どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/06/07

ストラスブールの人気おすすめ観光スポット15選!

ライン川を超えるとドイツという、フランスのストラスブールは、その地理的な要因もありとてもユニークで美しい文化、歴史そして風景が楽しめる場所です。
今回は、そんなストラスブールへ観光に行くには、必要な基本的な情報からおすすめの観光スポットを15ピックアップしてご紹介しています。

どこかヨーロッパで絶景を見たいと思っているなら、ぜひストラスブールへの観光を計画してみるのはどうでしょうか。
ストラスブールで役立つ情報を盛り込んだストラスブールの人気おすすめ観光スポット15選をみていきましょう。

Large strasbourg 1354439 1280

ストラスブール観光の基本情報

ストラスブールの風景
今回ご紹介するのはストラスブールの観光名所です。
まずは、観光名所をご紹介する前に、ストラスブールへ観光に行く際に役立つ基本的な情報をお届け致します。

ライン川を挟んで、左側フランスにあるストラスブールは、アルザス地域圏、シャンパーニュ=アルデンヌ=ロレーヌ が合併してできたグラン・トストで最も大きな市であり、県庁所在地になります。
ライン川の右側はドイツが隣接しています。

そのような地理的な要因からストラスブールはドイツとフランス文化の影響を受けたユニークな地域で、観光都市として人気のエリアです。
そんなストラースブールへ観光に行くなら知っておきたい基本的な情報の一つに気候があるでしょう。

ストラスブールは、夏は暑く冬は寒い気候で、暖かい季節に観光をしたいなら、6月から9月の初旬までがおすすめです。
冬は寒いといってもマイナス1℃ほどなので、北海道や東北地方からストラスブールへ観光に来る方は、あまり寒さを感じないでしょう。

ストラスブールは何語を離しているのかといえば、フランス語圏なのでフランス語を話します。
ストラスブールの観光は、トラムと呼ばれる路面電車を利用したり、自転車をレンタルされるとよいでしょう。

それではここからストラスブールのおすすめ観光スポットをご紹介します。

<下に続く>

ストラスブールの人気おすすめ観光スポット15選

旅

では、ストラスブールの観光スポットをみていきましょう。
おすすめのストラスブールの観光には、以下の15スポットがあります。

  1. La Petite France/リトルフランス
  2. Eglise Saint-Pierre-le-Jeune/聖ペテロ教会
  3. Maison Kammerzell/ハウスカマーツェル
  4. Cathédrale Notre-Dame de Strasbourg/ストラスブールノートルダム大聖堂
  5. Parc de l'Orangerie/オランジェリーパーク
  6. Quartier Krutenau/クルテナウ地区
  7. Musée Alsacien/アルザス博物館
  8. Maison de l'Oeuvre Notre-Dame/ノートルダム大聖堂
  9. Musée d'Art Moderne & Contemporain/近代現代美術館
  10. Christmas Market/クリスマスマーケット
  11. Place Gutenberg/グーテンベルク広場
  12. Eglise de Saint-Thomas/聖トーマス教会
  13. Place du Marché-aux-Cochons-de-Lait /マーケットプレイスオココノンドレ
  14. Rohan Palace/ローハンパレス
  15. Place Kléber/クレベール広場

ストラスブールの人気おすすめ観光スポット①:La Petite France/リトルフランス

ストラスブールで、人気の観光名所で歴史的かつシンボリック的な観光スポットといえば、「リトルフランス」と呼ばれる場所です。
ここは、ユネスコの世界遺産にも登録されている場所で、まるで迷路のようになった運河と町並みが楽しめるストラスブールのおすすめ観光スポットです。

ストラスブールのこの旧市街地にある建物は、窓がとても特徴的で格子窓になっています。
多くは、16世紀から17世紀かけて作られたとても歴史がある建物なのでストラスブールを観光で訪れた時はぜひ窓をチェックしてくださいね。

このエリアでの最もオススメは、アルザス地方の食事が楽しめるレストランMaison des Tanneursです。
せっかく、ストラスブールへ観光しに来ているのだからアルザスの名物料理でもたべてみましょう。

