のラーメンで大人気となっています。
大量の煮干しが加えられていながらも臭みが全くないという不思議なスープは来店した人を捕らえて離さない魅力があります。

麺屋 音

こばやし【捜索困難な北千住の名店】

北千住にある「こばやし」は見つけるのに最初苦労するかもしれません。
看板がなくラーメン屋のたたずまいにはとても見えないので、初見の人は通り過ぎてしまうことも多いようです。

入り口に置いてある自転車の中から、食べたいラーメンのフダを取って注文するという不思議な注文方法です。
店内に入るとカウンター席が5席あるだけで非常にこぢんまりとした店舗になっております。

シンプルかつ濃厚な「中華そば」

「中華そば」は豚骨魚介系スープのラーメンで、シンプルながら濃厚な味のラーメンとなっています。
北千住に立ち寄った際はぜひ一度「こばやし」をたずねてみてください。

こばやし

ラーメン炙り【炙りチャーシューが食欲をそそるラーメン店】

北千住にある「ラーメン炙り」はその名の通り、炙りチャーシューが美味しいと評判のラーメン店です。
魚介豚骨スープとコシのある太麺で組み合わせの本格派ラーメンを味わうことができます。

化学調味料を使わない自然な濃厚さがウリの「特製つけ麺」

一番人気のメニューは「特製つけ麺」で、適度なスープの濃厚さを楽しみながらコシのある麺を楽しむことができるでしょう。
北千住「ラーメン炙り」は化学調味料を使わないことにこだわりのあるお店ですので、つけ麺特有のいがらっぽい味が苦手という人にもおすすめです。

ラーメン炙り

東京屋台らーめん 翔竜【さっぱり食べ進められる背脂系ラーメン店】

北千住「東京屋台らーめん 翔竜」は北千住駅の駅前にある背脂系のラーメン店です。
店名の「翔竜」がついた翔竜麺は塩豚骨味のラーメンで、見た目がかなりこってりしているように見えますが、比較的さっぱりと食べられるように仕立てられています。

濃厚な油の甘みと絶妙なタレの「背油そば」

そして北千住「翔竜」を有名ラーメン店に押し上げたのが「背油そば」。
背脂がこれでもかと入れられた「背油そば」は濃い味のタレとからまり絶妙な味付けとなっています。

東京屋台らーめん 翔竜

闘牛脂【マタドールの番外編ラーメン店】

北千住のまぜそば専門店・闘牛脂は「牛骨らぁ麺マタドール」の別形態の店舗となっております。
「牛骨らぁ麺マタドール」の定休日である月曜日に開店しており、まぜそばのみを出しています。

牛カツがドカンと乗った「贅沢塩まぜそば」

「マタドール」といえば贅沢なローストビーフが乗ったラーメンですが、闘牛脂の「贅沢」なトッピングは牛カツです。
またご飯はこだわりの5つ星米を使っており、まぜそば、牛カツと一緒にご飯をかき込むのが至福の食べ方といえそうです。

闘牛脂

日の出屋【あの有名ドラマのスタッフたちも通った名店】

北千住にあるラーメン店・日の出屋はどことなく昭和の香りを残しています。
実はTBSで長年人気を誇った「3年B組金八先生」のドラマ撮影の際、主演の武田鉄矢やスタッフたちが通っていたとされている店で、北千住でも撮影されたりしたようです。

下町の人情が伝わってくる「ラーメン」

鶏がらスープに醤油という組み合わせの昔ながらの「ラーメン」は非常に懐かしさを感じさせる味わいです。
下町・北千住のゆったりとした時間とともにリラックスしたい場合は日の出屋を訪れてみてはいかがでしょうか?

日の出屋

りんりん【驚きの価格と懐かしい味わい】

北千住にある「りんりん」はラーメン店というよりも、昭和の時代からタイムスリップしてきたような中華料理屋や定食屋のようなたたずまいです。

餃子とセットでもオトクな「ラーメン」

北千住「りんりん」の驚くべき点はそのメニューの価格にあります。
ラーメンは一杯370円(以前はなんと330円!)という激安の価格設定になっております。

250円の餃子と合わせても630円という価格設定は東京では絶滅危惧種とも言えるラーメン店と言えるでしょう。
ラーメンもオーソドックスな東京醤油ラーメンで、下町・北千住の人情が伝わってくるような優しい味わいです。

りんりん

つけめん さなだ【埼玉から乗り込んできたつけ麺界の雄】

2019年秋に埼玉県三郷市から北千住に移転してきた知る人ぞ知るつけ麺の名店です。
北千住に移転してからも長蛇の列ができることも多いので、お店に行く時はあらかじめ時間に余裕を持っていきたいところです。

トリプルだしのバランスが絶妙な「大山鷄のつけめん」

超有名ラーメン店・六厘舎の初代店長が開いたこのお店の名物は、鶏・豚・魚介のスープを合わせた絶妙な味わいのつけ麺です。
麺は老舗・浅草開化楼とコラボして作られた専用麺を使用しており、つけ麺の汁との計算され尽くしたつけ麺を味わうことができます。

つけめん さなだ

宗庵 北千住店【落ち着いた雰囲気のラーメン店】

北千住でつけ麺といえば「宗庵」をはずすことはできないでしょう。
昨今の濃厚な味わいのつけ麺に慣れている人にはややインパクトに欠ける印象もありますが、サラッとしたつけ麺が好みの人にはおすすめの逸品です。

サラッと食べられる「宗庵つけ麺」

人気メニューである「宗庵つけ麺」は見た目の印象とは違い、さっぱりとしたつけ麺となっています。
麺を食べ終わったあとにテーブルの上にあるスープで汁を割ると、汁の繊細な味わいさらに楽しむことができます。

宗庵 北千住店

<下に続く>

下町の雰囲気と革新的なラーメンが同居する街・北千住

下町の雰囲気と革新的なラーメンが同居する街・北千住
下町特有のサービス精神旺盛な北千住は、伝統的なラーメンを大事にしながらも新しい味を取り入れているお店が多いのが特徴です。
歴史のある宿場町・北千住を歩いたあとに食べるラーメンは格別の美味しさがあります。

ぜひ北千住を訪れた際は北千住のラーメン店を訪れてみてください!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line