どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/01/26

一心堂のフルーツ大福は売り切れ必至!値段と人気ランキング5選!

一心堂のフルーツ大福をご存知でしょうか。
一心堂では旬のフルーツを使用して、その時に一番おいしい大福を作っている和菓子屋さんです。

一心堂の店舗では連日フルーツ大福を求めて多くのお客さんが列を作っています。
今回はそんな一心堂のフルーツ大福の魅力についてご紹介します。

Large berries citrus citrus fruits 1132047  1

フルーツ大福が大人気の一心堂はどんなお店?

大阪府堺市にある一心堂はフルーツ大福を主に取り扱っている和菓子屋さんです。
苺や白桃、ぶどうなど旬のフルーツを使用し、新鮮でみずみずしいフルーツ大福を作っています。

一心堂では年間10種類以上のフルーツを使用して大福を作っており、日によってどのフルーツ大福を販売するのか厳選しています。
また一心堂イコールフルーツ大福というイメージが付きがちですが、一心堂ではフルーツ大福以外にもどら焼きや羊羹などの和菓子、そしてスフレやプリンなどの洋菓子も取り扱っています。

一心堂ではこれら和・洋菓子に使われる素材にもこだわっており、商品によって砂糖を使い分けています。
フルーツ大福が人気の一心堂ではこだわった素材を使用し、おいしさを追い求めるお店として、連日多くの人で賑わいを見せています。

<下に続く>

フルーツ大福を買いに行こう!一心堂の店舗の場所や行き方は?混んでる?

では、一心堂のお店をみていきましょう。
一心堂のお店には、以下のお店があります。

  1. 一心堂本店
  2. 一心堂阪急うめだ本店
  3. 一心堂あべのハルカス近鉄本店
  4. 一心堂そごう神戸店

続いて、一心堂のお店を、それぞれ詳しくみていきます。

一心 堂本店

大阪府堺市にある一心堂 本店は南海高野線の萩原天神駅から徒歩4分の場所にあります。
一心堂 本店では年間10種類以上のフルーツ大福を取り扱っており、旬やその日によって出されるフルーツ大福が異なります。

一心堂 本店の人気No.1は「いちごの王様」と呼ばれる、大粒のいちごが入った白餡のフルーツ大福です。
お客さんの多くはフルーツ大福の中でも、このいちごの王様を買いに来るので売り切れない内に買いたいですね。

一心堂 本店ではお盆の時期など、手土産やお供えでフルーツ大福を始めとした菓子類を必要とする時期は、特に混雑するので注意してください。
平日や休日はお盆の時期ほど混雑するということはないですが、列を作ることがあります。

一心堂 本店へフルーツ大福を買い求める時は、時間に余裕を持って行くようにしましょう。

一心堂 本店
住所:〒599-8112 大阪府堺市東区日置荘原寺町19−7
電話番号:072-285-6798
営業時間:9:00-19:00
定休日:水曜日
URL:https://www.issindo-osaka.com/shop_info/index.html

一心堂 阪急うめだ本店

大阪市北区にある一心堂 阪急うめだ本店は、大阪駅から徒歩5分の場所にあります。
大阪駅に近いということで、観光客や地元に住んでいる人もフルーツ大福を買い求めやすいですね。

一心堂 阪急うめだ本店は地下一階のスイーツ売り場にあります。
大阪府堺市に一心堂本店があるとはいえ、こちらも連日多くの買い物客で賑わいを見せており、皆さんのお目当てはやはりフルーツ大福です。

近年は外国人観光客も一心堂のフルーツ大福を購入するために足を運びます。
定番のいちごの王様を買い求める人も多いですが、期間限定のフルーツ大福を求めて列を作ります。

一心堂 阪急うめだ本店ではフルーツ大福を求めて休日は30人ほどの列を作る時もあり、混雑が予想されます。
一方平日は休日に比べて列が短いですが、時間にゆとりを持って行動することをおすすめします。

一心堂 阪急うめだ本店
住所:〒530-8350 大阪府大阪市北区角田町8−7 阪急うめだ本店B1F
電話番号:06-6361-1381
営業時間:(日~木)10:00-20:00、(金、土)10:00-21:00
定休日:不定休(百貨店に準ずる)
URL:https://www.issindo-osaka.com/shop_info/index2.html

