どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/04/04

エチオピアの治安はいい?悪い?観光時に注意するべき犯罪や安全点を紹介

アフリカ最古の独立国で、多くの遺跡や文化が残っているエチオピア。
独自の原始キリスト教文化や、80以上存在する多種多様な少数民族、アフリカ大地溝帯など様々な魅力がある国です。

「エチオピアの旅行に行きたいけど、治安が不安」と思っている方が多いと思います。
これからエチオピア旅行を考えている方へ、現在のエチオピアの治安状況について紹介します。

Large coffee 549644 1920 1

【治安の前に】エチオピアってどんな国?

null

多くの遺跡や文化が残っているエチオピア
エチオピア正教や、その総本山ともいえるラリベラの岩窟教会群が有名ですね。

そして、私たちが普段飲んでいるコーヒーもエチオピア発祥と言われています。
それでは、エチオピアの基本情報について紹介します。

基本情報
正式名称 エチオピア連邦民主共和国 首都 アディスアベバ(Addis Ababa)
面積 約110万平方キロメートル 人口 約9,940万人
民族 オモロ族、アムハラ族、ティグライ族、その他 通貨 エチオピアブル
言語 公用語=アムハラ語 宗教 エチオピア正教、イスラム教、その他

エチオピアには、オモロ族やアムハラ族、ティグライ族が多いですが、80以上の少数民族が暮らしています。
特に南部は、少数民族が集まっているエリアです。

少数民族が行く市場などに行くと、少数民族の生活風景を見ることができます。
またエチオピア正教、イスラム教、プロテスタント、カトリックなどが入り混じった国になっています。

そして、アフリカで美人が多いことでも有名なのがエチオピアです。
エチオピアには、スタイルが良い美人が多いです。

基本的に、人懐っこい人たちばかりです。

エチオピアで英語は通じる?言語、公用語は?挨拶や会話で使える言葉、単語20選エチオピアの言語、公用語は何?? エチオピアには公用語はありません。エチオピアには80を超え...

<下に続く>

エチオピアの治安を知る前に外務省が発表する危険レベルをおさらい

null

それでは、外務省が発表する危険レベルについて紹介します。
危険レベルとは、外務省が発行している世界各国の渡航危険レベルを表したものです。

ただ、ホームページに掲載する海外安全情報は法的な強制力をもって渡航を禁止したり、退避を命令したりするものではないです。
同様に旅行会社の主催する旅行を中止させる効力もありません。

外務省では、皆様の安全な海外渡航・滞在のために役立つ情報の提供としています。
危険レベルは、外務省の発行している海外安全ホームページにて確認できます。

それでは、詳しく紹介します。

レベル1/黄色

null

意味: 十分注意してください。
その国・地域への渡航、滞在に当たって危険を避けていただくため特別な注意が必要です。

レベル2/山吹色

null

意味: 不要不急の渡航は止めて下さい。
その国・地域への不要不急の渡航は、止めてください。
渡航する場合には特別な注意を払うとともに、十分な安全対策をとってください。

レベル3/オレンジ色

null

意味: 渡航は止めてください。(渡航中止勧告)
その国・地域への渡航は、どのような目的であれ止めてください。
(場合によっては、現地に滞在している日本人の方々に対して退避の可能性や準備を促すメッセージを含むことがあります。)

レベル4/赤色

null

意味: 退避してください。渡航は止めてください。(退避勧告)

その国・地域に滞在している方は滞在地から、安全な国・地域へ退避してください。
この状況では当然のことながら、どのような目的であれ新たな渡航は止めてください。

渡航前には、外務省 海外安全ホームページを確認!

この様に、危険レベル1-危険レベル4には意味があります。
危険レベルは、外務省の発行している海外安全ホームページにて確認できます。

渡航前には最新情報を確認しておきましょう。

外務省 海外安全ホームページ

何か不明点があれば、外務省 領事サービス課に問い合わせすることもできます。

外務省 領事サービス課
住所: 〒100-0013 東京都千代田区霞が関2丁目2?1
電話番号: 03-3580-3311
営業時間: 9:00-12:30 / 13:30-17:00
定休日: 土曜・日曜
URL: 外務省 海外安全ホームページ

たびレジに登録しよう!

