どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/07/15

那覇空港で買えるお土産おすすめ人気ランキング42選【2019年最新版】

沖縄の旅の玄関口である那覇空港。
那覇空港では、絶品スイーツやばらまき土産、素敵な雑貨などお土産にぴったりな商品がたくさん売っています。

そこで今回は、那覇空港で買える沖縄のお土産をもらった人に、「那覇空港で買える沖縄のお土産で、貰って嬉しかったお土産」をアンケート調査しました。
那覇空港で、お土産を買う方は必見です!

Large shop 990443 640

那覇空港で人気のお土産おすすめランキング10選!

今回は、那覇空港で買えるお土産をもらったことがある人100人に、「那覇空港で買える沖縄のお土産で、貰って嬉しかったお土産」をアンケート調査しました。

那覇空港のお土産ランキング

一番人気は紅芋タルト!
那覇空港や沖縄市内で絶対に見かける、定番のお土産が、1位にランクインしました。
他にも、ばらまきやすいお菓子のお土産や、沖縄らしい雑貨や食品が並ぶランキング結果となりました。
では、実際にランキングの商品をそれぞれ詳しく見ていきましょう。

べにいもたると/ナンポー

べにいもたると 12個入×3箱 ナンポー 沖縄県産紅芋100%使用 お土産にぴったりのなめらかタルト
3154円

ナンポ―の「べにいもたると」御菓子御殿の「紅いもタルト」と並んで人気のお土産スイーツです。
両者の違いは、ナンポ―の「べにいもたると」がマーガリンと白あん入り紅芋ペースト、御菓子御殿の「紅いもタルト」がバターと紅芋100パーセントペーストを使っている点。

前者のほうが色が薄く見え、より軽い味わいになり、後者のほうが色も濃く、紅芋の風味がしっかりした濃厚な味わいになります。
ナンポ―の「べにいもたると」は大きめの箱に入った商品が多いので、いわゆる「ばらまき型お土産」にピッタリです。

オフィスの同僚のお茶うけ用お土産として、定番の「べにいもたると」は間違いなく喜ばれる一品でしょう。

べにいもたるとの口コミ

沖縄と言えばこれ!紅芋タルト!

家族に対してのお土産にちょうどいい量です。お値段はちょっと高めですが、買う価値あり!一度食べるとやみつきです。紅芋は沖縄にしかないものなので、ぜひ食べてみてください。

沖縄土産といえば紅芋タルト!

家族や職場へのお土産で、沖縄土産と言えば紅芋タルトだと思い選びました。3個入り~大人数でも配れる複数個入りもあって家族、友人、職場といろんな方に配ることができていいです。

沖縄土産に喜ばれることまちがいなしの紅芋タルト

家族や親戚用のお土産です。バラマキようではないです。
私自身がお土産で頂いたことが何度かありましたし沖縄の定番のお土産だから買いました。味も美味しいので私も好きなお菓子です。

お土産の定番紅芋タルト

会社の人たちへのお土産に購入しました。箱ごと職場に持っていき、休憩室に置いておいて皆んなが各々取っていく用のお土産です。個包装で持ち帰りやすく、定番のお土産なのでハズレがないと思って選びました。

甘くておいしいリピートしたくなる紅芋タルト

家族や友達、お世話になった人へのお土産です。バラマキです。沖縄と言ったら必ず紅芋タルトが出てきます。沖縄で買った紅芋タルトはどんなおいしさなのか食べてみたい、ぜひ食べてみてほしいと思い購入しました。

手軽に配れる

個包装になっている紅芋タルトを買います。特に職場の人たちに一つずつ配るのに便利です。個包装になっているので衛生的ですし、袋のままさっと食べられるので仕事中のちょっとしたブレイクタイムにも喜ばれます。

雪塩ちんすこう/南風堂

雪塩ちんすこう(大) 48個入り(2×24袋) 3箱セット
2774円

沖縄お土産の絶対王者・ちんすこうは、定番中の定番と言えるお土産物です。
那覇空港内のどこを見渡してもちんすこうを買えないお店は無いというほど、すっかりおなじみの沖縄お土産です。