ストラスブールのリトルフランスは徒歩で散策して観光するのがおすすめです。

La Petite France/リトルフランス
住所:67000 Strasbourg
France

ストラスブールの人気おすすめ観光スポット②:Eglise Saint-Pierre-le-Jeune/聖ペテロ教会

ストラスブールのプロテスタントである「聖ペテロ教会」は、観光名所の一つです。
中世期の教会で観光の目玉とも言えるスポットです。

聖ペテロ教会は、7世紀にメロビングの小さな教会として最初創立された教会です。
その後、11世紀になりロマネスク建築の教会へ変わりました。

さらに、その後はゴシック建築の教会へと変わり現在のプロテスタントの教会となったのは、1524年のことです。

この聖ペテロ教会ストラスブールでは最も重要な教会といわれています。
理由は、信者の間に大切な伝統的なサービス、コンサート、会議などが教会で催されているからです。

ストラスブール観光で訪れた際、聖ペテロ教会の見どころといえば、教会の中央においてあるパイプオルガンです。
又、回廊も素晴らしいので、ストラスブールの観光に訪れた時には、ぜひ聖ペテロ教会を散策してみてはいかがでしょう。

Eglise Saint-Pierre-le-Jeune/聖ペテロ教会
住所:Place Saint-Pierre-le-Jeune, 67000 Strasbourg, France
電話番号:+33 3 88 32 41 61
URL:Eglise Saint-Pierre-le-Jeune/聖ペテロ教会

ストラスブールの人気おすすめ観光スポット③:Maison Kammerzell/ハウスカマーツェル

ストラスブールで、現在は観光に訪れた人たちが滞在したり、食事をしたりできるホテルやレストランとしてリニューアルされている観光名所にハウスカマーツェルがあります。
このハウスカマーツェルの建物の向かいには、ちょうど観光案内所もあります。

向かいの観光案内所で、ストラスブールの様々な情報を得た後で立ち寄ってみてはいかがでしょう。

このハウスカマーツェルはストラスブールでも、古くそして状態がとてもよい建物です。
アルザン建築を知る上でもとても貴重な建築とされていて観光スポットとしておすすめです。

現在レストランが入っている観光名所なので、時間があったら食事を楽しまれるのが良いでしょう。
観光の見所としては、各階ごとに趣が異なるので、気になった場所で食事をするがおすすめです

ハウスカマーツェルはフォトジェニックな建物なので、ストラスブールの観光土産に写真撮影も忘れないようにしましょう。

Maison Kammerzell/ハウスカマーツェル
住所:16 Place de la Cathédrale, 67000 Strasbourg, France
電話番号:+33 3 88 32 42 14
営業時間:9AM–5PM
URL:Maison Kammerzell/ハウスカマーツェル

ストラスブールの人気おすすめ観光スポット④:Cathédrale Notre-Dame de Strasbourg/ストラスブールノートルダム大聖堂

ストラスブールの町にもノートルダム大聖堂があり、ストラスブールノートルダム大聖堂
は、観光名所となっています。
この観光名所は、15世紀後半に建築されました。

観光の見どころの一つは、教会のステンドグラスです。
ビザンティンスタイルのステンドグラスは見逃せない窓の一つです。

観光客は、教会の塔にも登ることができます。ぜひ、ストラスブールの町並みを眺めて楽しまれてはいかがでしょう。

Cathédrale Notre-Dame de Strasbourg/ストラスブールノートルダム大聖堂
住所:Place de la Cathédrale, 67000 Strasbourg, France
電話番号:+33 3 88 21 43 34
営業時間:9AM–5PM
URL:Cathédrale Notre-Dame de Strasbourg/ストラスブールノートルダム大聖堂

ストラスブールの人気おすすめ観光スポット⑤:Parc de l'Orangerie/オランジェリーパーク

観光名所の一つとしておすすめするストラスブールにあるオランジェリーパークは、19世紀になって作られた公園です。
美し花を見て歩くのもおすすめですし、サンドウィッチなどを買って立ち寄って、みるのもいいでしょう。

オランジェリーパークには、花や自然などの他に、小さな動物園、ミニチュアファーム、ヴィンテージカーなどもあり子連れで訪れるのには大変おすすめです。
お金のかからないストラスブールの観光スポットとしておすすめです。

Parc de l'Orangerie/オランジェリーパーク
住所:67000 Strasbourg
France

電話番号:+33 3 88 61 62 88
URL:Parc de l'Orangerie/オランジェリーパーク

ストラスブールの人気おすすめ観光スポット⑥:Quartier Krutenau/クルテナウ地区

ストラスブール町の運河沿いに有る素敵な町並みを観光できる場所のひとつが、クルテナウ地区です。
伝統的な建物は、かつては漁師たちが住んでいました。

今は一般の市民や、観光客向けたレストラン、売店、ギャラリーなどになっています。
ストラスブールでお土産を探したいという場合にも観光客向けのお店があるのでおすすめです。

観光客がストラスブール地域のグルメを堪能したい時にもぴったりな場所ですので、ぜひ訪れて見ましょう。

Quartier Krutenau/クルテナウ地区
住所:67000 Strasbourg
France

ストラスブールの観光スポット⑦:Musée Alsacien/アルザス博物館

ストラスブールの観光名所の一つがアルザス博物館で、ストラスブールに10ある博物館・美術館の一つです。
アルザス地域のことを学ぶことができるここは、民族博物館であるため、アルザスの人々の使って北陶磁器、工芸品などから始まり、宗教画、キッチン用品、などいろいろと展示保存されています。

