どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2018/11/05

オランダで英語は通じる?言語、公用語は?挨拶や会話で使える言葉、単語20選

ヨーロッパの北西部に位置し、ベルギーとドイツに隣接するオランダは、チューリップや風車で有名ですね。
水の都と呼ばれる首都アムステルダムは、160以上の運河が走っていて、17世紀の街並みと近代的な雰囲気が合わさったとても魅力的な街です。
オランダでの滞在をより楽しむために、よく使われる単語やフレーズをご紹介します。

Large amsterdam architecture bicycles 1414467  1
目次

オランダの言語、公用語は何??

オランダのチューリップ

オランダの公用語は、ずばり、オランダ語です!
日本語では「蘭語(らんご)」、英語では「Dutch(ダッチ)」とも呼ばれていますね。

オランダ語は、オランダとベルギーの北部を中心に、2300万人以上が使用している言語です。

オランダ北部のフリースラント州ではフリジア語も公用語として使われていますが、国民のほとんどはオランダ語を使用しています。

オランダ語というとあまりなじみがないように思うかもしれません。しかし、オランダ語由来の日本語はたくさんあります。

コーヒー、ゴム、ビール、ソーダ、ランドセル、オルゴール・・・これらはすべてオランダ語由来となります。なんだかオランダ語がぐっと身近に感じてきたのではないでしょうか?

<下に続く>

オランダでは英語は通じるの?

オランダの首都アムステルダムでは、英語が公用語として認識されるほど、英語はどこにいっても通じます。

オランダ国民の8割以上が英語を話すと言われており、旅行者にとっては旅行がしやすい国の1つでしょう。

英語を少し話すことができれば、オランダ国内を旅行するのに困ることはほとんどありませんので、気楽に旅を楽しむことができそうですね。

<下に続く>

オランダの英語が通じるスポット

オランダの街並み

次に、場所によってどの程度英語が通じるのかを見ていきましょう。

レストラン

観光地のレストランにはオランダ語のメニューだけでなく、英語メニューも置いてあるでしょう。

観光地でないレストランや小さなレストランの場合は、オランダ語のメニューのみであることが多いです。

その場合でも、お店の人たちは英語を話しますので、英語でメニューやおすすめ料理について聞いてみましょう。

公共交通機関やタクシー

オランダの電車内のアナウンスはオランダ語のみとなります。日本とは異なり、電車の遅延や運航停止はよくありますので、車内のアナウンスが分からない場合は近くの人や駅員さんに英語で聞いてみてください。

公共交通機関やタクシーを利用する際は、英語が通じないことはほぼないと考えて良いので、行き先や分からないことがあれば、気軽に英語で話しかけてみると良いでしょう。

ホテルやショップ

ホテルやお店でも、英語は通じます。もしオランダ語で話しかけられても、こちらが英語で話すと、すぐに英語に切り替えて話してくれますよ。

日々、多くの観光客を相手にしているので、外国人と英語を話すことにも慣れています。旅行中に何か困ったことがあったり、道に迷った場合は、ホテルやお店の人に聞いてみると良いでしょう。

観光名所

アムステルダム以外の観光地(日本人に大人気のユトレヒト、美しい古都デルフト、日本と関わりの深いライデンなど)でも、英語は通じますので安心してくださいね。

<下に続く>

英語に似ているオランダ語

英語とオランダ語はよく似ていると言われています。フランス語やスペイン語、ドイツ語など他のヨーロッパの言語よりも、一番英語に似ているのではないかと言われるのがオランダ語なのです。

英語とオランダ語はどちらもゲルマン語族に属する言語であり、元をたどれば共通の祖語を持っています。

英語と同じ26文字のアルファベットにもう1つ「IJ」が加わります。ほとんど同じと言っていいので、馴染みやすいと言えるでしょう。

文法は少し異なりますが、英語と同じ単語や似ている単語がたくさんあります。例えば、「kat」と「cat」(猫)、「nek」と「neck」(首)のように、綴りや発音が似ていて察することができる単語が多くあります。

アメリカの外務職員局(FSI)が公表している言語の習得難易度の一覧表によると、英語のネイティブスピーカーにとって、オランダ語は最も学習しやすいグループに入るそうです。

グループは全部で4つあり、日本語は1番難しいグループに入っています。このことからも、オランダ語と英語は似ているので学習しやすいということが言えます。

ですので、英語が少し分かるのであれば、他の言語に比べて、オランダ語は抵抗なく受け入れやすいでしょう。

<下に続く>

オランダの英語教育事情

多くの人が普通に英語を話すことのできるオランダ。一体どのような英語教育をしているのか、気になりますよね。次は、オランダの英語教育事情を紹介していきますね。

オランダでは小学校から英語教育が導入されており、オランダの政府主導で、卒業までに身につけるべき内容が教科ごとに設定されています。

英語に関しては、「必要な情報を英語で収集することができ、自分の考えを英語で表現し、分からないことは英語で質問する」といったことが出来るようになることに重点をおいています。

また、流行の歌を題材にして、皆で歌って楽しみながら英語を学んだり、英語で生徒自身から話をするように仕向け、英語で話すことは楽しいことなんだという意識を持ってもらうような授業が展開されているようです。

さらに、オランダでは質の高い教育を行うため、国が主導して教員のレベルを上げるための研修を行っています。また、2020年には全ての教員が博士号を持つことを目標としています。

このように、質の高い先生を確保することや、実際に生活の中で使えることを意識した英語の授業が、高い英語力に結びついているのです。

<下に続く>

日常会話で使えるオランダ語の数字の数え方

オランダ語 読み方
1 een エーン
2 twee ツヴェー
3 drie ドゥリー
4 vier フィーア
5 vijf ファイフ
6 zes ゼス
7 zeven ゼーヴェン
8 acht アハト
9 negen ネーヘン
10 tien ティーン
100 honderd ホンドレット
1000 duizend ドゥゼント
10000 tienduizend ティーンドゥゼント
<下に続く>

オランダの日常会話で使う便利な挨拶10選!

