どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2018/10/22

ニュージーランドで英語は通じる?言語、公用語は?挨拶や会話で使える言葉、単語20選

羊の国、ニュージーランド。
雄大な自然の中で日頃の疲れを癒したいと思う方も多いのではないでしょうか。

しかしニュージーランドの魅力はそれだけではありません。
世界初女性参政権が認められた国、女性首相が産休を取る、同性婚が認められているなど。

実は革新的な試みを次々と実践していく国で、公用語の制定にもその取り組みを見ることができるのです。
旅行に役立つフレーズと共にご紹介していきたいと思います。

Large %e7%be%8a%ef%bc%92

ニュージーランド言語、公用語は何??

ニュージーランドの公用語は英語、マオリ語、手話の3つです。
この中で最も国内で使われている言語は英語。

英語は分かるけど、他の2つの言語ってどんなもの?
まずは簡単にそれぞれご紹介します。

英語(キーウィイングリッシュ/Kiwi English)

まずは、英語からです。
ニュージーランドでは最初、英語のみが唯一の公用語でした。

現在でも国民のおよそ96%が英語を話します。
ニュージーランド人が話す英語は別名キーウィイングリッシュです。

これはニュージーランド独特の訛りがある英語のこと。
アメリカ英語と何が違うのかはまた後ほど詳しくご紹介します。

マオリ語

続いてマオリ語。
こちらはニュージーランドの先住民族マオリ族が使っている言葉です。

1987年にマオリ文化の維持や見直しを目的として公用語として制定されました。
ただマオリ族全員がマオリ語を話せるというわけではありません。

逆にマオリ族以外の人でも流暢にマオリ語を話すことができる人もいます。
街中では英語とマオリ語で表記された看板を見かけたり、マオリ語で挨拶を交わす人々を見かけることもあるでしょう。

しかしマオリ族の人も普段の生活では英語で会話をしている人が多数。
マオリ語が分からなくても旅行には全く困りませんのでご安心を。

ニュージーランド手話

そしてニュージーランド手話です。
実は手話が公用語として定められたのはニュージーランドが世界初。

2006年に公用語として制定されました。
現在は国連でも国連障害者権利条約に手話は言語であると明記されています。

他の国でも公用語や準公用語として認められたりと手話への認識は変わりつつあります。
ですが、世界的に見ると手話が公用語として認められている国はまだかなり少ないのです。

世界に先駆けて聴覚障害がある人々の権利を守るために法律制定をしたんですね。
現在、国内でニュージーランド手話を使う人は約2万人です。

<下に続く>

ニュージーランドの英語とアメリカ英語の違い

ニュージーランドとアメリカ、どちらも英語ですが何が違うのでしょうか?
大きな違いは単語の綴りと発音です。

19世紀にたくさんのイギリス人が移住をしてきたニュージーランド。
そのため現在使われている英語はイギリス英語が基になっているのです。

綴りの多くはイギリス英語と共通するため、日本人が学校で習うアメリカ英語と比べると少し違和感があるかもしれません。
例えば「center」や「theater」がニュージーランドでは「centre」や「theatre」となります。

また発音も少し異なっています。
「ei」が「ai」と聞こえたり、「æ」の音が「e」で聞こえたり。

「トゥデイ」が「トゥダイ」、「ペン」が「ピン」と聞こえたりします。
またニュージーランドではマオリ語も公用語。

そのためマオリ語の名詞がそのまま定着しているものもあります。
例えばあわびは英語で「Abalone」と言いますが、ニュージーランドでは「パウア/paua」です。

他にもニュージーランドならではの単語がたくさんあります。
ぜひアメリカ英語との違いを探してみてくださいね。

<下に続く>

マオリ語とはどんな言語か?

マオリ語は先住民族マオリ族の言葉でポリネシア諸語に属します。
19世紀にイギリス人が移住してくる以前、地名は全てマオリ語でした。

現在でも国内ではマオリ語の地名が数多く使われています。
例えば国名。

ニュージーランドは国名を2つ持っており、「アオテアロア」という名称も正式な国名の1つです。
これは「白く長い雲のたなびくところ」という意味。

街の名前も英語とマオリ語の2つの名前を持っているところも多いのです。
興味がある人は意味も調べてみると面白いですよ。

またマオリ語は日本人にとって大変発音がしやすいという特徴があります。
母音は a e i o u の5つ。

母音が「あいうえお」の日本語とは発音方法がよく似ています。
マオリ語は公式の場だけではなく、ちょっとした挨拶で用いられることもありますので、いくつか代表的な言葉をご紹介します。

