どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/06/21

ミラノの人気観光地15選!おすすめの日数やモデルコース、グルメ  

ファッション、グルメ、最新トレンドに渦巻く北イタリアの町ミラノは、ワールドクラス級の観光都市です。
今回は、そんな人気の観光都市であるミラノから人気の観光スポットを15ヶ所ピックアップしてみました。

観光スポット以外に、ミラノの人が好きなグルメスポット、ファッションスポットも同時にご紹介していますので、ぜひとも参考にしてください。
それでは、ミラノの人気スポットを見ていきましょう。

Large benjamin voros 519559 unsplash

ファッションの最先端!ミラノってどんなところ?

ミラノ
イタリア北部にある都市の一つであるミラノは、どんなところでしょうか。
ミラノは、美しい建築物があり国際的な観光都市として知られています。

ミラノの町には、ビンテージな物があふれ、食べ物も美味しく、飲み歩きに最適なBARなどもあります。
ミラノコレクションなども開かれ、ファッションの最先端をいく欧州の都市の一つとしても知られます。

首都ローマに次ぐ、第二の都市であるミラノは、湿気が多く冬は寒く夏は暑い気候です。
12月から1月あるいは春先にかけては、雨がちな気候でもあります。

それに反して夏は、20から30℃の暑さで、比較的過ごしやすく快適に旅行ができる場所でしょう。
近隣の都市の工業地帯の影響や交通の影響などで、空気が良くないなどの環境問題もあり、近年は、それらの問題に取り組んでいます。

<下に続く>

ミラノのおすすめ観光地15選【無料/建築/最後の晩餐】

ミラノ古城

では、ミラノのおすすめ観光地をみていきましょう。
ミラノのおすすめには、以下の観光地があります。

  1. ミラノ大聖堂
  2. サン・サティロ教会
  3. サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会
  4. ミラノ皇帝宮跡
  5. サン・マウリツィオ教会
  6. スカラ座
  7. スフォルツェスコ城
  8. ブレラ美術館
  9. サンテウストルジョ教会
  10. サンタンブロージョ聖堂
  11. ノヴェチェント美術館
  12. バガッティ・ヴァルセッキ美術館
  13. アシール カスティリオーニ スタジオ美術館
  14. レオナルド・ダ・ヴィンチ記念国立科学技術博物館
  15. 平和の門  

続いて、ミラノのおすすめの観光地を、それぞれ詳しくみていきます。

ミラノのおすすめ観光地の観光地①:ミラノ大聖堂

ミラノの人気観光スポットの一つであるのがドゥオーモとも呼ばれる、ドゥオーモ広場に面してある聖堂がミラノ大聖堂です。
1386年に建築が始まり、完全にできたのが、1965年という長い時間かけて作られた聖堂です。

この大聖堂は、世界で五番目の大きさのキリスト教会です。
聖堂のみどころは、入り口付近の日時計や、祭壇近くにある赤いランプなど色々ありますが、建物についているガーゴイルなども素晴らしいので、見てみましょう。

ミラノ大聖堂
住所:Piazza del Duomo, 20122 Milano MI, Italy
電話番号:+39 02 7202 2656
営業時間:毎日8:00~19:00
入場料や利用料:聖堂③ユーロ
URL:ミラノ大聖堂

ミラノのおすすめ観光地の観光地②: サン・サティロ教会

通常の教会だと思って訪れると、違う意味で驚くのがこちらの教会です。
こちらの教会は、あるトリックが仕掛けられていることで有名な教会です。

遠くから見ている時は、わからないのですが、近づいて行くと、驚きの事実が祭壇のところでわかります。
建物は中世期の建物で趣が大変あります。

ミラノ大聖堂からすぐのところにあるので、兼ねて見学するのがよいでしょう。

サン・サティロ教会
住所:20123 Milan, Metropolitan City of Milan, Italy
電話番号:39 02 874683
営業時間:07:30 - 11:30, 15:30 - 19:00.
入場料や利用料:無料
URL:サン・サティロ教会

ミラノのおすすめ観光地の観光地③: サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会

世界的にも知られているイタリアが生んだ奇才の画家、発明家であるレオナルド・ダ・ヴィンチ。
その彼が描いた最後の晩餐を見にイタリアミラノに来る方もいるでしょう。

ダビンチの書いた絵画「最後の晩餐」を見ることができるのが、こちらの教会になります。
こちらのサンタマリアデツレグラツィエ教会とドメニコ会修道院は、ユネスコの世界遺産に登録されています。

