どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/03/08

イタリアで人気のおすすめメンズブランド19選!安いのは本当?

ファッション大国イタリア。
そのイタリアでお買い物をすると、日本よりずっとお得に高級ブランドをゲットできることをご存知ですか?

この記事では、伝統のある高級ブランドから、お手頃価格が魅力のファストファッションブランドまで、イタリアで人気メンズブランドをご紹介します!

Large %e3%82%a4%e3%82%bf%e3%83%aa%e3%82%a22

【メンズブランドの前に】イタリアではどんなブランドやファッションが人気?

メンズファッション

言わずと知れた、ファッション大国「イタリア」
歴史の中で育まれた、ファッションに対する美学と情熱は現在でも冷めることなく、受け継がれています。

特に男性イタリアンブランドは、クラッシックスタイルを守りながらも、現代人の求めるファッションスタイルを追求し続けています。
イタリアのメンズが求めるファッションはズバリ、「クラッシックとモダンの融合」です。

仕立ての良いイタリアンスーツの足元にカジュアルスニーカーを合わせてみたり、セーター・スウェットパンツの装いに、クラッシックなコートを肩掛けにしたりと、画一的なファッションではなく、個性が現れるスタイルを好む人が多いようです。

イタリアの通貨はユーロ。物価は高い?日本と比較イタリアの通貨はユーロ
イタリアの通貨はユーロ。周辺のフランスやスペイン、ドイツなどEU諸国...

<下に続く>

【メンズブランドの前に】イタリアでショッピングをすると、本当にお得?免税について。

考える人

イタリアの免税について説明しましょう。
EU国以外に居住している旅行者を対象に、VAT(Value Added TAX)という、日本で言う消費税のような税が免除されます。

そのため、日本でイタリアブランドを購入するよりも、ぐんと安くなるのです。
免税は155ユーロを1店舗で同じ日に購入すると対象になり、ファッション類はなんと約20%も還元されます!

購入したお店で手続きをしてもらうか、出国前に空港の専用カウンターで手続きをする必要があります。
買い物をする前に、TAX FREEショッピングが可能か確かめることをお勧めします。

<下に続く>

イタリアで人気のファッションブランド【高級ブランド】

スーツ

誰でも一度は憧れる、高級イタリアブランド
高級ブランドのファッション類も、免税の対象になるので旅行の際には是非ゲットしたいですよね。

イタリアでは、年に二回ほど大きなセールもあるので、憧れの商品がぐんとお安くゲットできるかもしれません。
では、人気高級イタリアブランドをご紹介しましょう。

  1. GUCCI(グッチ)
  2. FENDI (フェンディ)
  3. PRADA (プラダ)
  4. GIORGIO ARMANI (ジョルジオ・アルマーニ)
  5. VALENTINO (バレンティノ)

もっと詳しくご紹介しましょう。

①:GUCCI(グッチ)

GUCCIはイタリアの起業家・ファッションデザイナー、グッチオ・グッチによって1921年にイタリアのフローレンスにて創業しました。

GUCCIのメンズコレクションは、アイテムもデザインも豊富です。
クラッシーな高級スーツやコートから、ストリートカジュアルなTシャツやデニムまで、幅広く取り揃えています。

2015年、アレッサンドロ・ミケーレがクリエイティブデザイナーに就任し、GUCCI従来のスタイルにアメカジテイストやジャポニズムを取り入れた、全く新しいトレンドを作り上げました。

ラグジュアリーの中にアメカジカジュアルを組み合わせたスタイルは、世界のセレブやファッショニスタからも支持されています。

②:FENDI(フェンディ)

ローマを本拠地とするイタリアン高級ブランドの一つFENDI
1925年、アデラとエドラ・フェンディが毛皮と革製品ショップとして創業しました。

2019ー2020年秋冬ミラノ・メンズコレクションでは、シャネルでも有名なカール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld)とのコラボ作品が注目され、フォーマルでクラシックなデザインに奇抜なスタイルを取り入れ、全く新しい作品を作り出しています。

③:PRADA(プラダ)

ミラノを拠点に展開する、イタリア高級ブランドPRADA
1913年のマリオ・プラダによって創業され、現在では3代目ミウチャ・プラダがデザイナーとして就任し、1994年にメンズコレクションを展開しはじめました。

他のイタリア高級ブランドとは違い、様々な素材を使ってモダニズムを追求したスタイルが魅力です。
2018年のメンズコレクションでは、4名のデザイナーがプラダの定番素材である黒いナイロン生地を多用し、様々なスタイルを作り上げ話題となりました。

④:GIORGIO ARMANI S.p.A.(ジョルジオ・アルマーニ)

