どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/07/19

ロシアのおすすめ観光地25選!人気都市やモデルコース、ビザ情報も

世界で最も広い国土を有する国、ロシア。
そのためロシアには観光名所をはじめ、世界遺産も多数点在しています。

そんな見どころの詰まったロシア観光で人気の高い観光地を25選お届けします。
観光地がありすぎて、どこを訪れるか迷った際の参考になさってください。

広大に広がる自然と、美しい建造物の数々に魅了される方続出のロシア観光を目一杯満喫しましょう。

Large pexels photo 66994 2

【観光の前に】ロシアの基本情報

ロシア

世界一広い面積を有するロシアは、地球上にある居住区域の実に8分の1を占めています。
観光地としても独自の文化と魅力で高い人気を誇るロシア観光。

広大な敷地と古い歴史を持つため、世界遺産などの歴史的建造物も点在するロシア
現在では、観光やビジネスなどの短期で訪れる場合、ほとんどの国では日本国籍の人はビザが不要になっている中、ロシアを観光する際にはビザが必要です

観光ビザの種類もいくつかあり、1回だけロシアへの入国が可能な「シングル」と、2回ロシア入国ができる「ダブル」などがあります。
観光の目的やプランに合わせて、相応しい観光ビザを用意しましょう。

<下に続く>

ロシアの人気観光都市5選

ロシアのタクシー

おすすめのロシア観光都市①:モスクワ

ロシアの首都として知られる世界有数の大都市モスクワ。
ロシアの中でも最も娯楽施設が整い、劇場やパブ、画廊など幅広いジャンルのアクティビティが揃うのもモスクワの特徴。

「クレムリン(城塞)」を中心に放射線状に広がるモスクワの街。
多くの観光名所も点在しており、ロシア観光の拠点となることも多いでしょう。

モスクワ市民に対しては、せっかちで、ビジネスにおいて抜け目のなさに優れ、非常に実務的なモスクワ人と言われています。

おすすめのロシア観光都市②:サンクトペテルブルク

首都モスクワに並び、ロシアを代表する観光名所が揃う人気観光都市の一つです。
ロシア観光において最大ともいえる見どころの、「エルミタージュ美術館」などがあるため芸術の都とも言われています。

「ヨーロッパおたく」であったピョートル一世の街づくりにより、サンクトペテルブルクにはヨーロッパ中の様々な様式の建物が混在するのが特徴的
サンクトペテルブルクの市民は、礼儀正しく善意に満ち、文化的と言われます。

おすすめのロシア観光都市③:ウラジオストク

日本からの直行便だと約2時間で行けるロシアの港町、ウラジオストク。
アジアとヨーロッパの文化が融合するエキゾチックな雰囲気が魅力です

町の中心に位置する「ウラジオストク駅」は、シベリア鉄道の起点となる場所として有名。
地下鉄などの駅が素敵なロシアらしく、こちらの待合室も美術館のような美しさが特徴となっています。

未知なる観光地や魅力がまだまだたくさん存在するウラジオストクもロシア観光の際には要チェックです。

おすすめのロシア観光都市④:イルクーツク

ロシアの南東部、シベリア地方に位置するのがイルクーツク州。
有名な観光名所「バイカル湖」があるのもこのエリアです。

冬は乾燥ト極寒、夏は快適な気候が特徴のイルクーツク
気温はマイナス25℃から24℃と幅広い温度差が見られます。

そのため、一年の中で最も過ごしやすい6~8月が観光にはオススメ。

おすすめのロシア観光都市⑤:ノヴゴロド

ロシアの首都モスクワとサンクトペテルブルクを結ぶ街道沿いに位置するノヴゴロド。
「新しい街」という名前が付けられたノヴゴロドの歴史は古く、10世紀頃に遡ります。

当時、この街にいた人々が南下していき、「キエフ・ルーシ公国」を設立した歴史上重要な古都となるノヴゴロド
ロシア観光で重要視されている聖地の一つ「ソフィア大聖堂」もあります。

