どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/07/16

パースの人気おすすめ観光地20選!おすすめモデルコースや無料バスも紹介!

オーストラリアで唯一インド洋に面する街パース。
「世界で最も美しい街」としても知られている観光名所です。

そんなパースの街は、近代的な高層ビル郡と美しい自然が共存しているのが特徴。
中でも、ビーチに関しては世界有数の美しさを誇ります。

ここでは、パースの魅力となる観光名所をご紹介しますので、パース観光の際の参考になさってください。

Large %e3%82%aa%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%aa%e3%82%a2%e6%b2%bb%e5%ae%89%e7%94%bb%e5%83%8f

【観光の前に】パースの基本情報

オーストラリアの地図

澄んだ青い空に広がる大自然が魅力の人気観光地。
世界一美しい街と世界中から多くの観光客が訪れるパース。

オーストラリアの中でも、観光地として人気上昇中の街パースです。
オーストラリアの西海岸に位置し、西オーストラリアの州都。

豊かな自然と高層ビルが共存し、そんな環境から景観のよい街では、ワイナリーも観光名所としてしられています。
そのため、様々なジャンルやスタイルの観光が楽しめるのもパース最大の魅力。

人生に一度は訪れておきたい、世界一きれいな街パースの魅力をご紹介します。

<下に続く>

パースのおすすめ観光地20選

オーストラリア アウトレット

それでは、パースで人気の観光地を見ていきましょう。
パースには、以下の観光地があります。

  1. パースシティ
  2. フリーマントル
  3. ピナクルズ
  4. ナンバン国立公園
  5. バッセルトン桟橋
  6. コッテスロービーチ 7.スカボロービーチ
  7. コフヌコアラパーク
  8. ランセリ砂丘
  9. キングス・パーク
  10. ベルタワー
  11. ロッキンハム・ドルフィンツアー
  12. パース現代美術館
  13. 西オーストラリア州立美術館
  14. 聖ジョージ大聖堂
  15. カバシャム・ワイルドライフ・パーク
  16. パース動物園
  17. アクア水族館
  18. モンガー湖
  19. パース造幣局

続いて、パースの観光地をそれぞれ詳しくご紹介していきます。

パースの観光地①:パースシティ

パース観光において、拠点となるのが「パースシティ」
パースを訪れたら必ず立ち寄り、観光しておきたいスポットです。

街の中心部にある駅前広場「フォレスト・プレイス」も覚えておくと便利。
季節により、様々なイベントが開催され、広場にはベンチも設置されているため、観光の休憩にも最適です。

歴史的建造物の旧中央郵便局が現在H&Mとして巨大なショッピングスポットになっています。
また、「サボテン」を意味する「カクタス」のオブジェも撮影スポットとして人気の場所。

観光はもちろん、パースでの買い物も楽しめるおすすめスポット。
パース市民をはじめ、多くの観光客からも親しまれる憩いの場所です。

パースシティ

パースの観光地②:フリーマントル

パースで観光と買い物を楽しむなら「フリーマントル」もオススメ。
ショッピング施設が多数軒を連ね、パース観光においても有名な場所です。

昔の建物をお店として利用していたり、歴史的建造物が多いエリアのため、歩いて観光するだけでも十分楽しめます
金~日曜日には、フリーマントルマーケットが開催されますので、ぜひ日程を合わせてお立ち寄りください。

パース観光ならではのお土産さがしにもぴったり。
観光と同時に買い物できる楽しいスポットです。

フリーマントル
  • 住所
  • アクセス
    「パース駅」から「フリーマントル駅」まで電車で約30分

パースの観光地③:ピナクルズ

パース観光の中でも有名なスポットの一つ「ピナクルズ」。
後述するナンバン国立公園内に位置します。

どこまでも続く砂漠地帯に、石灰岩の奇岩群が広がる絶景スポット
訪れる時間帯によっても、その表情は異なり、幻想的でまるでSF映画の世界にいるような空間が体験できます。