GIORGIO ARMANIはファッションデザイナー・創設者ジョルジオ・アルマーニによって、1975年に設立されました。

2019年のメンズコレクションでは、エレガントでクラシックなスタイルに、カジュアルテイストを加えスタイルが注目されました。

また、このブランドの特徴でもある”ダンディズム”を反映する、ベルベット素材を使ったスーツやジャケットなどが、ファンの間では絶大な人気があります。

⑤:VALENTINO S.p.A(ヴァレンティーノ)

VALENTIONOは1960年、ファッションデザイナーヴァレンティーノ・ガラヴァーニによってローマで創業されました。

メンズコレクションでは、シックでクラシックスタイルの中に、遊び心を取り入れたデザインや型にはまらないファッションが注目されています。

最近では、日本人デザイナー高橋盾がデザインするアンダーカバー(UNDERCOVER)とコラボし、奇抜なグラフィックデザインを取り入れたジャケットなども発表され、人気を博しています。

<下に続く>

イタリアで人気のメンズブランド【時計、財布、バッグ、ネクタイ】

スーツの男性

イタリア男性は、服だけではなく小物などのトータルコーディネートにも気を抜きません。
ファッション小物類も免税対象品なので、日本よりお得に購入できます。

では、時計、財布、バックやネクタイなどのラインに定評のある、イタリアメンズブランドをご紹介しましょう!

  1. BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ )
  2. BRIC's(ブリックス)
  3. BRIONI(ブリオーニ)
  4. FRANCO MINUCCI(フランコ・ミヌッチ)
  5. DIESEL(ディーゼル)

では、各ブランドをもっと詳しくご紹介しましょう。

①:BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネッタ)

BOTTEGA VENETAは1966年に、イタリアヴェネット州で創業された高級ブランドです。
革素材のグッズを製造し、このブランドの代名詞ともなる「イントレチャート」と呼ばれる革を編み込んだ技法で作られた財布やバックは、世界でも高い人気があります。

品質の高い素材を使用することで、シンプルで気取らないデザインのため、飽きることなく長く使えると評判です。

②:BRIC's(ブリックス)

BRIC'sは1952年、ミラノにて創業した高級ブランドです。
素材の良い革で作られる、バックやスーツケースに人気があります。

オールレザーのバックはフィレンツェの職人によって手作りされ、長く使えば使うほど味が出る革製品ならではの安定感があります。

スーツケースは、側面に高級感のある革のラインが特徴的です。
旅行鞄としての耐久性にも優れており、セレブにも大人気商品です。

③:BRIONI(ブリオーニ)

BRIONIは1945年にローマで創業し、スーツをハンドメイドで仕立てるブランドとして有名になりました。

特に、厳選された素材を使い、技術の高い職人により手作りされるネクタイは、イタリア人男性にとっても憧れのアイテムです。

④:FRANCO MINUCCI(フランコ・ミヌッチ)

FRANCO MINUCCはフィレンツェから始まったネクタイブランドです。
1983年に高級ネクタイショップ「TIE YOUR TIE(タイユアタイ)」をオープンし、ネクタイブランドの最高峰とも言われています。

特に有名なのが「セッテピエゲ」と呼ばれる、薄手のシルク生地を7枚に折って縫製する方法です。
通常のネクタイよりも生地を多く使うため、結んだ時の柔らかいボリュームと風合いは、男性的な魅力を高めると評判です。

⑤:DIESEL(ディーゼル)

日本でも人気のあるイタリアブランド「DIESEL」。
1978年にイタリアのヴェネット州で創業しました。

他の高級ブランドよりも、比較的手頃なデニムウェアなどを手掛け、若者に人気のアパレルメーカーです。
そんなDIESELがデザインした時計は、都会的で存在感があると評判です。

特に人気があるのが、存在感のある文字盤に個性的なデザインのDZ7348です。
男性が好むメカニカルなデザインは、身につけるだけでワクワクさせてくれます。

<下に続く>

イタリアで人気のメンズブランド【スーツ、ビジネス靴、スニーカー】

男性 靴

イタリアブランドのスーツやビジネス靴、スニーカーは、とにかくおしゃれで実用的
旅行にいったら是非購入して欲しいアイテムです。

もちろん免税対象になるので、日本よりもずっとお安く購入できます。
では、お勧めのブランドをご紹介しましょう。

  1. Ermenegilado Zegna(エルメネジルド・ゼニア)
  2. Canali (カナリ)
  3. Tod's(トッズ)
  4. Salvatore Ferragamo S.p.A
  5. Santoni(サントーニ)

では、各ブランドについて詳しくご紹介します。

①:Ermenegilado Zegna(エルメネジルド・ゼニア)

