どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/01/08

ハワイでカジノを楽しむ!安全性と方法などをご紹介!

海外旅行の楽しみの1つが日本では楽しむことができないカジノではないでしょうか。

非現実的な雰囲気でスリルを楽しめるカジノですが、日本人の人気渡航先の常夏ハワイではカジノを楽しむことはできません。

ハワイでカジノを楽しむ方法、安全性、ハワイ以外の州でカジノを楽しめる場所などご紹介していきます。

Large roulette roulette wheel ball turn

ハワイにカジノはある?

ハワイの風景

東京から約6400㎞の場所に位置しており、直行便の飛行機で約7~8時間ほどの場所にあり、日本でも人気の渡航先として知られているハワイ。

年間を通して温暖な気候に恵まれた常夏の島として知られるハワイは、ハワイ島やオアフ島など8つの島と100を超える小さな島々で構成されているアメリカの州の1つです。

海外旅行の魅力の1つに日本では楽しむことができないカジノがあります。そんな日本人の海外旅行先として人気のハワイもアメリカの州の1つのため、カジノを楽しめるイメージを持っている人が多いですが、ハワイにカジノはありません。

ハワイにカジノがない理由の1つとして、ハワイ州は観光をメインの産業としていることが関係しています。

メインの産業を観光としているハワイ州にとっては、カジノなどギャンブルを導入することによって、観光に訪れるターゲットである観光客の来訪を遠ざけることに繋がるという考えからカジノが禁止されています。

カジノを含めた他の合法のギャンブルも、観光客の減少に繋がるマイナスイメージを付けないために導入されていません。

<下に続く>

ハワイでカジノを楽しむ方法

カジノの道具

カジノを含めた合法のギャンブルが大きなメイン産業である、観光業へのダメージを避けるために認められていませんが、ハワイでもカジノを楽しむ方法があります。

ハワイ州では観光客の減少を進める可能性のある悪いイメージを付けないために、ギャンブルが禁止されていますが、楽しむ方法がありその方法がオンラインカジノです。

オンラインカジノは名前の通りネット上に店舗を持つカジノのことを言います。ハワイではフィリピン、マン島、マルタ島のオンラインにアクセスすることで楽しむことができます。

18歳以上の日本人であれば、禁止されているハワイに居ても好きなタイミングにどこでも、ネット環境とスマホやパソコン、タブレットを持っていれば利用可能です。

上記の条件を満たして環境さえ整えば、本場と同じブラックジャックやルーレット、スロットやバカラなどさまざまなカジノが合法的にハワイ州でも楽しむことができます。

<下に続く>

アメリカでカジノを楽しむならハワイではない州で楽しむ!

カジノのスロット

アメリカのイメージの1つにカジノがあるように、アメリカの多くの州ではカジノを楽しむことができます。しかし、大きな収入源となる観光業への影響を懸念するハワイ州、宗教的な問題のユタ州ではカジノを含めたギャンブルは禁止されています。

ご紹介した2つの州以外ではカジノを含めたギャンブルを合法で楽しめる州が多くあります。ハワイ州では楽しめないギャンブルを楽しめるおすすめの州をご紹介します。

アメリカでカジノができる州①ネバダ州

マカオに抜かれるまでは売り上げの世界一を長い期間キープしていたアメリカの中でも屈指のカジノを楽しめるエリアがアメリカの西部に位置しているネバダ州です。

ネバダ州は広大な砂漠地帯を有したエリアです。ネバダ州という州の名前を聞くだけではカジノのイメージがあまりないですが、誰もが知っているカジノが楽しめるラスベガスはネバダ州の最大都市です。

アメリカの内陸にある州の中では最大面積となるネバダ州では、1931年にギャンブルが合法化されており、以来主な産業をカジノとしており主要な収入源となっています。

入り口となる空港にもスロットマシーンが並ぶギャンブルの街として知られる、ラスベガスで豪華なホテルなどが立ち並ぶ有名なラスベガスストリップには、カジノホテルなど楽しむことができる場所が多くある人気の場所です。

アメリカでカジノができる州②カリフォルニア州

続いてご紹介するアメリカでカジノができるおすすめの州は、アメリカ西海岸に位置しているカリフォルニア州です。

アメリカと言えばネバダ州のラスベガスがカジノを楽しめるエリアとして日本人に多く知られていますが、カリフォルニア州はアメリカでも最大の人口を擁しており、多くのカジノリゾートが展開されています。

日本人旅行者に人気のロサンゼルスもカリフォルニア州にあり、21歳以上であれば気軽にカジノを楽しめる場所です。

ロサンゼルス空港から約1時間ほどの場所には、インディアンカジノ・ペチャンガというカリフォルニア州で最も大きい施設でアメリカでも最大規模を誇る施設もあり、カリフォルニア州はエンターテインメントの充実したおすすめのカジノスポットです。

アメリカでカジノができる州③ニューヨーク州

続いてご紹介するアメリカでカジノができる州は、日本人でも知らない人はいないほど人気の高いニューヨーク州です。

大西洋岸中部に位置しているニューヨーク州は、アメリカ最大の都市とも言われるなど世界中から多くの人が集まる場所で、1年間に観光客は6000万人、日本人も30万人訪れる人気の都市。

劇場や美術館、ナイアガラの滝、マンハッタン島など多くの観光地を有するニューヨーク州はエンターテインメントの街として、カジノを楽しめる施設も多くあります。

アメリカの中でもカジノのイメージがあまりないニューヨークですが、空港からほど近い場所にある、リゾートワールドカジノニューヨークシティという施設は、2011年にオープンした気軽に立ち寄れる施設です。

エンターテインメントの都市であるニューヨークには、競馬場や劇場を併設された施設など、遊びを満喫できるスポットが多くあり魅力的です。

日本人観光客に人気の高いエリアであるニューヨーク州は、観光地を満喫しながらも計画にカジノを入れられるというメリットもあり、おすすめのカジノスポットです。

<下に続く>

ハワイでもオンラインならカジノは使える!

カジノのルーレット

海外旅行で楽しめる遊びのカジノは、日本人にもなじみ深い常夏の島ハワイでは禁止されており楽しむことができません。観光への影響を懸念して禁止されているギャンブルですが、オンライン上ではカジノを楽しむことも可能です。

ハワイと同じアメリカの他の州では約半数の州でカジノは合法的に認められており、主要な産業として活用されているエリアも多くあります。

カジノの聖地であるラスベガスをはじめとして、観光地としても人気の高いカリフォルニア、ニューヨークなど多くのエリアでカジノは楽しめます。

世界でも有数のカジノが楽しめるアメリカの州に旅行で行った際は、計画に入れてみることもおすすめです。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line