どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/02/17

オーストラリアのお土産で人気の雑貨おすすめ30選【コアラ/安い】

旅行先でのお土産選びって、何を買おうか考えるだけでワクワクしますよね!?
友達や恋人、家族、職場の方などなど、お土産選びも旅の醍醐味。

日本からLCCの出航も増え、さらに行きやすくなったオーストラリア。
どうせだったら旅先の文化がつまった雑貨や、現地のおすすめの食べ物を選びたいという方も多いのではないでしょうか。

そんな方に是非読んでいただきたい、オーストラリアの定番から最新のお土産をご紹介します。

Large frances gunn 41736 unsplash  1

【お土産の前に】オーストラリアってどんな国?

日本とほぼ同じ緯度に位置するオーストラリアですが、南半球にあるため季節は真逆。
時差も前後2時間ほどしかありません。

南半球最大級の国であり、国土の総面積は世界第6位、なんと日本の約20倍もあるんです!
それに比べ、人口は2400万人と日本の5分の1。
広大な土地にのびのびと暮らす人々の姿が想像できますね。

オースタラリアは6つの州とその他の特別地域に区分されており、中でも観光で人気の都市はシドニー、メルボルン、アデレード、ケアンズ、ゴールドコースト、ブリスベン、パース、バイロンベイなどたくさんの見所があります。
世界有数の経済都市でありながら、シティーと呼ばれる中心地から車で1時間ほど走らせると大自然が広がり、都会と自然が融合した都市でもあります。

世界の中では治安もかなり良い方で、留学やワーキングホリデーで世界中から選ばれる人気国で、人種も多種多様。
様々な文化が行き交っています。

おおらかな人が多いオーストラリアは観光にとても人気で、中でもコアラやカンガルーは定番ですよね。
オーガニック志向の方も増加傾向にあり、ヘルシープロダクトはお土産にも大人気です。

オーストラリアの通貨はオーストラリアドル。物価は高い?日本と比較オーストラリアの通貨はオーストラリアドル p-insta:(https://www.insta...

<下に続く>

オーストラリアのお土産で買いたい、人気のおすすめ雑貨15選

では、 オーストラリアのお土産をみていきましょう。
オーストラリアのお土産には、以下のものがあります。

  1. コアラグッズ
  2. UGG(アグ)
  3. T2
  4. コーヒー
  5. Tim Tam(ティムタム)
  6. Aesop(イソップ)
  7. オーストラリア産ワイン
  8. Vegemite(ベジマイト)
  9. ホワイトニング歯磨き粉
  10. マヌカハニー
  11. Jurlique(ジュリーク)
  12. カンガルージャーキー
  13. Lucas Papaw
  14. ポテトチップス
  15. マグカップ

続いて、オーストラリアのお土産を、それぞれ詳しくみていきます。

コアラグッズ

オーストラリアといえば、やはりコアラグッズが人気です。
ふわふわの毛並みとユーカリを食べる仕草が無条件にかわいいですよね。

ぬいぐるみやキーホルダー、ポストカードなどの雑貨類やチョコレートやジャムなどの食品類まで多岐にわたります。

コアラのくつ下なんかも一つあるとかわいいですね。

何を選んでもかわいいコアラグッズはお土産にとてもおすすめです。
ギフトショップはシティのいたるところにあるので、是非チェックしてみてください。

コアラ マカデミアナッツチョコレート
864円

UGG(アグ)

アグブーツはオーストラリアが発祥地ということを知っていましたか!?
オーストラリアではシープスキンブーツ全般をアグブーツと呼びます。

中でもおすすめブランドは、UGG Since 1974。
このブランドはゴールドコーストに工場があり、オーダーメイドでご自身でカスタムしたブーツを作れるんです!

自分でデザインしたブーツを作れるなんて、旅の最高の思い出になりますよね。
オーストラリア産のアグブーツはふわふわで裸足ではいても蒸れにくく、とても暖かいのが特徴です。

珍しいカンガルーファーのクラッチバッグもありますよ。

T2(ティーツー)

メルボルン発祥、日本未上陸の紅茶専門店T2(ティーツー)がおしゃれで大人気!
もともとイギリスの植民地だったオーストラリアは紅茶文化も盛んなんです。
カラフルなパッケージが見た目にもかわいい、全部かいたくなっちゃいますね。

