どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2018/10/27

肉汁溢れる餃子が食べたい!激戦区京都で人気のおすすめ餃子屋21選!専門店も!

京都といえば神社、お寺が多くある国内屈指の観光地。
古風な街並みがひろがる京都に餃子のイメージはあまりないかもしれません。

しかし京都はあの餃子有名店の発祥地であり、餃子の激戦区なのです。
今回は餃子が美味しい人気店を厳選して紹介いたします。

Large dumpling 3765243 1920  1

京都でおすすめの餃子が楽しめる人気店

では、京都でおすすめの餃子が食べられるお店をみていきましょう。
京都には、以下の人気店があります。

  1. 餃子の王将 第1号店
  2. GYOZA OHSHO 烏丸御池店
  3. ぎょうざ 歩兵
  4. ぎょうざ処 亮昌 高辻西洞院
  5. マルシン飯店 三条東大路
  6. ミスター・ギョーザ
  7. 三宝の餃子
  8. China Kitchen 餃子王
  9. 楽仙樓
  10. 福吉 京都本店
  11. 一ノ瀬食堂
  12. 泉門天 祇園本店
  13. 珉珉 三条店
  14. タイガー餃子
  15. 浪花ひとくち餃子 餃々 三条木屋町店
  16. ぎょうざ家 鐘園亭
  17. 魏飯夷堂 三条店
  18. 屋台餃子 小金
  19. すたんどばぁー楽
  20. 栞屋 さらさら
  21. 明記大陸食堂

続いて、京都でおすすめの餃子が楽しめる人気のお店を、それぞれ詳しくみていきます。

餃子の王将 第1号店

全国的に人気の餃子チェーン店「餃子の王将」。
京都の四条大宮は、その「餃子の王将」の発祥の地であり、「餃子の王将」の第1号店があります。

餃子の王将本店は、阪急電鉄の四条大宮駅を出て徒歩1分の4階建てのビルにあり、4階全フロアが餃子の王将です。
昼11時から深夜3時まで終電後でも餃子が食べれ、連日深夜まで賑わうほどの人気店

この「餃子の王将」本店の餃子は、焦げ目はカリッと硬めで他の店舗よりも餃子自体やや大きく、さらに具はボリューミー。
柚子風味がするタレをつけるスタイルなのでさっぱりいただけます。

また「餃子の王将」は店舗ごとに独自のオリジナルメニューがあることはご存知でしょうか。
「餃子の王将」の聖地であるこの本店には他店舗と比べ物にならないほどの20種類を超えるオリジナルメニューがあり、京都ならではの家庭料理も食べられます。

「餃子の王将」のファンだけでなく、餃子好きには必見のお店です。

餃子の王将 四条大宮店
住所:京都府京都市中京区四条通大宮西入錦大宮町116-2
電話番号:075-801-7723
営業時間:
 月~木、日、祝/11:00~深夜2:00(L.O.1:45)
 金、土/11:00~深夜3:00(L.O.2:45)
URL:http://map.ohsho.co.jp/b/ohsho/info/1001/

GYOZA OHSHO 烏丸御池店

GYOZA OHSHO 烏丸御池店は、烏丸御池駅から徒歩1分にある女性をメインターゲットにした「餃子の王将」。
店内は「餃子の王将」とは思えないおしゃれなカフェやイタリアンバルにいるのような雰囲気であり、女性一人でも気軽に入れるお店になっています。

通常の「餃子の王将」の焼き餃子はもちろんのこと、女性料理研究家の協力で作成されたGYOZA OHSHO 烏丸御池店オリジナルメニューも多くあり、男女問わず人気なお店です。

その中でも一番人気なのが、サワークリームと溶かしバターで食べるスープ餃子 。
その名の通り、スープに浸かったジューシーな餃子に自分でサワークリームや溶かしバター、大葉をかけて食べる料理で、一口食べると思わずワインが飲みたくなる気分になります。

餃子好き女子が京都に来たら必ず行きたいたまらないお店です。

GYOZA OHSHO 烏丸御池店
住所:京都府京都市中京区両替町通姉小路上ル龍池町430
電話番号:075-251-0177
営業時間:
 月~土/11:00~深夜0:00(L.O.23:30)
 日、祝/11:00~22:00(L.O.21:30)
URL:http://map.ohsho.co.jp/b/ohsho/info/1458/

ぎょうざ 歩兵

祇園の小道を進んだ先にあるぎょうざ歩兵。
ミシュランガイド2019にも掲載された人気餃子店です。

落ち着いた雰囲気の店内は、4人テーブルが2つとカウンター席のみのこじんまりとしたお店で連日ほぼ満席になります。
外国人観光客のための英語メニューも完備しており、外国人のお客さんもよく来店されます。

