どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/06/06

アトランタの人気おすすめ観光スポット25選!治安、グルメ情報紹介

アトランタは1996年にオリンピックが開催されたこともあり、世界的にも有名な都市の一つです。
アメリカ国内でも歴史的・文化的に重要な位置を占めるアトランタには、多くの観光スポットがあり、世界中からの観光客も多い場所。

今回はそんなアトランタの魅力と共に、観光やおすすめグルメスポット25選を選りすぐりでお届けします。

Large atlanta 202190 1280  1

【観光の前に】アトランタはどんなところ?

アトランタの魅力

Atlanta(アトランタ)はアメリカ・ジョージア州北西部に位置する都市で、同州最大の都市として知られています。
古くは鉄道や綿花産業の中心として栄え、現在ではコカ・コーラ社、デルタ航空、CNNなどの大企業が本社を置くなど、商業・経済の中心としての役割をも担っています

1996年には夏季オリンピック開催地として世界中から多くの観光客が訪れ、街の主要空港Hartsfield-Jackson Atlanta International Airport(ハーツフィールド・ジャクソン・アトランタ国際空港)は、「世界で最も忙しい空港」の異名をも持っているほど。
南部特有の気候からアトランタは「Hotlanta(ホットランタ)」、そしてアトランタの住民は「Atlantans(アトランタンズ)」とも呼ばれています。

有名な南北戦争時には、アトランタ周辺は特に激しい戦闘が繰り広げられ戦争の傷跡も多く残っています。
歴史的・文化的にも重要な位置にあるアトランタは魅力が尽きず、多くの観光スポットがあり世界中から大勢の旅行客で賑わう場所です。

<下に続く>

アトランタのおすすめ観光グルメスポット25選

では、アトランタの観光グルメスポットをみていきましょう。
アトランタには、以下のスポットがあります。

  1. Sky View Atlanta(スカイ・ビュー・アトランタ)
  2. Georgia Aquarium(ジョージア水族館)
  3. Zoo Atlanta(アトランタ動物園)
  4. Stone Mountain(ストーン・マウンテン)
  5. World of Coca-Cola(ワールド・オブ・コカ・コーラ)
  6. Fernbank Museum of Natural History(ファーンバンク自然史博物館)
  7. Atlanta History Center(アトランタ歴史センター)
  8. Delta Flight Museum(デルタ航空博物館)
  9. Fox Theatre(フォックス・シアター)
  10. Atlanta Botanical Garden(アトランタ・ボタニカル・ガーデン)
  11. High Museum (ハイ美術館)
  12. Margaret Mitchell House& Museum(マーガレット・ミッチェル・ハウス記念館)
  13. Georgia State Capitol(ジョージア州議事堂)
  14. State Farm Arena(ステートファーム・アリーナ;旧フィリップス・アリーナ)
  15. Millennium Gate Museum(ミレニアムゲート博物館)
  16. Swan House(スワンハウス)
  17. LEGOLAND® Discovery Center Atlanta(レゴランド・ディスカバリーセンター・アトランタ)
  18. Joel Chandler Harris House(ジョエル・チャンドラー・ハリス邸)
  19. Bellwood Quarry(ベルウッド採石場)
  20. Atlantic Station(アトランティック・ステーション)
  21. Underground Atlanta(アンダーグラウンド・アトランタ)
  22. The Varsity(ザ・バーシティ)
  23. South City Kitchen Midtown(サウスシティ・キッチン・ミッドタウン)
  24. Fox Bros. BBQ(フォックス・ブロス・BBQ)
  25. Fat Matt's Rib Shack(ファット・マッツ・リブ・シャック)

続いて、それぞれの「スポット」について詳しくみていきます。

Sky View Atlanta(スカイ・ビュー・アトランタ)

アトランタの中心部、Centennial Olympic Park(センテニアル・オリンピック公園)の南側に位置するのが「Sky View Atlanta(スカイ・ビュー・アトランタ)」で、その名のとおりアトランタの街並みを一望できる大観覧車です。
多くの観光客が訪れるスポットは高さ約55m、ゴンドラ自体は6人乗りでエアコンも完備しているので、快適にアトランタの景色を満喫することができます。

街を一望するゴンドラは、通常のものに加えてVIP仕様のゴンドラもあり、ガラス張りの床と革張りの座席が特徴。
日中のアトランタの眺めも最高ですが、夕方以降のライトアップされたアトランタの夜景もまた必見で、アトランタ観光での素晴らしい思い出もできることでしょう。