こんにちは

Kia Ora
読み方:キオラ/キアオラ

この言葉は非常に便利で、おはよう/こんにちは/こんばんは/ありがとうの意味で使うことができます。
代表的な言葉ですので、ぜひ挨拶で使ってみてくださいね。

ようこそ

Haere mai
読み方:ハエレマイ

歓迎の言葉としてよく使われています。

さようなら

Ka kite ano
読み方:カキテアノ

また会う時までという意味も含まれています。

<下に続く>

ニュージーランド手話とはどんな言語か?

手話は視覚言語です。
ジェスチャーで表現をしますが、世界共通ではありません。

国や地域によって使われる動きが異なっているのです。
ニュージーランド手話はイギリスで使われている手話をベースにしています。

約60%がイギリス手話、約30%がアメリカ手話の特徴を持っています。
そしてニュージーランド手話最大の特徴がマオリ文化を取り入れていることです。

マオリ族は元々文字を持たない人々だったため歌や踊りは伝承において重要でした。
マオリ族の踊りの動きを取り入れて、ニュージーランド手話も独自の発展をしてきたのです。

公用語として定められているとはいえ、誰もが手話を使えるわけではありません。
それでも毎年サインランゲージ週間が開催されたり、公共の場で手話の通訳が行われるようになったのは聴覚障害の方にはとても大きい意味があるのではないでしょうか。

国の公用語として定められることによって、ニュージーランド国内だけでなく世界にも大きな影響を与えているのです。

<下に続く>

ニュージーランドの言語教育事情

基本的に学校の授業は英語で行われています。
しかしマオリ語で教育が行われている施設もあります。

「コハンガレオ」という0歳から5歳の子が通う幼児教育施設や、5歳から17歳の子が通う「テ・クラ・カウパパ・マオリ」という初等中等教育施設。
どちらもコミュニケーションを含め学校内では全てマオリ語です。

またテ・クラ・カウパパ・マオリではカリキュラムもマオリ文化と非常に密接に結びついたものとなっています。
現在は学齢人口のうちおよそ2%の子供たちが通っているそうです。

ただそれだけでは国内のマオリ語の普及には不十分だという声も。
そのため2018年からはマオリ語を必修科目の1つとしている学校もあるほどです。

ニュージーランドではマオリ語ラジオ局やテレビ局がある他に、マオリ語週間も毎年行われており、マオリ語教育は徐々に広がりを見せているのです。
また移民の国であるニュージーランドでは、英語を母国語としない人のための授業がある場合もあります。

<下に続く>

日常会話で使える英語とマオリ語の数字の数え方

英語 読み方 マオリ語 読み方
1 one ワン tahi タヒ
2 two ツー rua ルア
3 three スリー toru トル
4 four フォー wha ファー
5 five ファイブ rima リマ
6 six シックス ono オノ
7 seven セブン whitu フィトゥ
8 eight エイト waru ワル
9 nine ナイン iwa イワ
10 ten テン tekau テカウ
100 one hundred ワン ハンドレッド kotahi rau コタヒ ラウ
1000 one thousand ワン サウザンド kotahi mano コタヒ マノ
10000 ten thousand テン サウザンド tekau mano テカウ マノ
<下に続く>

ニュージーランドの日常会話で使う便利な挨拶10選!

では、ニュージーランドの挨拶で覚えておきたいフレーズをみていきましょう。
ニュージーランドの挨拶で覚えておきたいフレーズには、以下のものがあります。

  1. おはよう
  2. こんにちは
  3. ありがとう 4.ばいばい/さようなら
  4. OK
  5. 私は◯◯です。
  6. 私の名前は◯◯です。
  7. あなたの名前は何ですか?
  8. すいません
  9. ごめんなさい

続いて、ニュージーランドの挨拶で覚えておきたいフレーズを、それぞれ詳しくみていきます。

おはよう

Good morning!
読み方:グッド モーニング

こんにちは

Good afternoon
読み方:グッド アフタヌーン

「おはよう」や「こんにちは」では、ぜひマオリ語の「キオラ」を使ってみてください。

ありがとう

Thank you
読み方:サンキュー

キーウィイングリッシュでは「タ!(Ta!)」の一言でも通じます。

ばいばい/さようなら

Good bye
読み方:グッバイ

仲良くなった人にはまたね!という意味の「シーユー(see you)」もしくはニュージーランド訛りで「シーヤ(see ya)」も一緒に。

OK

OK
読み方:オーケー

「スウィートアズ(sweet as)」という言葉も同じ意味でよく使われます。

私は○○です。

I'm ○○.
読み方:アイム○○

移民が多いニュージーランドではどこから来たの?はよく聞かれます。

私の名前は○○です。

My name is ○○.
読み方:マイ ネーム イズ ○○

仲良くなる第一歩!