外務省が発行しているたびレジ
たびレジに登録すると、出発前から旅先の安全情報を入手できます。

そして、旅行中も最新情報を、日本語で受信できます。
現地で事件・事故に巻き込まれても、素早く支援します。

登録は、簡単です。
エチオピアの情報収集のためにも、たびレジに登録しましょう。

エチオピア たびレジ 登録画面

<下に続く>

エチオピアの治安状況は?

null

2016年、反政府活動によるデモが多発し、政府による非常事態宣言が発出されたエチオピア
その後、非常事態宣言による取締り等の効果により、治安状況は回復しました。

2017年8月、非常事態宣言は解除されました。
2018年、地方での反政府活動が再燃しデモ中心の運動に代わり、幹線道路の道路封鎖やストライキが発生します。

そして、首都への物資供給を妨害する活動が発生しました。
2018年2月、非常事態宣言が再度発出されました。

2018年4月に発足したアビィ新政権。
新政権発足後に、反政府活動がやや沈静化しました。

そして2018年6月、非常事態宣言は解除されました。
現在、エチオピアでは非常事態宣言は、解除されている状況です。

それでは、海外安全ホームページのエチオピア情報を確認しましょう。
エチオピア 海外安全ホームページ 詳細

エチオピアは、危険レベル1-危険レベル4が発生いている地域があります。
危険レベル1-危険レベル4の地域を確認しましょう。

危険レベルの高い順番から紹介します。

  • 危険レベル4= エリトリア及びソマリアとの国境地帯

  • 危険レベル3= ガンベラ州の国境地帯及びソマリ州

  • 危険レベル2= オロミア州西ハラルゲ地区/ アムハラ州の一部/ オロミア州の一部/ ガンベラ州/ ソマリ州の一部/ ベニシャングル・グムズ州ディンディル川以南のスーダン/ 南スーダン及びケニアとの国境地帯

  • 危険レベル1= 北アムハラ州 / アムハラ州の一部/ オロミア州の一部/ アディスアベバ市及びその他の地域

この様に、地域により危険レベルが異なります。
危険レベル2-危険レベル4の場所には、行かないでください。

首都アディスアベバの治安状況は?

null

アディスアベバの標高は、2400メートルです。
そして、世界で3番目に標高が高いところにあります。

多くの都市が高地に作られたのは、マラリアを防ぐためです。
街は活気に溢れていて、東アフリカ最大の市場「マルカート」周辺は、毎日多くの人とロバで賑わいます。

アディスアベバは、必ず立ち寄る場所ですね。
現在、エチオピアの首都アディスアベバは、危険レベル1です。

十分に注意していれば、観光を楽しめるレベルです。
アディスアベバでは、観光客を狙ったスリが多発しているので貴重品管理は常に気を付けましょう。

貴重品管理に気を付けて、アディスアベバでの滞在を楽しみましょう。

ソマリア国境付近が危険?

null

ソマリア国境は、危険レベル4です。
危険レベル4の意味は、2つあります。

  1. ソマリア国境付近の渡航は、どのような目的であれ止めてください。
  2. 同地域に滞在している方は速やかに退避しましょう。

このようにソマリア国境付近は、1番危険なレベルです。
ソマリア国境付近には、近づかないでください。

2008年、ソマリア国内の犯罪集団がエチオピア側へ越境しました。
そして、日本人を含む援助団体関係者をソマリア領内へ拉致する事件が発生しました。

3か月間以上拘束された後,ソマリアで解放されています。
そして、現在はアル・シャバーブ(AS)の攻撃がいつ起こってもおかしくない状況です。

軍や警察及び地元自警団の大規模な警戒や取締りによりアル・シャバーブ(AS)の攻撃や侵入を防いでいる状況です。
アル・シャバーブ(AS)の影響や、その他の反政府武装勢力等によるテロや誘拐事件が巻き込まれる可能性が非常に高いです。

ソマリア国境付近には、近づかないください。

イスラム過激派「アル・シャバーブ」

null

エチオピアの地元自警団の警戒しているアル・シャバーブ(AS)
2007年、内戦により無政府状態となったソマリアで、武力闘争路線を主張する青年層が設立したイスラム教スンニ派の過激派組織です。

米国の支援を受けるソマリア政府を、「背教政府」と非難し同政府及び軍を主な攻撃対象と位置付けています。
そして、同国に駐留するAMISOM部隊など外国軍部隊に対するテロを継続しています。

現在、総勢約5,000人の戦闘員がいます。
2013年9月、ケニアの首都ナイロビでショッピングモール襲撃テロ事件を引き起こし60人以上が死亡しました。

2015年4月、東部・ガリッサで大学襲撃テロ事件を引き起こし148人が死亡しました。
ウガンダ、ジブチで自爆テロを実行したことがあります。

それ以外にも数々のテロを引き起こしてきました。
エチオピアでもテロ攻撃を計画したことがあります。

<下に続く>

治安の悪いエチオピアでも気をつけるべき犯罪5選

null

まずエチオピアで犯罪に巻き込まれてしまった場合に、在エチオピア日本大使館に連絡が必要になる場合があります。
在エチオピア日本大使館の連絡先を確認しておきましょう。