インテリア職人の仕事場が復元されている場所があり、観光の目玉といえます。
ストラスブールにあるこの建物は、1620年に建築されたものです。

館内を見て歩くガイドツアーも博物館の方では用意されていますので、ストラスブール観光でアルザン地域について詳しく知りたい方は、参加してみるのもいいでしょう。

Musée Alsacien/アルザス博物館
住所:23-25 Quai Saint-Nicolas, 67000 Strasbourg, France
電話番号:+33 3 68 98 51 52
営業時間:9AM–5PM
URL:Musée Alsacien

ストラスブールの人気おすすめ観光スポット⑧:Maison de l'Oeuvre Notre-Dame/ノートルダム大聖堂

ストラスブールで重要とされているノートルダム大聖堂の倉庫として作られたノートルダム大聖堂は、16世紀の建築物として観光の価値があります。
現在は美術館として利用されており、ステンドグラス、中世の彫刻など見どころが沢山あります。

なかでも、Tête de Christと呼ばれるステンドグラスでできた窓は、大変古いもので、見どころの一つです。
ストラスブールでおすすめの観光スポットです。

Maison de l'Oeuvre Notre-Dame/ノートルダム大聖堂
住所:3 Place du Château, 67000 Strasbourg, France
電話番号:+33 3 68 98 50 00
営業時間:10AM–6PM
URL:Maison de l'Oeuvre Notre-Dame

ストラスブールの人気おすすめ観光スポット⑨:Musée d'Art Moderne & Contemporain/近代現代美術館

近代現代美術館は、モダン、コンテンポラリーを中心としたアートが収められているストラスブールの観光スポットです。
ストラスブールの中心部にあるので、観光に訪れやすいのがメリットの一つです。

美術図書館も兼ねている美術館で、定期的に映写、コンサートなどのイベントが開催されている美術館でもあります。
常設コレクションのほかに、企画展もあります。

Musée d'Art Moderne & Contemporain/近代現代美術館
住所:1 Place Hans-Jean-Arp, 67000 Strasbourg, France
電話番号:+33 3 68 98 50 00
営業時間:10AM–6PM
URL:Musée d'Art Moderne & Contemporain

ストラスブールの人気おすすめ観光スポット⑩:Christmas Market/クリスマスマーケット

季節ものになりますが、ストラスブールを冬に観光するなら、クリスマスの時期がおすすめです。
ストラスブールのクリスマスマーケットは、とても有名で観光の目玉です。

クリスマスのこの時期には、200万人もの観光客であふれかえるほどです。
ストラスブールのクリスマスマーケットは、欧州でも最も有名なもので、観光におすすめです。

Christmas Market
住所:Place de la Cathédrale, 67000 Strasbourg, France
URL:Christmas Market

ストラスブールの人気おすすめ観光スポット⑪:Place Gutenberg/グーテンベルク広場

ストラスブールのPlace Gutenberg/グーテンベルク広場は、ルネッサンス期の美しい建築物を多く見ることができます。
広場からは大聖堂も見えて、フォトジェニックな場所も多くある広場ですので、観光に訪れるのにおすすめの場所です。

ストラスブールのここがなぜグーテンベルク広場と名付けられたかといえば、ヨハネス・グーテンベルクがここに住んでいたからです。

グーテンベルクは活発印刷でこの技術を広めた人物で有名です。
彼は、1444年ごろまでストラスブールのこのエリアで暮らしていたといわれています。

歴史上の人物が住んだPlace Gutenberg/グーテンベルク広場を観光で訪れてみると、面白い発見が多いのでおすすめです。
Place Gutenbergグーテンベルク広場
住所:Place Gutenberg, 67000 Strasbourg, France
電話番号:+33 3 88 32 02 46

ストラスブールの人気おすすめ観光スポット⑫:Eglise de Saint-Thomas/聖トーマス教会

ストラスブールにある聖トーマス教会は、最初6世紀にされたのですが、過去に火災にあって、現在ストラスブールで見ることができている聖トーマス教会は、12世紀に再建築されたものです。
それでも十分に歴史的な価値があり観光名所となっています。

ストラスブールの地元の人達は、この教会を大聖堂の娘的な存在として捉えており、petite fille de la cathédraleと呼んでいます。
聖トーマス教会は、アルサス地方を代表するゴシック建築としても観光におすすめです。