<下に続く>

ロシアのおすすめ観光地25選

ロシア語

それでは、ロシアの人気観光地を見ていきましょう。
ロシアには、以下の観光地があります。

  1. エルミタージュ美術館/サンクトペテルブルク
  2. 宮殿広場/サンクトペテルブルク
  3. ペトロパブロフスク要塞/サンクトペテルブルク
  4. 聖イサアク大聖堂/サンクトペテルブルク
  5. カザン大聖堂/サンクトペテルブルク
  6. ペテルゴフ宮殿/サンクトペテルブルク
  7. ハリストス復活大聖堂/サンクトペテルブルク
  8. ソビエトアーケードゲーム博物館/サンクトペテルブルク
  9. クンストカメラ/サンクトペテルブルク
  10. ロシア美術館/サンクトペテルブルク
  11. エカテリーナ宮殿/サンクトペテルブルク
  12. ボリショイ劇場/モスクワ
  13. 赤の広場/モスクワ
  14. グム百貨店/モスクワ
  15. クレムリン/モスクワ
  16. レーニン廟/モスクワ
  17. 聖ワシリイ大聖堂/モスクワ
  18. 救世主キリスト聖堂/モスクワ
  19. セルギエフ・ポサドのトロイツェ・セルギー大修道院の建造物群/モスクワ
  20. モスクワセンタービル群/モスクワ
  21. ノヴォデヴィチ女子修道院/モスクワ
  22. バイカル湖/イルクーツク
  23. カムチャッカ火山群/カムチャッカ
  24. ソフィア大聖堂/ノブゴロド
  25. プリモルスキー・サファリパーク/ウラジオストク

続いて、それぞれの観光地を詳しくご紹介していきます。

1.エルミタージュ美術館/サンクトペテルブルク

世界4大美術館の一つ「エルミタージュ美術館」はロシア観光で必須の観光名所。
ダヴィンチやルーベンスなどの名だたる芸術家の作品が収蔵されています。

ロシアを代表する美術館であり、宮殿でもあるため広大な敷地を誇ります。
全ての作品をじっくり見るなら、2日でも足りないほど。

効率的に鑑賞するなら、お目当ての作品をあらかじめチェックしておくといいですね。
ラファエロの天井画や、レンブラントとティツィアーノのダナエなど、見どころは豊富

エルミタージュ美術館

2.宮殿広場/サンクトペテルブルク

ロシアを代表する観光地、エルミタージュ美術館と旧参謀本部のあいだに位置する「宮殿広場」。
モスクワの赤の広場と並び、ロシアを代表する観光名所です。

中央には高さ約47.5メートルもの「アレクサンドルの円柱」が建つ広々とした空間が特徴の宮殿広場。
様々なイベントが開催される場所のため、いつも賑わう光景が見られます。

多くの観光客がエルミタージュ美術館との撮影を楽しむ姿も印象的。
ぜひ美術館と併せて観光なさってください。

宮殿広場

3.ペトロパブロフスク要塞/サンクトペテルブルク

1703年に建設が開始された「ペトロパブロフスク要塞」もロシア観光の歴史をみる人気観光地の一つ。
この場所からサンクトペテルブルクの歴史が始まった重要なスポットです。

要塞とありますが、結局その役目は果たさず、監獄として歴史上の有名な人物もこちらに収監されてきました
高さ122メートルの鐘楼をはじめ、ピョートル大帝の墓「ペトロパブロフスク聖堂」に、歴史博物館の「司令官の館」など、内部にも見どころは満載。

様々な歴史ある建物でサンクトペテルブルクの歴史に触れてみませんか。

ペトロパブロフスク要塞

4.聖イサアク大聖堂/サンクトペテルブルク

エルミタージュ美術館からおよそ1キロの距離にある「聖イサアク大聖堂」。
この周辺の観光地は併せて観光しておくと便利ですね。

最大の見どころは、そのスケールの大きさと絢爛豪華な装飾
高さ101メートルのドーム内は展望台になっているため、サンクトペテルブルクの街が一望できます。

モザイク画にステンドグラス、美術館など見どころのたくさんある人気観光地。
夜にはライトアップされる姿も幻想的でおすすめします。

イサアク大聖堂

5.カザン大聖堂/サンクトペテルブルク

1811年に建設されたロシア正教会の「カザン大聖堂」も有名な観光地です。
ネフスキー通りの南側に位置し、遠くからでも目につく立派な建物が目印。

何本もの円柱で構成された建物が特徴的な聖堂はロシアの観光プランにもぜひ加えるべきスポットです。
聖堂前の広場は芝生に花、そして緑が広がり、噴水や銅像とともにきれいに整備されており、散策にもオススメ。