在エチオピア日本大使館
住所: アジス・アベバ エチオピア
電話番号: +251 11 667 1166
営業時間: 8:30-12:30 / 13:30-17:15
定休日: 土曜・日曜
URL: 在エチオピア日本大使館 ホームページ

それでは、気を付ける犯罪5選を紹介します。

気をつけるべき犯罪①: スリ/ ひったくり

null

エチオピアで、1番多い犯罪です。
特に、日本人は「お金を持っている」というイメージがある為、ターゲットにされやすいです。

幼い子供によるスリも報告されています。
可愛い子供に目を向けている時に、グループの仲間がバッグから貴重品を盗んでしまいます。

子供が寄ってた時には話しかけてもいいですが、荷物はちゃんと前においてスリの被害にあわない様にしましょう。

スリ/ ひったくりにあってしまった場合

①すぐに警察に行きましょう。
被害届を出し、盗難・紛失証明書を作成してもらいます。

②クレジットカードも盗られた場合は、すぐに停止しましょう。
三井住友VISAカード
JCBカード
アメリカン・エキスプイレス

③パスポートが盗られてしまった場合
すぐに、在エチオピア日本大使館に連絡をしましょう。

パスポートの発行には時間がかかるため、電話で確認しましょう。
ただし緊急時であっても、大使館は土曜・日曜は定休日でつながりません。

在エチオピア日本大使館
住所: アジス・アベバ エチオピア
電話番号: +251 11 667 1166
営業時間: 8:30-12:30 / 13:30-17:15
定休日: 土曜・日曜
URL: 在エチオピア日本大使館 ホームページ

④海外保険加入者

海外保険に加入している場合、帰国後でも大丈夫なので必ず連絡しましょう。
その際に、警察発行の盗難・紛失証明書が必要になります。

現金は、盗られてしまっても返ってきません。

気をつけるべき犯罪②: 詐欺

null

エチオピアで最近増えているのが、詐欺です。
最近は、偽ガイドにより詐欺が多発しています。

まず、ガイドをしてあげると声を掛けます。
その後、グルになっている飲食店に連れて行かれ法外な飲食代を請求されるという内容です。

道端などで声をかけてくるガイドは、トラブルの元になります。
信頼できる旅行会社で、きちんとしたガイドを雇うことが大切です。

また、買い物をしている時もメモとペンで値段を確認しましょう。
値段を確認している動作を見せることで警戒しているという姿勢を見せることができます。

クレジットカードで支払い場合は、金額を確認してから暗証番号入力やサインをしましょう。
金額を確認せずに、暗証番号を入力して高額請求がきたというトラブルもありました。

気をつけるべき犯罪③: 強盗

null

観光客を狙った強盗が多いです。
犯人は、凶器を持っている可能性が高いです。

荷物より自分の命が大切ですね。
襲われない為にも、自分の荷物を渡しましょう。

強盗にあってしまった場合

①すぐに警察に行きましょう。
被害届を出し、盗難・紛失証明書を作成してもらいます。

②クレジットカードも盗られた場合は、すぐに停止しましょう。
三井住友VISAカード
JCBカード
アメリカン・エキスプイレス

③パスポートが盗られてしまった場合
すぐに、在エチオピア日本大使館に連絡をしましょう。

パスポートの発行には時間がかかるため、電話で確認しましょう。
ただし緊急時であっても、大使館は土曜・日曜は定休日でつながりません。

在エチオピア日本大使館
住所: アジス・アベバ エチオピア
電話番号: +251 11 667 1166
営業時間: 8:30-12:30 / 13:30-17:15
定休日: 土曜・日曜
URL: 在エチオピア日本大使館 ホームページ