一心堂 あべのハルカス近鉄本店

大阪市阿倍野区にある一心堂 あべのハルカス近鉄本店は、天王寺駅から徒歩5分、あべのハルカス近鉄本店タワー館B1Fにあります。
一心堂 あべのハルカス近鉄本店は2018年2月に店舗をオープンしたばかりですが、一心堂の店舗が増えてフルーツ大福を買い求めやすくなりましたね。

一心堂は大福の中に入っているフルーツの大きさと甘さが評判ですが、それは一心堂本店だけではなく、この一心堂 あべのハルカス近鉄本店でも味わうことが出来ます。
いちごの王様が定番商品として人気ですが、マンゴー大福や白桃大福も併せて買っていく人が多いですよ。

一心堂 あべのハルカス近鉄本店は最近オープンしたばかりですが、通勤途中に利用しやすいとあってフルーツ大福を買い求める人で賑わいを見せています。
もし一心堂 あべのハルカス近鉄本店でフルーツ大福を買う場合は、他の店舗と同様に時間に余裕を持って行きましょう。

一心堂 あべのハルカス近鉄本店
住所:〒545-8545 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目1−43 あべのハルカス近鉄本店タワー館B1F
電話番号:06-6624-1111
営業時間:10:00-20:30
定休日:不定休(あべのハルカスに準ずる)
URL:https://www.issindo-osaka.com/shop_info/index4.html

一心堂 そごう神戸店

神戸市中央区にある一心堂 そごう神戸店は神戸三宮駅から徒歩5分、そごう神戸店 本館地階にあります。
2018年10月にオープンしたばかりですが、大阪府堺市にある一心堂本店や、阪急うめだ本店まで足を運ばなくても、人気のフルーツ大福を買うことが出来るとあって既に多くの人が足を運んでいます。

やはり一心堂のフルーツ大福は人気の商品なので、一心堂 そごう神戸店では平日でも列を作ります。
休日や連休中はより多くの人で賑わいを見せるので、フルーツ大福を買う時は時間に余裕を持って足を運んでください。

一心堂では旬やその日によってフルーツ大福の種類が変わります
そのため食べたいと思った時には販売されていないということもあるので、お目当てのフルーツ大福が売っていたらぜひその機会を逃さないように買いましょう。

一心堂 そごう神戸店
住所:〒651-0088 兵庫県神戸市中央区小野柄通8丁目1−8
電話番号:078-221-4181
営業時間:10:00-20:00
定休日:不定休(百貨店に準ずる)
URL:https://www.issindo-osaka.com/shop_info/index5.html

<下に続く>

一心堂のフルーツ大福は季節によって内容が変わる!

種類 時期 値段
いちご 10月~5月、7月8月 302円
いちごの王様 12月~5月 367円
すいか 2月~9月 324円
もも 6月~8月 378円
キウイ 1月~12月 281円
モンブラン 9月~5月 302円
みかん 7月~3月 356円
マスクメロン 1月~12月 540円
レッドメロン 6月~10月 324円
パイナップル 1月~12月 302円
ぶどう 6月~10月 280円
マンゴー 5月~8月 367円
ラ・フランス 10月~12月 346円
8月~9月 290円
9月~12月 335円

一心堂のフルーツ大福は、季節に合わせた旬を大切にする和菓子屋さんなので、日々取り扱うフルーツ大福が変更されます。
さらに、その季節に作られるフルーツの出来高によっても、販売されるフルーツ大福の値段が変動するので、上記の表はあくまでも参考程度に留めておきましょう。

一心堂の中でも老若男女問わず買い手が後を絶たない人気のいちご大福は、他のフルーツ大福に比べて購入できる期間が長く、またよく販売されるフルーツ大福でもあります。
一心堂のフルーツ大福のなかで何を買おうか迷った時は、いちご大福を購入してお茶と一緒に頂きましょう。

一方で、いちご大福に劣らず人気の白桃大福やぶどう大福、マンゴー大福、梨大福は販売される期間が短いですが、一心堂のフルーツ大福の中でも不動の人気大福です。
そのため一心堂の各店舗を訪れる時間が遅めだと既に売り切れている場合もあります。

また、それらのフルーツ大福が販売される期間になったからと言って毎日販売されるわけではありません
日によって販売されるフルーツ大福が変わるので、はるばる一心堂の店舗に足を運んだ際にお目当てのフルーツ大福が販売されていない、ということもあります。

以上のことから、一心堂でフルーツ大福を手に入れる秘訣は、季節をチェックして、なるべく早めに足を運び、その日に販売されるフルーツ大福をチェックすることです。
旬に食べる一心堂のフルーツ大福は、今まで食べて来たフルーツと比べ物にならない位みずみずしいので、ぜひ口にしてみてください。

<下に続く>

一心堂のフルーツ大福人気ランキングTOP5!