カザン大聖堂

6.ペテルゴフ宮殿/サンクトペテルブルク

ピョートル一世により18世紀に建設された「ペテルゴフ宮殿(夏の庭園)」。
約150ある噴水で有名なロシアの観光名所です。

長年の改築により、バロックやクラシック、そしてロココなどの様々な建築様式が見られるのも魅力的
広大に敷地に建てられた美しい宮殿とお手入れされた庭園は絶好の撮影スポットとなり、多くの観光客を魅了しています。

ペテルゴフ宮殿
  • 住所
  • アクセス
    「エルミタージュ美術館」付近の乗り場から高速船で「下の庭園」桟橋まで約35分

7.ハリストス復活大聖堂/サンクトペテルブルク

ロシア観光において、人気観光地の一つ、「ハリストス復活大聖堂」。
皇帝アレクサンドル2世が1881年に暗殺された場所に建てられているため、別名を「血の上の教会」とも言います

息子アレクサンドル3世の命により建設された聖堂は、とても手の込んだ設計のため、完成を迎えたのは彼の死後。
中でも総面積7,500平方メートルにおよぶモザイク画には圧倒されます。

外観の美しさとともに、内部のモザイク画や大理石で隙間なく装飾された聖堂はとにかく素晴らしいです。

ハリストス復活大聖堂

8.ソビエトアーケードゲーム博物館/サンクトペテルブルク

ハリストス復活大聖堂の隣に位置する便利な観光地「ソビエトアーケードゲーム博物館」。
ソ連時代に流行したアーケードゲーム機で遊べる珍しいスポットです。

カフェやハンバーガーショップも併設されているため、子供も大人も夢中になってゲームを楽しむ賑やかな場所。
昔の機械を実際に利用してゲームができるなんて、ここでしかできません。

ロシアのリアルな歴史に触れられる貴重な観光スポット。

ソビエトアーケードゲーム博物館

9.クンストカメラ/サンクトペテルブルク

ロシアで有名な観光地「クンストカメラ」もオススメ。
正式名称を「ピョートル大帝記念人類学・民俗学博物館」と言います。

ロシア国内で最も古い歴史をもつ自然科学博物館であり、自然と人体の奇怪で奇抜な展示内容から、世界的にも有名な観光名所。
人間や動物のゾッとするような標本をはじめ、各国の民族品などが幅広く並んでいます

その中には日本のコーナーもあり、大きな規模で展示されているのが印象的。

クンストカメラ

10.ロシア美術館/サンクトペテルブルク

ロシア観光するなら、「ロシア美術館」も訪れるべき観光地の一つです。
サンクトペテルブルクでは、エルミタージュ美術館が有名ですが、外国人画家とロシア人画家の作品を分けて展示されているため、こちらの美術館がロシア美術の最大規模を誇るコレクション数となっています。

せっかくロシアまで来たら、ロシアの芸術にも触れておきたいですね。
最も有名な作品は、ブルーロフの描いた「ポンペイ最後の日」。

美術館の隣には「ロシア民族博物館」も隣接されていますので、併せて観光してはいかがでしょうか。

国立ロシア美術館

11.エカテリーナ宮殿/サンクトペテルブルク

全長300メートル以上、計55の部屋を有し、世界遺産となっている「エカテリーナ宮殿」。
ロシア観光で人気の観光地はプーシキンに位置します。

これまで、時代とともに何度も改築・改装が行われてきた宮殿。
ロシアバロック様式の建物には、想像を超える絢爛豪華な世界が広がっています。

中でも、2003年に復元された「琥珀の間」は必見
壁一面は琥珀で覆われ、絵画のフレームに至るまでが琥珀でできており、感激で胸がいっぱいになる瞬間が待っています。

エカテリーナ宮殿

12.ボリショイ劇場/モスクワ

ロシアの代名詞でもあるバレエやオペラも観光の機会にいかがでしょうか。
複数ある劇場の中でも最も有名な国立の「ボリショイ劇場」

モスクワの劇場広場前に位置します。
複数の劇場が周囲にもありますが、ロシア観光するならまずは見ておきたい劇場。

白を基調とした美しい建物入り口は、8本の立派な円柱と馬車に乗ったアポロン像が印象的。
日本よりも断然お得に鑑賞できる本場の公演をぜひお楽しみください。

ボリショイ劇場

13.赤の広場/モスクワ

ロシア観光で、モスクワを訪れたら必ず立ち寄る観光地と言っても過言ではない「赤の広場」。
有名かつ、広場周辺にはモスクワの観光名所が点在しているため、観光の拠点にもなるでしょう。