餃子は小ぶりな一口サイズでサクサク食べられる両面焼きなのが特徴。
さらに通常の酢醤油だけでなく、オリジナルの甘口味噌ダレがあり、舞妓さんに人気があるニンニクを使わない生姜たっぷりの生姜餃子とこの味噌ダレの相性は抜群です。

夜18時から深夜1時まで開店しているので飲み会後の締めにもぴったりなお店です。

ぎょうざ 歩兵
住所:京都府京都市東山区清本町373-3
電話番号:075-533-7133
営業時間:18:00~深夜1:00 (L.O.24:30)
定休日:日曜・祝日
URL:https://gyozahohei.com/

ぎょうざ処 高辻 亮昌

西洞院にある大きな提灯が目印のぎょうざ処 亮昌は、激戦区京都でも1、2位を争うほどの人気店。

京野菜や九条ねぎなどの京野菜をふんだん使用し素材の味を重視した餡は、あっさりとしたやさしい和風かつおだしでの味付け。
きつね色にこんがり焼けたモチモチの皮は口当たりも軽くパリッと食べられます。

お店オリジナルのポン酢ベースのタレにつけて食べるのでさっぱりいただけます。
さっぱり味が物足りないと感じる人は、お好みで特製ラー油と黒炒り七味をかけると味にパンチが効いてさらに美味しくなります。

ぎょうざ処 高辻 亮昌
住所:京都市下京区高辻通新町西入堀之内町263
電話番号:075-201-6175
営業時間:
 月〜金/11:30〜14:00 17:00〜22:00
 土日祝/11:30〜22:00
定休日:なし
URL:http://sukemasa.kyoto/

マルシン飯店

マルシン飯店は、京都の東山駅から歩いてすぐの大きな看板が目印。
レトロな雰囲気のマルシン飯店は、昼11時から翌朝の6時まで営業しているのでほぼ1日中餃子が楽しめます。

評判のマルシン熟成豚肉餃子は、京都中勢以の熟成豚を使用。
モチモチの皮に包まれた肉の味が堪能でき、餡のタレをつけないほうが美味しく味わえます。

焼き餃子の他にも、マヨネーズをたっぷりつけていただく揚げ餃子やボリューミーなとろとろの天津飯などもあり、深夜のご飯にはもってこいのお店です。

マルシン飯店
住所:京都府京都市東山区東大路三条下る南西海子町431-3

電話番号:075-561-4825
営業時間:11:00~翌朝6:00(L.O.5:45)
定休日:火曜日
URL:https://marushinhanten.com/

ミスター・ギョーザ

数多くのTV番組や雑誌で取り上げられいる昭和46年創業の小さな中華料理屋ミスター・ギョーザ。
その日の朝に仕込んだ食数のみで販売し、完売した時点で閉店というこだわりを持ったお店です。

人気の餃子は、ボリューム満点の大きさで、こだわりの薄皮はパリッと焼き上げられており、中の餡は野菜とお肉のバランスが抜群。
肉の味が濃厚でジューシーですが、たっぷり使用されたキャベツの甘みであっさりしています。

さらに定番の酢醤油だけでなく京風餃子ならでは特製味噌ダレもあり、二通りの食べ方ができるので飽きずにいくらで食べられます。

ミスター・ギョーザ
住所:京都府京都市南区唐橋高田町42
電話番号:075-691-1991
営業時間:11:30~20:30(但しギョーザ売り切れ次第、閉店。)
定休日:木曜日
URL:https://www.mr-gyo-za.com/

三宝の餃子

三宝の餃子は、北野天満宮からほど近い住宅街のある赤い看板に描かれたパンダが目印の餃子専門店。
幅広い層の地元民から愛されており、連日賑わいを見せています。

皮から手作りの餃子は一人前250円とリーズナブル。
もちもちとした皮にこんがり焼き目がついた一口サイズの小ぶりの餃子は、食べるとジュワッとした肉汁が溢れ出します。

ニンニクが効いており、タレなしでも食べれるほどのしっかり味でビールが進みます。
餃子以外にもラーメンや定食メニューも多くあるので、がっつり餃子を食べたい人にオススメです。

三宝の餃子
住所:京都府京都市上京区今出川通御前東入ル東今小路町774
電話番号:075-465-3314
営業時間:
 火~土、祝前日/17:00~翌4:00
 日/17:00~翌2:00
定休日:月曜日、祝日
URL:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260501/26003014/