一心堂フルーツ大福のおすすめ人気ランキング①:いちごの王様

一心堂のフルーツ大福のおすすめ①はいちごの王様です。
一心堂の定番商品ともいえるフルーツ大福ですが、一心堂で使用されるいちごは国産の中でもプロによって選び抜かれたいちごを使用しており、甘さや酸味、柔らかさにこだわったフルーツ大福です。

一心堂には同じくプロの目にとまったいちごを使用した「いちご大福」がありますが、いちごの王様はそれよりも大きく、大粒のいちごを使用した食べ応えのあるフルーツ大福です。
いちごの王様の中には白あんが入っており、いちご本来の甘さを邪魔しないよう、バランスの取れた甘さで作られています。

一心堂のフルーツ大福のなかでも期間限定の大福で、さらに一番人気な大福でもあるので、買い求める時は12月~5月を狙って一心堂の店舗へ足を運びましょう。

一心堂フルーツ大福のおすすめ人気ランキング②:練乳 いちごの王様

一心堂のフルーツ大福のおすすめ②は練乳 いちごの王様です。
おすすめ①で紹介したいちごの王様に、甘くて濃厚な練乳クリームが入ったフルーツ大福です。
いちごの王様よりも練乳の濃厚な甘さを楽しめるフルーツ大福になっており、幅広い年代の方に人気の大福です。

一心堂のフルーツ大福のなかでも特に、小さなお子さんに喜ばれる大福です。
一心堂のフルーツ大福の中でもいちごの王様に負けない大福で、「あまおう」や「ゆめのか」を始めとした高級いちごブランドを使用して作られています

大福にかぶり付けば、いちごの甘さとほど良い酸味、そして練乳クリームの風味が口の中に広がっていきますよ。
一心堂の数ある人気のフルーツ大福に負けず、多くの人が手を伸ばす大福なので、狙っている際は品切れに注意をしてください。

一心堂フルーツ大福のおすすめ人気ランキング③:マスクメロン大福

一心堂のフルーツ大福のおすすめ③はマスクメロン大福です。
一心堂のお店でも突出して値の張るフルーツ大福ですが、それでも購入する人が後を絶ちません。

いちごの王様には白餡、練乳 いちごの王様には練乳クリームが入っているとご紹介しましたが、このマスクメロン大福にはなんとクリームチーズが入っています。

「メロンとクリームチーズって合うの?」と思う方も多いと思いますが、一心堂で使用されているマスクメロンの甘さと程よい塩味のクリームチーズが合わされば、絶妙な調和を繰り広げ、納得の味に落ち着きます。
その意外性とおいしさが評判を呼び、一心堂で人気のフルーツ大福に負けず劣らずリピーターが多い大福です。

一心堂のフルーツ大福のなかでも比較的マスクメロンは他の品種に比べ通年の旬を持つフルーツなので、食べたいと思った季節に食べることが出来ますね。

一心堂フルーツ大福のおすすめ人気ランキング④:みかん大福

一心堂のフルーツ大福のおすすめ④はみかん大福です。
一心堂ではみかん大福を作る時に完熟のみかんを毎朝手作りし、こだわりのフルーツ大福を作っています。

一心堂では真っ白なお餅に包まれたみかんはなんとまるまる一個。
ひと口かぶり付けばみかん本来の濃厚な甘みが広がり、みかんのみずみずしさが伝わってきます。

一心堂のみかん大福は柑橘類ながらも豊かな甘みと酸味のバランスが取れたみかんを使用しています
その甘さの強いみかんを引き立てるために、甘さのバランスを整えた白餡を使用し、冷めても柔らかいお餅を使用して、フルーツ大福を作りだしました。

一心堂のフルーツ大福のなかでもみかん大福は、7月から3月の期間限定販売となっています。
一心堂のほかのフルーツ大福のなかでも1位2位を争うほど果汁が滴る大福として、狙っている人は多いので逃さずゲットしましょう。