絵画の他にも、ゴシック式の建築、中庭などみどころがあります。
気軽に見ることができずに、絵画を見るには完全予約となっています。

サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会
住所:Piazza di Santa Maria delle Grazie, 20123 Milano MI, Italy
電話番号:+39 02 467 6111
営業時間:見学可能時間火曜日 - 土曜日 : 8:15 - 19:00
日曜日 : 8:15 - 20:00
定休日:1/1、5/1、12/25は休館日
入場料や利用料:8ユーロ
URL:サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会

ミラノのおすすめ観光地の観光地④:ミラノ皇帝宮跡

ミラノ皇帝宮殿の跡地は、皇帝マクシミアヌスがここに宮殿をたてたという跡地です。
そのため、現在はなにかがあるわけではなく、ミラノの町の風景とともに趣がある場所としておすすめです。

286年の史跡ということもあり、当時のミラノがどんな感じなのかは想像がつきませんが、ぜひ、町を散策した際に、訪れてほしい穴場なスポットの一つです。

ミラノ皇帝宮跡
住所:Via Brisa, 20123 Milano MI, Italy
電話番号:+39 02 467 6111
URL:ミラノ皇帝宮跡

ミラノのおすすめ観光地の観光地⑤: サン・マウリツィオ教会

フラスコ画がとても素晴らしいことで知られる教会が、サン・マウリツィオ教会です。
ミラノの町の中心部にある教会で、周辺にも観光スポットが点在していますので、散策コースの一つにいれてみてはいかがでしょう。

サン・マウリツィオ教会
住所:Corso Magenta, 15, 20123 Milano MI, Italy
電話番号:+39 02 8844 5208
営業時間:9:30-19:30
定休日:月曜日
URL:サン・マウリツィオ教会

ミラノのおすすめ観光地の観光地⑥: スカラ座博物館

スカラ座のとなりある博物館をみることができます。
スカラ座にゆかりのある作曲家の品々が多く展示してあります。

オペラ好きにはたまらないものがある博物館です。
トップクラスのオペラを見ることができる機会ですので、時間を見つけてオペラ鑑賞もできるとより楽しむことができるでしょう。

スカラ座博物館
住所:Via Filodrammatici, 2, 20121 Milano MI, Italy
電話番号:+39 02 88791
営業時間:9時~17時30分
定休日:なし、復活祭日曜、1/1、5/1、8/15、12/7、12/25・26
入場料や利用料:大人:6.00ユーロ
URL:スカラ座

ミラノのおすすめ観光地の観光地⑦: スフォルツェスコ城

16世紀から17世紀にかけて作られたミラノ古城を見にいきましょう。
見どころはいろいろありますが、ルネッサンス時代の建築物ということ、それから、ミケランジェロの未完成の作品があります。

不完全でも大変美しいミケランジェロの作品群は必見の価値ありです。
城は無料で見ることができますが、博物館は料金がかかりますので、注意しましょう。

スフォルツェスコ城
住所:Piazza Castello, 20121 Milano MI, Italy
電話番号:+39 02 8846 3700
営業時間:7:00~19:30
入場料や利用料:無料
URL:スフォルツェスコ城

ミラノのおすすめ観光地の観光地⑧: ブレラ美術館

美術館の建物は、17世紀のものですが、館内にコレクションされている美術作品は15世紀から18世紀のものが展示保存されています。

ここはナポレオンによって美術館として、体を整えたといわれています。
見どころの一つにラファエロの絵画があります。

ブレラ美術館
住所:Via Brera, 28, 20121 Milano MI, Italy
電話番号:+39 02 7226 3264
営業時間:8.30 ~ 19.15
定休日:月曜日
入場料や利用料:12ユーロ
URL: ブレラ美術館

ミラノのおすすめ観光地の観光地⑨: サンテウストルジョ教会

サンテウストルジョ教会は、バジリカ公園にある教会です。
長期間に渡り、ローマに巡礼に行く巡礼者達にとってとても大切な場所の一つです。

4世紀に元々建てられた教会なのですが、現在みることができるロマネスクスタイルの教会の建物は、12世紀になってから新しく建立されたといわれています。
みどころは、内部にあるフラスコ画や彫刻です。