Sky View Atlanta(スカイ・ビュー・アトランタ)
住所: 168 Luckie Street Atlanta, GA 30303
電話番号:+1 678-949-9023
営業時間:12:00~23:00(ただし金土は10:00~24:00)
定休日:不定休
入場料や利用料:13.5ドル+tax
URL:https://www.atlanta.net/partner/skyview-atlanta/212/

Georgia Aquarium(ジョージア水族館)

アトランタの「Georgia Aquarium(ジョージア水族館)」は全米No.1の規模を誇る水族館で、世界でもトップレベルの一つとして数えられています
水族館の魅力はひと言では言い表せませんが、その巨大さやバラエティに富んだ海の生き物、またショーやエンターテイメントも充実し、何度でも訪れたくなる水族館。

アメリカ国内はもちろん、世界中から多くの観光客も訪れるアトランタではマストスポットで、現在2020年に向けさらなる拡張工事が行われているのだそうです。
水族館の一番の魅力は、「Ocean Voyager(オーシャン・ヴォイジャー)」と呼ばれる巨大水槽で、サメやマンタ、カメなどが優雅に泳ぐ姿を見ることができます。

また水中トンネルでは生き物たちを違った角度から観察でき、子供だけでなく大人までもが大興奮。
数ある水族館の中でも観客への見せ方が上手な水族館で、観光客が何度でも訪れたいと感じるのも納得です。

Georgia Aquarium(ジョージア水族館)
住所:225 Baker Street Northwest, Atlanta, GA
電話番号:+1 (404) 581-4000
営業時間:10:00~21:00(ただし土日は9:00~)
定休日:不定休
入場料や利用料:26.95ドル~(時間帯により料金が異なる)
URL:https://www.georgiaaquarium.org/

Zoo Atlanta(アトランタ動物園)

「Zoo Atlanta(アトランタ動物園)」は1889年に設立され、歴史あるアトランタの動物園として知られています。
動物園ではゴリラの研究や希少動物の飼育も多くあり、かつて手話を覚えたオラウータンが注目されたこともある動物園です。

アジアの奥深い森林やアフリカの大平原を再現した環境の中で飼育される動物たちは1500頭以上で、パンダやフラミンゴ、象などが人気。
動物たちが活発に活動する時間帯は、朝と夕方なので、日中はほとんど寝ているのだそうです。

アトランタ観光の際には、動物園も合わせて足を運んでみてはいかがでしょう。
子供よりも、大人の方が夢中になってしまうような観光スポットです。

Zoo Atlanta(アトランタ動物園)
住所:800 Cherokee Avenue SE, Atlanta GA 30315
電話番号:+1 404-624-9453
営業時間:9:30~17:30(ただし土日は18:30まで)
定休日:不定休
入場料や利用料:25.99ドル
URL:https://zooatlanta.org/

Stone Mountain(ストーンマウンテン)

「Stone Mountain(ストーン・マウンテン)」はアトランタ郊外にある観光スポットで、高さ250mもある世界最大級の花崗岩の一枚岩
岩の中腹には南北戦争で南軍の司令官だったJefferson Finis Davis(ジェファーソン・フィニス・デイヴィス)、Robert Edward Lee(ロバート・エドワード・リー)、Thomas Jonathan Jackson(トーマス・ジョナサン・ジャクソン)の3人の彫刻が施され観光客に人気があります。

ストーン・マウンテンではロープウェイで登ることもでき、体力に自信のある方はトレッキングにも挑戦してみるといいでしょう。
山の頂上から眺めるアトランタの街並みとアパラチア山脈は、アトランタ観光の思い出深い印象に残ること間違いなしです。

季節にはよってはレーザーショーもあり、ドローンや花火を使用した壮大な光景は子供から大人まで楽しめるスポットです。

Stone Mountain(ストーン・マウンテン)
住所:1000 Robert E. Lee Blvd Stone Mountain, GA 30083
電話番号:+1 770-498-5690
営業時間:季節・曜日により異なる
定休日:不定休
入場料や利用料:31.95ドル~(目的により料金が異なる)
URL:https://www.stonemountainpark.com/

World of Coca-Cola(ワールド・オブ・コカ・コーラ)

「World of Coca-Cola(ワールド・オブ・コカ・コーラ)」は、アトランタに本社を置くコカ・コーラ社のパビリオンです。
2015年には創業25周年を迎え、博物館内にはコカ・コーラにまつわるあらゆるコレクション、1000点以上が展示されていて観光客に大人気のスポット。

