どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/01/22

ロシアで人気のおすすめお土産25選【雑貨/お菓子/スーパー】

ロシアのおすすめのお土産を25種まとめ、さらにはおすすめの観光地もまとめました。

お土産もかわいいですし、いろいろなところに歴史が根付いていて、見どころのある観光地もたくさんあるのがロシアの良いところです。

お土産などにかわいくてポップなアイテムがたくさんありますので、ぜひ最後まで見て楽しんでください。

Large stock photo photography portrait winter women adult russia girls girl family 70bc7f98 6bc8 4cb1 bb68 32d90bc3e201

【お土産の前に】ロシアってどんなところ?

ロシアのお土産は?

ロシアとは、あの有名なプーチン大統領の国でとても寒い地域です。
とても寒いので、お酒などを飲む人がたくさんいて、おいしいお酒がたくさんあります。

ほかにも、マトリョーシカなどのかわいい置物などもたくさんあって、お土産には困らない観光地です。

国土がかなり広いので、大きなショッピングセンターなどもあるので、いろいろな楽しみができるのがロシアなのです。

観光地としてもいろいろな楽しみ方がある観光地なので、かなり人気の高い観光地です。

日本からも、かなりツアーなども出ていて、楽しく興味深い、少しマニアックな見どころのある場所も多いのです。

おいしい食べ物やお酒に加え、広大な土地で自然などを楽しむことができるのがロシアの国になります。

ロシアで英語は通じる?言語、公用語は?挨拶や会話で使える言葉、単語20選ロシアの言語、公用語は何?? ロシアの言語、公用語はロシア語です。ロシア語は、ロシアだけでな...

<下に続く>

チョコレートにキャビアも!ロシアでおすすめのお土産10選!【食べ物/お菓子】

ロシアのお土産はすごい!

では、おすすめのロシアのお土産をみていきましょう。
おすすめのロシアのお土産には、以下のものがあります。

  1. マトリョーシカチョコ
  2. オーガニックのハンドクリーム
  3. マトリョーシカ
  4. ロシアジャム
  5. マトリョーシカスプーン
  6. マトリョーシカ栓抜き
  7. マトリョーシカタンブラー
  8. ベルーガキャビア
  9. プーチンカレンダー
  10. マトリョーシカ 缶入り紅茶

続いて、おすすめのロシアのお土産を、それぞれ詳しくみていきます。

ロシアのお土産:マトリョーシカチョコ

チョコレートはどこの国にもある定番のお土産なので、ロシアにも例外なくチョコレートがあります。

しかし、ロシアの場合はバリエーションがたくさんあって中でもマトリョーシカのチョコレートがとても有名です。

マトリョーシカのチョコレートはとてもかわいいですし、かわいいだけではなく味もとてもおいしいので、迷ってしまったらこのチョコレートを購入すると良いでしょう。

岡山で言うところのきび団子、日本で言うところのおすしといったお土産になります。

ロシアのお土産:オーガニックのハンドクリーム

オーガニックのハンドクリームは、ドイツやアメリカなどでメジャーなものが多く、ロシアでは売っていないのではと思うかもしれませんが、実は売っているのです。

オーガニックのハンドクリームは、空港で買える場合もありますし、お値段も手ごろなので、女性にプレゼントしたいと思う人はこのハンドクリームがおすすめです。

手肌に優しくて、そして、日本で買えるクリームではないのでかなりレアな感じがして、プレゼントにすればとても素晴らしいものだといえます。

ロシアのお土産:マトリョーシカ

これは本当に基本的なロシアのお土産ですが、マトリョーシカはかなりおすすめです。
マトリョーシカはかなり有名なお土産で、いろいろなアイテムのモチーフになっています。