China Kitchen 餃子王

中国人のご夫婦が営むカウンター8席の小さなお店「China Kitchen 餃子王」。
平安神宮からほど近い京都の岡崎にある餃子王は、多くのTV番組で取り上げられた餃子専門店です。

注文をするときは、メニュー割り振られている番号を紙に書いて注文するというスタイル。
水餃子中心のメニューには、ラム肉を使った餃子や柚子の香りが効いた餃子、季節限定の野菜を使った餃子などが並んでいます。

看板料理の水餃子は、手作りのもっちりとした皮に包まれた餡はさっぱりとした味わい。
ちゅるんという食感で何個でも食べられます。

また餃子の他にも麺類料理には手作りの自家製麺を使用しており、機械では作れない味に仕上がっていて餃子とのお供にとてもオススメです。

China Kitchen 餃子王
住所:京都府京都市左京区岡崎徳成町28-22
電話番号:050-3692-5499
営業時間:
 火〜金/17:00~22:00
 土/12:00~14:00 17:00~22:00
定休日:日曜日、月曜日
URL:https://plus.google.com/118063938573946625376

楽仙樓

楽仙樓は京都のオフィス街である四条烏丸の近くにあり、OLさんやサラリーマンに大人気の中華料理店。
2019年10月にリニューアルオープンした楽仙樓は、おしゃれカフェ風なゆっくり落ち着ける雰囲気のお店です。

モチモチで肉汁が溢れ出す水餃子はニンニクは使用していないためランチにも最適。
素材の味が引き立っていて水餃子でもタレをつけないで食べれるほど味がしっかりしており、さらに水餃子は注文毎にゆでるため、一番美味しいゆでたての水餃子を提供してくれます。

夜には火鍋コースなどのコース料理も行なっているので、宴会や女子会にぴったりです。

楽仙樓
住所:京都府京都市下京区東洞院通四条下ル元悪王子町37
電話番号:050-5593-5709
営業時間:11:30~14:30 17:30~22:00
定休日:月曜日
URL:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26000378/

福吉 京都本店

藤森駅から歩いて5分のところにある餃子専門店 福吉。
提灯がさげられている福吉の店内は、中央の厨房を囲むようにカウンター席とテーブル席が配置されています。

餃子は、大きく分けて薄皮餃子と古来福吉餃子の2種類
薄皮餃子は肉餃子とエビ餃子のみで、カリカリとした薄皮に肉汁が溢れるほどジューシーな餡が入っているので一口噛むと口の中に旨味が広がりご飯が進みます。

古来福吉餃子は逆にモチモチとした皮にしっかり味の餡。
スタンダードな肉餃子に加え、エビ餃子やビーマン餃子、セロリ餃子など変わりダネ餃子があり、それぞれの餃子が焼き、水、蒸しの3種類から選べ、たくさんのバリエーション餃子が楽しめます。

福吉 京都本店
住所:京都府京都市伏見区深草西浦町5-10
電話番号:075-646-5666
営業時間:11:30~24:00(L.O. 23:30)
定休日:無し
URL:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260601/26026600/

一ノ瀬食堂

一ノ瀬食堂は、丹波口駅から徒歩10分、西本願寺近くの大宮通りにお店があります。
2015年4月にオープンした焼餃子・水餃子メインの居酒屋です。

京野菜をたくさん使った餃子は、小ぶりで食べやすい一口サイズ。
注文受けてから手作りの皮で一つ一つ丁寧に包んで焼き上げるので、提供まで時間はかかりますが、そのぶん熱々で美味しい餃子が楽しめます。

一ノ瀬食堂
住所:京都府京都市下京区大宮1-546-3
電話番号:075-344-4747
営業時間:17:00~24:00
定休日:日曜日、祝日
URL:http://domybest.blush.jp/ichinoseshokudou/index.html

泉門天 祇園本店

たくさんの芸能人が来店し数々のTV番組で取り上げられた泉門天 祇園本店。
祇園四条駅から徒歩4分の祇園メインストリートから外れた場所にあり、店内は一人でも気軽に楽しめる雰囲気です。

名物の焼き餃子は、スタンダード餃子とさっぱり目のシソ餃子の2種類。
パリッと香ばしく焼き上げられた皮から、溢れ出る肉汁と野菜の甘みはやみつきになる美味しさでお客さん心を掴んで離しません。

餃子は10個単位で注文ができますが、一口サイズでコクがあるのにあっさりしているのであっという間に食べ切れます。
ニンニクも使ってなく軽く食べられるので飲み会の後に餃子でシメ飲みするにはちょうどいいお店です。