では、オランダの挨拶で覚えておきたいフレーズをみていきましょう。
オランダの挨拶で覚えておきたいフレーズには、以下のものがあります。

  1. おはよう
  2. こんにちは
  3. ありがとう
  4. ばいばい/さようなら
  5. OK
  6. 私は◯◯です。
  7. 私の名前は◯◯です。
  8. あなたの名前は何ですか?
  9. すいません
  10. ごめんなさい

続いて、オランダの挨拶で覚えておきたいフレーズを、それぞれ詳しくみていきます。

おはよう

Goedemorgen!
読み方:フッデモルヘン

こんにちは

Goededag
読み方:フッデダッハ

ありがとう

Dank u
読み方:ダンク ユー

さようなら

Tot ziens
読み方:トッツィンツ

OK!

OK
読み方:オーケー

私は◯◯です。

Ik ben 〇〇
読み方:イク ベン 〇〇

私の名前は◯◯です。

Ik heet ○○
読み方:イク ヘート ○○

あなたの名前は何ですか?

Hoe heet u?
読み方:フー ヘーテュ

すいません

Pardon
読み方:パルドン

ごめんなさい

Sorry/Het spijt me
読み方:ソリ/ヘットスパイトム

<下に続く>

オランダ語の日常会話でよく使う便利な言葉10選

では、オランダの日常会話で覚えておきたいフレーズをみていきましょう。
オランダの日常会話で覚えておきたいフレーズには、以下のものがあります。

  1. ◯◯をください。
  2. これはいくらですか?
  3. お会計をしてください。
  4. クレジットカードは使えますか?
  5. 写真を撮ってもいいですか?
  6. ◯◯に行きたいです。
  7. 旅行の目的を尋ねられて/観光です。
  8. 滞在日数を尋ねられて/◯日です。
  9. おすすめの料理はなんですか?
  10. おいしいです!

続いて、オランダの日常会話で覚えておきたいフレーズを、それぞれ詳しくみていきます。

◯◯をください。

Ik neem ◯◯
読み方:イク ネーム 〇〇

お買い物やレストランで注文するときに使えるフレーズです。〇〇には、欲しいものを当てはめてくださいね。

これはいくらですか?

Hoeveel kost dit?
読み方:フヴェール コスト デト?

ショッピングなどで、値段を確認したいときに使います。

お会計をしてください。

De rekening, alstublieft
読み方:デ レーケニン アルストゥブリーフトゥ

オランダのレストランでディナーをするときは、テーブルでのお会計が基本となりますので、こちらのフレーズが大活躍しそうです。

クレジットカードは使えますか?

Kan ik met kredietkaart betalen?
読み方:カン イク メット クレディットカート ベターレン

オランダでは手数料のかかるクレジットカードより、デビットカードでの決済が好まれているので、クレジットカードが使えないことも少なくありません。支払いの際はクレジットカードが使えるかを確認した方が良いでしょう。

◯◯に行きたいです。

Ik wil naar 〇〇
読み方:イク ウィル ナール 〇〇

鉄道やタクシーなど、交通機関を使用するときに使えるフレーズです。〇〇に行きたい場所を当てはめてみましょう。

旅行の目的を尋ねられて/◯◯です。

Wat is het doel van de reis?/Toerisme
読み方:ワット イス ヘッ ドゥール ファン ドゥ レイス/トゥーリスム

オランダの入国審査や、ホテルや旅先で知り合った人によく聞かれることのあるフレーズです。覚えておくと安心ですね。

滞在日数を尋ねられて/◯日です。

Hoeveel dagen blijf je hier?/Ik zal 〇 dagen blijven.
読み方:ウーヴェル ダーハン ブライフ ユ ヒヤ?/イク ザル 〇 ダーハン ブレイブン

こちらもオランダの入国審査のときや、ホテル滞在時に使うことができます。

おすすめの料理はなんですか?

Wat raadt u aan?
読み方:ワッツ ラッツ ウ アン

レストランでよく使うフレーズです。迷ったときには是非お店のお勧めを聞いて、おいしいオランダ料理を堪能しましょう!

おいしいです!

Lekker!
読み方:レッカァ
食事のときによく使うフレーズです。オランダ語で料理の感想を伝えると、現地の方もより嬉しく思われるでしょう。ぜひオランダ語で伝えたい一言です。

<下に続く>

オランダでは、オランダ語と英語が使えます。

ほとんどの場所で英語を問題なく使うことができるので、英語ができる人にとっては言葉をあまり気にせずに楽しむことができますね。

しかし、やっぱり現地の言葉で話しかけられたらうれしいものです。ぜひ積極的にオランダ語を使用して、現地の人とコミュニケーションをとってみましょう!

Avatar
written by
国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です! 毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!
関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line