お土産にも嬉しいアソーテッドボックスもあります。
紅茶好きの方や女性に間違いなく喜ばれるでしょう。

200種類以上の茶葉が常に用意されており、季節ごとに新しいフレーバーも出るんです。
気になるものがあればお店で試飲もさせてもらえます。
タンブラーやティーカップもとてもおしゃれで、お土産に選ぶとセンス抜群です。

コーヒー

オーストラリアを観光していると、コーヒーショップやカフェで朝からコーヒーを楽しんでいる人をたくさん見かけます。
日本では大人気のスターバックスも影をひそめるほど、実はオーストラリアはコーヒーの本場なんです。

お気に入りのコーヒーショップを見つけて、お店でコーヒー豆を買うのもいいですね。
スーパーでもたくさんの種類が並んでいますので、是非チェックしてみてください。

Tim Tam(ティムタム)

ビスケットがチョコレートで包まれた、オーストラリアの代表的なお菓子です。
オリジナルやダークの他に、期間限定やいろんなフレーバーが出ているので、食べ比べても楽しいですね。

スーパーやコンビニなどどこにでも売っています。
おいしすぎて食べ過ぎ注意です!

オーストラリアで人気のティムタム!どんな種類、カロリーは?ティムタムってどんなお菓子? p-insta:(https://www.instagram.c...

ティムタム チョコレートビスケット5種食べ比べセット
2484円

Aesop(イソップ)

日本にも店舗があるのでご存知の方も多い、Aesop(イソップ)。
スキンケア、ボディーケア、ヘアケア商品を中心に展開しているオーストラリア発のブランドです。

洗練されたお店のデザインと、高品質な商品は世界的に有名です。
トレイニングされた販売員が対応してくれるので、自分のお肌に合ったものを紹介してくれます。
ハンドソープやハンドクリームは香りもキツすぎず、おしゃれなお土産にもぴったり。

イソップ(Aesop) レスレクション ハンドバーム 75ml
2850円

オーストラリア産ワイン

ワインの産地としても有名なオーストラリア。
高品質で低価格という、コスパも最高なんです!
中でもペン・フォールズやグラント・バージは歴史のある有名なワインメーカー。

ハンターバレーやマーガレットリバーなど各地にワイナリーもあるので、テイスティングをしながらワイナリー巡りができるのもワイン好きにはたまらないですね。
ちょっと大人向けのお土産に選ぶと喜んでいただけるでしょう。

【オーストラリア最高峰ワイナリー】ペンフォールズ
3672円

Vegemite(ベジマイト)

オーストラリアで生産されているいろいろな野菜の発酵食品で、チアミン(B1)・リボフラビン(B2)・ナイアシン(B3)・葉酸(B5)などのビタミンB群の栄養素が豊富に含まれています。

トーストに塗って食べるのが主流ですが、味が独特な塩味のため初めて食べるときはびっくりする方も多いでしょう。
ベジマイト初心者の方は少しだけ塗り、バターやチーズと一緒に食べることをオススメします。

VEGEMITE ベジマイト 220g
707円

ホワイトニング歯磨き粉

輝く白い歯は誰でも憧れますよね!
今オーストラリアで人気のCarbon Cocoという黒いホワイトニングペースト/パウダーがあるんです。

100%天然成分のココナッツシェルで作られているから体にも安心。
黒い歯磨き粉なんておもしろいですよね。
他にもホワイトニング成分が入った歯磨き粉はたくさんあるので、スーパーやドラッグストアをチェックしてみてください。

CARBON COCO
3480円

マヌカハニー

マヌカの花の蜜から取れたはちみつ、マヌカハニーもオーストラリアの定番のお土産ですね。
こちらはスーパーやお土産やさんに必ず売っています!

腸内殺菌や風邪予防などの効果が高く、昔から民間医療に使われて、最近では近代医療としても注目されています。
トーストやヨーグルトにかけて手軽に摂取しやすいのも高ポイントです。
また、やけどをした患部やパックとしてなど活用方法がたくさんあるのもお土産には嬉しいですね。

マヌカヘルス マヌカハニーMGO400+ 250g
5100円

Jurlique(ジュリーク)

オーストラリア生まれで人気のオーガニックコスメブランドです。
自社農場で無農薬栽培され、丁寧に育てられた植物から摘出された成分を使っているので安心安全でお肌に取り込めます。

少々お値段は張りますが(だいたいA$50~)、女性に喜ばれること間違いなしのお土産です。
オーストラリアにあるデパート、David JonesやMyerなどに置かれていますので、普段お世話になっている方に選んでみてはいかがでしょうか?

