どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/01/13

ロサンゼルス国際空港の免税店は安い?お土産におすすめな商品やブランド

最先端のファッションや流行を生み出すロサンゼルスですが、空港でもお土産などを買うことができます。
ロサンゼルス国際空港は、アメリカ国内でも最大級で、免税店非常に多いので買い物を楽しむことができます。

免税店以外にも、アメリカ土産で人気のヴィクトリアシークレットや化粧品、お菓子なども購入することができます。

Large photo 1512722898403 c53d17d7d347
目次

ロサンゼルス国際空港の免税店について

ロサンゼルスの街並み

ロサンゼルス国際空港は、ターミナル1から8までとトムブラッドレー国際ターミナル(TBIT)の合計9つのターミナルがある、非常に大きな空港です。
アメリカ西海岸では最大級のロサンゼルス国際空港は、非常に大きく、年間約6000万人もの人が利用しているハブ空港です。

メキシコやカナダなどのアメリカ大陸以外から行き来するほぼ全ての国際線は、トムブラッドレー国際線ターミナル(TBIT)から飛び立ちます。
国際線ターミナルなので、非常に多くのお店があるので、お買い物も十分に楽しむことができます。

トムブラッドレー国際線ターミナル(TBIT)には免税店(DFS)も多くはいっています
海外旅行の際の1つの醍醐味として、免税店での買い物もありますね。

<下に続く>

ロサンゼルス国際空港の免税店で買えるブランド

ロサンゼルス国際空港はアメリカ最大級の空港ということもあり、免税店で取り扱っているブランドも非常に多くあります。
国内線が飛び立つターミナル2から7でも、お酒や化粧品、タバコなどの免税店は必ずはいっています。

国際線専用のトムブラッドレー国際線ターミナルには、お酒やタバコなどに加えて、時計やジュエリーのお店からファッション、アクセサリーなど非常に多くの商品を免税店で取り扱っています。
ルイヴィトン、エルメス、グッチ、バーバリーなどの高級ブランド品はもちろん、ビクトリアシークレットやSee's CANDIESなどのお土産にもぴったりなお店など多くあります。

<下に続く>

ロサンゼルス国際空港の免税店で買えるおすすめ商品5選!

アメリカ国旗

ロサンゼルス国際空港でおすすめの商品1: See's CANDIESのお菓子

100種類以上のスイーツが取り揃えられているシーズキャンディは、手頃なお値段で購入できるのでロサンゼルスをはじめとして、カリフォルニアで大人気です。
ロサンゼルス国際空港内には2店舗あるので、必見です。

アメリカっぽいパッケージのキャンディやチョコレートは、お土産におすすめです。
チョコレートは濃厚でとても美味しいです。

ロサンゼルス国際空港でおすすめの商品2: VICTORIA'S SECRETのミスト

女性から絶大な人気をほこるビクトリアシークレットは女友達へのお土産に最適です。
ビクトリアシークレットは、下着やルームウェアだけでなく、ボディフレグランスやコロンなども取り扱っていて、女子からとても人気があります。

2つ購入すると3つ目半額などのキャンペーンも多く実施しているので、お得にお買い物をすることができます。
いい香りのミストなどをまとめ買いして友達にプレゼントするのがおすすめです。

ロサンゼルス国際空港でおすすめの商品3: AMERICA!の旬な面白グッズ

アメリカ!は名前の通りアメリカらしいお土産を多く取り揃えていて、ロサンゼルス国際空港で人気のお店です。
ロサンゼルスで話題のものを取り扱っていて、旬なお土産が購入できます。

アメリカのトランプ大統領のポスターや国旗の入っているコップなど、いかにもアメリカらしいお土産を取り扱っているので、帰りに立ち寄るのにおすすめです。

ロサンゼルス国際空港でおすすめの商品4:I LOVE LAのTシャツ

ロサンゼルスのロゴ入りアパレルが揃っているI LOVE LA。
I LOVE NYなどのTシャツも定番ですが、ファッションの生まれる町ロサンゼルスのロゴTもおしゃれですね。

豊富な種類のロサンゼルス限定Tシャツはもちろん、マグカップなどの小物も多く取り扱っています。
ロサンゼルスの思い出と共に買って帰るお土産としておすすめです。

ロサンゼルス国際空港でおすすめの商品5:丸秀(まるひで)のウニの酒盗

丸秀の雲丹酒盗は、ロサンゼルスから日本行きのJAL便のファーストクラスの食事としても用意されている一品です。
味は5種類あるので、食べ比べをしても楽しいですね。

<下に続く>

ロサンゼルス国際空港の免税店でタバコは買える?

ロサンゼルス国際空港内には喫煙所はありませんが、タバコも購入できます。
マルボロやパーラメント、中華系のタバコは取り扱っていることが多いのですが、JTの商品であるセブンスターやメビウスは取り扱っていることが少ないです。

日本では考えにくいですが、まとめ買いで割引率が上がったりすることがありますので、店頭で確認することがおすすめです。
しかし、免税店とはいえ割引されていても為替などの関係からあまり安くない可能性もあるので、きちんと為替レートと日本でのタバコの販売価格を確認してから購入しましょう。

<下に続く>

ロサンゼルス国際空港の免税店で免税を受ける方法

購入の際には、パスポートと搭乗券を提示する必要があります。
ロサンゼルス国際空港内で免税品を購入した場合、その場で商品を受け取ることはできないので注意しましょう。

購入した際には、商品ではなく購入した商品の引換券をうけとります。
飛行機搭乗直前に、搭乗ゲートで受け取ることになるので、引換券を無くさずに保管しましょう。

<下に続く>

ロサンゼルス国際空港で買い物!免税店以外のブランド店8選!