泉門天 祇園本店
住所:京都市東山区新橋通大和大路東入2丁目清本町380-3竹会館1F
電話番号:075-532-0820
営業時間:
 月~金/18:00~翌2:00
 土・祝前/18:00~翌3:00
定休日:日曜日、祝日
URL:https://g-taste.co.jp/senmonten/

珉珉 三条大橋店

珉珉 三条大橋店は、三条駅から三条大橋を渡った先の鴨川沿いにある大阪生まれの中華料理店。
創業から50年以上が経つ店内は昔ながらの定食屋さんのような大衆向けの雰囲気です。

大人気の焼餃子は、薄皮で焼き目はパリっとしていますが皮自体は柔らかく箸でつつくとすぐに破けてしまうのが特徴。
餃子は夜に売り切れになることも多いので早めの時間帯に行くことをお勧めします。

珉珉 三条大橋店
住所:京都府京都市中京区石屋町126
電話番号:075-221-5494
営業時間:11:30~23:00
定休日:無し
URL:https://www.minminhonten.com/

タイガー餃子 河原町店

タイガー餃子 河原町店は、京都市の中心部である四条河原町にあり黒光りする虎の看板が目印のお店。
看板とは裏腹にカフェのような上品で明るい店内はゆっくりできる雰囲気があります。

全長15cm、重さ60gの名物バナナ餃子をはじめ、手打ちの水餃子、スパイスの効いた羊肉餃子や、黒牛肉餃子、香菜餃子、鉄板お好み焼き餃子など豊富なメニューには餃子だけで12種類もあり、多くある餃子専門店の中でも屈指の品揃えです。

タイガー餃子 河原町店
住所:京都府京都市中京区新京極通四条上ル中之町579-7-5
電話番号:075-257-7665
営業時間:
 平日/11:30〜15:00(L.O.14:30) 
    17:00〜22:30(L.O.21:30)
 土日祝/11:30〜22:30(L.O.21:30)
定休日:木曜日
URL:https://kiwa-group.co.jp/tiger_kawaramachi/

浪花ひとくち餃子 餃々 三条木屋町店

京阪三条駅から徒歩3分、木屋町通沿いにあるひとくち餃子専門店の餃々(チャオチャオ)。
こじんまりとした店内には、連日外国人観光客や学生が訪れ、夜は1時間待ちの行列ができるほどの人気店です。

京都の餃子専門店の中でも品揃えが豊富であり、餃子だけで16種類
看板メニューのチャオチャオ餃子をはじめ、大人気プリプリ海老餃子や鶏チーズ餃子、梅しそ餃子・九条ネギ餃子などなど、何度来ても飽きないほど豊富な種類があります。

浪花ひとくち餃子 餃々 三条木屋町店
住所:京都市中京区木屋町三条下ル石屋町117番地
電話番号:075-251-0056
営業時間:
 月~木/17:00~翌2:00(L.O.翌1:30)
 金/17:00~翌3:00(L.O.翌2:30)
 土/14:00~翌3:00(L.O.翌2:30)
 日・祝/14:00~翌2:00(L.O.翌1:30)
定休日:無し
URL:https://www.gyozakeikaku.com/shop/chaochao/

ぎょうざ家 鐘園亭

祇園四条駅から徒歩12分、清水寺近くの東山区役所の目の前にあるぎょうざ家 鐘園亭は、昭和42年から創業し京都のお客に愛されるアットホームなお店。
店内は広々としてテーブル席や個室が多くあり、大人数での飲み会にお勧めです。

京都の野菜をたっぷり使った小ぶりな餃子はご飯にもビールにも相性ぴったりな一品。
パリッと焼けた皮とジューシーな中身が絶妙なバランスで、後を引くおいしさがファンの胃袋を離しません。

季節限定で餃子8種類食べ放題コースも行なっているので、大人数でたくさん餃子を食べたい人にお勧めのお店です。

ぎょうざ家 鐘園亭
住所:京都府京都市東山区清水4丁目171
電話番号:075-541-0884
営業時間:11:00〜15:00 17:00〜22:00
定休日:月曜日
URL:http://amenity-hotel.com/#/05/01/

魏飯夷堂 三条店

魏飯夷堂三条店は、二条城前駅から徒歩10分、三条会商店街沿いにある飲茶・点心料理店。
高い天井の元老舗味噌店の建物に中華風の風情を合わせた店内は独特の趣きを感じます。