Ermenegildo Zegnaは1910年に創業、ミラノに本社のある高級ブランドです。
元々は生地を作る繊維工場から始まり、現在でも世界の高級布や上質な織物などを広く取り扱い商品とすることで有名となりました。

最高峰の男性用スーツを作るブランドとして高い評価を受けており、欧米の俳優にファンが多いことでも有名で、ビジネスマンの憧れのスーツとして知られています。

②:Canali(カナリ)

Canaliは1934年に創業した、高級メンズウェアブランドです。
カナーリ兄弟によってデザインされるフォーマルスーツは、時代に左右されない気品があり、多くの政治家やセレブに愛用されています。

現在でも、イタリア国内で仕立てることを重要視しており、1800人を超える従業員を国内で雇用しています。

③:Tod's(トッズ)

Tod'sは1920年の終わりに、靴や革製品を扱う会社として創業しました。
定番はドライビングシューズと呼ばれる、ローファーです。

ブランドの頭文字の「T」をモチーフとした金具をあしらったデザインは、シンプルでありながら高級感もあります。
また、Tod'sの上質なレザーは使えば使うほど足に馴染み、また色の風合いを楽しむことができると定評があります。

④:Salvatore Ferragamo S.p.A(サルヴァトーレ・フェラガモ)

Salvatore Ferragamo S.p.Aはフローレンスに本社をおく、イタリアを代表する高級ブランド。

イタリアの伝統と格式を守り、受け継がれてきた技術は今もなお、多くの人に愛されています。
定番の革靴フォーマル靴から、カジュアルなスニッカーまで幅広い種類があります。

ビジネスフォーマルの定番・ダークローファーは、質の良いレザーにシンプルなデザインが魅力です。
一方、ジーンズなどのカジュアルウェアにぴったりの、はき心地を追求したスニッカーも若者の間で人気を博しています。

⑤:Santoni(サントーニ)

Santoniはシューズデザインスタジオとして1975年に創業しました。
クオリティの高い洗練されたメンズシューズを作り続け、最高級革靴ブランドとして世界的に認知されています。

何人もの職人が全て手作業で作り上げていく靴は、その独特の品質と高いクオリティを誇り、イタリア革靴の芸術とも呼ばれています。

1990年終わりには、クラシックな革靴のノウハウを生かした、レザースニッカーも世界で瞬く間に人気となり、現在でも大人の男性用カジュアル靴の定番となっています。

<下に続く>

イタリアで人気のメンズブランド【安いマイナーブランド】

スマートカジュアル

高級で値段も高い、ハイファッションブランドが多いイタリアですが、値段も安めのファストファッションブランドもたくさんあります。

日本人にとっては、あまり知られていないブランドをいくつかピックアップしました。

  1. OVS(オ・ヴィ・エッセ)
  2. Intimissimi(インティミ ッシミ)
  3. Camicissima(カミチッシマ)
  4. Terranova(テラノバ)

では、詳しくご紹介しましょう。

①:OVS(オ・ヴィ・エッセ)

OVSはイタリアを代表するファストファッションカンパニーです。
ヨーロッパを中心に、世界に1280ヶ所以上の出店しています。

メンズはシックなスーツから靴下などの小物まで、様々なタイプ服やアクセサリーを取り扱っており、旬のファッションアイテムを安く買い揃えることができます。

ファストファッション業界では珍しく、テイラーサービスがあります。
自分の好きな素材・希望のスタイルを選び、体型に合わせた服を仕立ててくれます。

料金はスーツが約4万円〜、シャツが約8000円〜でオーダできるので、かなりお値打ちです。

②:Intimissimi(インティミッシミ)

1996年に、イタリアで生まれた下着ブランドのIntimissimi。

男性用の下着やパジャマなども、幅広く取り揃えられています
イタリアらしい、おしゃれで個性的なデザインが多く、お土産やプレゼントには良いかもしれません。

値段もボクサーパンツが一枚1500円〜とお手頃です。
日本にはいくつか出店していますが、イタリアで買う方が断然お安いようです。

③:Camicissima(カミチッシマ)

Camicissimaは1931年にミラノで創業された、主にビジネススーツやシャツなどを扱う紳士服メーカーです。
質の良い服をお手頃価格で買うことができるので、イタリアのビジネスマンご用達ブランドです。

④:Terranova(テラ・ノバ)