だからこそ、原型をプレゼントすることで多くの人に喜びを与えることができるといえます。

マトリョーシカのチョコレートやマトリョーシカのタオルなどに飽き飽きしてしまったときには、この本来の姿のマトリョーシカを送ることをおすすめします。

ロシアはやはりマトリョーシカが有名なので、とても有名なものを送ることも良い選択といえます。

ロシアのお土産:ロシアジャム

ロシアジャムもまた、おすすめのお土産の1つです。

ロシアジャムはとても甘くておいしいジャムの1つで、保存も利くのでおみやげにはうってつけとなります。

お土産をあげても、日本に着いたら腐っていたということがあっては、とても本当なことです。

そのため、保存が利くお土産や絶対に腐らないアイテム、そして缶詰などがとても良いお土産になるといえます。

ジャムの場合は、瓶詰めになっていますので腐ることもなく日本に持ち帰れるというメリットがあります。

そして、ご飯にもティータイムにも使えるのでかなり用途が広がっておいしいお土産です。

ロシアのお土産:マトリョーシカスプーン

マトリョーシカをモチーフとしたとてもかわいいスプーンです。
かわいいスプーンなので、キッチンの中でもかなり目立つスプーンとなります。

こちらのスプーンはいかにもロシアといった感じがしてかわいいです。

ロシアの家具や雑貨などは、かなり独特な感じがしますが、このスプーンも例外ではありません。

とてもかわいい雑貨なので、スプーンと合わせて何か合わせて何かほかのお菓子をあげるとかなり良い組み合わせに使えるスプーンです。

ロシアのお土産:マトリョーシカ栓抜き

こちらは、マトリョーシカの栓抜きです。
ロシアはお酒がとてもおいしいので、栓抜きとともにお酒をお土産にしてもよさそうです。

とてもかわいいきらきらつやつやの栓抜きなので、とてもかわいい栓抜きです。

マトリョーシカの栓抜きはとてもかわいいので、コレクションしたくなってしまうほどのデザイン性の良さも魅力的です。

かわいいお土産で、そしてかさばらないのでかなりたくさん購入して帰国するのも良いかもしれません。

ロシアのお土産:マトリョーシカタンブラー

タンブラーがマトリョーシカになっているというものも、おすすめです。
タンブラーは手軽な水分補給に持ってこいですし、デザイン性も優れています。

そのため、好みのデザインが見つかったらたくさん購入しても良いでしょう。

タンブラーはとても流行っているアイテムでSNS映えもしますので、写真が趣味の友達などがいたら、購入して渡すと良いでしょう。

ロシアらしいデザインで、あたたかい紅茶などと一緒にプレゼントするととても喜ばれることは、間違いありません。

ロシアのお土産:ベルーガキャビア

ロシアには、有名な珍味であるキャビアがたくさん売られています。
とても高価なものですが、お土産としてはかなり喜ばれるはずです。

キャビアはネット上でも話題の食べ物ですし、話題性を求める人にもおすすめです。
癖のある味なので、苦手だという人もいますが、そうではない場合は良いでしょう。

黒い色をしていて、つやつやで粒のそろったキャビアを持っていくと、とてもビックリされてしまうかもしれませんが、お土産としては保存も利く良いでしょう。