一心堂フルーツ大福のおすすめ人気ランキング⑤:白桃大福

一心堂のフルーツ大福のおすすめ⑤は白桃大福です。
国産の厳選した桃を使用しており、そのみずみずしさを大福の中に閉じ込めました。

かぶり付いた瞬間に感じる桃の果汁は、まるでジュースのようにみずみずしくて甘いです。
白餡や求肥と共にとろけ合い、あっという間に口の中から姿を消してしまう事でしょう。

白桃大福は一心堂フルーツ大福のなかでも購入当日に賞味期限を迎えます
そのため一心堂のネット通販を利用して購入することが出来ません

購入する時は一心堂へ足を運び、購入するようにしましょう。
また6月から8月の期間限定商品なので一心堂のフルーツ大福のなかでも手に入りにくいですが、もし手に入れることが出来たら思いっきり白桃大福にかぶり付きましょう。

<下に続く>

手土産にしたい!一心堂のフルーツ大福の持ち歩き可能時間や賞味期限は?

一心堂のフルーツ大福はとれたて新鮮なフルーツを包み込んでいるので、賞味期限は長くありません。
ほとんどの一心堂フルーツ大福は賞味期限が2日と決められていますが、白桃大福を始め賞味期限が1日のフルーツ大福もあるので購入の際は注意してください

大福を作ってから鮮度が高いうちに食べたほうが、フルーツ自体の甘さとみずみずしさを味わうことが出来ます。
また、持ち歩きの場合は冷蔵で最大4時間となっています。

フルーツは刃物で切った瞬間から果汁があふれ出ている状態なので、しばらく置いておくと包んでいる求肥や白餡に水分が移り、食べる前から溶け合ってしまいます。
おいしさが保たれているうちに食べるのがベストなので、一心堂のフルーツ大福は買ってから早いうちに食べるのをおすすめします。

<下に続く>

フルーツ大福だけじゃない!一心堂は和菓子や洋菓子も人気!

実は一心堂ではフルーツ大福以外にも、日本人にお馴染みの和菓子や、気軽に食べることの出来る洋菓子が販売されています。
フルーツ大福は知っているけれど、他のお菓子は食べたことが無いという人は要チェックです。

一心堂はフルーツ大福を作る時に、フルーツ本来の甘みやみずみずしさを出すように、素材にこだわっているお店です。
その情熱は和菓子や洋菓子にも注がれており、使用する素材を厳選し、安全でおいしいお菓子を作り上げています。

和菓子ではどら焼きや、季節限定で栗羊羹と栗むし羊羹を取り扱っています。
洋菓子ではチーズスフレやプリンを取り扱っていますが、現在一心堂では販売を中止しているので、再開される時を待って手に入れましょう。

一心堂のフルーツ大福だけでなく昔ながらの和菓子や、年齢を問わず人気の洋菓子も販売されているので、機会があればフルーツ大福と一緒に購入してみましょう。

<下に続く>

一心堂のフルーツ大福は通販でも買える!詰め合わせセットも!

一心堂は大阪府堺市に本店があり、その他にもさまざまな場所でフルーツ大福を販売していますが、実は一心堂のフルーツ大福は通販でも購入することが出来ます。

フルーツ大福によっては数個から購入することも可能です。
しかし白桃大福は賞味期限が1日となっているので、通販で購入することが出来ません

また、一心堂では詰め合わせセットにより、旬のフルーツ大福を詰め合わせた商品を購入することが出来ます。
しかし、季節や収穫状況により、予定のフルーツを取り扱うことが出来ないということもあります。

食べる予定だった大福が送られてこないというのは悲しいことですが、今一番おいしいフルーツ大福をセットにしたということなので、おいしく食べることが出来ますよ。
配送される地域によってはクール便が利用できない場合もあるので、注意事項を確認してから通販を利用しましょう。

<下に続く>

一心堂のフルーツ大福の旬を知って、おいしく頬張ろう

一心堂のフルーツ大福は、季節に合わせて収穫したフルーツを丁寧に大福にした、こだわりの大福だということが分かりました。

一心堂のフルーツ大福を求めて老若男女問わず人々が列を作るので、お目当てのフルーツ大福が完売になる前に手に入れたいですね。
特にいちごの王様は、フルーツ自体の甘さと求肥の柔らかさが人気なので、その大粒の大福を手に入れて頬張りましょう。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line