Terranovaはイタリア発のファストファッションブランドです。
最先端ファッションやプチプラアイテムなど、幅広く売られています。

イタリア初のブランドらしく、ンプルで使いやすい実用的なデザインが多いのが特徴です。
ベーシックアイテムを色違いで購入しても良いですね。

現在のところ、日本にはまだ出店していないのでお土産におすすめです。

<下に続く>

イタリアでおすすめのメンズブランド店【デパート、アパレルショップなど】

ショッピングモール

  1. RINASCENTE(リナシャンテ)
  2. Antonia (アントニア)
  3. Coin(コイン)
  4. Roma Termini(ローマテルミニ駅)

①:RINASCENTE(リナシャンテ)

イタリアの老舗デパートRINASCENTE(リナシャンテ)
イタリアの高級ブランドの店舗が揃っており、ハイブランドをショッピングをするのに最適なスポットです。

ローマ、ミラノ、フィレンツェなどの大都市に店舗があります。

ローマ:RINASCENTE VIA DEL TRITONE
住所:VIA DEL TRITONE 61 VIA DEI DUE MACELLI 23 00187, Rome
電話番号:+39 06 879161
営業時間:10 am - 10 pm
URL:VIA DEL TRITONE

ミラノ:RINASCENTE PIAZZA DUOMO
住所:PIAZZA DUOMO 20121, MILAN
電話番号:+39 02 88521
営業時間:9.30 am - 9 pm(月ー木)9.30 am - 10 pm(金土)10 am - 9 pm(日)
URL:RINASCENTE OFFICIAL SITE

②:Antonia (アントニア)

Antoniaはミラノのブレラ地区にある、ハイブランドを取り扱うセレクトショップです。

店内はあまり広くありませんが、イタリアのハイブランドの商品を厳選して取り扱っています。
旬のファッションをいち早く取り扱うため、イタリアのファッション関係者やセレブ御用達のショップです。

ANTONIA
住所:Via Cusani 5 20121 Milan Italy
電話番号:+39 02 86998340
営業時間:3pmー7:30pm(月)10:00 - 7:30pm(火ー土)
定休日:日曜日
URL:ANTONIO Official Site

③:Coin(コイン)

Coinはイタリア各都市にある、庶民派デパートです。
お手頃ブランドや、イタリア土産などを取り揃えているので、気楽に立ち寄れるショッピングスポットです。

COIN ROMA
住所:Via Giovanni Giolitti, 10, 00185 Roma RM
電話番号:+39 06 47825909
営業時間:8 am - 10 pm
URL:COIN ROMA

COIN MILANO
住所:Corso Vercelli, 30, 20145 Milano MI
電話番号:+39 02 4399 0001
営業時間:10am - 7:30 pm
URL:COIN MILANO

③:Roma Termini(ローマテルミニ駅)

ローマのテルミニ駅構内は、イタリアをはじめヨーロッパブランドのショップがたくさん入っています
おしゃれな雑貨屋さんや、カフェもあるので、ぶらぶら見て回るのも楽しいでしょう。

駅の周辺はあまり治安が良く無いので、スリなどの犯罪に巻き込まれないように気をつけましょう。

Roma Termini(ローマテルミニ駅
住所:Roma Termini Station
電話番号:+39 892 021
営業時間:営業時間は店舗によって変わります。
定休日:店舗によって変わります。
URL:Roma Termini

<下に続く>

【ブランド以外も紹介】イタリアでのメンズサイズ表記や日本との違い

男性

イタリアの服や靴のサイズは、日本とは若干違ってきます
ショッピングの前に、自分のサイズを理解しておく事をお勧めします。

サイズはあくまで目安なので、購入の際は試着することをお勧めします!

サイズ【服】

日本の洋服のサイズは、Sサイズ、Mサイズ、Lサイズとざっくり分類されていますが、イタリアでは下記のような数字表記になります。

日本 XS S M L
イタリア 42 44, 46 48,50 52,54

サイズ【靴】

イタリアの男性用シューズのサイズ表は以下の通りです。
ブランドによって、サイズや形が異るのでご注意ください。

日本 25 25.5 26 26.5 27 27.5 28
イタリア 40 41 42 43 44 45 46
<下に続く>

イタリア旅行は、憧れ人気ブランドをお得に買えるチャンス!

誰もが憧れるイタリアのメンズブランド。
値段もお高く、なかなか購入するのに勇気が入りますよね。

現地イタリアで購入すれば、免税手続きを受ける事ができるので、日本よりもずっとお値打ちに買う事ができます
または、シーズン後のセールなどで、もっと安く買えるかもしれません。

イタリア旅行では、ショッピングにはゆっくり時間をとって、じっくり楽しむことをお勧めします!

イタリアで人気のおすすめブランド30選【メンズ/レディース/小物】たくさんのブランドがあるイタリアってどんな国? イタリアとは イタリアは日本人にも人気の観光...

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line