ロシアのお土産:プーチンカレンダー

ロシアの大統領のプーチン。
プーチンはかなり有名で、大統領ながら国の名物となっています。

プーチン大統領がプリントされたアイテムはいろいろなものがありますが、その中の1つにカレンダーがあります。

ロシア語であるからという部分もありますが、日にちやスケジュールを確認したいと思うのではなく、プーチン大統領を楽しむものとしてプレゼントするのが良いでしょう。

プーチン大統領は、いろいろな活躍をしている政治家でKGBにいたことでも有名ですが、とにかく大人気です。

ネタが通じる人にはこのカレンダーを送ることをおすすめします。

ロシアのお土産:チョコレートアソート

一つのチョコの味で飽き足らないという人はこのアソートが良いでしょう。
アソートはいろいろな味が入っていますので、1袋で多くの味を楽しめます。

アソートはいろいろな味があるので、飽きのこない味を求めている人にはかなりおすすめできます。

日本でも味が異なるチョコが入っている袋菓子はよくありますが、ロシアのものでかつ、お土産用の物を買うと、やはりひと味違います。

甘いお菓子はどんな人でも好きですので、この機会に購入するのも良いでしょう。

<下に続く>

スタバのマグカップにマトリョーシカ!かわいいロシアのお土産10選!【雑貨】

では、かわいいロシアのお土産をみていきましょう。
かわいいロシアのお土産には、以下のものがあります。

  1. 芸術的過ぎるマトリョーシカ
  2. かなりきれいなイースターエッグ
  3. インペリアル・ポーセレン
  4. ロシア帽
  5. かわいいロシアンチョコアソート
  6. ワールドカップのかわいいお土産キーホルダー
  7. 耳を守るふわふわな帽子
  8. かわいい手袋
  9. 意外にかわいい!プーチンチョコ
  10. マトリョーシカタンブラー

ロシアのお土産:芸術的過ぎるマトリョーシカ

ロシアのお土産といったらやはりマトリョーシカです。
しかし、このように芸術的過ぎるマトリョーシカも売られています。

表面にツヤがあって、とてもかわいくかなり芸術的であるといえるでしょう。
マトリョーシカは、飾っても良いですしもちろん、しまっているだけでも良いという部分もあります。

マトリョーシカは、たくさんあったら並べたりしてディスプレイが可能ですし、かなり良いお買い物であるといえます。

コレクション性が高いので、たくさん購入したくなってしまうものでもあるので、以前、お土産として渡しても、別のものを渡せば良いという利点もあります。

ロシアのお土産:かなりきれいなイースターエッグ

ロシアは、観光名所に教会があります。
そして、とてもきれいな工芸品のイースターエッグもあるのです。

イースターエッグはかなりきれいで、かなりきれいなデザインが喜ばれます。
かなり緻密に作られた工芸品で、かわいくコンパクトです。

そのため、持ち帰りもとても便利なので、そういう理由でもイースターエッグはおすすめです。
お土産屋さんにもいろいろな種類がありますので、見ているだけでも楽しいイースターエッグです。

