どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/07/11

スロバキアの人気おすすめ観光地30選!観光プランも紹介!

中欧に位置する小さな国「スロバキア」。
日本ではまだあまり知られていない観光地も点在しています。

世界遺産の建造物をはじめ、素朴ながらも中世の面影残る素敵な国。
今回はスロバキアで人気の観光スポットを30選ご紹介します。

オーストリアのウィーンから電車だと1時間で行くこともできる便利な観光地スロバキア。
渡航前にスロバキアの知られざる魅力を見ておきましょう。

Large toa heftiba 205018 unsplash

【観光の前に】スロバキアはどんな国?

スロバキアはどんな国?

旅行

日本の8分の1の国土を有する小さな国スロバキア
かつては、隣国であるチェコとチェコスロバキアとして一つの国を構成していました。

その後1993年に分離し、今ではチェコとスロバキア、別々の国として認識されています。
現在、スロバキアの首都はブラチスラバ

スロバキア観光の際は、首都ブラチスラバの街を拠点に観光される方も多いでしょう。

スロバキアの魅力

旅のスケジュール

山岳地帯が多いスロバキアは、冬のリゾート地として有名な観光地
観光地としての派手さはありませんが、素朴で飾らないのがスロバキア観光の魅力です

スロバキアには、まだ知られていない観光スポットが多数存在します。
この機会にスロバキアの色々な地域を訪れ、それぞれの異なる魅力を観光してみてはいかがでしょうか。

現地を訪れる前に、スロバキアではどんな観光地が人気なのか、スロバキアのおすすめする観光地を知っておきましょう。

<下に続く>

スロバキアのおすすめ観光スポット30選

飛行機での国内や海外旅行

それでは、スロバキアの人気観光スポットを見ていきましょう。
スロバキアには、以下の観光スポットがあります。

  1. ブラチスラバ旧市街
  2. 聖マルティン大聖堂
  3. 聖アルジュベタ教会(青の教会)
  4. ブラチスラバ城
  5. 国立歴史博物館
  6. デヴィーン城
  7. チュミル像
  8. UFOの塔
  9. ミハエル門
  10. フラヴネー広場
  11. 国立自然史博物館
  12. 旧市庁舎(市歴史博物館)
  13. ミハルスカー通り
  14. ドナウ川
  15. スロバキア国立劇場
  16. 日本大使館
  17. フヴイエズドスラボボ広場
  18. 聖三位一体の碑
  19. 大司教宮殿
  20. 大統領官邸
  21. 新橋
  22. 聖アルジュベタ大聖堂
  23. フラヴネー広場
  24. フラヴネー通り
  25. スピシュ城
  26. ドブシンスカ氷穴
  27. ヴィソケータトリ
  28. ストレチュノ城
  29. トレンチーン城
  30. ヴルコリニェツ

続いて、それぞれの観光スポットについて詳しくご紹介していきます。

1.ブラチスラバ旧市街

スロバキア観光の拠点となることが多い首都、ブラチスラバの人気観光地「旧市街」。
小さな街のため、3時間ほどで観光することができます

歴史的な建造物が建ち並ぶエリアのため、散策にも最適。
歩いて観光しているだけでも十分楽しめます。

スロバキアの魅力が詰まった旧市街は、治安もよくキレイな街並みを存分に観光できるおすすめ観光地です。

ブラチスラバ旧市街
  • 住所
  • アクセス
    ブラチスラバ中央駅から93番のバスに乗り「Zochova」下車徒歩すぐ

2.聖マルティン大聖堂

ブラチスラバ最古の教会「聖マルティン大聖堂」。
スロバキア観光で見ておきたい歴史的建造物の一つです。

14世紀から200年の歳月をかけ建設された大聖堂。
かつて、ハンガリーの首都にもなっていたブラチスラバ。

そのためハンガリー王の戴冠式は、こちらの教会で行われました
内部には、その様子を描いたステンドグラスも見られます。

スロバキアの人気観光地「ブラチスラバ城」の向かい側に位置するため、併せて観光するのはいかがでしょうか。

聖マルティン大聖堂

3.聖アルジュベタ教会(青の教会)