ジュリーク ハンドトリートメント
5400円

カンガルージャーキー

オーストラリアのスーパーではカンガルーのお肉が買えるんです。
もちろんジャーキーも普通に売っていて、カンガルーだけではなくクロコダイルやエミューなど珍しいものも。
少しかわいそうな気もしますが、味はなかなか美味しいと評判。

ただし、日本に持ち帰るときは輸出用の検疫マークが記載されているものでないと、日本に持ち込めません。
そして、日本の空港に到着した際には、動物検疫カウンターで検査を受けてください。(それまでは絶対に開封しないでください。)
空港で購入することをオススメします。

オーストラリア カンガルージャーキー 6袋セット
6156円

Lucas Papaw(ルーカスポーポー)

オーストラリアで知らない人はいない、パパイヤの一種でできた軟膏です。
チューブになっていて持ち運びしやすく、リップクリームとして使用している方も多いです!
めちゃくちゃ潤うのにサラサラしていて、つけ心地も定評があります。

肌荒れ、乾燥、傷など、日本でいうオロナイン的な役割で昔から何にでも使われ、モデルやメイクアップアーティストも使っているとか。
お値段もお手頃で、A$5ほどでドラッグストアで買えます!

ルーカスポーポー(Lucas' Papaw)
2508円

ポテトチップス

オーストラリアにも様々な種類のチップスがあるんです!
中でも有名なのはSmith'sというブランドではないでしょうか。

定番のオリジナルからソルトビネガーやサワークリームオニオンなどフレーバーがたくさん!
どの味を選んでも美味しいです。
海外のチップスって味が濃くて、無性に食べたくなるときがありますよね。

見た目もカラフルで海外ぽくてかわいい〜、ポテチもお土産には外せないですね。

Smith's ポテトチップス
933円

マグカップ

お土産の定番として選ばれるのが、ご当地のマグカップ。
使う度に旅をした思い出が蘇ってきていいですよね。

中でもスターバックスのご当地マグはコレクターが入いるほど人気。
それぞれの地域の特徴が描かれていてかわいいデザインです。

また、お土産ショップにもオーストラリアの国旗やコアラがプリントされたものなど選びきれないほど種類が豊富。

自分用のお土産にもいかがでしょうか?

<下に続く>

オーストラリアのお土産で買いたい、女性におすすめ雑貨5選

では、 オーストラリアのお土産をみていきましょう。
オーストラリアのお土産には、以下のものがあります。

  1. コーヒーボディースクラブ
  2. ナポレオン
  3. State of Escape(ステートオブエスケープ)
  4. KORA(コーラ)
  5. Temple of the Sun

続いて、オーストラリアのお土産を、それぞれ詳しくみていきます。

thankyou. コーヒーボディースクラブ

女子の大好きなバスタイムに大活躍!
コーヒー大国でもあるオーストラリアでは、コーヒーを使ったとても珍しいボディスクラブもあるんです。

コーヒーのいい香りがバスルーム中に広がりとてもリラックスできます。
抗酸化物質が豊富なコーヒー豆とコールドプレスされたマカダミアオイルでできているスクラブが、ソフトでしっとりすべすべなお肌にしてくれます。

このブランドは元々、ペットボトルの水を販売し、その利益で
世界中にきれいな水を供給するという活動のために始まった会社で、チャリティー活動にも力を入れています。
少しでも自分の消費が役に立っていると思ったら嬉しいですね。
スーパーやドラッグストアで購入できます。

NAPOLEON Perdis(ナポレオン パーディス)

オーストラリア出身のメイクアップアーティストのコスメブランドです。
映画の本場ハリウッドでも活躍しており、オーストラリア内にとどまらず、アメリカやカナダなど世界で展開しています。

洗練されたデザインと質の良い商品は、モデルの中でも人気です。
日本未入荷でありながら、世界的の有名なナポレオンは女性の方にすごくオススメです。

State of Escape(ステートオブエスケープ)

オーストラリア発のトートバッグが有名なブランドです。
シンプルながら、ユニークで少しエッジの効いたおしゃれなデザインが女性に大人気。

軽量ですがすごく丈夫で、お荷物もたくさん入れられるところが嬉しいですね。
マザーズバッグとしても大活躍しています。
オーストラリアの女性も普段使いにさらっと持っており、とてもスタイリッシュです。

日本でもロンハーマンやBarneys New York、阪急百貨店で販売しており、オーストラリア国内ではセレクトショップとオンラインを中心に展開しています。

ステイトオブエスケープ トートバッグ ポーチ付き
39800円

KORA Organics(コラ オーガニックス)