一番のお勧めである海老餃子は、海老のプリプリ感が際立っていて塩気のあっさり味。
黒酢のブレンドしたタレに、更に辛子を加えるととても美味しくいただけます。

餃子の他にも看板メニューの小籠包は、汁が多くてレンゲを溢れるほどでしっかりした濃いめの味がついており、ほぼ全員の人が頼むほど人気商品。
点心料理が好きな人にはお勧めのお店です。

魏飯夷堂 三条店
住所:京都市京都市中京区 三条岩上西入る橋西町661
電話番号:075-841-8071
営業時間:11:30~14:00 17:30~21:30
定休日:火曜日
URL:http://ichinohunairi.com/

屋台餃子 小金

京都の八色にぎわい市場駐車場内で営業されている持ち帰り専門の餃子屋台小金
こちらのお店も数々のメディアにも取り上げられた人気店です。

餃子は皮がもっちりして厚めのタイプで、中の餡は肉肉しくてジューシー。
オリジナルのつけだれと辛子マヨ、豆板醤、おろしにんにくが付いてくるので、色んな味が楽しめます。

餃子は何種類かありますが、人気は手羽先餃子。
濃いめの味付けでビールが進みます。

注文が入ってからその場で包んで焼いてくれるので、提供までに時間がかかります。
時間に余裕があるときに行くのにお勧めのお店です。

屋台餃子 小金
住所:京都府木津川市木津八色82-1 八色にぎわい市場駐車場
電話番号:090-3052-7174
営業時間:17:00~22:30(売り切れ次第終了)
定休日:月曜日、悪天候
URL:http://www.kinet-tv.ne.jp/~kogane/

すたんどばぁー楽

京都駅からすぐにある立ち飲み居酒屋のすたんどばぁー楽。
全国から取り寄せたこだわりの日本酒は種類豊富で、本格焼酎をリーズナブルに楽しめるにが魅力的。

名物の鉄板焼き餃子は、鉄板がジュージューと音を立てていて京都では珍しいしっかりめの羽根つき餃子。
皮のパリパリ感が良く、餡はニラやキャベツの野菜の味がしっかりしていて、さらに酢醤油、塩ダレ、味噌ダレからタレが選べお好みに合わせて味を変えられます。

彩りある可愛らしいおつまみも充実しており、女子会にもオススメのお店です。

すたんどばぁー楽
住所:京都府京都市下京区新町七条下ル東塩小路町598-2
電話番号:050-5593-3918
営業時間:17:00~24:00(L.O.23:30)
定休日:無し
URL:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260101/26002198/

栞屋 さらさら

木のぬくもりを感じさせる落ち着いた雰囲気の明るく素敵な店内がひろがる栞屋 さらさら。
女性一人でも気軽に入れる店舗は、四条駅からほど近い場所にあります。

栞屋 さらさらは、自家製おでんがメインの居酒屋ですが、ネギをたっぷり使ったネギ餃子やピザ風餃子も人気の一品です。

ジューシーな餃子はお店オリジナルの和風タレと相性抜群。
自分の好みに合わせて梅ダレやオリーブ塩も選ぶことができます。

栞屋 さらさら
住所:京都府京都市下京区東洞院通仏光寺東入ル高橋町605
電話番号:075-353-6993
営業時間:17:00~24:00(L.O 23:30)
定休日:年末年始(12月31日・1月1日)のみ
URL:https://shioriya.com/

明記大陸食堂

東福寺近くの東山通り沿いにある明記大陸食堂は、地元民から愛される中華料理屋です。

餃子は、濃い目のキツネ色に焼き上げられていて薄皮でパイの様な食感で、餡もペースト状になるまで練り上げられていてソフトな食感になっています。
味付けが濃い目で白飯との相性は抜群なので、定食で食べるのをお勧めします。

さらに定食はボリューム豊富でワンコインから食べられるので、コストパフォーマンスはかなりいいお店です。

明記大陸食堂
住所:京都府京都市東山区今熊野宝蔵町1-7
電話番号:075-525-5533
営業時間:
 月・水~土/11:30~13:30 16:30~翌1:00
 日/11:30~13:30 16:30~23:00
定休日:火曜日
URL:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260304/26016478/

<下に続く>

餃子激戦区の京都で餃子を食べまくろう!

激戦区京都には、「餃子の王将」の発祥地やTV番組でなんども取り上げられている「泉門天」や「ミスター・ギョーザ」など、回り切れないほどのたくさんの美味しい餃子専門店があります。
せっかくなら京都観光だけでなく美味しい餃子を食べて行きたいですよね。

京都では、神社やお寺などの観光地だけでなく、肉汁たっぷりの美味しい餃子があなたをお待ちしています!

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line