ピナクルズ自体がとても広いため、観光ツアーに参加し車で周るのが人気。
自然が織り成す広大な景色には、ただただ圧倒されます。

パースらしい美しい景観が大パノラマで楽しめる人気観光地「ピナクルズ」。
カメラをしっかり準備して、撮影に備えましょう。

ピナクルズ

パースの観光地④:ナンバン国立公園

パースを代表する観光地ピナクルズがあるのが、「ナンバン国立公園」。
観光地として、パースでも人気No.1のスポットです。

州都パースからは車で約3時間の距離に位置するナンバン国立公園。
奇岩群のピナクルズをはじめ、海岸や花が咲くエリアなど多彩な自然の姿が見られます

大自然のありのままの姿を間近で感じられるパースの観光名所としてオススメ。
日本ではまず体験できない世界が見られます。

ナンバン国立公園

パースの観光地⑤:バッセルトン桟橋

パースの人気観光地「バッセルトン桟橋」。
数々の映画のモデルやロケ地に使用されるフォトジェニックなスポットです

バッセルトン桟橋の全長はおよそ2キロ。
見たことない景色が目の前に広がります。

電車も運行しており、とても美しい観光地。
橋の上ではとても風がつよいため、帽子など持ち物にはご注意ください。

美しい自然の景色を楽しみながら橋の上を散歩できる「バッセルトン桟橋」。
パース観光の際に少し足を伸ばしてみませんか?

バッセルトン桟橋
  • 住所
  • アクセス
    パースから車で約2時間

パースの観光地⑥:コッテスロービーチ

パースとフリーマントルの間に位置する「コッテスロービーチ」も人気観光地の一つ。
なんと言ってもパースに来たら、美しいビーチは体験しておきたいですね。

パースシティから電車で行けるアクセスの良さからも、多くの観光客が訪れる人気のビーチ。
その魅力は、美しい海

パースに来たことを再確認できるような透明度の高い海と、きれいなビーチ
この機会に海を楽しまないと損です!

周囲にもお城や歴史的建造物が点在しており、フォトジェニックなスポットとしてもオススメ。
気軽にパースで海を満喫できるのがコッテスロービーチです。

コッテスロービーチ

パースの観光地⑦:スカボロービーチ

パースシティからバスでアクセスできる便利な観光名所「スカボロービーチ」。
フォトジェニックスポットとしても人気の観光名所です。

海の正面が芝生になっているため、とても美しい景色が広がります
ゆっくりと座りながら、ただ目の前に広がる絶景を楽しむのもいいですね。

周辺には、カフェやレストランなどオシャレなお店が建ち並んでいますので、観光途中に食事や休憩場所としてもオススメ。
パース観光で見ておきたい美しい景色が待っています。

スカボロービーチ

パースの観光地⑧:コフヌコアラパーク

オーストラリアを代表する動物たちに会える「コフヌコアラパーク」。
コアラと触れ合うことができ、パース観光には必須の動物園です。

カンガルーに餌をあげたり、コアラを抱っこして写真が撮れるのが最大の魅力
加えて、ウォンバットも抱っこできる嬉しい瞬間が待っています。

オーストラリアの中でも、コアラと直接触れ合えるエリアは限られているため、パース観光ならではの体験ができるスポット。
子供だけでなく、大人も興奮冷めやらぬ体験やアトラクションが楽しめます。

コフヌコアラパーク

パースの観光地⑨:ランセリ砂丘

ビーチだけじゃないパース観光の見どころ「ランセリ砂丘」。
パースの観光ガイドたちから「西オーストラリアの雪」と呼ばれる真っ白な砂が敷き詰められた大砂丘です

ビーチの砂の白さと同じように白い砂が広がり、その景色はとても美しいものがあります。
砂丘観光ツアーに参加すると、大型4WD で砂丘を勢いよく走り抜けるスリルが迫力満点!