では、ロサンゼルス国際空港の免税店以外のブランド店をみていきましょう。
ロサンゼルス国際空港の免税店以外のブランド店には、以下があります。

  1. ロサンゼルス国際空港の免税店以外のブランド店①トラベルプラスレジャー
  2. ロサンゼルス国際空港の免税店以外のブランド店②miansai
  3. ロサンゼルス国際空港の免税店以外のブランド店③treat me SWEET
  4. ロサンゼルス国際空港の免税店以外のブランド店④アースカフェ
  5. ロサンゼルス国際空港の免税店以外のブランド店⑤CREWS OF CALIFORNIA
  6. ロサンゼルス国際空港の免税店以外のブランド店⑥mageey's
  7. ロサンゼルス国際空港の免税店以外のブランド店⑦スターバックス
  8. ロサンゼルス国際空港の免税店以外のブランド店⑧Vino Volo

それでは、ロサンゼルス国際空港の免税店以外のブランド店について細かく見ていきましょう。

ロサンゼルス国際空港の免税店以外のブランド店① トラベルプラスレジャー

トラベルプラスレジャーは、お店の名前の通り旅行用品専門店です。
カラフルな色のスーツケースやバッグから、ネックピローまであります。

ロサンゼルスから日本までの飛行機の長旅に備えて、ネックピローや耳栓、アイマスクなどを揃えることができるのでおすすめです。

ロサンゼルス国際空港の免税店以外のブランド店② miansai

ミアンサイは、水色の三輪トラックの荷台がお店になっている可愛いお店です。
ネックレスや時計などのアクセサリーを中心に取り扱っています。

お店の佇まいもとても愛らしいですが、取り扱っている商品も非常に可愛いです。
小さいお店ですが、多くの人が立ち寄るお店です。

ロサンゼルス国際空港の免税店以外のブランド店③ treat me SWEET

出発ロビー南コンコースにあるお店です。
ジェリービーンズやグミ、チョコレートなど自分の好みの可愛らしいポップな色合いのお菓子を詰めることができます。

いかにもアメリカらしい甘いものを取り扱っているお店ですが、健康志向の方向けのシュガーレスのお菓子も取り扱っています。
免税店ではないですが、自分や友人好みのお土産に仕上げることができるのでおすすめです。

ロサンゼルス国際空港の免税店以外のブランド店④ アースカフェ

ビバリーヒルズなどに店舗を出していることでも有名な、アースカフェ。
2017年にロサンゼルス空港内のフードコートに出店したので、旅行中に立ち寄ることができなかった人は必見です!

免税店ではないですが、コーヒーをその場で飲むことはもちろん、自慢のオーガニックコーヒー豆をお土産に購入することができます。
ロサンゼルスの思い出の味を持ち帰ることができるのでおすすめです。

ロサンゼルス国際空港の免税店以外のブランド店⑤CREWS OF CALIFORNIA

免税店ではないですが、ロサンゼルスの球団として有名なエンゼルスとドジャースのユニフォームなどのグッズが購入できる、ロサンゼルス国際空港にあるアンテナショップです。
アパレル用品以外にも、ボール、ショットグラス、ぬいぐるみなどもあるので、飾っておくのにも良いお土産が購入できます。

ロサンゼルス国際空港の免税店以外のブランド店⑥mageey's

アメリカでは安くて色々な種類のナッツがあります。
そんな中でも有名なのが、世界中の品質の良いナッツを取り扱っているmageey'sです。

お土産にはもちろん、小腹が空いた時に飛行機の中で食べることもできます。
ナッツ以外にも、季節限定の特別フレーバーのジャムなどもあるので、立ち寄ってみる価値ありです。

ロサンゼルス国際空港の免税店以外のブランド店⑦ スターバックス

定番中の定番のスターバックスです。
スターバックスのコーヒーやクッキーを買って食べたり飲んだりとくつろぐこともできますが、実はスターバックスのお土産も素敵なのでおすすめです。

ロサンゼルスやカリフォルニアのロゴ入りマグカップやタンブラーなども取り扱っています。
おしゃれなスタバのタンブラーやマグカップは自宅用としても友人へのプレゼントとしても非常に人気が高いです。

ロサンゼルス国際空港の免税店以外のブランド店⑧Vino Volo

ロサンゼルスの位置するカリフォルニア州は、ワインの名産地として有名です。オーパスワンなどの高級ワインは、誰でも名前をきいたことがあると思います。
定番のカリフォルニアワインであれば、免税店でも購入することができますが、豊富な品揃えの中から購入したいのであれば、Vino Voloがおすすめです。

ここでは、ワインを購入することはもちろん、軽食メニューもあるので、飛行機搭乗前に小腹を満たすこともできます。
ワインは、1人当たり3本までが免税範囲内となるのでお土産として購入する場合は注意しましょう。

<下に続く>

ロサンゼルス国際空港の免税店は安い?お土産におすすめな商品やブランドのまとめ

空港を歩く女性
世界のハブ空港でもあるロサンゼルスは、免税店もとても充実しています。
免税店以外にも、お土産やさんなどが多くはいっているのでお買い物もできるので、アメリカを出る直前まで楽しむことができます

ロサンゼルス国際空港までの道は非常に混雑することで有名です。
旅行の際の醍醐味でもある免税店での買い物を楽しむために、時間に余裕を持ってロサンゼルス国際空港へ到着することがおすすめです。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by
国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です! 毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!
関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line