ロシアのお土産:高級陶器のインペリアル・ポーセレン

1744年に創業したロシアを代表するとても有名な食器メーカーであるインペリアル・ポーセレン。

青い模様が印象的ですが、ところどころに金箔が出ていてとてもオシャレです。
多くの人がこのインペリアル・ポーセレンの食器を欲しいと思っているはずです。

そのため、お土産にはかなりもってこいで少しグレードが高いお土産でかわいいものを送りたいと思った場合、このインペリアル・ポーセレンが良いでしょう。

たくさん購入するのは難しいですが、手の込んだお土産をあげたいと思う人にはこれがおすすめです。

ロシアのお土産:ロシア帽

ロシア軍の帽子も、とてもかわいいです。
ロシアは寒そうなので、暖まる素材でできていてポップなデザインになっています。

ロシア軍が好きな人や帽子好きの人にはこのお土産がおすすめです。

ロシアは軍隊もとても強大なものを持っていますので、ロシア名物としてこの帽子を購入するのも良いでしょう。

ロシアに行ってきたんだといって、この帽子を差し出すと、とてもうれしい気分になってしまうのは、もらった人だけではないはずです。

ロシアのお土産:かわいいロシアンチョコアソート

ロシアの包装紙はとてもおしゃれでかわいいものが多いです。
そのため、このようなアソートでカラフルなチョコだととてもおいしそうに見えます。

かわいいもの好きな人や青文字系のものが好きな人にはこのようなアイテムをプレゼントするのも、悪くないでしょう。

小さくてポケットにも入る大きさなので、少しの気分転換のときにこのようなアイテムを口にポンと入れるという用途で自分用に購入するのも良いでしょう。

かわいい包み紙なので、お土産にも、もちろん最適です。

ロシアのお土産:ワールドカップのかわいいお土産キーホルダー

2018年にロシアで開かれたサッカーワールドカップ。
そのときのイメージキャラクターがお土産になっています。

イベントものはそのイベントが終わると、欲しいなと思っても手に入らないという場合もあります。

そうなった場合、このようにお土産として現地で購入したものを買ってプレゼントするということも、かなり素晴らしいといえるでしょう。

イベントものはかなり思い出が深まる品となりますので、もらった人も絶対にうれしいはずです。

ロシアのお土産:耳を守るふわふわな帽子

ロシアの有名人を始め、一般の人も付けている耳が隠れるふわふわな帽子。
ロシアはとても寒いので、このような帽子がとても役立ちそうです。

日本には四季があって、寒いときと暑いとき、過ごしやすい紀行のときなどさまざまなので、寒いときにはこのもこもこの帽子はとても良いでしょう。

日本は沖縄などでは無い限り、雪が降ってしまったり霜が降りたりして大変なので、この帽子で寒さをしのげば、かわいく寒さをしのげることでしょう。

ロシアのお土産:かわいい手袋

寒い地域だからこそ、防寒系グッズはデザインも機能もかわいいものがたくさんあり、とても選択肢に富んでいます。

寒い地域だからこそ、その地域にあったもふもふの帽子はかなりバリエーションに富んだ選択肢があり、おすすめです。

日本でも氷点下を記録することは、冬の季節に多々あることなので、このように温かい防寒的なグッズは実用性に富んでいて、とても喜ばれるアイテムであるといえます。

ロシアのお土産:意外にかわいい!プーチンチョコ

プーチン大統領はとても人気で、いろいろなお土産にプリントされています。
その1つがこのプーチンチョコレートです。

プーチンといえばロシアなので、ロシアに行ったらこのお土産がかなりおすすめです。

プーチンが書いてあるだけで、ロシアとわかるのでいかにもというお土産を求めている人はこれで決定でしょう。

そして、チョコレートというおいしいお菓子で鉄板のアイテムなので、失礼があるかもしれないと気兼ねする必要もありませんので、安心してプレゼントすることができます。

ロシアのお土産:マトリョーシカタンブラー

ただのマトリョーシカを持ち帰るのがつまらないなと感じる人は、このマトリョーシカタンブラーがおすすめです。

マトリョーシカタンブラーは、スタバオリジナルのものもありますが、このようにスタバではない一般的なタンブラーもたくさんあります。

スタバオリジナルだと、若干お値段が張りますし、スタバというありふれたものがつまらないなと思う人は、現地で自分にぴったりなデザインのものを探してみましょう。

そうすると、思いもよらない素晴らしいタンブラーに出会えます。

<下に続く>

買い忘れても大丈夫!ロシアの空港で買えるお土産5選!

では、空港で買えるロシアのお土産をみていきましょう。
空港で買えるロシアのお土産には、以下のものがあります。

  1. ババエフスキーチョコレート
  2. ムレスナ紅茶
  3. Gorkunovのキャビア
  4. NATURA SIBERICAのスキンケア商品
  5. ボスコスポーツ用品