この教会には、鐘があり、今も使われております。
鐘の音は、正午と日曜日の朝にきくことができます。

聖トーマス教会を見に行くなら、鐘の音が聞こえる時間帯に観光に訪れるのがおすすめです。

Eglise de Saint-Thomas聖トーマス教会
住所:11 Rue Martin Luther, 67000 Strasbourg, France
電話番号:+33 3 88 32 14 46
営業時間:9AM–5PM
URL:Eglise de Saint-Thomas聖トーマス教会

ストラスブールの人気おすすめ観光スポット⑬:Place du Marché-aux-Cochons-de-Lait /マーケットプレイスオココノンドレ

ストラスブール観光でお土産などを探す場合におすすめなのがノートルダム大聖堂そばで開催されるマーケットプレイスオココノンドレです。
このマーケットプレイスオココノンドレは、ストラスブールの中でもとても人気がある蚤の市を楽しめる場所です。

マーケットプレイスオココノンドレ近隣には観光名所が点在していますので、観光の合間に市場でショッピングも楽しめます。
ストラスブールの観光土産に一点物を探したいと言う時は、このような蚤の市を探して歩くのがおすすめですよ。

なかでも、16世紀に建てられたGrande Boucherieというかつては肉を販売しているマーケットであった建物は、観光の名所の一つ。
今は、歴史博物館として使われています。
Place du Marché-aux-Cochons-de-Laitマーケットプレイスオココノンドレ
住所:67000 Strasbourg, France

ストラスブールの人気おすすめ観光スポット⑭:Rohan Palace/ローハンパレス

ストラスブールのローハンパレスは、かつてアートと歴史がとても好きであったストラスブールのビショップの住処でした。
建物は、1730年から1742年に建築された伝統的なパレス建築です。

現在Rohan Palace/ローハンパレスは、ストラスブールの観光名所として、見学が可能です。
館内は、ミュージアムオブファインアーツ、装飾美術館そして考古学博物館として利用されています。

Rohan Palace/ローハンパレス
住所:2 Place du Château, 67000 Strasbourg, France
電話番号:+33 3 68 98 51 60
営業時間:10AM–6PM
URL:Rohan Palace/ローハンパレス

ストラスブールの人気おすすめ観光スポット⑮:Place Kléber/クレベール広場

ストラスブールの市街地で最も知られている場所がこのクレベール広場ではないでしょうか。
車などが入ることができない、ペデストリアンエリアとなっているので、観光客が散策しやすくおすすめの広場です。

クレベール広場にあるテラスでドリンクをとったり、町を歩く人眺めて休憩したり、と気ままに広場で過ごすのがおすすめです。
色んな場所を観光のために見学して歩くのもいいですが、たまにはゆっくりとストラスブールの町並みや絶景を眺めて過ごすのもいいですよ。

ストラスブールの中心となるクレベール広場で、写真撮影したりしてぜひストラスブールの観光を満喫してください。

Place Kléber/クレベール広場
住所:67000 Strasbourg, France

<下に続く>

ストラスブールへの行き方

旅行
それではここからは、ストラスブールへの行き方をご紹介します。
行き方は、飛行機、電車となります。

フランスにあるストラスブールへまで飛行機の直行便はでていません。
そのため、フランスの主要都市あるいは欧州の主要都市からへのアクセスになります。

一般的なストラスブールへの行き方は、日本からフランスシャルル・ド・ゴール空港まで飛行機で直行便を利用し、パリに到着したら、再度ストラスブールへいく飛行機に乗り換えることです。

パリに着いてからストラスブールまでの行き方は、列車に乗るかレンタカーを利用することです。
パリにあるシャルル・ド・ゴール空港からは列車を使って2時間ほどです。

レンタカーを使っていくとなると5時間程の旅になります。

パリに行く飛行機を直行便でなくすることによって飛行機代が安くなるときがあるので、色々とアプリやインターネットの格安飛行機を扱うサイトでチェックすると良いでしょう。

<下に続く>

ストラスブールの人気おすすめ観光スポット15選!のまとめ

ストラスブールの観光
今回は、ドイツ文化の影響を色濃く受けているフランスのストラスブールの観光名所を15スポットご紹介しました。
とても絵になる風景が多い観光都市です。

インスタ映えする写真を多く撮影可能です。
カメラ好きな人は、ぜひ、自慢の愛機で色んな部分を撮影して観光を楽しんでください。

冬は寒いからと敬遠する方も、飛行機代が安いというメリットを逃さずに、欧州で最も知られているクリスマスマーケットを観光しに、ストラスブールへいくのもいいですね。

観光名所だけでなく、ストラスブールへの行き方にも触れていますので、参考にしてストラスブールへの観光プランをつくってみましょう。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line