オーストラリア出身の世界的トップモデル、ミランダ・カーがプロデュースするオーガニックスキンケアブランドです。
セクシーな中に可愛さもあり、日本でも人気のモデルですよね。

そんなスキンケアにこだわったミランダの美しい肌の集大成がこちらのブランドです。
オーガニック認定だけではなくビーガン認定も受けているので、お肌に負担が少なく、敏感肌の方でも安心してお使いいただけます。

主原料はスーパーフルーツ、ノニというもので、抗酸化力がとても高く、ビタミンやミネラルを多く含みなす。
パッケージも可愛く、女性が好きなものがたっぷり詰まっているのでオススメです。

[Kora Organics]ノニ グロー フェイスオイル
4100円

Temple of the Sun(テンプルオフザサン)

オーストラリアのバイロンべイ発のジュエリーブランド、Temple of the Sun(テンプルオフザサン)。
18Kゴールドを中心に使用しており、すべてハンドメイド。

アート、自然、ハンドクラフトからインスピレーションを受けたデザインはどれも繊細で、温かみを感じます。
ストーンを取り入れたデザインもあり、それぞれの意味を知った上で身につけると、より一層女性を輝かせてくれますね。

主にセレクトショップで展開しており、オンライン販売も行っています。
日本未入荷ブランドですので是非チェックしてみてください。

オーストラリアで話題のコスメ特集【プチプラコスメ/オーガニック】オーストラリアではどんなコスメが人気? オーガニックや自然に優しい化粧品が人気
オーストラリ...

<下に続く>

オーストラリアのお土産で買いたいファッション雑貨5選

では、オーストラリアのお土産をみていきましょう。
オーストラリアのお土産には、以下のものがあります。

  1. Spell & The Gypsy(スペルアンドザジプシー)
  2. Quey Australia(キー オーストラリア)
  3. Billabong(ビラボン)
  4. Lack Of Color(ラックオブカラー)
  5. SHEIKE(シェイク)

続いて、オーストラリアのお土産を、それぞれ詳しくみていきます。

Spell & The Gypsy(スペルアンドザジプシー)

オーストラリア最東端のおしゃれなビーチシティー、バイロンベイ発祥のボヘミアンブランドです。
今、旅好きおしゃれ女子の間で人気沸騰中!

ブラントのイメージはロードトリップ、音楽フェス、バイロンベイを描いており、カラフルな色使いやかわいい花柄のデザインは着るだけで気分が上がります。
どこで撮っても写真映えもバッチリですね。

キッズラインやウェディングラインも展開しています。

Quey Australia(キー オーストラリア)

大きめのレンズとエッジーなデザインが存在感バッチリな、メルボルン発のサングラスブランドです。
フェスやビーチにもってこいの派手なデザインが多く、数々のミュージックビデオにも使用されていますので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

メンズ、レディースどちらも取り揃えているのでカップルで合わせて使うのもオススメ。
サングラスケースやバッグなどの雑貨類も豊富ですよ。

オーストラリアで有名なセレクトショップ、Glue storeやUniversal storeなどで取り扱っています。

Billabong(ビラボン)

世界中のサーファーから支持されている、ゴールドコースト発のサーフブランドです。
水着やお洋服だけでなく、時計やバックパック、またスケートボードやスノーボード関連の商品も販売しています。

オーストラリアのサーフブランドでは老舗で、アーティストとのコラボも多く、サーフィンの大会も開催するほどです。
オーストラリア限定の商品もあるので、オーストラリアに行かれた際はお店に足を運んでみてはいかがでしょうか。

Lack Of Color(ラックオブカラー)

季節にあったカラーやスタイルを得意とする、オーストラリア発のハットブランドです。
ブロガーやモデルなど多数のセレブリティーのファンが多く、SNSでもよく見かけますね。

シンプルなハットをアレンジした独自のスタイルは世界中のファッショニスタに愛されており、日本でも人気をはくしています。
オーストラリアを中心にアメリカ、カナダなど世界中のセレクトショップに置かれています。
日本は未入荷ですがオンラインで購入すると世界中に発送しているので要チェックです。

SHEIKE(シェイク)

オーストラリア女子なら誰でも知っているアイコニックブランドです。
セクシーでキュートなデザインの中に、少しモードもプラスされたいいとこ取りのブランド。

シドニーに第1号店を構え、現在では40店舗以上を国内で展開するほどオージーガール御用達です。
シンプルなものから、大判の花柄などシティーガールのお気に入りがたくさん。