しかし実際のちんすこうの評判は賛否両論分かれるもので、食べたときの粉っぽさや甘さの度合いをめぐって大好きな人と苦手な人が半々ずつ存在しています。
したがって従来は、お土産に持ち帰って喜ばれるかどうかは相手次第、という不安要素がついてまわりました。

ところが、そんな不安をいっぺんに吹き消してしまうちんすこうの革命児が現れました!
それが南風堂の「雪塩ちんすこう」です。

宮古島の塩を使った甘さ控えめのしっとりタイプで、甘くて粉っぽいと不満を持っていた人たちをいっぺんに黙らせる傑作として、いま最も注目を浴びている沖縄お土産です。
やさしい塩の後味と、ゆっくり口の中で溶けていく食感はクセになる味です。

雪塩ちんすこうの口コミ

〜20代/女性

シンプルに美味しかったです。
普通のちんすこうより、少し塩気があり、いくつ食べても飽きない味だと思います。

わたしはちんすこうが大好きで、色々な味のものを食べたことがありますが、雪塩が一番美味しいです。

30代/女性

ふつうのちんすこうとは違って少し塩味があるのですが、食べたときは衝撃でした。
食べだしたら止まらないくらいの美味しすぎてお土産でもらったのですが、また自分でも欲しくなり、また買ってきてもらうようにお願いしました。

40代/女性

白くてホロホロっとした噛み応えで、うっすらと塩気を感じます。
ちんすこうはよくお土産でいただきますが、他のものより上品な上品な和菓子風なお味です。

ホロホロ感に塩味がぴったりで、甘い物嫌いな人も食べられます。

しっとりとした食感がたまらないちんすこう

職場の人たちへのお土産に個包装になっていて配りやすいものを選びました。沖縄といえばやはりちんすこうが有名で私自身がしっとりとした独特の食感がたまらないちんすこうが大好きなので必ず沖縄のお土産はちんすこうです。

お手軽な甘さのちんすこう

友人多数に分けたいと思い、小包装のお土産を探しているときにちんすこうが目に入りました。値段もお手軽だし、味は間違いないので丁度良いお土産になって喜んでもらえました。

安くて、たくさん入っているちんすこう

職場の人たちに対してのお土産です。2種類の味、マンゴーと塩味を買って、バラマキをしました。ちんすこうを買ってきて!と言われてた人がいたので、みんなまとめて同じ物にしました。

いろんなテイストがあるので迷うほど

大勢在籍している職場で、ばらまきが習慣になっているので、たくさん入っていて、はずれがほぼなく、どこに行ったのか一目瞭然のちんすこうをいつも買っています。人気があるので、複数の味を買っています。

職場のバラマキにぴったり

誰にでも好まれるちんすこう。沖縄の定番土産ですね。一箱にたくさん入っているので、職場のバラマキ土産にぴったり。独特の甘さがクセになります。日持ちするのもポイント高いです。

忘れられないあの味ちんすこう

職場の人たちに配るようと自宅用に買いました。いろんな味や種類がありみんな楽しんでくれました。沖縄といえば何かなと思い、「紅いもタルト」か「ちんすこう」で迷いましたが、みんなが手軽に食べれるちんすこうにしました。

バラマキお土産には最適ちんすこう

保育園仲間の子供たちへのバラマキお土産です。
ちんすこうは、価格も安いし、子供達は甘くてみんな大好きな為購入しました。
昔より今は多くの味があるため、選んでいても楽しいです。
空港のほとんどのお店で販売しているので時間が無い時でもお店を探さず購入出来ます。

独特な食感で止まらなくなるちんすこう

職場の人に協力してもらい、休みを取れた関係からお土産を買って帰らないわけにはいかない沖縄旅行。とは言っても1人1人に選んだお土産を購入するには手間もかかるし、予算も厳しい。そんな時に「仕事の休憩中にどうぞ!」といわゆるばらまき土産として重宝されるのがこのちんすこう。休憩時のブラックコーヒーとの相性もよいのでこれ一択です。