続いて、空港で買えるロシアのお土産を、それぞれ詳しくみていきます。

ロシアのお土産:ババエフスキーチョコレート

ババエフスキーチョコレートは、ロシアでとても有名なチョコレートです。
そのため、空港で購入することもできますし、大容量のものが多いのも特徴となります。

だからこそ、ババエフスキーチョコレートを1つ購入して多くの人に小分けで渡すというのも、おすすめです。

職場などで、小分けにしてそのままご自由にどうぞという形でプレゼントするということもできます。

たくさん購入して、職場の人や部活で友達になった人などに配りたいなと思う人はこのババエフスキーチョコレートがおすすめです。

ロシアのお土産:ムレスナ紅茶

ムレスナ紅茶は、ロシアの名物紅茶です。
紅茶はセイロン紅茶なので、その種類が好きな人にはおすすめになります。

紅茶は缶に詰められて売っていることがほとんどなので、持ち運びも便利ですし紅茶を飲み終わったら缶も再利用することができます。

お土産屋さんに売られている紅茶の缶は芸術的できれいなものが多いので、ほかのものを保存するだけで、とても良いインテリアとしても使えます。

お土産屋さんに売っている紅茶ですが、もちろん、空港でも購入可能ですので買い忘れたら空港で購入しましょう。

ロシアのお土産:Gorkunovのキャビア

ロシアの有名水産加工ブランドのゴルクノフ。
ゴルクノフは、キャビアを出していてとてもおいしいと評判です。

お土産なので、高級食材をお土産にするのも、良い選択だといえます。
ロシアは水産加工食品がたくさんあって、おいしいのでキャビアもおすすめです。

プチプチとしておいしくて、癖になるあじで後を引くおいしさなのでたくさんの量をお土産にしても、すぐ食べ終えてしまうことでしょう。

キャビアは見栄えも良いですし、ロシアのおいしいお土産として渡してあげると相手は絶対喜びます。

ロシアのお土産:NATURA SIBERICAのスキンケア商品

シベリア初のオーガニックブランドであるNATURA SIBERICA。
とてもおしゃれなパッケージが印象的で、お土産にぴったりです。

オーガニックが好きな人には、このNATURA SIBERICAのハンドクリームなどをあげると、とても喜ばれるでしょう。

空港で購入可能で、日本でも実は、購入ができますが買える場所が非常に限られていますので、現地で購入してきたほうが、雰囲気が出てかなり喜ばれるはずです。

オーガニックでかわいい化粧品やスキンケア商品を集めている人には、このコスメがおすすめです。

ロシアのお土産:ボスコスポーツ用品

ロシアのオリンピック選手が利用しているボスコスポーツのアイテムもおすすめです。

やはり、もこもこで温かいコートやベストなどがありますので、寒がりの人に持ち帰りましょう。

ロシアはフィギュアスケート選手などが強いので、ロシアのオリンピックなどに興味がある人は、このボスコスポーツのお土産を購入するのも手です。

スポーツが好きな人やアウトドア派の人に贈り物をする場合、このボスコスポーツがおすすめです。

<下に続く>

お土産はどこで買う?スーパーなどロシアでおすすめのショッピングスポット5選!

では、ロシアでおすすめののショッピングスポットをみていきましょう。
ロシアでおすすめのには、以下のショッピングスポットがあります。

  1. シェレメーチエヴォ国際空港
  2. グム百貨店
  3. ヴェルニサージュ
  4. ハバロフスクの中央市場
  5. ウラジオストク発のお土産店

続いて、ロシアでのショッピングスポットを、それぞれ詳しくみていきます。

ショッピングスポット名:シェレメーチエヴォ国際空港

シェレメーチエヴォ国際空港は、ロシアの主要空港の1つです。
モスクワ市内にありますので、かなり立地が良いところになるといえます。

シェレメーチエヴォ国際空港には、いろいろなお土産が充実していてマトリョーシカのディスプレイもきれいですし、かなりおすすめです。

ほかにも、お菓子やチョコレート、お茶などが充実しており、見ているだけでとても楽しい空港です。

お土産が買えるということも、もちろん、重要なポイントですが見ているだけでかわいい空港だということで、名所として周るのも良いでしょう。
シェレメーチエヴォ国際空港
住所:ロシア 〒141400 モスクワ州 ヒムキ
電話番号:7+495 578-65-65
営業時間:24時間営業
定休日:基本的になし
入場料や利用料:基本的になし
URL: シェレメーチエヴォ国際空港

ショッピングスポット名:グム百貨店

グム百貨店もまた、モスクワにある有名な百貨店です。
高級デパートで、1800年代に建築されたとても歴深いデパートとなっています。

グム百貨店は、デパ地下がかなり充実していて、とてもおいしいご飯がたくさんあります。ほかにも、お酒などもたくさんの種類がありますので、選び放題です。

本当にいろいろなものがあって、物にあふれかえっているところなので見に行くだけでも絶対に退屈しません。

グム百貨店は、噴水などがあったりガラス張りの大きな天井があったりして、かなり見どころ満載の建築となっています。

グム百貨店
住所:Red Square, 3, Moskva, ロシア 109012
電話番号:7+ 495 788-43-43
営業時間:10時00分~22時00分
定休日:基本的になし
入場料や利用料:基本的になし
URL:グム百貨店