気をつけるべき犯罪④: 暴行/ 性被害

null

エチオピアでは、暴行/ 性被害も多いのが現実です。
エチオピア滞在中は、できるだけ人混みの多い場所を歩きましょう。

人通りの少ない場所は、被害にあってしまう可能性が高くなります。

暴行/ 性犯罪にあってしまった場合

①病院に行くか、先に警察に行くか状況判断になります。
被害の程度により、自分で判断しましょう。

性被害を受けた場合、辛いですが性被害も受けた旨を話します。

②海外保険加入者は保険会社に連絡を取りましょう。
保険加入プランにより、病院手当の金額が保証される場合があります。

気をつけるべき犯罪⑤: 交通事故

null

エチオピアの運転は、日本とは違い非常に荒い運転をします。
また、歩道橋や横断歩道がないので歩行者が交通事故に巻き込まれて死亡してしまうことも多いです。

タクシーの運転手やミニバスの運転手も、荒い運転をする人が多いです。
タクシーは、ホテルのフロントで呼んでもらいましょう。

そして、ミニバスはスリにあう可能性も高いので乗らない様にしましょう。

<下に続く>

治安の悪いエチオピアでも注意するポイント11選

null

それでは、エチオピア滞在時に注意するポイント12選を紹介します。
日本とは違う景色に目を奪われてしまいますが、治安が悪いということも常に頭に入れておきましょう。

注意するポイント①: 多額の現金を持ち歩かない

スリ/ ひったくりや強盗対策の為、多額の現金を持ち歩かないようにしましょう。
日本人は、現金を持つということを知っています。

なので、多額の現金を持ち歩かないことをおすすめします。
もし、多額の現金を持ち歩く必要がある場合は現金を分散して入れておきましょう。

また、日本で使っているお財布ではなくポーチを使うことをおすすめします。

Mosiso 収納ポーチ
1199円

注意するポイント②: ショルダーバッグを使用する

必ずチャック付きのショルダーバッグにしましょう。
日本だと、カバンを開けたまま歩いたり電車に乗っている人をよく見ます。

ですが、エチオピアでカバンを開けたまま歩いていると、すぐに被害にあいます。
常にチャックが閉まっているか確認しましょう。

そして、バッグは自分の前にしましょう。
リュックは、後ろからすぐ盗られてしまうのでおすすめしません。

[マンハッタンポーテージ]
6100円

注意するポイント③: 貴重品ケースを使用する

海外旅行で便利なので、貴重品ケースです。
貴重品ケースに、大事なパスポートや現金、クレジットカードを入れて肌身離さず持てることができます。

旅行前に購入することが出来ますが、日本の空港でも売っています。
エチオピア旅行には、貴重品ケースは必須です。

【 薄型 スキミング防止 キーホルダー付き 】パスポートケース
1350円

注意するポイント④: ブランド品を持たない

ブランド品を持っているだけで、お金持ちと思われターゲットにされます。
お会計の際にブランドのお財布を出して、それを見ていた犯人がターゲットにすることも多いです。

エチオピアに行くときは、盗られてもいいようなものだけ持って行きましょう。

注意するポイント⑤: シンプルな服装にする

エチオピアに行くときは、シンプルな服装にしましょう。
派手な服を着ていたり、露出が多い服装だと性被害にあう可能性も高くなってしまいます。

特に、ワンピースを着ていると目立ちます。
現地の人の目に付きやすい服装は、控えましょう。

注意するポイント⑥: 交通マナーが悪い

信号のない交差点及び環状交差点が多く、道路の整備不良交通マナーを守らない運転手が多いです。
そのため、エチオピアでは交通事故が多発しています。

交通事故による死亡者数増加と、救急医療体制の不備がエチオピア保健省の課題になっています。
運転する場合は、人や動物の飛び出しに注意が必要です。

歩く際には、運転手の運転が荒いということも頭に入れながら道を渡りましょう。

注意するポイント⑦: 銀行のATMを利用する

クレジットカードを使ってキャッシングをする場合は、道端にあるATMは使用せず銀行の中にあるATMを使用しましょう。
そして、平日の銀行が営業している時間帯がおすすめです。

なぜかというと、エチオピアのATMでは急に故障したりカードが出てこなくなってしまうトラブルが発生します。
その際に、銀行が営業していればすぐ対応をしてもらえます。

ですが、休日になると故障していてもすぐに対応してもらうことは不可能です。

注意するポイント⑧: 安全対策のしっかりしたホテルを選ぶ

エチオピアのホテル選びでは、安全対策のしっかりしたホテルに宿泊しましょう。
安全対策がないホテルだと、知らない人もホテルに入ることができます。

そして、無理やりホテルの部屋の鍵をこじ開けてお金を盗むことができます。
実際に、このような手口の被害が多いです。

ホテル予約の際には、地域の情報・実際に泊まった人の口コミなどを確認しましょう。
Bokking.com ホテル予約サイト

注意するポイント⑨: ゆっくり行動する

エチオピアは、高地に位置する町が多いです。
そのため、軽度の高山病にかかることがあります。

高山病は、睡眠不足などかたかかってしまうこともあります。
エリオピア観光前は、見本でも睡眠を十分にとってください。

そして、エリオピアでは体が慣れるまではゆったりと過ごし、アルコールを過度に摂取しないよう注意しましょう。

注意するポイント⑩: すぐに人を信用しない

エチオピアの人は、人懐っこい人が多く親切な人ばかりです。
ですが、中には騙そうとして親切にしている人もいるのが現実ですね。

特に、片言の日本語を話す人には注意してください。
「日本語大好きで、話したい!」という人も中にはいます。

ですが、騙そうとして片言の日本語を覚えている人が多いです。
海外旅行の楽しみは、現地の人との会話ですね。

楽しい思い出にするためにも、簡単には人を信用しないでください。
日本語を話せる優しそうな人に声を掛けられ、お店に案内され高額商品を買わされたという被害も増えてきています。