一度見たら忘れられないパステルブルーの建物「聖アルジュベタ教会」もスロバキアで訪れたい観光地の一つ。
「聖エリザベス教会」とも「ブルーチャーチ(青の教会)」とも言います。

厳かな雰囲気というよりかは、その外観は美しく、可愛くメルヘンな印象の建物。
外観も内観もパステルブルー一色の教会だからです

見応えのあるゴシック様式の教会は必見。
スロバキア観光の見どころとして有名なスポットですので、訪れておきましょう。

聖アルジュベタ教会(青の教会)

4.ブラチスラバ城

ブラチスラバの街を見守る高台に建つ「ブラチスラバ城」。
スロバキアの観光名所として、多くの観光客が訪れるスポットです。

城の4隅には塔が建てられているため、「ひっくり返ったテーブル」の愛称で親しまれています。
18世紀には、マリア・テレジアの居城としても利用されていた歴史あるブラチスラバ城。

ブラチスラバの街を見渡すビュースポットとしても人気のあるスロバキアの観光地です。

ブラチスラバ城

5.国立歴史博物館

ブラチスラバ城内に入る「国立歴史博物館」もスロバキア観光にはオススメ。
美術館に宝物館、騎士の間と常設展示で構成されています。

城内の観光も合わせ、ガイド付きツアーで説明を受けながら見学すると、とてもわかりやすいです。
スロバキアまで来たら、しっかりと歴史も観光したいですね。

失火により全焼してしまった城が、見事に修復、再建されています。
スロバキアの観光には、ぜひ内部もご覧ください。

国立歴史博物館

6.デヴィーン城

ブラチスラバからバスでアクセスできる「デヴィーン城」もスロバキア観光にはオススメ。
9世紀に建設された城で、1809年にナポレオンにより破壊されて以降、廃墟となり現在は文化遺産に指定されている観光地です。

塔の上からのドナウ川やオーストリアまで眺められる絶景は格別
ビュースポットとして一度は見ておきたいスロバキアの景色が待っています。

デヴィーン城

7.チュミル像

スロバキアの首都ブラチスラバ
を観光していると、ユニークな銅像にたくさん出会います。
その中の一つが、「チュミル像」。

マンホールから覗くおじさんの銅像です。
キーホルダーなどのお土産アイテムにも採用されており、ブラチスラバのマスコットとしても人気のチュミル像。

観光する際は、こうした銅像をたくさん見つけながら散策するのも、スロバキア観光の楽しみです。

チュミル像

8.UFOの塔

スロバキア観光の人気スポット「UFOの塔」にも注目。
ブラチスラバの街の対岸に位置します。

円盤の形をした高さ80メートルの展望タワー
ドナウ川をはじめ、ブラチスラバの街を一望する絶景スポットとなっています。

内部には、お土産屋さんやレストラン、バーが入り観光に疲れた時にも休憩できる最適な場所。
ブラチスラバで最も高い建物としておすすめします。

スロバキア観光ならではの絶景をここでしっかりご覧ください。

UFOの塔

9.ミハイル門

ブラチスラバの旧市街に位置し、現存している城壁の門「ミハイル門」。
スロバキア観光の見どころの一つであり、ブラチスラバのシンボルにもなっています。

城壁の一部であり、城の壁にあるトンネルをくぐる形の門
隣接する建物とは繋がっており、周辺にはカフェにレストラン、お土産屋さんなどが軒を連ねています。

ミハイル門があることで、中世の雰囲気が漂う風景が作られているブラチスラバ。
スロバキア観光での撮影スポットとしてもオススメ。

ミハイル門

10.フラヴネー広場

ブラチスラバ旧市街の中心部に位置する「フラヴネー広場」。
スロバキアの観光では、目印や拠点になることが多い観光地の一つです。

観光に疲れた時にはベンチでゆっくりと景色を楽しみながら休憩することも可能。
広場周辺には、スロバキアでの主要観光地も点在しているため、覚えておくと観光にも便利です。