ショッピングスポット名:ヴェルニサージュ市場

ヴェルニサージュ市場はいろいろなものがそろっている市場で、旧ソ連の雰囲気を楽しみたい人にはおすすめです。

昔の偉人のポスターなどが飾ってありますし、そして、市場というだけあって値切ったりしても対応してくれる場所もあったりするのです。

いろいろなものがごちゃ混ぜで売られていて、そしてたくさんの買い物をしてみたいと思う人は、このヴェルニサージュ市場をぜひ選択して訪れてみてください。

ヴェルニサージュ市場
住所:73Ж строение 2、, Измайловское ш., 73Ж строение 2, Moskva, ロシア 105122
電話番号:(495)2155437
営業時間:9~18時頃
定休日:基本的になし
入場料や利用料:基本的になし
URL:ヴェルニサージュ市場

ショッピングスポット名:ハバロフスクの中央食品市場

ハバロフスクの中央市場はいろいろなアイテムがごちゃ混ぜで売られています。
日用品がたくさん売られていて、子供用ハンカチや歯磨き粉などもあります。

もちろん、屋台なども充実していておいしいお肉を食べることができたり、楽しみ方が無限大の市場となります。

ピロシキを購入することもできたり、ロシアならではの楽しみがあるところなので、ぜひ訪れてみてください。

ハバロフスクの中央食品市場
住所:Ulitsa L'va Tolstogo, 19, Khabarovsk, Khabarovskiy kray, ロシア 680000
電話番号:+7 421 276-43-55
営業時間:8時00分~19時00分
定休日:基本的になし
入場料や利用料:基本的になし
URL:ハバロフスクの中央食品市場

ショッピングスポット名:クローバーハウス

クローバーハウスは、ロシアでもかなり規模が大きい商業施設です。
見どころは、地下の24時間営業スーパーで、いろいろなものが売られています。

ほとんどの人がこの24時間営業のスーパーを見るために訪れるのだそうで、スーパーで日用品をお土産にしようと思うのであれば、このお店がおすすめです。

お菓子やパンなども売られていて、野菜も売られていますのでとにかく買い物がしたいなと思う人にはとてもおすすめになります。

クローバーハウス
住所:Ulitsa L'va Tolstogo, 19, Khabarovsk, Khabarovskiy kray, ロシア 680000
電話番号:+7 423 230-12-05
営業時間:10時00分~21時00分
定休日:基本的になし
入場料や利用料:基本的になし
URL:クローバーハウス

<下に続く>

【番外編】ロシアへの行き方と主要観光地5選!