<下に続く>

オーストラリアでかわいい雑貨のお土産が買える場所5選

では、オーストラリアのお店をみていきましょう。
オーストラリアのお店には、以下のお店があります。

  1. Queen Victoria Building(クイーンビクトリアビルディング)
  2. Westfield Sydney
  3. Broadway Shopping center
  4. The Galeries
  5. Downtown Souvenirs & Gifts

続いて、オーストラリアのお店を、それぞれ詳しくみていきます。

Queen Victoria Building(クイーンビクトリアビルディング)

シドニーのシティーにあるQueen Victoria Building(クイーンビクトリアビルディング)は色々なブランドが入っているファッションビルディングです。
歴史的な建物の中に、100店舗以上のお店やカフェが入っています。

1890年代に建設された、ロマネスク式の建物で、横幅は30メートル、長さは190メートルあります。
外観もすごく素敵で真ん中は吹き抜けになっており、冬はクリスマスツリーが飾られていたりと季節ごとに開催されるイベントも見ものです。

紅茶のT2やファッションブランドのSHEIKEの入っていたりここでお買い物が全部済んでしまうほど!

Queen Victoria Building(クイーンビクトリアビルディング)
住所:455 George St, Sydney NSW 2000
電話番号:(02) 9265 6800
営業時間:
月火水金 9:00-18:00
木 9:00-21:00
土 10:00-16:00
日 11:00-16:00
定休日:不定休
URL:QVB

Westfield Sydney

シドニーのシティーの真ん中にあるショッピングモールで、シドニーを360℃一望できるシドニーアイタワーが併設しています。
PradaやValentino、Monclerなどのハイブランドが多く入っています。
また、Calvin KleinやAesopなどの比較的低単価でお土産に喜ばれそうなブランドやジュエリーショップも多くあります。

フードコートやカフェも充実しているので、買い物の休憩にもぴったり。
こちらも100店舗以上お店があるのでショッピング好きにはたまらないモールです!

Westfield Sydney
住所:Pitt St Mall and, Market St, Sydney NSW 2000
電話番号:(02) 8236 9200
営業時間:
月火水金土日 9:30-19:00
木 9:30-21:00
定休日:不定休
URL:Westfield Sydney

Broadway Shopping center

シドニー中心地より2kmほど離れたところにある、ショッピングセンターです。
おしゃれなカフェやフードコートもあり、またColes、K-mart、Aldi、Targetなどのスーパーマーケットも入っているのでスーパーで雑貨やお菓子を買いたい方はいろいろ見比べられるのでオススメです。

Sephoraというコスメのセレクトショップのあるので、女性へのコスメのお土産にとても便利です。

Broadway Shopping center
住所:1 Bay Street Broadway NSW 2007
電話番号:02 8398 5620
営業時間:
月火水金 10:00-19:00
木 10:00-21:00
土 9:00-18:00
日 10:00-18:00
定休日:不定休
URL:Broadway Sydney

The Galeries

シドニーシティーの中心、Townhall駅のすぐ近くにあるショッピングモールです。
The Groundsというカフェでもかわいい雑貨やコーヒーが販売されており、その他のお店も雑貨を中心に展開しているところが多いです。

紀伊国屋書店や無印良品などの日本でもおなじみのショップもあり、日本食のレストランもたくさんあります。
The Galeries
住所:500 George St, Sydney NSW 2000
電話番号:(02) 9265 6800
営業時間:
月火水金土 10:00-18:00
木 10:00-21:00
日 11:00-17:00
定休日:不定休
URL:The Galeries

<下に続く>

オーストラリアのお土産で人気の雑貨おすすめ30選

こうやってみてみると、オーストラリア発のブランドはたくさんありますね!
全部試してみたくなるほど質の良いオーガニック製品や、集めたいグッズがたくさん。

彼女や大切な人に選びたいお土産や、友達にバラマキ用のお菓子など、参考にしていただければ嬉しいです。

オーストラリアのおすすめお土産25選【定番土産/雑貨/コスメ】【お土産の前に】オーストラリアってどんな国? オーストラリアはオセアニア地域最大の国です。日...

オーストラリアで人気のブランド17選【安い/お土産/アウトレット】オーストラリアでも大人気ブランド!UGGブーツは日本よりも安い? 日本で、大人気のUGGブー...

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line