お土産屋さんやレストランなども建ち並ぶエリアですので、スロバキアの市民をはじめ多くの観光客で賑わう場所。

フラヴネー広場

11.国立自然史博物館

ブラチスラバ旧市街の端に位置する「国立自然史博物館」もスロバキア観光にはオススメ。
見応えのある内容が楽しめると定評の博物館です。

古代生物の解説や再現があり、化石に恐竜、絶滅した哺乳類の説明やレプリカ、発掘された化石にホルマリン漬け。
そしてヨーロッパに生息している動物の剥製など工夫された展示方法でとても楽しめる観光地です。

スロバキアの観光プランには必須要素の面白い博物館はオススメ。

国立自然史博物館

12.旧市庁舎(市歴史博物館)

時計台の尖塔が目印の「旧市庁舎」。
スロバキアを観光するなら、こちらも訪れたい観光名所です。

大司教宮殿からフラヴネー広場へと抜ける角に位置します。
15世紀から1868年までの間、市庁舎として利用されてきた建物。

現在では、市の歴史博物館となっています。
13世紀に建設された歴史ある建物は、当時貴族たちの宿泊施設とされていました。

塔下のアーチ状になった通路を抜けると中庭に出ます。
その中央に博物館のエントランスがありますので、スロバキアを観光するためにもぜひご覧ください。

旧市庁舎(市歴史博物館)

13.ミハルスカー通り

ブラチスラバを代表する観光地「ミハイル門」から南方向にのびる「ミハルスカー通り」。
両脇には美しい建物が続き、歩いて観光するにもオススメ。

スロバキア観光のお土産屋探しにもぴったり。
カフェやレストランなどが建ち並び、多くの観光客でも賑わう通りです。

ここからミハイル門の写真を撮る観光客の姿も多く見られ、左方向へ進むと、フラヴネー広場へと続く通り。

ミハルスカー通り
  • 住所
  • アクセス
    ミハイル門に続くブラチスラバ旧市街の目抜き通り

14.ドナウ川

スロバキアの観光名所「ブラチスラバ城」から見る「ドナウ川」が素敵です
ドナウ川に面する丘の上からの景色は絶景。

そのほか、川沿いは芝生になっているため、のんびり過ごすことも可能
川沿いの景色を楽しみながら散策するのもスロバキア観光ならではの醍醐味ですね。

UFOの塔の観光と一緒に訪れるのもおすすめします。

ドナウ川
  • 住所
  • アクセス
    ブラチスラバ城すぐそば

15.スロバキア国立劇場

後述するフヴイエズドスラボボ広場に面する「スロバキア国立劇場」。
スロバキアでの芸術に触れる観光スポット。

重厚感のある立派な建物の前には噴水も設置され、雰囲気バツグンの観光名所となっています。
なんとこちらの劇場は、映画「のだめカンタービレ」にも使用されました!