注意するポイント⑪: 早朝・深夜は1人で歩かない

早朝・深夜に1人で歩かないでください。
目につきやすく、人も少ない時間帯の為犯罪に合う確率が増えてしまいます。

昼間も、人通りが多いエリアを歩くようにしましょう。
1人で、旅行に行く方はオプショナルツアーを利用することをおすすめします。

英語ガイドになることが多いですが、現地のガイドが付いていると安心ですね。

エチオピア 現地ツアー VELTRA

また、1人で歩くときには防犯スプレーを持っていきましょう。
日本のインターネットで購入することができます。

襲われそうになった時に、このスプレーがあれば体力で勝てなくても逃げることができます。

売れ筋コンパクト防犯スプレー  TG-2508 【護身用】
1700円

注意するポイント⑫: 写真撮影には、気を付ける

エチオピアでは、軍事施設、警察、政府庁舎などの機密施設の写真撮影をしてはいけません
もし、撮影しているところを見られた場合カメラが没収されることもあります。

また、観光施設では入場料とは別に撮影する際に撮影使用料がかかることもあります。
入場する際に確認しましょう。

そして、少数民族の写真を撮る際には必ず声を掛けましょう。
お金を払って撮影をします。

写真撮影が嫌いで断る人もいることを、頭に入れておきましょう。

<下に続く>

治安の悪いエチオピア、戦争の危険性はある?

null

現状、エチオピアの戦争の危険性は低いです。
エチオピアが他国を攻撃したり、他国からエチオピアに攻撃を受ける状況でもないです。

ですが、世界の動きにより戦争になることもあります。
常に、エチオピアでの情報を確認しましょう。

<下に続く>

治安の悪いエチオピア、テロの危険性はある?

null

2015年以降、エチオピアではテロが発生しています。
2015年3月、首都アディスアベバの歓楽街の一部で、自爆テロを計画していたとされるアル・シャバーブの構成員とみられるソマリ人5人が逮捕。

2015年12月、アディスアベバ市内のマルカート地区のモスクににて、金曜礼拝中の礼拝者の集団の中に手りゅう弾が投げ込まれるテロ事件が発生。
24人が負傷しました。

2018年6月、アディスアベバ中心部のマスカル広場で行われていた政治集会で、アビィ首相の演説直後に会場内で爆弾が爆発するテロ事件が発生。
2人の死者を含む多数の死傷者が発生しました。

この様に、エチオピアは、テロの可能性はあります。
アル・シャバーブ(AS)などの攻撃が、いつ起こってもおかしくない状況です。

テロが起きてしまった場合

①自分を守るため、最初の行動は伏せること大事です。
隠れる際には、レンガ造りのしっかりした壁や強化壁を選びましょう。

②その場で、じっとしましょう。
何か動くものがあれば、犯人は狙ってきます。

③現場の指示に、従いましょう。
テロ発生後、警察が駆け付けます。
落ち着いたら、現場の指示に従いましょう。

たびレジに登録している場合、メールにて詳細連絡が届きます。
メールなどの確認も、忘れない様にしましょう。

たびレジに登録しよう!

外務省が発行しているたびレジ。
たびレジに登録すると、出発前から旅先の安全情報を入手できます。

そして、旅行中も最新情報を、日本語で受信できます。
現地で事件・事故に巻き込まれても、素早く支援します。

登録は、簡単です。
エチオピアの情報収集のためにも、たびレジに登録しましょう。

エチオピア たびレジ 登録画面

<下に続く>

エチオピアの治安はいい?悪い?観光時に注意するべき犯罪や安全点を紹介のまとめ

null

エチオピアの治安について紹介しました。
エチオピアは、危険レベル1-危険レベル4までの地域がありましたね。

危険レベル2-危険レベル4の場所には近づかない様にしましょう。
海外に行くときは、「自分の身は自分で守る」ことが大切です。

エチオピアの滞在が素晴らしいものになるように、常に気を付けるべきことを頭に入れておきましょう。

治安のいい国・悪い国ランキング20選!日本の治安ランキングも紹介世界のランキング。治安のいい国・悪い国の基準は? p-insta:(https://www.i...

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line