コカ・コーラ社の創業は1886年、以来さまざまな角度からマーケティング戦略に力を入れ世界最大の飲料会社として成長を遂げます。
コカ・コーラのボトルは、「一目見てコカ・コーラの商品だとわかるボトル」をコンセプトにさまざまなボトルデザインで発表され、おしゃれなものからレトロなものまで世界中のボトルが展示されているスポットはとても興味深いもの。

コカ・コーラの配合がわかる4D映像や、世界中のコカ・コーラを試飲できるテイスティングルームなど、見どころ満載のパビリオンです。
アトランタのダウンタウンでは、観光すべきスポットと言えるでしょう。

World of Coca-Cola(ワールド・オブ・コカ・コーラ)
住所:121 Baker Street Nw, Atlanta, GA 30313-1807
電話番号:+1 (404) 676 5151
営業時間:10:00~17:00(季節・曜日により変動あり)
定休日:11月第4木曜日、12/25
入場料や利用料:17ドル
URL:https://www.worldofcoca-cola.com/

Fernbank Museum of Natural History(ファーンバンク自然史博物館)

「Fernbank Museum of Natural History(ファーンバンク自然史博物館)」は、全米でも有名なアトランタの博物館です。
博物館の見どころは館内はもちろん、屋外にあるトレイルコースを散策しながらアトランタの自然に触れられること

他では味わえない自然の美しさを堪能でき、ハイキング気分で観光できるところもポイントです。
また館内で一番目を惹くスポットは、恐竜の中でも最大級と言われたArgentinosaurus(アルゼンチノサウルス)と呼ばれる恐竜で、有名なニューヨークにあるAmerican Museum of Natural History(アメリカ自然史博物館)に展示されているTitanosaurs(ティタノサウルス)とほぼ同じ大きさなのだとか。

他にも世界中の貝が展示されているコーナーや、子供向けのコーナーなどアトランタを訪れる観光客が満足できるスポットばかりです。

Fernbank Museum of Natural History(ファーンバンク自然史博物館)
住所:767 Clifton Rd, Atlanta, GA 30307
電話番号:+1 404 929 6300
営業時間:10:00~17:00
定休日:不定休
入場料や利用料:20ドル~
URL:https://www.fernbankmuseum.org/

Atlanta History Center(アトランタ歴史センター)

「Atlanta History Center(アトランタ歴史センター)」は、ダウンタウンの北側Buckhead(バックヘッド)と呼ばれる高級住宅街に位置しています。
全米でも有数の博物館として数えられ、館内には南部らしい展示品をはじめ歴史に残る南部戦争時の貴重なアイテムの他、敷地内には6つの庭園があることでも知られています

じっくりと堪能するには半日以上もかかるほど見ごたえのある歴史センターで、観光をするなら時間に余裕をもって訪れるのがおすすめ。
また13ヘクタール(東京ドーム約3個分)ほどの広い敷地内には、見ごたえのある歴史建造物も多く、住居から執事のパントリー、図書室、厨房などが一般公開されています。

晴れた日にはゆったりと庭園を散策するだけでもアトランタの魅力の虜となり、思い出に残る観光気分が味わえます。

Atlanta History Center(アトランタ歴史センター)
住所:130 West Paces Ferry Road NW Atlanta, GA 30305
電話番号:+1 404 814 4000
営業時間:10:00~17:30(ただし日曜は12:00~)
定休日:不定休
入場料や利用料:21.5ドル
URL:https://www.atlantahistorycenter.com/

Delta Flight Museum(デルタ航空博物館)

1995年にアトランタにあるデルタ航空本社の付属施設として設立した「Delta Flight Museum(デルタ航空博物館)」は、デルタ航空の歴史と航空産業の軌跡を見学できる観光スポットとして人気です。
2014年以前は社員のみ入場が可能でしたが、リニューアル後にはパスポート等のIDを提示することで一般の観光客も入ることができます。

1988年に試験飛行が開始された「ボーイング747-451」は翌年にはノースウエスト航空に納入し、2015年には同博物館へ寄贈され「747 Experience(747エクスペリエンス)」として一般公開が開始され、訪れる人の注目を集めています。
もちろん外観だけでなく機体の中も見学でき、飛行機ファンなら何度でも訪れたい貴重な展示がたくさんあります。