サンテウストルジョ教会
住所:Piazza Sant'Eustorgio, 1, 20122 Milano MI, Italy
電話番号:+39 02 5810 1583
URL: サンテウストルジョ教会

ミラノのおすすめ観光地の観光地⑩: センピオーネ公園

市民の憩いの場として人気なのが、センピオーネ公園で、ミラノ大聖堂から少し言った先にあります。
市内で最も大きな公園です。

公園は花壇などがありきれいに整備されています。
敷地内には、噴水、水族館などがあります。
天気がよければサンドウィッチなどを買って、公園で一息つくのもおすすめです。

センピオーネ公園
住所:Piazza Sempione, 20154 Milano MI, Italy
電話番号:+39 02 8846 7383
営業時間:1~2月、5月、11~12月】6:30~20:00【3~4月、10月】6:30~21:00【6~9月】6:30~23:30
URL: センピオーネ公園

ミラノのおすすめ観光地の観光地⑪: ノヴェチェント美術館

夜間どこか観光して時間を有効に使いたいとおもったら、夜遅くまで営業しているこちらのノヴェチェント美術館がおすすめです。
曜日によって夜22:30までやっているので、上手に利用して少しでも多くの観光スポットをめぐりましょう。

美術館ということで、全天候型というのもうれしいですね。
ここはかつてはツーリスト・インフォメーションセンターとして利用だれていたところで、大きなガラス張りの建物が有名で、ミラノ大聖堂とドゥオーモ広場を館内から一望できます。

展示保存されているコレクションは、400点ほどですので美術館として展示数はおおくありませんが、最上階から見ることができるミラノ大聖堂などは、ここだからみることができるため、訪れる価値はあります。

30代/女性

知らない美術家の作品を見れ、触発されました。
改めてイタリア美術歴史を詮索しようと思いました。
非常に完成度の高い作品に感化されたけど、目的の物とは違いさほど興味を持って見れなかったです。

40代/女性

ドゥオーモの隣にあり、非常に便利な場所です。20世紀の絵画が中心に展示されていて、モディリアーニやキリコなど、近代美術に興味があるとより楽しめます。2時間位で見学できます。

20代/男性

近代現代と中世が混ざり合ったような、なんとも独特な建物をもつ美術館
ここは自分たちが暮らす現代が、古代のロマンと地続きにつながっていることを感じさせてくれます。

作品としては近現代美術が多く、キリコやモディリアーニ等、イタリアの他の有名美術館とはまた少し違った空気を感じられます。
屋内の窓からは隣接する大聖堂を眺めることができ、まさに時空のはざまにでもいるような感覚をおぼえることができる場所です。

ノヴェチェント美術館
住所:Piazza del Duomo, 8, 20123 Milano MI, Italy
電話番号:+39 02 8844 4061
営業時間:月曜日14:30~19:30,火・水・金・日曜日9:30~19:30、木・土曜日9:30~22:30
URL: ノヴェチェント美術館

ミラノのおすすめ観光地の観光地⑫: バガッティ・ヴァルセッキ美術館

14世紀に立てられたロンバルディア様式が美しい建物は、バガッティ・ヴァルセッキ家によってつくられました。
かつては、ヴァルセッキ家の邸宅として用いられていた建物ですが、内装を変えて、現在はオリジナルの商品を販売してり、内部のコレクションの芸術品を見てまわることができます。

30代/女性

こんな美術館があるのかと驚きました。
誰が作品を提供したのかが非常に気になりました。
見ているうちに魅力されていき、最後にはもう一度訪れたい美術館の一つになりました。
とても美しかったです。

40代/女性

ルネサンス様式の邸宅美術館です。家具や調度品も美術品の1部となり、見ごたえがあります。モンテナポレオーネ通りからすぐの場所で、買い物の合間に便利です。貴族の生活が感じられます。

20代/男性

これぞザ・ミラノ!と思わせる外観の、ロンバルディア様式で建てられた美術館です。
1970年代までは実際に邸宅として使われていたようですが、現在は美術館として開放されています。

作品もさることながら、建物自体もルネサンス調の調度品や彫刻で彩られ、過去にタイムスリップしたようで、飽きませんでした。
他の名所に比べて人も少ないため、作品一つ一つに集中するというよりも、知らないはずの過去のイタリアの郷愁にかられるような、そんなひと時をのんびりと過ごせる魅力的な場所です。