王道からこんな味まで!?色んな味のちんすこう

親や会社のメンバーに渡す際に渡しやすい沖縄土産は何かと考えたときにちんすこうが良いと思い買いました。
まず王道の塩ちんすこうは味も知っていてお土産の定番であるのでおすすめです。
会社のメンバー等に渡す際に各々の好みがあるため一箱に複数種類入っているものが良いと思います。

沖縄といえば、ちんすこう

沖縄のお土産といえば、上位にランクインするちんすこう。
沖縄に住んでいた時、那覇空港でお土産を選ぶ際にはよく購入していました。
「ちんすこう」はかなり種類が多いことから、毎回同じものを買わずに、違うメーカーのものを購入することもできます。
小分けにしてあるため、多くの人に配れるのがとても良かったです。

この食感がたまらないちんすこう

私が実際に沖縄に行ったわけではないのですが、先日兄弟が沖縄に出張に行った際に買ってきてくれたのがちんすこうでした。沖縄といえばちんすこう。私が買ってきてと頼んだのですが。あのビスケットに似たさくさくとした食感がたまりませんよね。私がお土産で貰ったものはシンプルなものでしたが、シンプルイズベスト。あの素朴な味もまたいいんです。

いつものちんすこう

沖縄土産といえばちんすこうがメジャーではないでしょうか。
5?6個入って100円程の価格で購入できるものも多いので、バラマキ土産としてはぴったりです。
那覇空港のお土産売り場にはさまざまな種類の味のちんすこうを豊富に取り揃えているので、お土産調達におすすめです。

安価で配り土産にぴったり!

友人と家で飲む用に購入しました。ひとくちに泡盛と言っても様々あり、よく熟成させた辛口のもの、ふつうの日本酒に近いものなどいろいろありました。私が購入したのは、クセのないさっぱりとした泡盛で、シークワーサージュースなどで割っても美味しいとのことだったので、購入を決めました(ジュースもセットで売っていたのであわせて買いました)。

泡盛

残波ホワイト 25度(比嘉酒造)

有限会社比嘉酒造 残波ホワイト [ 焼酎 25度 沖縄県 720ml ]
1200円

「ザンシロ」の愛称で広く親しまれている沖縄銘酒「残波ホワイト」は、沖縄のお土産にぜひ持ち帰りたい一品です。
泡盛や古酒(くーす)は独特の香りがクセになる個性豊かなお酒ですが、慣れない人にはインパクトが強すぎるという点も否めません。

しかし「残波ホワイト」は泡盛の香りを上手に閉じ込めつつスッキリ爽やか・フルーティな味わいなので、泡盛初心者や女性にぜひオススメしたい一品です。
淡いブルーをまとった素敵な琉球グラスに「残波ホワイト」を注いで、沖縄感いっぱいの晩酌をお楽しみください。

菊之露VIPゴールド 古酒30度(菊之露酒造)

菊之露酒造 菊之露 VIPゴールド古酒 [ 焼酎 30度 沖縄県 720mlx2本 ]
4160円

泡盛のまろやかなコクと風味を最大限に引き出すために長い年月をかけて寝かせたのが「古酒(くーす)」です。
菊之露酒造の最高傑作「菊之露VIPゴールド」は沖縄古酒界の王様とも言える存在で、沖縄古酒を知り合いに紹介する際には避けて通れない銘柄と言って良いでしょう。

菊之露vipゴールドの特徴は、とにかくバランスが良いこと。
古酒ならではの焦げ感の利いた芳醇な香りを持ちつつ、とがった雑味がありません。

ストレートも良し、ロックも良し、水割りも良しと、どんな飲み方でも古酒の良いところがそのまま伝わるまろやかな味わいを、ぜひ今夜の晩酌の一本にしてみてはいかがでしょうか。