あなたの名前は何ですか?

What is your name?
読み方:ホワット イズ ユア ネーム?

マオリの人に名前を聞いてみてもいいかも。
英語名とはまた違った響きですよ。

すいません

Excuse me
読み方:エクスキューズ ミー

色々な場面で使えますね。

ごめんなさい

I'm sorry
読み方:アイム ソーリー

「ソーリー(sorry)」だけでも大丈夫です。

<下に続く>

ニュージーランドの日常会話でよく使う便利な言葉10選

では、ニュージーランドの日常会話で覚えておきたいフレーズをみていきましょう。
ニュージーランドの日常会話で覚えておきたいフレーズには、以下のものがあります。

  1. ◯◯をください。
  2. これはいくらですか?
  3. お会計をしてください。
  4. クレジットカードは使えますか?
  5. 写真を撮ってもいいですか?
  6. ◯◯に行きたいです。
  7. 旅行の目的を尋ねられて/観光です。
  8. 滞在日数を尋ねられて/◯日です。
  9. あなたのお勧めはなんですか?
  10. おいしいです!

続いて、ニュージーランドの日常会話で覚えておきたいフレーズを、それぞれ詳しくみていきます。

◯◯をください。

Can I have ◯◯?
読み方:キャナイ ハブ ○○?

お店やカフェ、レストランなど様々な場面で使えます。

これはいくらですか?

How much is this?
読み方:ハウ マッチ イズ ディス?

ニュージーランドは内税ですので、消費税込みの料金を教えてくれます。

お会計をしてください。

Check please
読み方:チェック プリーズ

レストランなどテーブル会計の時は店員さんに言ってレシートを持ってきてもらいましょう。

クレジットカードは使えますか?

Can I pay by card?
読み方:キャナイ ペイ バイ カード?

ニュージーランドはカード社会ですので、大体のお店で使えますが個人店では使えないこともあります。
分からない時は聞いてみましょう。

写真を撮ってもいいですか?

May I take some photos here?
読み方:メイ アイ テイク サム フォト ヒア?

観光地でも写真撮影が禁止の場所がありますので確認してくださいね。

◯◯に行きたいです。

I would like to go to ○○.
読み方:アイ ウッド ライク トゥー ゴー トゥー ○○

人懐こいニュージーランド人は丁寧に教えてくれますので、迷ったら安心して聞いてくださいね。

旅行の目的を尋ねられて/◯◯です。

What's your purpose of your visit?
holiday
読み方:ホワッツ ユア パーパス オブ ユア ビジット?
読み方:ホリデー

ニュージーランドでは観光の意味の「サイトシーイング(sightseeing)」よりホリデーの方が一般的です。

滞在日数を尋ねられて/◯日です。

How long will you be staying?
○○days
読み方:ハウ ロング ウィル ユー ビー ステイング?
読み方:○○デイズ

ニュージーランド人はよく話しかけてきますが、その中でも代表的な質問の1つ。

あなたのお勧めはなんですか?

What do you recommend?
読み方:ホワット ドゥー ユー リコメンド?

インフォメーションセンターやレストランでスタッフのお勧めを聞いてみましょう。

おいしいです!

Yummy!
読み方:ヤミー!

大人でも普通に使います。
「ヤムヤム(yum yum)」でも大丈夫。

<下に続く>

公用語にも見られるニュージーランドの優しさ

他民族国家であるニュージーランド。
特に先住民族であるマオリ族の文化は言語も含めてとても大切にされています。

スポーツの試合前に選手たちが踊る勇ましい踊りハカは世界的に有名ですが、あの踊りもマオリ文化の1つ。
多くのニュージーランド人が誇りにしているのです。

先住民族の文化を大切にしたりマイノリティの人々の権利を尊重したり。
雄大な自然と共にぜひそういった優しさも感じてください。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line