他にもボーイング767型機や737-200型機の操縦体験など、アトランタ観光では見逃せない見どころが詰まっています。

Delta Flight Museum(デルタ航空博物館)
住所:1060 Delta Blvd. Bldg. B, Dept. 914 Atlanta, GA 30354-1989
電話番号:+1 404 715 7886
営業時間:10:00~16:30(ただし日曜は12:00~、また「747エクスペリエンス」は木曜~火曜の12:00~16:00のみ)
定休日:不定休
入場料や利用料:15ドル~(※フライトシュミレーターは別途)
URL:https://www.deltamuseum.org/home

Fox Theatre(フォックス・シアター)

ハリウッドを拠点とする大手映画製作会社「20世紀フォックス」は、William Fox(ウィリアム・フォックス)によって設立され、その傘下となる「Fox Theatre(フォックス・シアター)」は、全米に数多く点在しています。
アトランタにもこの劇場があり、映画館として利用される機会は少なくなったものの、現在でも多目的劇場として利用されています

劇場が位置する大通りPeachtree Street(ピーチツリー・ストリート)は、新旧の建物が建ち並び、フォックス・シアターは時代の移り変わりを告げるような佇まい。
エントランスには当時の面影を残すかのように、馬車が乗り入れていた場所に建物スポンサー・ヨタレクサスの車が並んでいます。

1929年にオープンした劇場は、今もなお、地元アトランタ市民だけでなく、世界中から訪れる多くの観光客を魅了しています。

Fox Theatre(フォックス・シアター)
住所:660 Peachtree Street NE Atlanta, Georgia 30308
電話番号:1+ 404 881 2100
営業時間:10:00~18:00(チケットカウンター、ただし土曜は15:00まで)
定休日:日曜日
入場料や利用料:演目による
URL:https://www.foxtheatre.org/

Atlanta Botanical Garden(アトランタ・ボタニカル・ガーデン)

「Atlanta Botanical Garden(アトランタ・ボタニカル・ガーデン)」は街のほぼ中心に位置し、その広さは東京ドーム約3個分と広大です。
年間を通じて温暖なアトランタは植物の育成にはぴったりな気候で、季節ごとに美しい花々や世界各国の庭園を垣間見ることができる観光スポット

園内に育成されている花々はアメリカ南部の固有種で、また園内の至るところに植物彫刻がたくさんあり、子供から大人まで楽しめます。
丁寧に手入れされた彫刻は日本ではあまり見られないものばかりなので、園内マップを見ながら散策するのがおすすめです。

元々緑多い街として知られたアトランタですが、都会にいながら自然と戯れることのできる観光スポットは減少傾向にあるため貴重な植物園となっています。

Atlanta Botanical Garden(アトランタ・ボタニカル・ガーデン)
住所:1345 Piedmont Avenue, Atlanta, GA 30309
電話番号:+1 404 876 5859
営業時間:9:00~19:00(ただし11月~3月は17:00まで)
定休日:月曜日
入場料や利用料:21.95ドル
URL:https://atlantabg.org/

High Museum(ハイ美術館)

「High Museum(ハイ美術館)」はアトランタのミッドタウンにあり、ひと際目立つ外観は多くの観光客にも好評です。
館内にはさまざまなアートが展示されていますが、一番の見どころは個性的な作品に思わず引き寄せられてしまうコンテンポラリーアートコレクション

ロサンゼルスでも有名な絶景美術館と称される「The Getty Center(ザ・ゲッティ―・センター)」をデザインしたRichard Meier(リチャード・メイヤー)氏によって設計され、2005年に拡張された部分は有名イタリア建築家Renzo Piano(レンゾ・ピアノ)氏によって手掛けられています。
最上階にある見どころのコンテポラリーアートでは、高い天井のつくりを利用した作品と建築のコラボが楽しめ、不思議な世界感に浸れるのも大きな特徴。

美術センスはなくても十分楽しめるので、アトランタを訪れたらぜひ立ち寄りたい観光スポットとしておすすめです。

High Museum(ハイ美術館)
住所:1280 Peachtree St NE Atlanta, GA 30309
電話番号:+1 404 733 4400
営業時間:10:00~17:00(ただし金曜は21:00まで、日曜は12:00~)
定休日:月曜日
入場料や利用料:14.5ドル
URL:https://high.org/

Margaret Mitchell House& Museum(マーガレット・ミッチェル・ハウス記念館)