そのほか、サンドボーディングというアクティビティも体力に自身のある方にはオススメ。
パースに広がる大自然のまた別の表情を楽しめる人気観光地のランセリ砂丘です。

ランセリ砂丘

パースの観光地⑩:キングス・パーク

パースだけでなく、オーストラリアの中でも有名な観光名所「キングス・パーク」。
広大な敷地を誇る公園には、珍しい植物も多数見られます

市内観光と併せて、ランチや休憩にもオススメ。
明るい時間も気持ちのいい場所ですが、夜にも多くの人が訪れる人気スポット

キレイな景色や夜には夜景が魅力となっているキングス・パーク。
パースに来たら、訪れておきたい自然溢れる観光名所の一つであり、ポストカードのような景観が見られる場所です。

キングス・パーク
  • 住所
  • アクセス
    「セント・ジョージ・テラス」から37番バスで終点「キングス・パーク」まで

パースの観光地⑪:ベルタワー

パースのシンボル「ベルタワー」も観光プランには入れておきましょう。
バラック広場に建つ高さ82.2メートルのシンボルタワー

タワー上部には、18個のベルが設置されており、その美しい音色がパースの街中に響きわたります。
その規模は世界最大となる音階鐘

ベルタワーから眺める景観も必見です。
パースの街並みやスワンリバーなど、ここでしか見られない絶景が楽しめます。

近代的なデザインが美しいパースのランドマーク観光もお見逃しなく。
夜のライトアップもロマンチックな雰囲気へと変わり、うっとりする景色が広がります。

ベルタワー

パースの観光地⑫:ロッキンハム・ドルフィンツアー

野生のイルカを見に行くパースの有名な観光スポット「ロッキンハム・ドルフィンツアー」。
夢のようなイルカとの触れ合いが叶うのがこのツアーです

船で野生のイルカがいるポイントまで行き、シュノーケルを付けていざ、イルカたちのいる海へ。
餌付けもされていない野生のイルカと一緒に泳ぐこともできます

泳げない方は、水中スクーターを利用してイルカに近づけるためご安心ください。

ロッキンハム・ドルフィンツアー

パースの観光地⑬:パース現代美術館

パースで現代アートに触れる観光地「パース現代美術館」もオススメ。
世界中からアーティスティックな作品の数々が集められた現代美術館

オリジナリティ溢れる作品がずらりと並ぶ不思議な空間。
入場無料で見学できる良心的なパースの美術館は気になりますね。

斬新なオーストラリアのアート空間を肌で感じられる美術館も気分転換にいかがでしょうか。

パース現代美術館

パースの観光地⑭:西オーストラリア州立美術館

パースの中心部にあるパース文化センター内に入るのが「西オーストラリア州立美術館」。
パース観光で芸術にも触れられる入場無料の人気観光名所です。

オーストラリアの先住民族アボリジニアートをはじめ、島々の先住民族アートなど多岐にわたるジャンルが展示されています。
19世紀から20世紀の作品など、幅広く世界中のアートが並ぶ美術館。