バガッティ・ヴァルセッキ美術館
住所:Via Gesù, 5, 20121 Milano MI, Italy
電話番号:+39 02 7600 6132
営業時間:13時~17時45分
定休日:月曜日
入場料金:10ユーロ
URL: バガッティ・ヴァルセッキ美術館

ミラノのおすすめ観光地の観光地⑬: アシール カスティリオーニ スタジオ美術館

1918年にミラノに生まれたアシールカスティリオーニは、ミラノ工科大卒の建築家です。

芸術、建築に興味がある人におすすめの場所です。

30代/女性

美しいのはこの美術館。
一つ一つの作品が意味をもち見る側にアイデンティティをもたらすものであったと感じます。
美しいだけじゃなく、作者の意図が伝わる構図も見逃せないです。
是非訪れて欲しいです。

40代/女性

イタリアデザインの巨匠の博物館で、有名な照明器具や家具が展示されています。彼のユニークさが表現されている作品がたくさん見ることができます。ガイドツアーもあります。

20代/男性

イタリアの著名な建築家、カスティリオーニのスタジオを利用した美術館です。
カスティリオーニの作業場をそのまま再現しているため、まるでノスタルジックな映画のワンシーンのような、初めて見るのに懐かしさを覚える光景に出会えます。

作品が飾られているだけはないので、彼が何を思い、何を表現しようとしたのか、その試行錯誤の様が目に浮かびます。
合間合間でカスティリオーニの遊び心も垣間見え、特にデザイナー方面を目指す方には必見でしょう。

** アシール カスティリオーニ スタジオ美術館**
住所:Piazza Castello, 27, 20121 Milano MI, Italy
電話番号:+39 02 805 3606
営業時間:
定休日:
URL: アシール カスティリオーニ スタジオ美術館

ミラノのおすすめ観光地の観光地⑭: レオナルド・ダ・ヴィンチ記念国立科学技術博物館

こちらのダヴィンチ記念国立科学技術博物館は、彼の生誕500年を記念してできた博物館です。
建物そのものは、16世紀の修道院という歴史あるものを利用しています。

発明家、画家として知られるダヴィンチのアイデア、作品などを見て回ることができる博物館は、彼のアイデアが壮大であればあるほど飽きずに見学を楽しめます。

あれも、これもダヴィンチに端を発していたものが多く驚かれるでしょう。

30代/女性

かのレオナルドダヴィンチに相応しい豪奢な佇まい。
様々な美術を残した偉人に相応しい施設と、展示品です。
レオナルドダヴィンチの意思を継ぐようで好感が持てました。
生きていたら喜んで作品を提供したかと思います。

40代/女性

最後の晩餐のサンタマリアグラツィエ教会から徒歩5分位で両方訪れることができ、便利です。ダヴィンチのスケッチや模型、設計図等の展示や飛行機、船、電車等の展示もあります。

20代/男性

誰もが知る、世界に名を轟かせる大天才、ダ・ヴィンチを記念した科学技術博物館です。
美術も有名なダ・ヴィンチですが、ここでは科学技術方面の才に目が向けられています。

しその後、我々がどのように発展してきたのかについても理解を深めることができます。
ダ・ヴィンチが残した数々の発明品や設計図、そしてそれらからインスピレーションを受けた後世の人々の試行錯誤を追いかける様は、まるで人間の進歩を自分の足で歩んでいるような気分にさせられます。

レオナルド・ダ・ヴィンチ記念国立科学技術博物館
住所:Via San Vittore, 21, 20123 Milano MI, Italy
電話番号:+39 02 485551
営業時間:9:30AM–6:30PM
定休日:月曜日
入場料や利用料:
URL: レオナルド・ダ・ヴィンチ記念国立科学技術博物館

ミラノのおすすめ観光地の観光地⑮: 平和の門

ミラノにある平和の門があるのは、最大の公園であるセンピオーネです。
ナポレオンがミラノを支配していた頃に作ることを命じたのですが、門ができたのは、ナポレオンの死後です。

門は、高さ25メートル、幅24メートルのネオクラシック調の大変美しいものです。
門の制作に携わったイタリアの彫刻家であるアッポンディオは、王宮など色んな所で見られます。

