どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2018/10/27

チリで英語は通じる?言語、公用語は?挨拶や会話で使える言葉、単語20選

「チリってどんな感じの国なの?」
このような疑問をお持ちの方、チリには日本では絶対に見られないような美しい山脈や火山、氷河などがいっぱいあります。

さらに、チリは「南米で最も安全な国」として知られています。
チリについて気になった方、本記事ではチリの基本情報&公用語に関して詳しく解説してます。

Large easter island 1661655 1280

チリの言語、公用語は何??

null

「チリ」は南アメリカにある共和制国家です。
過去にはスペインから独立したという歴史があるように、チリではスペイン語を話す人が多いです。

したがって、日本含む世界の国々ではチリ=スペイン語のイメージがとても強いかと思います。
実際にスペイン語はチリの公用語であります。

しかし、アメリカ大陸特有の多民族国家であるため、多くの民族言語があります。中でも多くの人に話されているのは以下の言語です。

チリで話されているスペイン語以外の言語

ケチュア語

ケチュア語とは、過去にはインカ帝国の公用語でした。
現在では南アメリカで主に話されていて、ボリビアとペルーでは公用語の一つともされています。

チリでも北部で主に話されている言語です。

アイマラ語

アイマラ語は、こちらも南アメリカを中心に話されている民族言語です。
現在ではケチュア語同様にボリビアとペルーで公用語に指定されていますが、チリでも話されている言語となります。

<下に続く>

チリでは英語は通じるの?

null

チリには「モアイ像」をはじめとして、火山、氷河など、日本では見られないような壮大な自然が数多くあるので、日本人にも大人気の観光資源を持つ国ですが、そんな時に気になるのが、「チリでは英語は通じるの?」という疑問ですよね。

結論から言うと、チリでは英語は基本的に通じません。
中には、「Water」、「Travel」などの英単語だけを知っていて、片言の英語ならできる、という方も多くいますが、コミュニケーションを図るには難しいです。

驚きかとも思いますが、中南米の国では英語はあまり通じないんですね。
しかし、「チリは南米一安全な国」として知られるほど、治安が良い国なので安心して旅行にいけるかと思います。

また、多くの外国人旅行客が集まるスポットや、観光地にはもちろん英語を含む外国語を話せる人もいます。
ということで、次は具体的に「どこでなら英語は通じるの?」というのをご説明していきます。

<下に続く>

チリで英語が通じるスポット

null

「観光」となるとやはり、以下のような場所は必ずと言っていいほど利用しますよね。
ということで、一つ一つ説明していきます。

レストラン

null

チリの首都である「サンティアゴ・デ・チレ」などでは英語は通じることも多いです。
しかし、地方のレストランとなると、英語を話せる人は圧倒的に少なくなってしまいます。

地方では、英語どころかスペイン語も話さないという人もいます。
なので、英語OKのお店をあらかじめ探していくと良いですよ!

公共交通機関やタクシー

null

タクシーは基本的に英語は通じません。
したがって、タクシーを利用する際にはスペイン語の地名をメモしたり、マップを直接見せた方がよりスムーズです。

鉄道やバスは英語での説明書きや標識などはあるものの、駅員などは英語を全く話せないという方も多いです。

ホテル

null

ホテルは値段によります。
高級ホテルではもちろん英語での接客も問題ありませんが、安い民泊などでは英語を期待しすぎてはダメですね。

しかし、近年では外国人をターゲットとした民泊施設なども多数あるので、そのようなところなら英語どころか日本語もOKな多言語民泊があります。

「Google Map」などで調べれば、どのホテルが英語、または日本語OKなのかがでてくるので、事前に調べていくと楽ですよ!

観光スポット

null

観光スポットではほとんどのところで英語が通じます。
英語だけじゃなく、日本語や中国語も話せる人がいるので比較的安心です。

例えば、歴史遺跡などには英語の説明がしっかりとあったり、英語や日本語のガイドさんを現地で付けることも可能です。
日本語のガイド付きで見る観光地はより楽しめます!

