どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/06/12

スウェーデンで人気のおすすめお土産25選!お菓子、雑貨紹介

日本でも有名なメーカー、IKEAやH&M。
おしゃれな北欧雑貨に自然豊かな土地。

そんな魅力的あふれる国のスウェーデンには、ハイセンスなお土産がたくさん販売されています。
ただおしゃれなだけでなく、原料がシンプルな食べ物やコスメなど、そのお土産のクオリティの高さも話題です。

今回は、そんなスウェーデンでおすすめしたお菓子や食品、雑貨などのお土産についてご紹介します。

Large sweden 853150 1280

スウェーデンのおすすめお土産7選【お菓子】

スウェーデンの夜景

では、スウェーデンのお菓子のお土産を見ていきましょう。
スウェーデンのお菓子のお土産には、以下のものがあります。

  1. KEXのチョコレート
  2. PEPPER KAKORのジンジャークッキー
  3. ノーベル賞メダルチョコ
  4. クネッケブロード
  5. マラボ―チョコレート
  6. ミントのチョコレート
  7. バレリーナのクラッドカーカ

続いて、スウェーデンのお菓子のお土産について、それぞれ詳しく見ていきましょう。

スウェーデンでおすすめお菓子のお土産①:KEXのチョコレート

スウェーデンのお菓子のお土産の大定番と言えば、KEXのウエハースチョコレートではないでしょうか。
スーパーマーケットやコンビニでしたらどこでも購入できますし、ひとつひとつの値段が安いのでばらまき用のお土産としてもおすすめです。

甘いチョコレートとサクッとした食感のウエハースの相性が抜群で、万人受けするタイプのお菓子となっています。
ウエハースの間にもしっかりとチョコレートが挟んであり、チョコ好きにもたまらないお土産ですよ。

ばらまきお土産としておすすめなのは、小分けになっているKIXのチョコレートがたくさん入っている大きなボックスを購入すること。
これひとつでお土産不足も解消されます。

スウェーデンでおすすめお菓子のお土産②:PEPPER KAKORのジンジャークッキー

スウェーデンでクリスマスシーズンになると登場する、ジンジャースパイスクッキー。
スウェーデンのスーパーマーケットなどで販売されているこちらのジンジャークッキーは、丸いパッケージにクリスマスツリーのイラストが入ったクリスマスらしさあふれるもの。

クリスマスシーズンにスウェーデンを訪れた際にはぜひ購入したいお土産です。
日本で出回っているジンジャークッキーは、日本人の口に合わせた少し甘口なものが多いですが、スウェーデンなど、本格的なクリスマスイベントを開催するヨーロッパ諸国のジンジャークッキーは甘さを抑えたスパイシーな味わいが特徴です。

こちらのジンジャークッキーも、ジンジャーの風味が強めなので好みが分かれますが、本格的なジンジャークッキーを食べてみたい人にはぜひおすすめ。

スウェーデンでおすすめお菓子のお土産③:ノーベル賞メダルチョコ

続いてご紹介するスウェーデンのお土産は、スウェーデンらしさを求める人におすすめのノーベル賞のメダルチョコレートです。
スウェーデンといえば、ストックホルムで開催されるノーベル賞の祭典が有名ですが、その創始者であるノーベルさんがデザインされたメダルチョコレートは、今やスウェーデンを代表するお土産になりました。

日本のノーベル賞の受賞者もお土産として購入していくことが多いそうで、なかなかレア感の高いお土産となっています。
この商品は10個入りで100クローナほどするのでかなりお高めですが、一目でスウェーデンのお土産だと分かるのでおすすめです。

かなり高級なお土産なのでスーパーマーケットには売っておらず、ストックホルム市庁舎、ノーベル博物館でゲットできます。

スウェーデンでおすすめお菓子のお土産④:クネッケブロード

続いてご紹介するスウェーデンのお菓子のお土産は、スウェーデンのスーパーマーケットなどで気軽に購入できるクラッカー、クネッケブロード(キネッキブロードとも言います)です。
スウェーデンの一般家庭では常に食べられている国民食で、チーズやバターなどを乗せて朝食に食べたり、野菜やサラミなどを乗せればランチにもなります。