映画を見ている方には、より身近に感じられる観光地になりますね。
お土産を販売する屋台も多数広場に出ている楽しい場所。

観光と一緒に、スロバキア観光の素敵なお土産を探してみてはいかがでしょうか。

スロバキア国立劇場

16.日本大使館

フラヴネー広場の一角に建つ我が国の「日本大使館」。
スロバキアに日本大使館があるのにもビックリ嬉しい出会いですね。

しっかりと日本国旗が掲げられているため、ひと目見るとなんだか安心する場所。
歴史ある広場の日本大使館は、ぜひ写真にも収めておきたい風景です。

建物1階にはお土産屋さんが入り、観光地の要素も見られます

日本大使館

17.フヴイエズドスラボボ広場

旧市街の中でも最も賑やかなエリアにある「フヴイエズドスラボボ広場」。
スロバキアで観光するなら、そんな華やかな雰囲気も見ておきましょう。

こちらの広場は、聖マルティン大聖堂から国立劇場までのあいだに位置します。
街の観光をはじめ、食事に買い物とスロバキア観光を楽しむのにオススメ。

フヴイエズドスラボボ広場

18.聖三位一体の碑

フヴイエズドスラボボ広場に建てられた「聖三位一体の碑」にも注目。
スロバキアを観光するなら、こちらも撮影しておきたいスポットです。

ヨーロッパの至るところで見られるペストの終焉を記念して作られたモニュメント
国により異なるため、スロバキアでのモニュメントもしっかり見ておきましょう。

顔などの細部にわたるまで、丁寧に彫刻されています。
観光の際の目印にもなるため、「聖三位一体の碑」を覚えておくと便利。

聖三位一体の碑

19.大司教宮殿

スロバキア観光の人気スポット「大司教宮殿」。
大司教の冬の季節の宮殿として18世紀に建設されました。

淡いピンク色の外壁が特徴的な建物
中庭の見学は無料でできます。

アーチをくぐると中庭に続き、「聖ジョージの噴水」があります。
2つ目のアーチをくぐると「聖ヤン・ネポムツキーと天使の像」が。
 
現在は、市庁舎として利用されており、通り抜けできる中庭はぜひ訪れておきましょう。
3ユーロで内部の見学をすることも可能。

大司教宮殿

20.大統領官邸

真っ白な外壁と、ロココ調の外観が目を引くスロバキアの「大統領官邸」。
かつては、マリア・テレジアの側近の宮殿として利用されていました

官邸前には、噴水が設置された広場になっているため、観光に疲れた際の休憩にも最適。
きれいにお手入れされたエリアですので、気持ちよく過ごすことができます。

定時刻には、衛兵交代も行われますので、タイミングがあえば見られるかもしれませんね。

大統領官邸

21.新橋

ドナウ川に架かる「新橋」からの眺めも絶景です。
橋の下には遊歩道が設置されており、丘の上のブラチスラバ城なども一望できるスロバキアの人気観光地。

スロバキアの観光名所であるUFOの塔を訪れる際に通るのも一つの方法です。
橋自体は、シンプルで機能重視というようなイメージ。

遊歩道を歩きながら、スロバキアの景色を楽しむのも、とても気持ちいい時間となることでしょう。

新橋

22.聖アルジュベタ大聖堂

スロバキア第2の都市コシツェ旧市街の中心部に位置する「聖アルジュベタ(エリザベス)大聖堂」。
コシツェで最も古い歴史を持つ教会として観光しておきたいスポットです。

その建設は1378年まで遡ります。
スロバキア最大規模を誇るゴシック建築は必見。

外観の繊細な装飾をはじめ、内部のステンドグラスなども歴史を感じるスロバキアの観光名所です。

聖アルジュベタ大聖堂

23.フラヴネー広場

スロバキアのコシツェを訪れたら、ぜひ行きたい観光地「フラヴネー広場」。
「中心」という意味の「フラヴネー」の通り、コシツェ旧市街の中心部に位置します。

一角には、コシツェの観光名所「聖アルジュベタ大聖堂」が建ち、観光案内所もあるためコシツェ観光での拠点にもなるスポット
噴水で水浴びしたり、イベントが開催されていたりと、地元市民をはじめ多くの観光客もくつろぐ憩いの場です。

フラヴネー広場

24.フラヴネー通り

スロバキアのコシツェ旧市街を南北に結ぶメインストリートの「フラヴネー通り」。
町歩きや観光は、この通りを中心に行うのがおすすめです

全長約1.2キロと、小さな旧市街ですので、端から端まで徒歩約20分で辿り着けます。
その道中には、聖アルジュベタ大聖堂の建つフラヴネー広場から、カフェにレストラン、お土産屋さんに劇場などが軒を連ねる賑やかな通り。

フラヴネー通り

25.スピシュ城

丘の上に建つ姿が美しい「スピシュ城」。
郊外の町にもこうした歴史的建造物が点在しているスロバキア観光ならでは。

崩れかけている城跡の塔に登ると大パノラマが広がる絶景が待っています
内部ではなく、外観と景色を楽しむ観光地。

下の町に宿泊して、夜のライトアップされた姿と満点の星を一緒に楽しむのがスロバキア観光のおすすめです。

スピシュ城

26.ドブシンスカ氷穴

豊かな自然に恵まれているスロバキアならではの観光名所「ドブシンスカ氷穴」。
世界でもとても珍しい、氷でできた洞窟です。

世界遺産として指定されており、スロバキアを訪れたら壮大な自然にも触れたいところ。
「アグテレク・カルストとスロバキア・カルスト洞窟群」の一部である観光地「ドブシンスカ氷穴」も必見です。

