どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/04/13

金華サバがおすすめのお店5選!旬はいつ?人気の缶詰めや炙りしめサバも!

日本人の食卓にはどうしても欠かせない魚には、たくさんの種類があります。その中でもサバは比較的お手頃な値段なので主婦の味方の魚です。
またサバはすごく栄養価が高く、一時期脳の働きを良くするDHAがたくさん含まれているとの事で頭が良くなると全国的にすごく話題になりました。

またサバは料理のレパートリーも多く刺身や塩焼き味噌煮どれをとっても美味しいです。そのサバの中でも今回は人気の金華サバを紹介します。

Large photo %e3%82%b5%e3%83%90

幻の金華サバとは?

サバは日本人なら誰でも知っている魚ですが、日本には幻と言われている金華サバをご存知でしょうか?
金華サバは宮城県の南三陸町にある金華山周辺の海域で獲れる真サバになります。

金華サバと呼ばれるのには定義がありまして、南三陸金華山周辺海域で定置網、1本釣、巻き網のいづれかの方法で漁獲された鮮度が高く、脂のりが非常に多い大型の真サバです。

尚且つ基準値として重さが500グラム以上で、脂肪率も15%以上で他にはもちろん鮮度も基準になり、これらの厳しい基準をクリアしたサバのみがブランドとして金華サバと呼ばれ市場に出て行きます。

サバの中でも、なぜ金華サバが大きいかお話しますと、まず三陸の金華山周辺の海域が丁度海流の黒潮と親潮がぶつかる地域の為、えさが豊富でサバが回遊しない為と考えられており、季節としては秋が非常に美味しく、良質な脂も多く、又栄養素のEPAやDHAを多く含んでいますので中性脂肪や動脈硬化のリスクを減らすと言われています。

<下に続く>

金華サバの旬はいつ?値段は?

金華サバの旬は例年9月から1月ですが、いちばんの旬は秋頃です。
理由としては,9月を過ぎると豊富なえさを多く食べられる事で大きく、脂もたっぷりの金華サバに成長するからです。

金華サバの値段は、もちろん漁獲量や時期にもよりますが、地域が限定している事とブランドの厳しい基準をクリアしているところから、相場は1本で2万から3万で取引されています。

<下に続く>

お刺身や味噌煮!金華サバが食べられるお店5選!

  1. 富喜寿し
  2. 島料理 友福丸
  3. 華ずし
  4. すし ほうらい
  5. 大もりや

続いて金華サバが食べられるお店を詳しくみていきます。

富喜寿し

お店の名前はふきずしと読みます。
創業は昭和53年で、東日本大震災の影響で営業を休止しましたが、平成23年に営業を再開させた地元の住民にも人気のお店です。

場所は石巻駅前にあり、駐車場も店舗の2軒隣です。
大将の人柄の良さと、丁寧な仕事をする事もお客様が通う理由になります。

富喜寿し
住所:〒986-0826 宮城県石巻市鋳銭場8−6
電話番号:0225-96-8502
営業時間:平日、土日 11:00~14:00 16:00~21:00
定休日:月曜日

島料理 友福丸

友福丸は昭和27年に北上川の近くで最初は旅館として開業をしました。
そして昭和59年に業態を変えて活魚を調理してお客様に提供する店として生まれ変わりました。

店名の由来は初代が近くの離島をつなぐ船を就航していまして、その時の名前からきています。
お店はお客様から人気があり、東日本大震災の影響で営業休止をしていましたが、平成23年からはすぐには店舗としては営業できず、車のトレーラーハウスから営業を始めました。

今の店舗には平成30年から営業できるようになり、お客様を受け入れる総席数も100席ありバリアフリーもありますので車椅子のお客様でも1人で入店やトイレも利用できます。
またランチメニューやお子様メニューもありますので家族連れにも喜ばれているお店です。

島料理 友福丸
住所:〒986-0822 宮城県石巻市中央1丁目15 15-8
電話番号:0225-22-2851
営業時間:平日土日11:30~14:00 17:30~20:30
定休日:火曜日
URL:島料理 友福丸

華ずし

華ずしは、金華サバのサバずしをメインの商品として、お店やネットでの販売をしており、現在では地元の高速道路や空港など主要なスポットでも扱われて年間約5万本売れています。
サバずしがメイン商品となった経緯は、社長が京都を訪問した時に食したサバずしに感動して、その後京都の老舗で修行してサバずしを習得したからです。

その後は2009年に石巻で会社を設立してから、地元の仙台でもサバずしの美味しさを広める為に仙台市若林区の仙台場外市場の「杜の市場」へ2011年にオープンし、飲食店もその後2013年にオープンし魚の定食や海鮮丼などを食べることができます。

商品の中で人気なのが、炙りの金華サバのすしがありまして魚本来のうまみを引き出し、金華サバをより美味しく食べれるように作られています。

サバずしは工場などの機械では作られていません。
熟練した職人さんが、すべて手作りしており職人さんの技術を盛り込み1つ1つ丁寧に作られています。

ネットでの通信販売にも力をいれており雑誌のBRUTESの日本1のお取り寄せグランプリにも紹介をされています。

華ずし
住所:〒984-0015 宮城県仙台市若林区卸町5丁目2−6
電話番号:022-231-8376
営業時間:9:00~19:00
定休日:なし
URL:華ずし

すし ほうらい

石巻で約80年続く老舗のすし店です。
現在の大将は3代目になり、お客様から立ち振る舞いや会話などすごく評判がいいのと、三陸の旬な海産物を大将の技術でより美味しく提供してます。