お土産におすすめなクネッケブロードは、レクサンド社のものです。
スーパーで安く購入できますし、ライ麦や全粒粉で作ったナチュラル志向のもの、フレーバー付きのおいしいクネッケブロードなど種類豊富。

見た目も味もシンプルなお土産ですが、食べているとなぜか癖になり歯ごたえも豊かでとってもおいしいですよ。

スウェーデンでおすすめお菓子のお土産⑤:マラボ―チョコレート

KEXのチョコレート以外で、スウェーデンでおすすめしたいチョコレートのお土産と言えば、マラボー社のチョコレートが有名です。
マラボーチョコはシンプルな板チョコで、その1番の特徴はフレーバーの種類の多さです。

なんと50種類以上のバリエーションがあり、選ぶ楽しさも味わえます。
定番のミルクチョコレートは日本よりも甘めですが、甘いものが好きな人はきっと喜ばれるお菓子でしょう。

その他にもオレオチョコレートはザクザクとした食感が楽しめますし、いちご味やミント味など定番人気の味も展開されていておすすめですよ。
スウェーデン中のスーパーマーケットには必ず売っており、しかも激安なことが多いのでばらまき用のお土産にいかがでしょうか。

スウェーデンでおすすめお菓子のお土産⑥:ミント のチョコレート

スウェーデンでミント味のチョコレートと言えばネスレのアフターミントです。
グリーンの高級感あふれるパッケージが特徴のアフターエイトは、その名前の通り夜の8時以降にゆっくりとコーヒーやお酒と一緒に楽しむためのチョコレートという意味です。

程良い甘さのあるミントクリームをダークチョコレートで包んださわやかな味わいで、1枚ずつがとても薄いので、パリッとした食感が楽しいです。
冬のイメージが強いチョコレートですが、こちらは夏にもおすすめのお土産で、冷蔵庫に入れて冷やして食べればよりミントの爽やかさが際立ちます。

さっぱりとした風味のミントチョコレートは、甘いものが苦手な人にもおすすめのお土産となっています。

スウェーデンでおすすめお菓子のお土産⑦:バレリーナのクラッドカーカ

続いてご紹介するスウェーデンのおすすめお菓子のお土産は、バレリーナというクラッドカーカのお菓子です。
クラッドカーカとは、外はカリっと、中はふわっとした食感が人気のスウェーデンのチョコレートケーキです。

スウェーデン国内で人気の老舗お菓子メーカーによるバレリーナは、クラッドカーカをイメージしたお菓子で、チョコレートクリームをサンドしたチョコレートビスケットです。
スウェーデンではクラッドカーカの日があるほど国民的なお菓子であり、気軽にスウェーデンの味が楽しめるとして大人気なのです。

もちろんバレリーナはスウェーデン内のスーパーマーケットやコンビニで購入でき、かつ値段も安いのでばらまき用のお土産としても人気がありますよ。

<下に続く>

スウェーデンのおすすめお土産10選【食品&飲料編】

スウェーデンの冬

では、スウェーデンでおすすめの食品のお土産を見ていきましょう。
スウェーデンでおすすめの食品のお土産には、以下のものがあります。

  1. チューブ入りたらこペースト
  2. KOBBSの紅茶
  3. ゾエガコーヒー
  4. BlaBandのカップスープ
  5. チューブタイプのチーズ
  6. KAKMIXのケーキミックス
  7. CANDY SHOT
  8. スウェーデンはちみつ
  9. アンチョビ
  10. キャビア