グム百貨店にレーニン廟、クレムリン、そして国立歴史博物館など、このエリアだけでも十分にモスクワ観光を楽しめます。
モスクワの象徴でもある観光名所のため、冬になるとクリスマスマーケットやスケートリンクも登場する市民の重要なスポット。

覚えておくと観光の際にも便利です。

赤の広場

14.グム百貨店/モスクワ

モスクワの中心部、赤の広場に面して建つ高級デパート「グム百貨店」。
買い物やロシア観光のお土産探しにも最適なスポットです。

1893年に完成した立派な建物。
これまでロシアの様々な歴史のシーンを見守ってきた格式あるデパートです。
約150店舗が入るグム百貨店は、地元の人々をはじめ、観光客も多く訪れる人気観光地の一つ。

長さ200メートル、3階層の建物には噴水広場や、ガラス屋根、デパ地下など見るもの全てが美しいのは有名です
デパート限定商品なども展開されていますので、ぜひ観光の合間にお立ち寄りください。

グム百貨店

15.クレムリン/モスクワ

ロシア語で「城塞」を意味する「クレムリン」。
ロシア各地に点在しており、モスクワ以外でも見ることができますが、モスクワのクレムリンが最も有名な観光地となっています。

赤の広場に沿うようにそびえ立つ城壁は、迫力ある光景。
クレムリンには、入り口がいくつか設置されています。

観光で入場できるのは、「トロイツカヤ塔」と「ボロヴィツカヤ塔」の2ヶ所。
中に入ると、様々な建物が建ち並んでいます。

せっかくロシア観光するなら、世界一大きなダイヤモンド「オルロフ」の展示が見られる「ダイヤモンド庫」を見ておきましょう。
そのほか、レーニンが住居としていた「元老院」や「ウスペンスキー大聖堂」など見どころがギュッと詰まったおすすめ観光地。

クレムリン

16.レーニン廟/モスクワ

赤の広場に面した観光名所の一つ「レーニン廟」もロシア観光にはオススメ。
1924年に逝去したウラジーミル・レーニンの遺体がエンバーミングにより永久保存されています。

公開時間が限られるため、観光する際は事前に確認しておきましょう。
カメラやビデオの撮影はできませんが、ロシアの歴史を辿る観光地の一つとして、訪れるといいですね。

レーニン廟

17.聖ワシリイ大聖堂/モスクワ

こちらも赤の広場南側に位置する観光名所、「聖ワシリイ大聖堂」です。
ロシア聖堂において最も美しいとされる聖堂の一つ

その特徴はなんと言っても、9つのカラフルな玉ねぎ型のドームです。
独特な色使いと形がとても印象的。

ポストニクとバルマによる設計の現在の姿。
この美しさを目の前にしたイヴァン雷帝は、2度とこのような美しい建造物を作れないようにと、二人の目を潰したという有名な話もあります。

聖ワシリイ大聖堂

18.救世主キリスト聖堂/モスクワ

当初は40年以上もの歳月をかけて建設された「救世主キリスト聖堂」。
その後、スターリンの命により爆破されましたが、2000年再建を果たし一般公開されています。

建設当時を忠実に再現している1万人収容の聖堂は、ロシア観光においても重要な観光地。
黄金に輝く玉ねぎ型ドームの内部には、礼拝堂をはじめ博物館やお土産屋さんなどが入っています。

ロシア観光の素敵なお土産も見つかるかもしれませんね。

救世主キリスト聖堂

19.セルギエフ・ポサドのトロイツェ・セルギー大修道院の建造物群/モスクワ

モスクワ中心部からおよそ90キロの距離にあるのが「セルギエフ・ポサドのトロイツェ・セルギー大修道院の建造物群」です。
ロシア観光するなら、ぜひ見ておきたい観光名所。

世界遺産にも指定されており、ひと目見るだけでテンションの上がる美しい建造物が集まっています
中でも、「ウスペンスキー聖堂」は必見。

ロシアを代表する建造物群は見応えのある観光地としても満足感の高いスポットです。

セルギエフ・ポサドのトロイツェ・セルギー大修道院の建造物群

20.モスクワセンタービル群/モスクワ

モスクワ中心部にそびえ立つ高層ビル群「モスクワセンタービル群」もロシアを観光する際にはオススメ。
大都市を象徴する近代的な高層ビルが建ち並び、観光にショッピングに両方が楽しめます

