どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/01/16

ハワイのカカアコ地区で人気の観光地17選【ウォールアート/ソルト】

ウォールアートで人気のカカアコ地区を訪れたことはありますか?
ウォールアートだけではなくショッピングやカフェなど様々なおしゃれスポットが増えているカカアコ。

今回はそんなカカアコエリアの人気の観光スポットを紹介します。ぜひ参考にしてください。

Large julia vinci 728403 unsplash

ハワイのカカアコ地区ってどんなところ?

カカアコ地区の概要

今ハワイのオアフ島で話題となり人気が集まっているエリア、カカアコ地区。
行ってみたいと考えている人も多いのではないでしょうか?

そんなカカアコ地区は実際にどんなエリアなのか知っていますか?
カカアコエリアとは、オアフ島の有名な都市、ホノルルの中にある地区のことを言います。

南部に位置し、ワイキキからも近く、大きなショッピングセンターで有名なアラモアナエリアの隣のエリアがカカアコ。
そんなカカアコ地区は今再開発がどんどん進んでおり、これまで日本人観光客があまり訪れる場所がなかったこのエリアに、たくさん人が集まってきています。

そんな今注目のカカアコエリアには、今大人気となっているウォールアートスポットだけでなく、おしゃれなカフェやショッピングセンター、スーパーなど気になる観光スポットがたくさん。
ハワイ旅行に行った際にはぜひ訪れたいエリアになっているのです。

避けるべき時間やエリアは?

そんな注目のカカアコエリアですが、避けるべき時間やエリアについて紹介しておきます。
早朝や夜遅い時間は人通りが少なくなります。

そのため朝早い時間や夜遅い時間に訪れることは避けるようにしましょう。
早朝や夜出歩く際に気を付けなければならないのはワイキキであっても同じですが、よく覚えておきましょう。

またこの後カカアコ地区の治安について説明しますが、カカアコエリアを訪れる時には、人があまり歩いていない場所や公衆トイレなどを使うことは避けるようにしてくださいね。
車で訪れる際には、車上荒らしなどに遭わないよう、出来るだけ人通りの多いところを利用しましょう。

<下に続く>

ハワイのカカアコ地区の治安状況は?

避けるべき時間や場所について説明しましたが、カカアコ地区の治安状況はどうなのでしょうか?
カカアコエリアは、今ウォールアートなどが注目を集めており人気エリアになっていることは間違いありません。

その一方で、治安が比較的良いハワイの中でも、あまり治安が良くない地域として知られているのがカカアコエリア。
ここ数年で商業施設などが増えてきていますが、元々は工場や倉庫などが集まるエリアでした。

そのため大きいお店を少歩くだけでも、人通りが少なく少し怖いと感じるような道などもあります。
おしゃれな写真スポットなどが多くつい忘れてしまいがちですが、決して絶対安全、とは言えないということをきちんと頭に入れておいてください。

実際にカカアコエリアでは、2018年に公園の公衆トイレで日本人の旅行客が襲われるという事件が起きています。
襲われた家族もウォールアート観光を楽しみ、途中で訪れた公園の公衆トイレで襲われてしまったのです。

お昼であっても必ずしも安全ではないということが分かります。
治安が良いわけではないということもきちんと理解し、公衆トイレの利用を避けたり、1人で歩かないようにする、カメラは首からかけずカバンにしまう、など注意して観光するようにしましょう。

<下に続く>

カカアコソルトエリアはおしゃれなウォールアートがたくさん!