続いて、スウェーデンでおすすめの食品のお土産を、それぞれ詳しく見ていきましょう。

スウェーデンでおすすめの食品のお土産①:チューブ入りたらこペースト

スウェーデンのどの家庭の冷蔵庫にも置いてあるという、大人気のお土産がこちら、チューブに入ったたらこペーストです。
ブルーのパッケージが印象的で、日本にはなかなかないデザインがインスタ映えすると話題になっているお土産。

スウェーデンではたらこやキャビアなど、魚卵の漁も盛んで、様々な魚卵がペーストとなってスーパーで売られています。
たらこペーストは若干のマヨネーズ味が食欲をそそる味わいで、1番人気のある食べ方はカリッと焼いたトーストにかけて食べること。

たらことパンは言わずもがな相性抜群で、これを塗るだけで一気にシーフードの香りが鼻に抜けていきます。
チューブタイプなので保存にもとても便利ですよ。

スウェーデンでおすすめの食品のお土産②:KOBBSの紅茶

続いてご紹介するスウェーデンの食料品のお土産は、スウェーデンを代表する飲料系のお土産です。
ハートやスウェーデンの国旗などがデザインされた、かわいすぎるパッケージが特徴のKOBBSの紅茶は、インスタに載せる人も多い人気商品です。

KOBBSの紅茶はスーパーマーケットなどで簡単に購入することができ、値段はひとつ30クローナほど。
おすすめのフレーバーは、ピンクのパケのパッション&ビューティー、ブルーのパケのスウェディッシュサマーハウス。

このほかにもおいしいフレーバーティーがたくさん展開されており、定期的にティータイムを楽しむスウェーデンの国民性が良く表れています。

スウェーデンでおすすめの食品のお土産③:ゾエガコーヒー

スウェーデンでは、紅茶以外にももちろんコーヒーも有名です。
スウェーデンの習慣として、コーヒーとクッキー、シナモンロールなどを一緒に食べながらくつろぐという、フィーカというお茶の時間が昔から根付いています。

このフィーカのときにスウェーデンの人が良く飲むコーヒーがゾエガというメーカーのコーヒーです。
世界でもトップのコーヒー消費量を誇るスウェーデン人が昔から愛してやまないコーヒーで、風味が取っても豊かでフレーバーの種類も多いのが特徴です。

スウェーデンのスーパーマーケットに行くと、ゾエガ以外にもたくさんのメーカーのコーヒーが置いてあるので、コーヒー好きな人へのお土産には数種類のコーヒーを組み合わせて渡すのも良いですね。

スウェーデンでおすすめの食品のお土産④:BlaBandのカップスープ

スウェーデンの国民食でもあり、ちょっとしたランチや朝食におすすめの食料品は、スウェーデン国内で人気の調味料系のメーカー、Blabandの調味料やカップスープです。
中でもおすすめなのはコンソメ系のカップスープや、スウェーデンで大人気のミートボールのソースです。

特にミートボールソースは、IKEAなどでお馴染みの人気メニュー、ミートボールのソースと似たようなもの。
少しクリーミーさもあり濃厚でおいしいミートボールソースは、簡単にあのIKEAの味を再現できるとあって大人気なのです。

スウェーデンのスーパーマーケット内で、青いパッケージが特徴のお土産です。
値段も比較的安く買い求めやすいので、主婦や1人暮らしの方へのお土産に選んでみてはいかがでしょうか。

スウェーデンでおすすめの食品のお土産⑤:チューブタイプのチーズ

先ほどご紹介したスウェーデンの定番お土産、たらこペースト以外にもおすすめしたいチューブ調味料があります。
それがチューブ入りのチーズの調味料で、まるで絵の具のようなかわいいパッケージが日本にはなかなかないデザインでおすすめ。

スウェーデンのスーパーマーケットに行くと、このようなチューブ入りの調味料がたくさん並んでいるので、気になるものをぜひ試してみてくださいね。
チーズと一口にいってもシンプルなものからエビ、ハムチーズにサーモンチーズ、肉入りのチーズなど種類がとにかく豊富なのです。