泡盛の口コミ

沖縄と言えばこのお酒!泡盛

友人と家で飲む用に購入しました。ひとくちに泡盛と言っても様々あり、よく熟成させた辛口のもの、ふつうの日本酒に近いものなどいろいろありました。私が購入したのは、クセのないさっぱりとした泡盛で、シークワーサージュースなどで割っても美味しいとのことだったので、購入を決めました(ジュースもセットで売っていたのであわせて買いました)。

海ぶどう/大幸商事

沖縄県産海ぶどう 50g タレ付 ×1P 久米島 海洋深層水 使用 大幸商事
1080円

一度食べるとクセになる、プチプチ食感でおなじみの沖縄名物「海ぶどう」をお土産にどうぞ。
海ぶどうの下ごしらえは、まず1~2分ほど水につけて塩抜きしたあとザルに上げて軽く水洗いをするだけ。

地元の食べ方として面白いのは、沖縄そばに乗せて「海ぶどうそば」として食べるというもの。
あとは三杯酢をかけてそのまま頂いたり、お刺身や海鮮丼の付け合わせとして盛り付けるのもオススメです。

ちなみに、海ぶどうは暖かい海の食べ物なので常温保存がベストです。

海ぶどうの口コミ

プチプチした食感が楽しい

実家の家族用と自分用に購入しました。3袋セットになっていたので、一つは家族に、二つは自分用にしました。海ぶどうのプチプチとした食感が好きなんですが、なかなか沖縄以外で売っているのを見ないので購入しました。賞味期間は長くないですが、帰りの便の前に空港で買えて良かったです。

ネーミングがかわいい海ぶどう

普段暮らしているところでは、海ぶどうは売っていないので、海藻が好物の家族や、友達のためにいつも大量に買っています。自分用にも買っています。レモンと一緒に食べてもおいしいです。

プチプチ感がたまらない海ぶどう

自分と家族へのお土産。家でサラダにして食べました。内地ではあまり手に入らないので、家族にも喜ばれました。食感が楽しく、海の恵みを感じます。海ぶどうも定番お土産ですね。

シーサーの置き物・やちむん

やちむん カップ&ソーサー ゴス唐草 陶眞窯 | コーヒー カップ ソーサー 沖縄 焼物 焼き物 陶器
4212円

やちむんとは、いわゆる「焼き物」のこと。
沖縄名物「やちむん」は、沖縄の大らかな人々の心をそのまま表現したような、温かみのある陶器です。

旅の途中では手荷物を増やしたくなかったり、宅配サービスの数がかさんだりするのを嫌って、やちむんをお土産に買うのをついつい躊躇してしまうという人もいるかもしれません。
しかし沖縄旅行の最後に買い求めるのであれば、そういう心配は不要です。

沖縄の暖かな人情がたくさん詰まった陶芸「やちむん」は、ぜひオススメしたい沖縄お土産です。

シーサーの置き物も、やちむん商品のひとつとして買ってみると良いでしょう。
見ているだけで明るい気持ちになれるシーサーは、旅から帰った後も家の守り神としてあなたを見守ってくれるに違いありません。

シーサーの置き物の口コミ

玄関の門番

私はシーサーの置物を両親から沖縄旅行のお土産としてもらいました。シーサーは沖縄でも家に飾られているので我が家でも家の門番として玄関に飾ってあります。私達がもらったのはオレンジ色ですが、とても可愛くて見るたびに元気な気持ちになることができます。

沖縄といえばシーサー

自分に対してのお土産です。毎年沖縄には行っていて、行くたびにシーサーを買うのがお決まりのパターンになっています!今年は買わなくてもいいかな?と思ってましたが、結局子どもが買ってほしいと言って今年も買いました。

ちょこっと置くだけで迫力シーサー

実家と自宅用に買いました。家を守ってくれるかなと思い玄関に置くスペースがないので部屋に飾ってます。シーサーの種類もかなり多かったので、すごく迷いましたが、気に入っています。

インテリア好きにおすすめのシーサー

自分用や母に買いました。色や形、顔の表情もいろんなシーサーがあります。キャラクターコラボのシーサーも販売しているので、玄関や庭、部屋のインテリアに可愛くておすすめです。

実は手作り?いつものありがとうをシーサーに!