カカアコの街の中には、至るところに壁に描かれた綺麗なウォールアートがあります。
全て回ろうとしても回り切れないほどたくさんあるのです。

ここからはそんなウォールアートの中でも特に訪れたい、おしゃれなウォールアートを紹介します。

カカアコエリアで観光を楽しむ際にはぜひこのウォールアートでおしゃれな写真を撮影してくださいね。

インスタ映えするウォールアート①:モンスターたちが描かれた作品

まず紹介する、おしゃれなウォールアートはモンスターが描かれた作品です。
カカアコ地区のウォールアートの中でも最も有名なウォールアート。

インスタグラムなどで見たことのある人も多いのではないでしょうか?
一度はこの壁画の前で写真を撮りたい、と憧れている女性も多いはず。

このウォールアートがある場所ですが、フィッシャー・ハワイという事務用品のお店の壁に描かれています。
色とりどりのモンスターたちが様々な表情で見ており、飽きることなく楽しめますよ。

インスタ映えするウォールアート②:綺麗なレインボーの作品

こちらの綺麗なレインボーがデザインされた作品も見たことのある人が多いかもしれません。
メディアなどでも取り上げられ話題となっている作品です。

とてもカラフルでインパクトのある作品で思わず見入ってしまいます。
カラフルな背景の上には大きく「aloha」という文字が。

ハワイらしい作品ですね。
インスタ映えすること間違いなし、ハワイに訪れた際にはぜひ写真を撮って欲しいスポットです。

インスタ映えするウォールアート③:フラガールが美しい作品

続いて紹介するおしゃれなウォールアートはフラウォールという作品
後ろを向いたフラガールが大きく描かれています。

一緒に写真を撮るとなんだかフラガールになったような気分。
このフラガールの作品は、スターバックスの近く、15人乗りの自転車アクティビティが人気のパラダイスペダルあたりにありますよ。

インスタ映えするウォールアート④:ピンクのデザインが可愛い作品

続いて紹介する、おしゃれなウォールアートはピンクのデザインに惹かれる可愛いウォールアートです。
初めに紹介した、モンスターが描かれた作品と同じところにあるのでぜひ見てみてください。

シンプルな柄が描かれたアートなのですが、色使いがかわいくインスタグラムなどにもたくさん乗せられています。
パステルカラーのピンクと水色が、女性の人気を呼んでいるのでしょう。

思わず写真を撮りたくなるようなアートですよ。

インスタ映えするウォールアート⑤:花柄アート作品

続いて紹介する、おしゃれなウォルアートは様々な花が描かれたOUIZIというアーティストの作品。
2017年のものです。

カカアコの街の中でも特に存在感のあるアート。
実はこの作品はヨガ教室の建物全体にペイントされているのが特徴。

インパクトがあり、またハワイらしさが感じられる作品となっています。
この作品はポフカイナストリートの中でもワード通りの近くあたりで見ることができます。

<下に続く>

ハワイのカカアコ地区で人気のウォールアートは毎年書き換えられてる。

カカアコの街で特に訪れて欲しいおしゃれなウォールアートを紹介しましたが、このウォールアートは実は常に同じものが描かれているのではありません。
実は毎年アートが書き換えられているということを知っていましたか?

毎年2月にハワイでは「パウワウ・ハワイ」というイベントが開催されます。
世界各国から集められたアーティストたちが、カカアコリアにある壁に大きなウォールペイントを行うというイベントで、2011年から始まりました。

毎年開かれるため、前の年に書かれたアートの上から、新しいアートが描かれるということもあります。
そのため毎年違った様々なアーティストの作品を楽しむことができるのです。

ということは、次の年になると見れなくなってしまうアートもあるかもしれないということ。
気になるアートがあれば、見れなくなってしまう前に訪れましょう!

またイベントが行われている時に訪れ、リアルタイムで見るというのも楽しいですよ。

ハワイで人気のカカアコウォールアート!ツアーはある?【2019年版】ハワイにあるカカアコウォールアートってどんなところ? p-insta:(https://www...

<下に続く>

カカアコエリアはおしゃれなカフェやレストランがたくさん!おすすめのお店

では、おすすめののカフェをみていきましょう。
カカアコエリアには、以下のカフェがあります。

  1. カカアコキッチン
  2. モーニングブリューカカアコ
  3. アロハベイクハウス&カフェ
  4. アップロールカフェ
  5. ブルーツリーカフェ

続いて、カカアコエリアでおすすめのカフェを、それぞれ詳しくみていきます。

カカアコキッチン

まず紹介するおすすめのカフェは「カカアコキッチン」
カカアコエリアでも特に有名でメディアにもよく取り上げられているため知っている人も多いのではないでしょうか?