「風と共に去りぬ」はMargaret Mitchell(マーガレット・ミッチェル)の小説で、アトランタを舞台にした不朽の名作として知られています。
物語は南北戦争勃発の時代、大富豪の令嬢スカーレットを中心に繰り広げられる愛と戦争に翻弄された生き様が描かれ、世界中で翻訳・映画化がされた作品です。

そんなマーガレット・ミッチェルが夫と共に暮らし、執筆活動をしたと言われているのが「Margaret Mitchell House& Museum(マーガレット・ミッチェル・ハウス記念館)」で、当時のままを復元した記念館として観光客にも大人気。
ミッチェル自身が「The Dump(ぼろ屋)」と名付けたアパート内を見学するには、30分おきに実施されるガイドツアーに参加する必要があります。

ごく普通のアパートは質素で部屋自体も、とても小さめ。
日当たり良好な部屋で名作を描き、執筆活動に励んだと言われた一室は作品ファンも多く訪れるアトランタの観光スポットです。

Margaret Mitchell House& Museum(マーガレット・ミッチェル・ハウス記念館)
住所:130 West Paces Ferry Road NW Atlanta, GA 30305
電話番号:+1 404 814 4000
営業時間:10:00~17:30(ただし日曜は12:00~)
定休日:不定休
入場料や利用料:13ドル(※アトランタ歴史センターも観光の場合は、入場料は歴史センターのチケット代に含まれる)
URL:https://www.atlantahistorycenter.com/explore/destinations/margaret-mitchell-house

Georgia State Capitol(ジョージア州議事堂)

「Georgia State Capitol(ジョージア州議事堂)」は、アトランタにあるアメリカの国定歴史的建造物に指定されています
2階部分にはジョージア州の知事・副知事、そして州務長官のオフィスがあり、3階は州議会の会議場、さらに4階は傍聴席とミュージアムといった構成になっています。

議事堂の外観はアメリカに多数ある議事堂のルネサンス建築様式を採用し、いたるところに古典様式の柱やオーク製の羽目板が使用され、床には大理石が敷かれているのが特徴。
議事堂そのものは政府の変化に合わせ頻繁に改築も行われ、ジョージア州を象徴する上部にあるドームは、1957年の改修の際に寄贈された金を使用し金箔が貼られています。

多くの観光客が圧倒される議事堂の内部にはミュージアムも設置され、アトランタだけでなくジョージア州全体の自然や文化に関する史料が展示されているのだとか。
アトランタ観光の魅力が、より一層深まるスポットとなっています。

Georgia State Capitol(ジョージア州議事堂)
住所:214 State Capitol, Atlanta, Georgia 30334
電話番号:+1 404 656 2844
営業時間:8:00~17:00
定休日:土日
入場料や利用料:無料
URL:https://www.atlantaga.gov/government/departments/city-planning/office-of-design/urban-design-commission/georgia-state-capitol

State Farm Arena(ステートファーム・アリーナ;旧フィリップス・アリーナ)

「State Farm Arena(ステート・ファーム・アリーナ)」は、1996年に開催されたアトランタ五輪のThe Omni(オムニ・コロシアム)が閉場されたことで再開発が行われ完成したアリーナのこと
1999年に完成した当初はオランダのフィリップス社が命名権を獲得したことで、Philips Arena(フィリップス・アリーナ)と呼ばれていましたが、2018年には契約が満了し、次なるステートファーム保険が20年間契約したことでステート・ファーム・アリーナと呼ばれています。

ステート・ファーム・アリーナはNBAのアトランタ・ホークスの本拠地で、バスケットボールをはじめとした各種スポーツ、音楽コンサートなども開催されます。
本場アトランタならではのスポーツ観戦も、興味のある方は観光プランに入れてみてはいかがでしょう?

State Farm Arena(ステートファーム・アリーナ;旧フィリップス・アリーナ)
住所:1 State Farm Drive Atlanta, GA 30303
電話番号:+1 404 878 3000
営業時間:イベントによる
定休日:不定休
入場料や利用料:イベントによる
URL:https://www.statefarmarena.com/

Millennium Gate Museum(ミレニアムゲート博物館)

「Millennium Gate Museum(ミレニアムゲート博物館)」は、ジョージア州の歴史がわかる体感型の博物館として人気を呼んでいます
時代をめぐる冒険は、コロンブスの大航海時代から近代までを中心とした工芸品や映像で楽しむことができます。