40代/女性

スフォルツェスコ城裏のセンピオーネ公園の入口にあります。ナポレオンの時代に建設が始まりました。上には騎馬像があります。高さ約25メートルと遠くからもよく見えます。

20代/男性

ミラノ最大の都市公園であるセンピオーネ公園に建つ、ネオクラシック様式の門です。
ミラノの凱旋門とも呼ばれることもあり、写真等で一見するとやや小さく見えますが、実際に現地で見るとその存在感に誰もが圧倒されます。

門の細部にまで施された複雑な彫刻は、日本でも有数の神社仏閣の本殿の彫り物を連想させるほどです。
ミラノ有数の古城スフォルツァ城の門としても知られ、一部は美術館としても開放されています。

平和の門
住所:Via San Vittore, 21, 20123 Milano MI, Italy
電話番号:+39 02 485551
URL: 平和の門

<下に続く>

ミラノ観光のおすすめモデルコース3選【半日/1日/2日】

ミラノ旅
それではミラノの旅の方法についてモデルコースを3つご紹介します。
ぜひ、これらを参考にオリジナルの散策路を作ってみてください。

ミラノ観光のモデルコース:半日

半日だけ残っている場合は、定番どころをしっかりと抑えてまわりたいところです。
そうなると外すことができないのが、ドゥオーモ広場と大聖堂、近隣の教会一つか2つという感じで、おすすめはサンゴッタルド教会をご紹介します。

すでに広場、大聖堂には軽くふれていますので、サンゴッタルド教会について書いておくと、大聖堂を見て歩いた後に訪れるなら程よい距離感にあるということが最初にあげられます。
教会の建立は、1336年で、1700年代に再び建築されています。

ミラノ観光のモデルコース:1日

ミラノの町を一日かけて回るなら、どこがオススメか、迷ってしまいます。
一日乗車可能なバスに乗って回るのがひとつのおすすめです。

その他に、紹介するなら、すでに上記してある「最後の晩餐」を見ることができる教会に予約をいれておきます。
その後、同じく芸術つながりで、スフォルツェスコ城でミケランジェロを見てきましょう。

最後にまたドゥオーモ広場に戻り、ガイドを付けてミラノ大聖堂をゆっくりとガイド尽きて見て回ると、一日がちょうどよく終わることでしょう。

ミラノ観光のモデルコース:2日

48時間もあったら、ミラノでは何を見て回るかまようほどです。
一日グルメ、一日ファッション、あるいは歴史文化などカテゴリーを設けてみてまわるのもいいですね。

ミラノから行くことができるワンディトリップに参加するのも手です。
一日目はやはりミラノ大聖堂を見て回るのがいいでしょう。

大聖堂は10時頃には開きますので、ホテルで朝食を撮るなり、カフェでご飯をするなりしてから行くと良いでしょう。
教会部分の実ならず、最上階も見ることができますが、別途チケットが必要で、かなりならばないといけませんが、2日予定があるので、興味がある方は大聖堂をくまなくみましょう。

午後は、ショッピングへでかけてみてもいいでしょう。
聖堂がある広場のあたりには、観光客が興味をもちそうなファッションブランドや、レストラン、雑貨店などがずらりとあります。

そのため、広場の近辺をブラブラして半日過ごすだけでも十分楽しめます。
二日目は、日本人はあまり好んでいくことがないような墓地に行くのをおすすめします。

Cimitero Monumentaleは、開放的な場所で、彫刻は美しいし、ミラノでは、二番目に大きな墓地として知られています。
19世紀の建築家によって作られたこの墓地は、元々は小さい墓地を作る予定でしたが、ギリシャ神殿をおもいおこすほどの大きさの墓地です。

他にオススメは、運河沿いを散策することです。グラナダ運河沿いにはとてもおしゃれなカフェが沢山ありますので、そのうちの一つに飛び込んで見ると良いでしょう。

この他に、朝食、ランチやディナータイムなどを撮ると、程よくなるでしょう。

<下に続く>

ミラノファッションを観光!おすすめショッピングスポット5選!