チーズが苦手だという人へのお土産は、マヨネーズやチューブチョコレートもありおすすめですよ。

スウェーデンでおすすめの食品のお土産⑥:KAKMIXのケーキミックス

続いてご紹介するスウェーデンのお土産は、手作りすることが好きな人やママ世代の人におすすめの、KAKMIXという手作りのケーキミックスです。
インスタ映えするかわいいパッケージが話題となり、じわじわと人気を集めているお土産です。

こちらは2018年に発売となった比較的新しいお土産で、見つけたら即買いしてしまうほどのかわいさ。
ケーキミックスにはいくつかの種類がありますが、中でも人気なのはプレーンと言われているシュガーケーキと、さっぱりと甘さ控えめのレモンケーキです。

作り方もとっても簡単で、ミックスと水を混ぜて焼くだけという、お菓子作り初心者にもおすすめできる商品です。
また、上にフルーツを乗せたりクリームを乗せたりと、アレンジの幅も効きますよ。

スウェーデンでおすすめの食品のお土産⑦:CANDYSHOT

飾っておいてもおしゃれで、食べてもおいしいスウェーデンのおすすめお土産は、CANDY SHO(キャンディショット)です。
こちらは、瓶の中に飴が入ったもので、インテリアとして飾っておくのにもかわいいアイテムです。

また、中の飴をそのまま食べることも可能ですが、スウェーデンでおすすめの楽しみ方は中にウォッカやジュースを入れて飲むことなのだとか。
例えば、辛口のお酒を飲むことが苦手な人は、ウォッカを入れて飲めばキャンディの甘さと相まってすっきりとした甘口のお酒に変化します。

若い女性にも人気のあるキャンディショットはホームパーティーにもよく登場するのだとか。

スウェーデンでおすすめの食品のお土産⑧:スウェーデンはちみつ

スウェーデンの食料品のお土産として、スーパーマーケットなどで安く気軽に購入できるのがはちみつです。
スウェーデンははちみつが豊富に生産されており、消費量も他の国に比べて多いので置いてある数も圧倒的。

アカシアはちみつなど有名なはちみつ以外にも、レモンはちみつや地域限定はちみつ、季節限定はちみつなどレア感のあるはちみつもありますよ。
また、お土産屋さんでは瓶に入ったはちみつが主流で持ち帰るのも大変ですが、カジュアルなスーパーにはプラスチックの入れ物に入ったはちみつもあるのでお土産にも適しています。

シンプルにパンに塗ったりヨーグルトに入れたりするのも良いですが、おすすめはスウェーデンの紅茶に入れて飲むことです。
風味が倍増し上品な甘さが感じられますよ。

スウェーデンでおすすめの食品のお土産⑨:アンチョビ

スウェーデンを代表するお料理のひとつとして、アンチョビを使った料理を挙げる人も多いのではないでしょうか。
スウェーデンのアンチョビは、一般的なものに比べてさっぱりとしていて癖が少なく、様々な料理をアレンジできると大人気です。

アンチョビを使ってじゃがいもと混ぜて焼いた料理がスウェーデンでは一般的で、本格的な味を簡単に再現できると大人気。
スウェーデンのスーパーマーケットでは、驚くほどたくさんの種類のアンチョビが販売されており迷ってしまうほど。

瓶に入ったアンチョビは持ち運びに少し大変なので、おすすめは缶詰のアンチョビです。

スウェーデンのアンチョビはパッケージもレトロでかわいいものが多いので、お土産にもぴったりです。

スウェーデンでおすすめの食品のお土産⑩:キャビア

世界三大珍味と言われている貴重な食材、キャビアはスウェーデンでも人気のお土産となっています。
ですが、スウェーデンで言うキャビアとはチョウザメの卵だけでなく、いくらやたらこのような魚卵もすべてキャビアというのです。

スウェーデンのお土産として人気のキャビアは、塩漬けやマヨネーズ和え、わさびにアンチョビ味などその味のレパートリーもとにかく豊富です。
もちろん日本で見る定番の黒いキャビアも販売されており、ビスケットやチーズに乗せて食べるととってもおいしいですよ。