ワードセンターという商業施設の中にあり、プレートランチをいただくことができます。
日本人観光客もたくさん訪れるため、日本語のメニューも用意してくれていますよ。

ロコモコやアヒサンドイッチ、なまずのプレートランチ、チキンが入ったプレートランチなど、メニューが豊富なので家族連れで訪れた際にも安心です。
店内はあまり席がないのですがテラス席が広く開放的なのでおすすめですよ。

カカアコキッチン
住所:Ward Centre, 1200 Ala Moana Blvd, Honolulu, HI 96814 アメリカ合衆国
電話番号:808-596-7488
営業時間:月~木10:00-20:00 金土10:00-21:00 日10:00-16:00
定休日:不定休
URL:https://www.kakaakokitchen.com/

モーニングブリューカカアコ

続いて紹介するおすすめのカフェは「モーニングブリューカカアコ」
今大注目の商業施設、SALTの中に入っているカフェで、カイルアにある人気カフェの2店舗目です。

おしゃれな看板がフォトスポットとしても有名なこちらのお店。
店内は広々としておりロフトにも席があり開放的でおすすめですよ。

コーヒーをはじめとしたドリンクが数多く揃っています。
またサンドイッチやワッフル、パンケーキ、ベーグル、スコーンなどといったモーニングにぴったりのメニューからステーキやピザといったランチにおすすめのメニューまで多種多様。

しっかり食べたいときからちょっとした軽食まで、色々なシーンで利用したいカフェですね。

モーニングブリューカカアコ
住所:685 Auahi St #113, Honolulu, HI 96813 アメリカ合衆国
電話番号:808-369-3444
営業時間:7:00~18:00
定休日:不定休
URL:https://www.morningbrewhawaii.com/

アロハベイクハウス&カフェ

続いて紹介するおすすめカフェは「アロハベイクハウス&カフェ」
こちらは地元の人たちからも人気のあるベーカリーカフェです。

人気のメニューはカルツォーネとスコーン。
ほうれん草とチーズが入ったものやサラミが入ったものなど、カルツォーネメニューは多様です。

またスコーンは毎朝お店で焼き上げられるもの。
長い時間をかけて抽出した自慢の水出しコーヒーと優雅なモーニングを楽しんでみてはいかがでしょうか。

アロハベイクハウス&カフェ
住所:1001 Waimanu St, Honolulu, HI 96814 アメリカ合衆国
電話番号:808-600-7907
営業時間:月〜金 7:00-16:00 土8:00-16:00
定休日:祝日・日曜日
URL:https://www.alohabakehouse.com/

アップロールカフェ

続いて紹介するおすすめカフェは「アップロールカフェ」
こちらは新鮮な野菜がたっぷり入ったヘルシーメニューが楽しめるお店です。

こちらのお店では寿司のロール、もしくはボウルをいただくことができるのですが、このお店をオープンしたのは日本人。
日本人の口に合うお料理が楽しめますよ。

魅力は、具材やお米、ソース、トッピングなど全てを選べるということ。
好きなものだけを詰め込んだ自分好みのお料理がいただけますよ。

カカアコにある人気の商業施設、SALTから歩いて約5分と訪れやすい場所にあります。

アップロールカフェ
住所:665 Halekauwila St C101, Honolulu, HI 96813 アメリカ合衆国
電話番号:808-475-0099
営業時間:月~金 9:00-21:00 土 9:00-15:00
定休日:日曜日
URL:https://www.uprollcafe.com/