ミラノファッション

では、ミラノのショッピングスポットをみていきましょう。
ミラノには、以下のショッピングスポットがあります。

  1. Brian & Barry Building
  2. Cavalli e Nastri
  3. DMAG
  4. Fornasetti
  5. Frip

続いて、ミラノのショッピングスポットを、それぞれ詳しくみていきます。

Brian & Barry Building

12階建てのBrian &Barry Buildingは、イタリアのブランドがたくさん入ったショッピングスポットです。
洗練されたおしゃれなイタリアらしい生活雑貨やファッションなどが巨大ビルの中に一つにまとまっています。

とても素敵な品々が置かれたショッピングスポットだから、自分のお土産にユニークなものを探している人にはおすすめです。
特にフロアの5~9Fは、お店の名前にもなっていrkBarian &Barryがはいっています。

Brian & Barry Building
住所:Via Durini, 28, 20122 Milano MI, Italy
電話番号:+39 02 9285 3547
URL:Brian & Barry Building

Cavalli e Nastri

Cavalli e Nastriはミラノの中心部でビンテージアイテムなどを探している人におすすめのショッピングスポットとなっています。
アクセサリー、服等色々とそろっていますので、一度たちよってみてはいかがでしょう。

1920年代のものから90年代までと幅広く取り扱っています。
その時代に時代のモードが反映された服が販売されていて、見ているだけでも楽しめます。
Cavalli e Nastri
住所:Via Brera, 2, 20121 Milano MI, Italy
電話番号:+39 02 7200 0449
URL:Cavalli e Nastri

Corso Como 10

ミラノだけでなく、上海、ソウル、ニューヨークなどにあるカフェも併設したおしゃれなショッピングスポットがこちらCorso Como10です。

アーティストたちの作品がまるでギャラリーのように並べてあり、ウインドウショッピングだけでも楽しめます。

Corso Como 10
住所:Corso Como, 10, 20154 Milano MI, Italy
電話番号:+39 02 2901 3581
URL:Corso Como 10

Fornasetti

イタリアミラノ生まれの画家であり彫刻家でありというアーティストのFornasettiのファッションを色濃く組んだショッピングスポットがここです。

服にはじまり、室内のインテリアなど幅広く彼のスタイルは色んな所で取り入れられています。
現在は息子の台になっていますが、父の色合いを引き継ぎ、今もブランドイメージをまもっています。

Fornasetti
住所:Corso Venezia, 21A, 20121 Milano MI, Italy
電話番号:+39 02 8416 1374
URL:Fornasetti

wait and see

ミラノのショッピングスポットとしてご紹介するのが、wait and seeです。
現代モードを色濃く反映したミラノらしいファッション、小物を買うことができます。

セレクトショップが色々あるなかで、はずすことができないお店の一つです。

wait and see
住所:Via Santa Marta, 14, 20123 Milano MI, Italy
電話番号:+39 02 7208 0195
URL:wait and see

Frip

地元ミラノの人がかよう衣料品店の一つがこちらFripです。
カジュアルだけどどこかミラノ風な感じのものを多く扱っています。

ハイブランドショップが並ぶストリートから少し離れたところにあるので、散策しやすくおすすめです。

Frip
住所:Corso di Porta Ticinese, 16, 20123 Milano MI, Italy
電話番号:+39 02 832 1360
URL:Frip

<下に続く>

ミラノを観光するならこれは食べなきゃ!おすすめグルメ5選!

ミラノグルメ

おすすめグルメ①:Un Posto a Milano

ヴィーガン、ベジタリアン向けの料理も扱っているミラノの料理店です。
夏などの観光客が多く来る時期は、毎日営業しています。

気軽なイタリアンレストランであり、BARでもあります。
メニューは日替わりで変わるので、毎日食べに行っても楽しめますね。

旬の素材を使った料理を提供してくれるお店です。
お値段も手頃で美味しいイタリアンを食べることができます。

Un Posto a Milano
住所:Via Privata Cuccagna, 2, 20135 Milano MI, Italy
電話番号:+39 02 545 7785
営業時間:10:00~1:am
URL:Un Posto a Milano

おすすめグルメ②:Dongiò

こちらのレストランもイタリアンレストランになります。
26ユーロから50ユーロほどで食べることができます。

ミシェランガイドにも載っている美味しいお店の一つです。
ここの料理は、イタリアのカラブリア地域の料理で、唐辛子を使った典型的な南イタリアの料理をたべることができます。