ドブシンスカ氷穴

27.ヴィソケータトリ

スロバキアで山岳リゾートを楽しむなら「ヴィソケータトリ」もおすすめ観光地の一つ。
アクセスの拠点となるのは、ポプラド・タトリ駅。

そこから、各方面へ向かう鉄道やバスが運行されています。
ロープウェイやケーブルカーも整備されているため、専門的な装備がなくても高原を満喫することが可能。

日本では見られない、スロバキアならではの壮大な景色が最大の見どころの観光地です。

ヴィソケータトリ

28.ヴルコリニェツ

スロバキア中央部、山岳地帯の中腹に位置する村「ヴルコリニェツ」もスロバキアで人気の観光地。
世界遺産にも登録されており、ヨーロッパ山岳部で生活する「スラブ民族」の木造家屋が保存されています

6軒の家に20名ほどが生活するヴルコリニェツの村。
村落が世界遺産に指定されたのは、スロバキアのほか、日本の白川郷、そしてハンガリーのホローケー村が挙げられます。

ヴルコリニェツ
  • 住所
  • アクセス
    ブラチスラバから電車で約3時間半で「ルジョムベロク」へ。バスで村へアクセス可能

29.ストレチュノ城

バーフ河畔の丘の上に建設されている「ストレチュノ城」もスロバキア観光で見ておきたいスポット。
17世紀には廃墟となった城のため、内装などの装飾品はほとんど残されていません

ですが、そんな光景からもかつての姿に思いを馳せ、歴史を感じることができるストレチュノ城。
そして、ここからの眺めも最高です。

スロバキアで見る美しい景色は格別。
足を運ぶ価値のある観光地の一つです。

ストレチュノ城

30.トレンチーン城

スロバキアの首都ブラチスラバから電車で約90分の距離にある「トレンチーン城」。
立派な規模で、見応えのある観光スポットです。

派手な装飾や内装はないものの、スロバキアらしい素朴で重厚感のある建物が魅力的
高台に位置するため、ここから眺めるトレンチーンの素敵な町並みが満喫できます。

内部見学は、ガイドツアーになっており、英語のパンフレットをもらえますので、なんとなく安心。

トレンチーン城
<下に続く>

スロバキアの首都「ブラチスラバ」の1日観光プラン

楽しい旅

スロバキアの首都ブラチスラバの玄関口「ミハイル門」を中心に、「旧市街」の街並みを観光
ローマ帝国時代から続く重要な都市として栄えてきたスロバキアのブラチスラバの街は必見です。

中心部に位置する「フラヴネー広場」では、噴水を囲むようにカフェやお土産屋さんなどオシャレなお店が軒を連ねています。
ブラチスラバ最古の教会「聖マルティン大聖堂」も観光プランに入れたいスポット。

旧市街から徒歩約10分の場所にあるパステルブルーが印象的な「聖アルジュベタ教会」の青い世界も体験したいですね。
そして、スロバキア観光の絶景スポットブラチスラバ城の観光。

城内の歴史博物館でスロバキアの歴史にも触れてみましょう。
絶景スポットとして「デヴィーン城」もオススメの観光地。

<下に続く>

スロバキアで行きたい観光スポットはココ!

旅行

コンパクトな国のため、観光の移動時間や、オーストリアからも日帰り観光が充分可能なスロバキア観光。
歴史的な町並みや世界遺産が点在し、加えて美しい自然の景色が詰まっています

よりたくさんの魅力を体験するために、ぜひスロバキアの色々な地域を観光してみてください。
それぞれに異なる表情や景色、雰囲気が味わえ、落ち着いて観光できるのもスロバキアの最大の魅力です。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line