ビルの上部にはレストランも入り、モスクワの街並みを一望することが可能。
そして下部はショッピングモールとなっているため、ロシア観光のお土産探しや食事、観光と全てが揃う便利なスポットです。

モスクワセンタービル群

21.ノヴォデヴィチ女子修道院/モスクワ

城塞の出城として建てられたため、城壁に囲まれた「ノヴォデヴィチ女子修道院」。
城壁と言っても、白と朱色に統一された建物はとても美しくオシャレ感があります。

修道院内部は、聖堂と博物館も建設。
修道院と隣接する墓地が有名なロシアの観光地です。

こちらの墓地には、エリツィン元大統領や、音楽家のショスタコーヴィチなど名だたる著名人が埋葬されていることでも有名
そして、敷地の外には湖があり、チャイコフスキーが湖周辺を歩きながら構想したのが「白鳥の湖」と言われています。

ノヴォデヴィチ女子修道院

22.バイカル湖/イルクーツク

ロシアの大自然に触れる観光地「バイカル湖」。
自然遺産に指定されており、透明度・水深・貯水量は世界一を誇ります。

夏には気温20℃ほどになるため、快適な観光ができるためオススメ。
固有生物が多数生息することでも人気のバイカル湖。

世界唯一の淡水に生息するバイカルアザラシをはじめ、バイカルオームリなど1,000種類以上に及びます。
湖周辺を歩いて散策し、動物観察や釣りを楽しむことも可能。

バイカル湖
  • 住所
  • アクセス
    イルクーツクからバスで約2時間

23.カムチャッカ火山群/カムチャッカ

4つの自然公園と2つの自然保護区を有す、ロシアの大自然「カムチャッカ火山群」も観光プランに加えたいスポット。
こちらも世界遺産に指定されているロシアで人気の観光地です。

多彩な噴火様式が存在する火山群であり、「火山の博物館」とも言われています。
約160ある火山群の中でも、「コリャークスカヤ火山」は最高峰

日本の富士山に似ているため、「カムチャッカ富士」とも。
迫力ある美しい活火山は、ぜひロシア観光の際に見ておきたいですね。

カムチャッカ火山群
  • 住所
  • アクセス
    「ウラジオストク空港」から国内線飛行機で「カムチャッカ空港」へ

24.ソフィア大聖堂/ノヴゴロド

ノヴゴロドのクレムリン内に位置する「ソフィア大聖堂」もロシア観光では外せません。
キエフソフィア大聖堂を模して、1045年に建設されたロシア最古の建造物は、世界遺産にも登録されています。

ロシア建築によく見られる、輝く金銀の玉ねぎ型ドームが目印。
建物内部は多数のフレスコ画で飾られ、祭壇の横には12世紀のイコンをはじめ、1380年に作られた白石の十字架が特徴的です。

内部はもちろん、門や鐘楼など見応えのあるソフィア大聖堂。
5ルーブル紙幣に印刷されている有名な観光地は、この機会に訪れておきましょう。

ソフィア大聖堂

25.プリモルスキー・サファリパーク/ウラジオストク

ウラジオストクから北東におよそ75キロの場所にある「プリモルスキー・サファリパーク」。
ロシアで有名な動物園も観光してみましょう。

ヤギのチムールとトラのアムールであっという間に有名になった観光地。
沿海州に生息する動物をはじめ、トラやシカ、イノシシなどが住む森の中をガイドさんとともに見学していきます。

一部の動物には直接触れたり、エサをあげることもできるため、ロシア観光の楽しい思い出になること間違いありません。

プリモルスキー・サファリパーク
<下に続く>

ロシアで訪れるべき観光地はココ!

ロシア治安まとめ

まだまだ知らない見どころや観光地が未知数のロシア観光。
今回はまず訪れておくべき、人気観光地を厳選してご紹介してきました。

シーズンにより、それぞれに魅力的なロシア観光。
大自然の迫力と、歴史的建造物の数々が楽しめるのもロシア観光ならではです。

独自の文化や街並みなど、想像を超える体験がきっと待っています。
今回の観光地以外にも、ロシア観光で、たくさんの魅力を発見してきてください。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line