ランチも営業しており、すしのレベルからは凄くコストパフォーマンスが良く、店内のカウンターやテーブル席もすぐ満席になりますので予約してからの訪問がいいです。
場所も石巻駅から徒歩で約7分で石巻グランドホテルの横になります。

すし ほうらい
住所:〒986-0827 宮城県石巻市千石町1−3
電話番号:0225-22-1258
営業時間:月~土 11:30~13:45 17:00~20:30
定休日:日曜
URL:石巻観光協会

大もりや

大もりやは創業がなんと明治26年の老舗の和食店です。
現在は5代目店主で、お手軽なメニューから予約が必要ですが会席料理もあり、もちろんランチメニューもあり、地域の住民から観光客まで人気の和食店で東日本大震災の影響から平成25年1月から現在の石巻駅前で営業を再開しています。

現在の店舗は1Fがエントランスでエレベーターから2Fに上がると食堂と坪庭があります。
坪庭には関東大震災にも耐えた旧帝国ホテルにも使用されていた大谷石を用いています。東日本大震災もあった事から願掛けも込められています。

大もりや
住所:〒986-0826 宮城県石巻市殻町穀町12−25
電話番号:0225-22-4117
営業時間:11:00~15:00 17:00~20:00
定休日:なし
URL:大もりや

<下に続く>

東京で金華サバを食べられるところはある?

金華サバは宮城県のブランドのサバですが、宮城県でしか食べれないサバではありません。
最近ですと東京でも金華サバを食べられるお店が増えていますので、まだ金華サバを食べた事がない人は1度は食べて美味しさを知ってもらえれば、なぜ金華サバがブランドのサバなのかは理解できると思います。

最近ですと、東京駅の一番街では燻製にした金華サバの生ハムと、お酒を提供するお店もあり金華サバの生ハムは脂が多く、しっとりした食感で、作り方も金華サバを最初に冷風で乾燥してから、桜のチップで燻製にしますので味だけでなく、すごく香りも楽しめます。
また東京駅丸の内南口改札口にあるエキュート東京にある弁当販売店では金華サバの塩焼き弁当が販売されており、中身は海苔弁の上に半身の金華サバの塩焼きがありボリュームもインパクトもあり楽しめます。

その他にも東京駅周辺などで食べられる飲食店も約100店弱あります。

<下に続く>

缶詰めや炙りしめサバ!金華サバの商品いろいろ!

金華サバは食材としても優秀で色々な商品に加工されて更に美味しく販売されています。
例えば缶詰ですと、金華サバの味噌煮缶として石巻の木の屋石巻水産で加工されている商品が有名で地元のスーパーや他地域でもネット通販でも購入できます。

木の屋石巻水産ではその日に獲れた金華サバを、すぐに工場に運び手作業でさばいてから丁寧に缶に詰める作業をしており、味噌は地元産で、砂糖は鹿児島産を使用してますので食べると料亭にでてくる料理に近い味がして絶品の味噌煮缶に仕上がっています。

他にも金華サバの炙りしめ鯖も人気の商品で、石巻の本田水産が生産している商品が過去に水産庁長官賞を受賞してます。
炙りしめサバの生産方法にも、こだわり酢、昆布、塩を加えた独自の仕込み液に漬け込む時間も短くした為、しめサバの酢の強みが少なく、その分金華サバの旨みを十分に引き出しており、その後の仕上げで皮の表面を軽く炙ります。

その為しめサバが苦手な人や子供にも美味しく食べられる炙り金華サバのしめサバになっています。

最近日本酒やワインと合わせる料理にも金華サバ燻製の生ハムを食材として使用する個人や飲食店も増えてきています。
燻製の技法には2種類あり、温かい煙での燻製と冷たい煙での燻製があり金華サバの生ハムは後者の技法を使い、桜のチップで燻製し製造しています。

その為水分が抜けすぎず、塩味もやわらかく、又食感もより生ハムに近いなめらかさで桜のスモークの香ばしさも持ち合わせている商品です。

後珍しい商品をご紹介するとすると、金華サバのハンバーグになると思います。
この商品は石巻のヤマトが商品開発に2年かけたハンバーグになり、魚が苦手な人や子供でも美味しく食べられる様にハンバーグの中には金華サバだけでなく、野菜や5種類のハーブなども混ぜ合わせており非常に工夫された商品です。

<下に続く>

金華サバは通販でも買える?

金華サバは、もちろん近くに販売している店舗がなくても、今ではネットの通信販売を利用して様々な金華サバの商品を購入する事ができます。
どこで購入できるかは、知名度が高いヤフーショッピンや楽天、アマゾンの他商品を販売している企業の公式サイトからネットだけでなく電話での注文が可能なサイトが多いです。

ネットの通信販売で購入できる商品にも色々な種類があり、比較的手頃な値段で購入できる金華サバの味噌煮缶詰や、金華サバの干物、金華サバの炙りしめサバ、金華サバの燻製生ハム、金華サバの棒寿司、金華サバの漬け丼など他にも種類がありますので、食事をする環境や目的により最初はお試しで購入するといいですが、あまりの金華サバの美味しさにリピートする人も多い商品です。

<下に続く>

1度は食べるべき金華サバ

今回は幻のサバの金華サバをご紹介させて頂きました。
近年どうしてもアメリカの影響からか食事も魚よりも、お肉を食べる人が増えてきています。

金華サバには、栄養もたくさん備えており、また魚が苦手な子供にも食べやすい様に商品も工夫されてきています。
近年、環境の変化から魚の種類により今後食べたくても食べれない魚もでてきていますので、この機会にぜひ幻の金華サバを1度食べてみてください。後悔はしませんよ!

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line