ブルーツリーカフェ

最後に紹介するおすすめカフェは「ブルーツリーカフェ」
コーヒー好きの人にはぜひ訪れて欲しいカフェの紹介です。

ワードセンターから徒歩で訪れることが可能。
ただ少し歩くこともあり静かな雰囲気の中で、バリスタが淹れた本格的なコーヒーをいただくことができます。

コーヒーのお供には美味しいタペストリーがぴったりですよ。
またヘルシーな素材を使ったフレッシュジュースやスムージー、アサイーボールやフレッシュな野菜が入ったサンドイッチなど、健康に気を遣う女性にとっても嬉しいですね。

駐車場があることや、無料wifiが使用できることも魅力のひとつ。

ブルーツリーカフェ
住所:1009 Kapiolani Blvd, Honolulu, HI 96814 アメリカ合衆国
電話番号:(808) 591-2033
営業時間:月~木 6:00-18:00 金 6:00-17:00 土日 8:00-17:00
定休日:不定休
URL:http://bluetreejuice.com/

<下に続く>

カカアコでショッピングやお土産選びにおすすめのお店【スーパー情報も】

では続いて、カカアコ地区でショッピングやお土産選びにおすすめのお店をみていきましょう。
カカアコ地区には、以下のお店があります。

  1. ファーマーズマーケット
  2. ホールフーズ
  3. ARVO
  4. ソルト

続いて、買い物やお土産選びのおすすめのお店を、それぞれ詳しくみていきます。

ファーマーズマーケット

まず紹介する、買い物やお土産選びにおすすめのお店は「カカアコファーマーズマーケット」
ハワイでは様々な場所でファーマーズマーケットが人気。

カカアコファーマーズマーケットは土曜日の8:00~12:00に開催され、たくさんの人で賑わいます。
2018年11月に移転したばかりで広い駐車場もあり注目です。

ハワイの新鮮な食材やはちみつ、マカダミアナッツ、ベーカリー、アクセサリー、植物など様々なものが販売されていますよ。
コーヒーやスムージーなどドリンクなどもたくさん揃っています。

色々なフード、ドリンクを楽しみながらショッピングができるのも魅力ですね。

ファーマーズマーケット
住所:1240 Ala Moana Blvd, Honolulu, HI 96814 アメリカ合衆国
電話番号:808-388-9696
営業時間:8:00-12:00
定休日:日曜~金曜
URL:http://www.farmloversmarkets.com/

ホールフーズ

続いて紹介する、買い物やお土産選びにおすすめのお店は「ホールフーズ」
カハラエリア、カイルアエリアにもあるスーパーマーケットで、2018年にオープンしたばかりの注目のお店です。

とにかく広い店内は、ハワイ州の店舗の中でも最も大きく、全て回るのが大変なほど。
新鮮な野菜や果物、テイクアウトボックス、エコバッグ、ジュース、ポケ、チーズなどとにかく様々なものが揃っています。

2階にはお土産屋さんがあるため、その日の食材が買えるのはもちろん、お土産選びにもぴったりですよ。

ホールフーズ
住所:388 Kamakee St Ste 100, Honolulu, HI 96814 アメリカ合衆国
電話番号:808-379-1800
営業時間:7:00-22:00
定休日:無
URL:https://eu.wholefoodsmarket.com/?destination=www.wholefoodsmarket.com%2Fstores%2Fqueen

ARVO

続いて紹介するおすすめのお店は「ARVO」
ARVOはカカアコエリアの中でも最も勢いのあるカフェで有名なのですが、中に植物のショップが併設されています。

美味しい珈琲にインスタ映えするフード、またヘルシーなものを楽しめるだけでなく、おしゃれな植物を買うことも可能。
さらにARVOではトートバッグなどオリジナルグッズも人気。

お土産で買って帰ると喜ばれるでしょう。
ARVOの場所ですが、注目の商業施設、SALTの一角にありますよ。

ARVO
住所:675 Auahi St, Honolulu, HI 96825 アメリカ合衆国
電話番号:808-537-2021
営業時間:月曜~金曜7:30-17:00 土曜8:30-17:00 日曜8:30-16:00
定休日:不定休
URL:https://www.instagram.com/arv_o/