中にはオーストラリアの画家ヘイセンやロダンの彫刻、ゴッホなどの特別展も定期的に開催されているパースを代表する観光地です。

西オーストラリア州立美術館

パースの観光地⑮:聖ジョージ大聖堂

パース市内の観光名所「聖ジョージ大聖堂」。
イギリス教会の建物です。

大聖堂の隣には、イギリス教会聖堂建築最古となる旧首席司祭館も建設されています。
パース初の首席司祭ジョージ・パウなるの住まいとして建設されました。

歴史的にも貴重な教会内部には、ステンドグラスから差し込む光が幻想的で、癒やしの空間を演出しています。
また、美しいオルガンの音色がとても心地よく感じられます。

聖ジョージ大聖堂

パースの観光地⑯:カバシャム・ワイルドライフ・パーク

オーストラリアらしい動物たちに会えるパースの人気観光地「カバシャム・ワイルドライフ・パーク」。
こちらもコアラと触れ合える人気スポットです。

可愛らしいコアラに直接触れられ、一緒に写真も撮ることができる動物園
そのほか、カンガルーにエミュー、ウォンバットにも出会えます。

パース観光の楽しい思い出になること間違いない、おすすめ観光地の一つ。

カバシャム・ワイルドライフ・パーク

パースの観光地⑰:パース動物園

1898年オープンの歴史をもつパースで有名な観光地「パース動物園」。
他に劣らず、広大な敷地を誇るパース動物園も必見です。

自然の状態に近い環境で動物たちが生活している貴重な場所
加えて、観光客も動物に触れ合えるように設定されている嬉しい工夫が見られます。

約280種類1,600頭もの動物たちがエリアごとに自然に近い形で出会えるスケールの大きさには驚き。
一日かけて観光しても飽きない満足度の高い動物園も要チェックです。

パース動物園

パースの観光地⑱:アクア水族館

パースの有名なソレント・ビーチのあるヒラリーズ・ハーバーに位置する「アクア水族館」も楽しい観光地です。
中でも、巨大水槽に造られたガラスのトンネル「シャークタンク」からの眺めは迫力満点

まるで、海の中にいるかのような空間が演出されており、じっくりと海洋生物を観察することができます。
そして、スキューバの資格がある方なら、シャークタンクの中でシュノーケルが体験できるのも「アクア水族館」ならではの企画。

イルカショーなど、忘れられない興奮と楽しい時間が待っているパースの人気観光地アクア水族館です。

アクア水族館

パースの観光地⑲:モンガー湖

西オーストラリアの州鳥「黒鳥」が見られる「モンガー湖」。
パースシティ北西に位置します。

一年を通して会うことのできる黒鳥。
パースまで来たら一度は見ておきたいですね。

黒鳥のほか、多数の水鳥たちが集うモンガー湖
湖周辺にはベンチも設置されており、ゆっくりと散策を楽しみ休憩できる憩いの場となっています。

天気の良い日には、ピクニックしたりして素敵な時間をお過ごしください。

モンガー湖
  • 住所
  • アクセス
    「リーダーヴィル駅」から徒歩約10分

パースの観光地⑳:パース造幣局

オーストラリアで最も古い造幣局もパース観光の際にはお立ち寄りください。
現在ではすでに使用されていませんが、金鉱の歴史をはじめ、これまでのコインなどが展示されています

コイン一つにしても、デザインがオシャレで持っておきたい気分になるほど。
なんだか金運も上がりそうで、パース観光のお土産にも配りたいアイテムです。

展示以外にも、当時のお金の製造方法が実演されていたりと、見応えのある内容が人気の観光地。
見学を終えたら、併設のショップにもぜひご覧ください。

お土産探しにもおすすめします。

パース造幣局
<下に続く>

パースを観光するなら無料バスのCATがおすすめ!

オーストラリア旅行の持ち物航空券

パースの中心地を運行する無料バスの「パースCAT」
合計4ルートを走行しており、上手に利用できればパース観光を無料で移動できる嬉しいバスです。

パース駅を中心に、東西南北、ブルー・イエロー・レッド・グリーンに色分けされています。
パースの地元市民をはじめ、観光客のあいだでもとても便利な移動手段として人気。

市内観光の際には、効率的に簡単にアクセスしてパース観光を何倍も楽しくしましょう。

<下に続く>

パースで行きたい観光地はココ!

家族旅行

魅力が尽きることのない観光地オーストラリアのパース。
国内には人気観光地が点在し、パース以外の都市に訪れる方も多いでしょう。

オーストラリア観光を検討されているなら、ぜひパースにも足を運んでみてください。
他の観光地にはない美しい景色や動物との触れ合いなど、パースならではの体験が待っています。

満足感の高い観光地であり、その人気は上昇する一方のパース
観光プランを計画する際に、今回の人気観光名所をお役立てください。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line