<下に続く>

チリの言語教育事情

null

前述したように、中南米の国では意外にもあまり英語は話されていません。
それは歴史的背景にもよるもので、南米では古くから反米思想が強かったためあまり広く英語教育は進みませんでした。

しかし、エリート層や比較的富裕層の間では英語を学ばれました。
それは本音と建前的なもので、建前ではアメリカは嫌いだけど、本音を言ってしまえば、「経済的に英語は欠かせないよね」ということかも知れませんね。

ということで、最近では国の発展と共にグローバル化がどんどん進んでいく中で、国自体が英語教育に力を入れているということもあり、現在では多くの子供や学生も広く英語を学んでいます。

しかし、現実にはやはり外国語習得は難しため、チリではあまり英語を話す人は少ないというのが現状です。
ここは日本と同様かも知れませんね。

ということで、次はチリに言っても困らないように、スペイン語で必ず重宝する数字の数え方をご紹介していきます。

<下に続く>

日常会話で使えるスペイン語の数字の数え方

チリに行った時に困らないよう、スペイン語の数字の数え方をご紹介していきます。

数字 スペイン語表記 読み方
0 cero セロ
1 uno ウノ
2 dos ドス
3 tres トレス
4 cuatro クアトロ
5 cinco シンコ
6 seis セイス
7 siete シエテ
8 ocho オチョ
9 nueve ヌエベ
10 diez ディエス
100 ciento,cien シエント,シエン,
1,000 mil ミル
10,000 dies mil ディエス ミル
<下に続く>

チリの日常会話で使う便利な挨拶10選!

次はチリの日常で実際に使う挨拶表現です。
スペイン語の便利な挨拶表現は以下の通りです。

  1. おはよう
  2. こんにちは
  3. ありがとう 4.ばいばい/さようなら
  4. OK
  5. 私は◯◯です。
  6. 私の名前は◯◯です。
  7. あなたの名前は何ですか?
  8. すいません
  9. ごめんなさい

おはよう

Buenos días.

読み方:ブエノス ディアス.

こんにちは

Buenas tardes.

読み方:ブエナス タルデス.

ありがとう

Gracias.

読み方:グラシアス.

さようなら

Hasta luego.

読み方:アスタ ルエゴ.

OK!

Okay!

読み方:オーケー!

私は◯◯です。

Yo soy 〇〇.

読み方:ジョ ソイ ○○.

私の名前は◯◯です。

Mi nombre es 〇〇.

読み方:ミ ノンブレ エス○○.

あなたの名前は何ですか?

¿cómo te llamas?

読み方:コモ テ ジャマス?

すいません

Disculpe.

読み方:ディスクルペ.

ごめんなさい

Lo Siento.

読み方:ロ シエンテ.

<下に続く>

スペイン語の日常会話でよく使う便利な言葉10選

次にチリで日常的に使う便利なフレーズをまとめています。
スペイン語の便利なフレーズは以下のものがあります。

  1. ◯◯をください。
  2. これはいくらですか?
  3. お会計をしてください。
  4. クレジットカードは使えますか?
  5. 写真を撮ってもいいですか?
  6. ◯◯に行きたいです。
  7. 旅行の目的を尋ねられて/観光です。
  8. 滞在日数を尋ねられて/◯日です。
  9. おすすめの料理はなんですか?
  10. おいしいです!

◯◯をください。

○○ por favor.

読み方:○〇 ポル ファボール.

これはいくらですか?

¿Cuánto es?

読み方:クアント エス?

お会計をしてください。

La cuenta por favor.

読み方:ラ クエンタ ポル ファボール.

クレジットカードは使えますか?

¿Aceptan tarjeta de crédito?

読み方:アセプタン タルヘタ デ クレディート?

◯◯に行きたいです。

Quiero ir ○○.

読み方:キエロ イール ○○.

旅行の目的を尋ねられて/観光です。

Cual es el motivo de su visita?/Para turismo.

読み方:クアル エス エル モティボ  デ ス ビスィータ?/パラ ツーリスモ.

滞在日数を尋ねられて/7日です。

Cuanto tiempo piensa quedarse?/7 dias

読み方:クアント ティエンポ ケダルセ?/シエテ ディアス.

おすすめの料理はなんですか?

Cuál es el plato espeical?

読み方:クアル エス プラト エスペシアル?

おいしいです!

Esta rico!

読み方:エスタ リコ!

<下に続く>

観光大国チリをスペイン語で旅しよう!

本記事ではチリの言語や文化にまで深く掘り下げて見てきましたが、チリは観光資源がとっても豊富な素晴らしい国です。
超有名なモアイ像をはじめ、「世界で最も美しい」とされる「モーブル・カテドラル」など実際に見たら鳥肌が止まらない、なんてものがたくさんあります。

そして、英語はあまり通じないと言われている半面で、チリは「南米で最も安全な国」としても知られているので、比較的安心して旅行ができます!

チリの公用語はスペイン語ですが、スペイン語は日本語ともすごく似ているので、比較的発音がしやすくカンタンな言語としても知られています。
チリに旅行に行くこの機会にスペイン語を勉強してみてはどうでしょうか!

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line