博物館の見どころは古代ローマの凱旋門にならって建てられた古典的な門で、アトランタ観光のガイドブック等でも度々掲載されている場所。
さらにネイティブアメリカンからスペイン、イギリス植民地時代、またアメリカ独立戦争を経た歴史の遺品は必見です。

近代では初期のジョージア州とアトランタの歴史、コカ・コーラの街として発展を遂げたアトランタの街の様子など、手に取るようにわかる内容は、観光客にも好評です。

Millennium Gate Museum(ミレニアムゲート博物館)
住所:395 17th Street NW Atlanta GA 30363
電話番号:+1 404 881 0900
営業時間:10:00~17:00
定休日:日曜日他、不定休
入場料や利用料:12ドル
URL:http://thegatemuseum.org/

Swan House(スワンハウス)

アトランタ観光の中で人気スポットと言えば「Swan House(スワンハウス)」がありますが、こちらはアトランタの豪華なお屋敷と呼ばれています。
先にご紹介した「アトランタ歴史センター」の敷地内にあり、20世紀初頭を思わせるような佇まい。

1928年綿花取引で財を築いたInman夫妻により建てられたスワンハウスは、ネオクラシカル様式で国家歴史登録財に指定されています。
1階部分には書斎やダイニングルームやリビングルーム、さらに豪華ならせん状の階段を上っていくとベッドルームや子供部屋等があり、細部まで再現された各部屋は豪華そのもの。

アクション映画「The Hunger Games(ハンガーゲーム)」の舞台ともなったスワンハウスは、観光前に一度鑑賞してから訪れるといいかもしれませんね。

Swan House(スワンハウス)
住所:130 West Paces Ferry Road NW Atlanta, GA 30305
電話番号:ー
営業時間:11:00~16:00(ただし日曜は13:00~)
定休日:不定休
入場料や利用料:31.5ドル
URL:https://www.atlantahistorycenter.com/explore/destinations/swan-house

LEGOLAND® Discovery Center Atlanta(レゴランド・ディスカバリーセンター・アトランタ)

レゴブロックで知られる「LEGOLAND(レゴランド)」は、レゴ本社のあるデンマークをはじめ米カリフォルニア・フロリダ、さらにイギリス、ドイツ、マレーシア、アラブ首長国連邦、日本と世界に8か所あります。
さらに「LEGOLAND® Discovery Center Atlanta(レゴランド・ディスカバリーセンター・アトランタ;LDC)」は、同じくレゴブロックをテーマとした屋内型アトラクション施設で、レゴランドよりも小規模、世界23か国104施設が展開されています

アトランタのLDCでは「レゴ・ニンジャゴー」体験が人気で、地元アトランタの人々はもちろん世界中のレゴファンの観光客も多く訪れます。
子供だけでなく大人までもが夢中になってしまう観光スポットで、家族連れに特に人気があります。

LEGOLAND® Discovery Center Atlanta(レゴランド・ディスカバリーセンター・アトランタ)
住所:3500 Peachtree Rd. NE Atlanta, GA 30326
電話番号:+1 404 848 9252
営業時間:10:00~19:00(ただし土曜は9:00~21:00)
定休日:不定休
入場料や利用料:17.95ドル~(チケットの種類による)
URL:https://atlanta.legolanddiscoverycenter.com/

Joel Chandler Harris House(ジョエル・チャンドラー・ハリス邸)

「Joel Chandler Harris(ジョエル・チャンドラー・ハリス)」は、アトランタで育ったアメリカのジャーナリストとして知られています。
またアメリカでは有名な「Uncle Remus(リーマスじいや)」の物語の作者としても有名で、奴隷として労働を強いられていた黒人たちの間で伝わる物語を再話し、リーマスじいやとうさぎどんの話がアメリカでは幅広い世代に定評ある作品です。

そんなハリスが長年、作品の執筆活動を行ったと言われているのが「Joel Chandler Harris House(ジョエル・チャンドラー・ハリス邸)」で、The Wren's Nest(レンの巣)またはSnap Bean Farm(スナップビーン農場)とも呼ばれています。
ハリスは最終的に本の他にも新聞や雑誌に掲載するコラム等も執筆し、執筆活動に多くを費やした場所は国家登録財にも指定されています。

アトランタ観光では日本人にはまだ馴染みがないようですが、知る人ぞ知る本の世界を旅してみるのもいいですね。

Joel Chandler Harris House(ジョエル・チャンドラー・ハリス邸)
住所:1050 Ralph David Abernathy Blvd., in SW Atlanta
電話番号:+1 404 753 7735
営業時間:10:00~14:30
定休日:日曜・月曜他、不定休
入場料や利用料:8ドル
URL:https://wrensnest.org/