キャビアは冷蔵食品なので、もしお土産に購入するときは空港など帰国前に買っていくことをおすすめします。

<下に続く>

スウェーデンのおすすめお土産8選【雑貨&石鹸】

スウェーデンの風景

では、スウェーデンでおすすめの雑貨、石鹸の土産を見ていきましょう。
スウェーデンでおすすめの雑貨、石鹸の土産には、以下のものがあります。

  1. HappySocksの靴下
  2. マリメッコのグッズ
  3. ムーミンのグッズ
  4. リサラーソンのグッズ
  5. ダーラホースの雑貨
  6. bliwのハンドソープ
  7. ヴィクトリア社のエッグホワイトソープ
  8. バターナイフ

続いて、スウェーデンでおすすめの雑貨、石鹸のお土産について、それぞれ詳しく見ていきましょう。

スウェーデンでおすすめの雑貨のお土産①:HappySocksの靴下

最初にご紹介するスウェーデンの雑貨系のお土産は、スウェーデンを代表する靴下ブランド、Happy Socks(ハッピーソックス)の靴下です。
2008年にスウェーデンで設立され、日常で使う靴下を主役にしたいという想いが込められています。

その靴下のデザインは、ボーダーやドット、有名ブランドとのコラボデザインなど幅広く、シンプルなスニーカーやサンダルなどに合わせやすいものばかり。
また、季節限定の靴下のデザインも展開されているので、ギフトとして贈るのもおすすめですよ。

日本の通販で購入すれば1,500円以上しますが、現地でお土産として購入すればもっと安く買えるので、ぜひ柄違いで購入してみてくださいね。

スウェーデンでおすすめの雑貨のお土産②:マリメッコのグッズ

続いてご紹介するスウェーデンの雑貨のお土産は、北欧雑貨を代表するマリメッコのグッズです。
スウェーデン国内にはマリメッコの専門店がたくさんあり、世界中のファンがマリメッコのグッズを求めてお店を訪れます。

もともとマリメッコはフィンランドのブランドですが、海外進出の第1か国目がスウェーデンなのです。
ですから、スウェーデン内にはマリメッコのグッズが販売されている場所も多く、マリメッコグッズを持ち歩く人も多いのです。

大判の花柄がプリントされており、赤や黄色、青色など鮮やかなデザインがパッと目を引きます。
キッチングッズが大人気ですが、お土産におすすめのステーショナリーや雑貨類などがたくさんありますよ。

スウェーデンでおすすめの雑貨のお土産③:ムーミンのグッズ

続いてご紹介するスウェーデンの人気雑貨お土産は、あの有名キャラクター、ムーミンのグッズです。
フィンランドで生まれたムーミンは、今では国境を越えて世界中で人気ですが、スウェーデンでもとにかく大人気のキャラクターです。

日本でもファンが多いムーミンですが、スウェーデンでは日本でなかなかお目にかかることのないグッズが多いのが特徴。
北欧雑貨らしい色合いのキッチングッズや文房具など、値段は少し高いですが日本の女性にはきっと喜ばれるお土産になるでしょう。

ムーミン以外にも個性豊かなキャラクターが目白押しで、選ぶときには目移りしてしまいそうですよ。

スウェーデンでおすすめの雑貨のお土産④:リサラーソンのグッズ

次に紹介するスウェーデンのお土産は、こちらも大人気のキャラクターグッズ、リサラーソンです。
リサラーソンは、スウェーデン出身の大人気絵本作家で、今や世界を代表するデザイナーとしても活躍しています。

スウェーデンにはリサラーソンの工房もあり観光地として人気ですが、もちろんお土産ショップも併設されています。
北欧雑貨らしいデザインの食器などが特に人気で、お子さんがいる家庭へのお土産にもおすすめです。