ソルト

最後に紹介するおすすめのお店は「ソルト」
ソルトにはショッピングできるお店はもちろん、カフェやレストランなどのお店も数多く揃っています。

先ほど紹介したARVOやモーニングブリューカカアコもソルトの1角にあるカフェ。
またショッピングのお店には、チョコレート専門店や、アパレル、雑貨のお店、ボタニカルショップなどがあり種類が豊富。

お土産選びにも、自分へのご褒美にも、色々な楽しみ方ができますよ。
広場などもあり、1日中楽しめるスポットとなっています。

ソルトにもいくつかウォールアートがあるためチェックしてみてくださいね。

ソルト
住所:691 Auahi St, Honolulu, HI 96813 アメリカ合衆国
電話番号:店舗により異なります。
営業時間:店舗により異なります。
定休日:不定休
URL:https://saltatkakaako.com/

<下に続く>

ワイキキからカカアコへの行き方は?

続いては、ワイキキからカカアコエリアへのアクセス方法をみていきましょう。
ワイキキからの行き方には、以下の3つがあります。

  1. ザ・バス
  2. トロリー
  3. ピンクラインとbiki

続いて、それぞれのアクセス方法について詳しくみていきます。
移動時間の目安と金額はマストでお願いいたします。

ザ・バス

まずはハワイのバス「ザ・バス」でのアクセス方法について。
ワイキキのクヒオ通りの、アラモアナ方面に向かうバス停から、19,20,42番のどれかに乗ると、カカアコエリアのソルトに着きます。

また乗り換える必要がありますが、8番に乗りアラモアナセンターで乗り換えるという方法もできますよ。
8番は本数が多いため19,20,42番のバスがなかなか来ない時には利用すると良いでしょう。

ザ・バスの料金は片道2.75ドル
ちなみに1日乗り放題チケットは5.5ドルです。

ワイキキから15分ほど、乗り換える場合でも30分ほどでカカアコエリアに行くことができます。

トロリー

続いてはトロリーでのアクセス方法についてです。
HISやJTBなど旅行会社のトロリーでも15分程度でワイキキからカカアコエリアに行くことができますよ。

会社によりトロリーの名前やバスの色・形が違うためしっかり確認しておくようにしましょう。
ソルトのすぐ近くにトロリーの停留所があるため、JTBやHISなどのパックを申し込んでいるのであれば無料で利用できるためトロリーが便利ですよ。

またワイキキトロリーのレッドラインもソルトの前に停車するため便利です。
ワイキキトロリーは1日5ラインを乗り放題できるチケットが41ドルで売られています。

ピンクラインとbiki

続いてはピンクラインとbikiを合わせたアクセス方法についてです。
ワイキキトロリーのピンクラインは、ワイキキとアラモアナを巡回しているバス。

片道2ドルですが、JCBブランドのカードを持っていると無料で利用することが可能。
ピンクラインでワイキキからアラモアナセンターまで行きましょう。

アラモアナセンターのすぐ近くにbikiステーションがあるため、そこからシェアサイクルのbikiを借りると良いでしょう。
カカアコエリアにもいくつかbikiステーションがあるため自転車もおすすめですよ。

アラモアナまでは15分程度、さらに自転車で10分程度で行くことができます。
ただ自転車を使う場合は色々とルールが決まっているためきちんと確認してから行くようにしてくださいね。

<下に続く>

人気のカカアコ地区で観光を楽しもう!

ハワイの街並み

カカアコエリアのおすすめ観光スポットを紹介しました。
ウォールアートがあるだけでなく、おしゃれなカフェやスーパー、ファーマーズマーケットなど、様々な楽しみ方ができることが分かりました。

人通りの少ない場所を歩かない、など治安への注意を心がけたうえで、人気上昇中のカカアコエリアを満喫しましょう!

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line