Bellwood Quarry(ベルウッド採石場)

「Bellwood Quarry(ベルウッド採石場)」はアトランタ郊外にある採石場で、アトランタ市が購入し土地開発計画の一環として建設が行われる予定地となっています。
また採石場とは言え周囲の景色が素晴らしく、アメリカドラマの撮影地としても度々利用されてきたことからファンが場所を突き止め、その情報が口コミで広がり、現在では観光客までもが訪れるレアスポットとして注目されています。

急勾配の花崗岩の壁と透き通るターコイズブルーの水景色は、アトランタ郊外とは信じがたい光景。
アトランタ観光の定番に飽きたという方は、日本人にもあまり知られていないレアスポットへ足をのばしてみるのもいいですね。

Bellwood Quarry(ベルウッド採石場)
住所:Chappell Rd NW, Atlanta, GA 30318

Atlantic Station(アトランティック・ステーション)

「Atlantic Station(アトランティック・ステーション)」は、アトランタ・ミッドタウンにある広大なショッピングセンターで、日本人観光客も多く訪れるショッピングスポット
周辺は高級住宅街が広がり、日本でもお馴染みのH&MやGAPなどのファッションストア、さらにIKEA、映画館まであり一日中過ごせる場所です。

ショッピングセンターまでは、最寄り駅のARTS CENTER(アーツ・センター駅)からは徒歩20分程度、無料のシャトルバスが20分に1本の間隔で運行しているので利用すると便利。
アトランタ観光でのお土産品の購入や、アメリカのショッピングセンターを散策するだけでも有意義に過ごせそうです。

観光だけでなく、アトランタでのショッピングも楽しみたいですね。

Atlantic Station(アトランティック・ステーション)
住所:1380 Atlantic Dr NW Atlanta, GA 30363
電話番号:店舗による
営業時間:10:00~21:00(ただし日曜は11:30~19:00)
定休日:不定休
URL:https://www.atlanticstation.com/

Underground Atlanta(アンダーグラウンド・アトランタ)

「Underground Atlanta(アンダーグラウンド・アトランタ)」は、アトランタの中心部に広がる地下街です
もともとは鉄道の高架下に造られた倉庫街で、現在では多数のショップをはじめレストラン、ナイトクラブなどが軒を連ねています。

地下街は約5ブロックもの広大な敷地を占め、長く放置されていた場所が活気あふれる場所として再開発が行われたのだとか。
アトランタの歴史が始まった場所として、また観光スポットへ行く際に立ち寄るなど、アトランタらしい魅力がつまった場所として人気があります。

ただしアトランタの中心部とは言え、全米でも治安はあまりよくないため夜間の外出はなるべく避けた方が良さそうです。
観光客を狙うスリや置き引きが後を断たないので、貴重品の管理も油断なく行いたいですね。

Underground Atlanta(アンダーグラウンド・アトランタ)
住所:50 Upper Alabama St., Suite 85, Atlanta, GA 30303
電話番号:店舗による
営業時間:10:00~19:00(ただし日曜は12:00~18:00)
定休日:不定休
URL:https://undergroundatl.com/

The Varsity(ザ・バーシティ)

「The Varsity(ザ・バーシティ)」は、アトランタでは有名なチリドック店です。
歴史は古く本店はダウンタウンにあり郊外にも店舗を拡大するなど、アトランタを観光したらぜひランチタイムには立ち寄りたいスポットとしておすすめ。

店内はとても広々とし、イートインスペースもたくさんあるのも特徴です。
周辺には観光スポットも多く、スポーツ観戦施設もあることから地元アトランタの人や観光客で常ににぎわいをみせています。

こちらのお店の名物と言えば「What‘ll Ya Have?」という南部なまりの掛け声で、スタッフは皆そのように聞いてくるのだそう。
お店のおすすめはチリソースとマスタードがたっぷりかけられたチリドックで、サイドメニューにはオニオンフライが添えられています。

ボリュームたっぷりな一品をアトランタで味わうならバーシティは特におすすめで、観光の合間にも気軽に立ち寄れるのもうれしいですね。

The Varsity(ザ・バーシティ)
住所:61 North Avenue Atlanta, GA 30308
電話番号:+1 404 881 1706
営業時間:10:30~22:00(ただし金土は24:00まで)
定休日:11月第4木曜日、12/25
URL:https://www.thevarsity.com/