スウェーデンらしいお土産が欲しい人は、リサラーソンのかわいいイラストが入った陶器などがおすすめ。
スウェーデンは伝統工芸品の陶器もお土産として人気ですが、そこにリサのイラストが入っているとますますかわいくなりますよ。

スウェーデンでおすすめの雑貨のお土産⑤:ダーラホースの雑貨

続いてご紹介するスウェーデンで人気の雑貨お土産は、スウェーデンの伝統的な工芸品であるダーラホースです。
ダーラホースとは木彫りでできた馬の人形で、表面にはハンドペインティングにより様々なカラーのデザインが施されています。

このダーラホースという馬には、幸せを運んでくれるという意味が込められており、スウェーデンの家庭には必ずひとつは置いてあるというもの。
サイズも大小さまざまなものがありますが、お土産としてはあまり大きすぎるダーラホースですと相手も困ってしまいますので、小さめの置物やマスコット、ステーショナリーがおすすめ。

お土産屋さんには様々なグッズが販売されているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

スウェーデンでおすすめの雑貨のお土産⑥:bliwのハンドソープ

スウェーデンのお土産として、おしゃれ女子への贈りものに欠かせないのがbliwのハンドソープです。
スウェーデンのコスメやドラッグストアの商品はどれもパッケージがかわいくて持っているだけで気分が上がりますが、中でもこのハンドソープは定番のお土産として人気を集めています。

コロンとした丸いフォルムがかわいいハンドソープは、スウェーデンの美しい自然からインスピレーションを受けたもの。
ひとつ15クーナほどでお財布にも優しいですし、女子へのお土産ならこれを買っておけばハズレなしなお土産です。

スウェーデンのスーパーマーケットやドラッグストアならどこでも売っていますよ。

スウェーデンでおすすめの雑貨のお土産⑦:ヴィクトリア社のエッグホワイトソープ

スウェーデン王室御用達のお土産として、世界中の観光客から人気を集めているのがヴィクトリア社が展開しているエッグホワイトソープという石鹸です。
このエッグホワイトソープは、あのIKKOさんも絶賛している石鹸で、これを使って洗顔するとまるでパックをしたかのようなしっとりつるんとした肌が手に入るのだとか。

泡立て用のネットを使って泡立てることで泡パックもできるという優れもの。美容好きな女性へのお土産にぴったりなのは、その効能だけでなくパッケージのかわいさも人気の秘密。
ニワトリと卵が一緒にデザインされており、思わず写真に撮りたくなるほどのかわいさです。

エッグホワイトソープはシリーズ累計3億個ほど売れており、スウェーデンでは絶大な信頼を集めているお土産となっています。

スウェーデンでおすすめの雑貨のお土産⑧:バターナイフ

最後にご紹介するスウェーデンの雑貨のお土産は、北欧雑貨であるバターナイフです。
スウェーデンと言えば北欧雑貨が有名で、スウェーデン内の雑貨屋さんなどではキッチングッズがたくさん販売されています。

中でもスウェーデンらしさが出ていておすすめなのがバターナイフです。
スウェーデンの伝統的な木工品として販売されており、少し値段は高いですが主婦や1人暮らしの女性に喜ばれるお土産になるでしょう。

シンプルなデザインのものから花柄、ダーラホース柄などスウェーデンらしいデザインが施されているものがおすすめ。
バターナイフに使われている木はどれも色味がとってもやさしく、自然なあたたかみを感じられるものばかりです。

<下に続く>

スウェーデンのお土産はどれもおしゃれ!

スウェーデンの美しい景色

このように、スウェーデンにはパッケージがかわいいお菓子や食品のお土産や、北欧雑貨らしいかわいいデザインのお土産がたくさん販売されています。
物価が少し高いお土産が多いですが、とにかく見た目がかわいいのでお土産を渡した人に喜んでもらえそうですよ。

スウェーデンで過ごした思い出を、ぜひ大切な人とシェアしてくださいね。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line