チェブラーシカの国でも有名なロシア。
ロシアの国は外国なので、飛行機に乗らないといけません。

しかし、時間を掛けてでも行くだけの価値がある国でもあります。
ロシアへのルートや掛かる時間などの行き方やおすすめ観光地についてまとめました。

ロシアへの行き方

ロシアに行くのならば、日本からは主に3つの方法があります。
アエロフロート・ロシア航空、日本航空、フィンランド航空のどれかを利用するルートです。

特に、アエロフロート・ロシア航空は毎日便が出ていますしルートもいろいろあるのでおすすめです。

所要時間はだいたい12時間前後で、利用するには成田空港から搭乗することができます。

ロシアの主要観光地

では、ロシアの主要観光地をみていきましょう。
ロシアの主要観光地には、以下の観光地があります。

  1. 赤の広場
  2. クレムリン
  3. ウスペンスキー寺院
  4. 国立歴史博物館
  5. 救世主キリスト聖堂

続いて、ロシアの主要観光地を、それぞれ詳しくみていきます。

ロシアの主要観光地①:赤の広場

赤の広場は、ロシアの首都モスクワにある大きな広場です。
観光地としては、とてもおすすめできれいな建築物がたくさんあります。

赤の広場という言葉は、美しい広場を意味するだけあってかなりきれいな景色が見られます。

文化遺産にも指定されていますが、これは絶対に後世に残したほうが良い素晴らしい景色がたくさん広がっています。

赤という言葉は社会主義を指す言葉のようにも見えますが、これは先ほど解説したとおり、美しいという言葉から来ている赤になります。

赤の広場
住所:ロシア 〒109012 モスクワ
電話番号:なし
営業時間:基本的に出入り自由
定休日:基本的になし
入場料や利用料:基本的になし
URL:なし

ロシアの主要観光地②:クレムリン

世界遺産にも指定されているクレムリン。
クレムリンは、寺院などが中にあるのでかなり見応えがあります。

クレムリンの近くにはモスクワ川が流れていたりアレクサンドロフスキー公園が近くにあるなど、観光地としての立地もかなり良いのが特徴になります。

そして、非常に歴史のある建物がクレムリンにはたくさんあって、歴代皇帝の納骨堂などを見ることができます。

モスクワにありますので、グム百貨店などに行ったときについでに見るのもおすすめです。

クレムリン
住所:ロシア 〒103073 モスクワ
電話番号:+7 495 697-03-49
営業時間:10時00分~17時00分
定休日:木曜日
入場料や利用料:500ルーブル~700ルーブル(見学場所により異なります)
URL:クレムリン

ロシアの主要観光地③:ウスペンスキー寺院

ウスペンスキー寺院は、赤いレンガがとてもきれいな寺院です。
丘の上にたっている外観だけでも素晴らしいのですが、寺院内もかなり美しいところです。

ドーム型の天井がかなり芸術的で、たくさんの観光客が訪れます。

写真を撮るにも素晴らしいポイントがたくさんありますので、思い出深い旅行をしたい人は特におすすめです。

青色く澄み渡った空を背景に、赤いレンガのきれいな寺院をカメラに納めれば、長いフライトでロシアに来たかいがあったなと思うばかりでしょう。

ウスペンスキー寺院
住所:ロシア 〒103073 モスクワ
電話番号:+7 495 695-37-76
営業時間:9時30分~16時
定休日:月曜
入場料や利用料:無料
URL:ウスペンスキー寺院

ロシアの主要観光地④:ロシア国立歴史博物館

ロシア国立歴史博物館は、展示がとても充実していてロシアのことを全く知らない人でも楽しめる内容となっています。

ロシアの中でも、多くの観光客が訪れる場所になっていますので、ロシアの魅力をたくさん詰め込んだ場所となっているのでしょう。

外壁もレンガで立派ですし、美術館の中に入らなくても景観を楽しめる素晴らしいスポットです。

ロシア国立歴史博物館
住所:Red Square, 1, Moskva, ロシア 109012
電話番号:+7 495 692-40-19
営業時間:10時00分~19時00分
定休日:基本的になし
入場料や利用料:400ルーブル
URL:ロシア国立歴史博物館

ロシアの主要観光地⑤:救世主キリスト聖堂

1930年代は宗教弾圧の影響もあり一度は爆破されてしまった救世主キリスト聖堂。
しかし、現在は復元されて立派な寺院となり観光客でにぎわっています。

2008年に再建されたばかりなので、もともとは歴史深い建物なのですが、わりと新しくて綺麗なのも特徴です。

クレムリンからも徒歩で行けるほどの近さなので、観光地としての立地もかなり良いといえます。
さらに、夜にはライトアップされますのでそこも見どころです。

救世主キリスト聖堂
住所:Ulitsa Volkhonka, 15, Moskva, ロシア 119019
電話番号:+7 495 637-12-76
営業時間:10時00分~17時00分
定休日:基本的になし
入場料や利用料:無料
URL:救世主キリスト聖堂

<下に続く>

ロシアで人気のおすすめお土産25選【雑貨/お菓子/スーパー】のまとめ

ロシアのお土産を25種類まとめてきました。
さすがチェブラーシカの国だけあって、かわいいお土産がたくさんあります。

マトリョーシカタンブラーや暖かいスポーツ用品など、購入すべきものもたくさんあり、さらには建物もオシャレで歴史があるものなので、見応え抜群です。

日本からのフライトだと、だいたい12時間前後かかってしまいますが、それでも行って損はない素敵な場所だといえます。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line