地中海に面している地域の料理は、魚等も多く使われ、日本人好みの物が多くたべやすいでしょう。

Dongiò
住所:Via Bernardino Corio, 3, 20135 Milano MI, Italy
電話番号:+39 02 551 1372
URL:Dongiò

おすすめグルメ③:Ravioleria Sarpi

イタリアで、中華を食べたいと思ったらここがおすすめです。
ミラノのチャイナタウンで飲茶を食べましょう。

手頃で、本格的な飲茶を食べることができると評判です。
注文してからの時間も短いので、時間をかけずに食事を済ませて、観光に時間を避けたい人にはとてもおすすめです。

Ravioleria Sarpi
住所:Via Paolo Sarpi, 27, 20154 Milano MI, Italy
電話番号:+39 331 887 0596
URL:Ravioleria Sarpi

おすすめグルメ④:Pizzeria Gino Sorbillo

ミラノで最も美味しいピザでないかと評判なのがこちらのピザ店です。
ナポリスタイルのおいしいピザをミラノで食べることができると評判です。

ナポリに支店があるので、すでに本店で食べたことがある人にはおなじみの味ということになります。
日本でイメージしているピザとは大きさのサイズが全然違うので、何名かで観光に来ているなら、一つオーダーをしてシェアするのもおすすめです。

Pizzeria Gino Sorbilloi
住所:argo Corsia dei Servi, 11, 20122 Milano MI, Italy
電話番号:+39 02 4537 5930
URL:Pizzeria Gino Sorbillo

おすすめグルメ⑤:seta

マンダリンホテル内のレストランですので、夏の観光最中だからといって、ハーフパンツなどででかけることなく、ちゃんとしたズボンが好ましいとされています。
心配な方は、ドレスコードは各自ホテルに確認しておでかけください。

味の方は、心配ありません。ミシェラン2星をとっているレストランです。
ランチタイム、ディナータイムそれぞれ分かれています。

ここでは伝統的なイタリアン料理に、現代的な要素がプラスされたとてもスタイリッシュなイタリアンたべることができます。

Seta
住所:Via Andegari, 9, 20121 Milano MI, Italy
電話番号:+39 02 8731 8897
営業時間:月曜日から土曜日ランチ12:30 - 2:30pm ディナー7:30 - 10:30pm
URL:Seta

<下に続く>

ミラノ観光で気になる治安は?

null

海外へ旅行に行くときは、新聞やニュースはもちろん、外務省で情報を得るとより安心して海外へいくことができます。
現在イタリアへの渡航ですが、特別なにか警告が出ている状態ではありません。

文化や風習の違いから軽犯罪などに巻き込まれることが心配されますので、そのあたりは、外務省などからでている治安に関するブックレットなどに目を通しておくと良いでしょう。

日本人が犯罪に巻き込まれているケースもありますし、ミラノを含む北イタリアでは窃盗などの犯罪が多くありますので、日本にいるような気分でいると思わぬ犯罪に出会してしまうので、気を引き締めるようにしましょう。

日本人を狙った犯罪でよくあるのが、地下鉄、水上バスなどに乗り降りの際に、スリにあうことです。
観光客を狙っていますので、その他飲食店など、お財布を出す瞬間は細心の注意を払うようにしましょう。

<下に続く>

【観光以外も】ミラノへの行き方は? 日本から直行便はある?

ミラノ旅

日本からイタリアミラノへの行き方は色々ありますが、まずは直行便がでていますので、そちらを利用すると楽にいくことができます。
東京からミラノだと直行便を使うと12時間ほどだといわれています。
海外の飛行機会社などの他に、国内の会社ANAも直行便をだしています。

他都市を経由し時間がかかってしまうけれども、安くいくことができる飛行機チケットもあります。
乗り変えは大抵一回で、乗り換えまでの時間がある時は、空港ホテルを利用するなどして仮眠をとったり、一旦空港の外にでて乗り換え先の国を見て回ることもできます。

<下に続く>

ミラノの人気観光地15選!おすすめの日数やモデルコース、グルメ のまとめ

ミラノのガッレリア

今回は、北イタリアの国際的人気の観光都市であるミラノから、定番から穴場まで含めた観光スポット15ヶ所をご紹介したほか、おすすめのショッピングスポット、グルメスポットからも5つずつ紹介しました。

ミラノに遊びに行く時は、この記事を参考に自分なりの計画をたてて、ミラノ観光を満喫しましょう。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line