South City Kitchen Midtown(サウスシティ・キッチン・ミッドタウン)

アトランタはアメリカ南部料理が味わえる街としても有名で、市内にはたくさんの南部料理を扱うレストランがあります
「South City Kitchen Midtown(サウスシティ・キッチン・ミッドタウン)」は有名シェフが腕をふるうモダンレストランとして知られ、南部らしさを残しながらも繊細な味付けがアトランタ市民はもちろん、世界中から噂を聞き駆けつけてくる観光客にも人気を呼んでいます。

こちらのレストランでは料理をオーダーすると、南部らしいコーンブレッドとビスケットが提供され、これがとても美味しいと好評。
ふんわりと柔らかいビスケットには、バターと地元アトランタならではのアップルジャムがぴったりです。

こちらは大人気店となっているので観光ついでに立ち寄るというよりは、事前予約をしてから訪れるといいでしょう。

South City Kitchen Midtown(サウスシティ・キッチン・ミッドタウン)
住所:1144 Crescent Avenue NE Atlanta, GA 30309
電話番号:+1 404 873 7358
営業時間:11:00~22:00(曜日により若干変動あるため要チェック)
定休日:不定休
URL:https://midtown.southcitykitchen.com/

Fox Bros. BBQ(フォックス・ブロス・BBQ)

「Fox Bros. BBQ(フォックス・ブロス・BBQ)」は、テキサスで生まれ育った双子の兄弟Jonathan(ジョナサン)とJustin(ジャスティン)が設立したレストランです。
アトランタに移った後、生まれ故郷のテキサススタイルのバーベキューの味が恋しく再現したメニューは、地元アトランタでも好評で観光客も多く訪れる一軒

メニューは前菜、サラダ、サンドイッチ、メインと種類も豊富で、チキン・ポーク・ビーフとさまざまなお肉を味わうことができます。
アメリカスタイルなのでどれもボリューム満点、豪快に盛られたメニューには観光客も圧倒されてしまうほどです。

美味しいお肉の味わいそのものが味わえる一軒なので、アトランタ観光の際には立ち寄るレストランとしてラインナップしてみてはいかがでしょう。

Fox Bros. BBQ(フォックス・ブロス・BBQ)
住所: 1238 Dekalb Ave Atlanta GA 30307
電話番号:+1 404 577 4030
営業時間:11:00~22:00(ただし金土は23:00まで)
定休日:不定休
URL:http://www.foxbrosbbq.com/

Fat Matt's Rib Shack(ファット・マッツ・リブ・シャック)

「Fat Matt's Rib Shack(ファット・マッツ・リブ・シャック)」は、安くて美味しいBBQリブが味わえるレストランで深夜でも行列が絶えないほどの人気店です。
アトランタでは知らない人がいないほど有名で、店内はファンキームード一色。

地元アトランタの人たちはもちろん欧米各地から訪れる観光客も多く、アメリカ南部ならではの味わいを堪能できます。
人気のBBQリブに添えられているのは、南部の名物シチューBrunswick Stew(ブランズウィックシチュー)。

鶏肉や豆などの野菜をトマトソースやBBQソースで煮込んだシチューで、南部の雰囲気をたっぷりと感じられる一品です。
観光客の方にはどれもが珍しく南部ならではの美味しさを感じられ、アトランタ観光をさらに盛り上げてくれることでしょう。

Fat Matt's Rib Shack(ファット・マッツ・リブ・シャック)
住所:1811 Piedmont Ave. NE Atlanta, GA 30324
電話番号:+1 404 607 1622
営業時間:11:30~23:30(ただし金土は24:30まで、日曜は13:00~23:30)
定休日:不定休
URL:http://www.fatmattsribshack.com/

<下に続く>

アトランタで観光を楽しもう!

アトランタの風景

アトランタは歴史上、アメリカ国内でも大きな役割を果たした街として知られています。
市内にはたくさんの観光スポットが目白押しで、ジョージア州やアトランタの歴史や文化に触れられるスポットが多く、それらはアトランタの魅力の一つと言えます。

また1996年に開催されたオリンピックの影響もあり、競技場や市内を一望できるスポットは時を経た現在でも魅力はそのまま。
まだまだ知らないアトランタの魅力を探しに、観光や旅に出てみてはいかがですか?

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line