いつもお世話になっているご夫婦にお土産としてシーサーを購入しようと思っていた私。
そんな風に考えていた矢先、那覇空港で見つけた特徴あるシーサー。機械や型にはめて製造されたシーサーと違い、手作り感満載。「これだ!」と直感で決めて購入しました。今はプレゼントした夫婦の自宅玄関に飾っていただいています。

沖縄の守り神シーサーの置物

仲の良い友人に沖縄らしいものと言われて買ってきました。
せっかくシーサーの置物を買おうと思ったので複数の友人に小さく色んな表情のものにしました。
食べ物だと残らないですが置物になると記憶にも残りやすいですし、お土産をあげた友人と今後会ったときに話のネタの一つになれば良いかなと思いシーサーの置物を買いました。

幸運を呼ぶシーサー

義両親へのお土産に購入しました。けっこう大きなしっかりしたシーサーを選びました。売店の方が、玄関に置いておくと幸運を運んでくれると教えてくれたので、義両親のリクエストもありシーサーにしました。

ジーマーミ豆腐

琉球じーまーみとうふプレーン(80g)×12P 沖縄土産 に最適
3000円

ジーマーミ豆腐とは、落花生のしぼり汁から作られた豆腐のことで、沖縄の伝統的な郷土料理です。
その独特なもちもちとした食感がクセになると人気。

那覇空港では、そんなジーマーミ豆腐を、持ち帰りやすいパック入りで販売しており、お土産として人気の商品です。
手軽に買えるので、沖縄の郷土料理を自宅でも味わいたい時や、沖縄料理が好きな人にお土産として買って行きたい時にぴったりの商品となっています。

オリオン(ORION)ビール&グッズ

【 iPhone 6 / 6s 7 / 8 対応】 オリオンビール 泡乗りジンベエザメデザイン クリア ケース 沖縄 orion beer
1290円

沖縄に行った証にひとつ持っておきたいのが、オリオンビールグッズです。
Tシャツ、マグカップ、キーホルダー、スポーツタオルにスマホケースまで、さまざまなオリオンビールグッズが県内各所で販売されています。

もちろん、オリオンビールグッズだけでなく、オリオンビール自体もお土産として大人気。
旅の記念として自分へのお土産にして飲むのも良いですし、ビール好きの方へのお土産として買って行っても喜ばれます。

那覇空港でも、おきなわワールド空港売店など数店舗でオリオンビール関連商品を買うことができるので、見かけたらぜひお土産に、オリオンビールグッズの購入をオススメします。

オリオン(ORION)ビール&グッズの口コミ

沖縄で飲んできましたオリオンビール

お酒が大好きなお友達に、オリオンビールとオリオンタオルとペン。
これは沖縄でしか購入出来ないグッズに惹かれました。
そしてお酒好きはビールを貰って嬉しい。白い背景に青い文字、見ているだけで涼しさ、そして海を感じることが出来、
沖縄に行ってオリオンビールを飲んできました!と、言いたくなるようなお土産で惹かれました。

一般に売られているビールとはまた違う!?オリオンビール!

オリオンビール、沖縄のビールで有名ですよね。先日兄弟が沖縄に出張で行った際に買ってきてくれました。私自身はよくビールは飲む方なのですが、オリオンビールは名前こそ知ってはいたものの飲む機会が全くなかったので、今回初めて飲みました。味は…これがまた美味しい。全国展開されているビールと比べると少し薄味な印象。それでいて炭酸は一般のそれと同じ強さといったところでしょうか。大変飲みやすいビールになってますよ。

琉球グラス/手作りガラス るりあん

泡たるグラス2個セット(オレンジ・水)
2676円

泡盛のお土産を買ったなら、もうひとつ琉球ガラスの素敵なグラスセットもお土産にオススメです。
那覇空港内にある「手作りガラス るりあん」には、沖縄の海を感じさせる爽やかな風合いのぐい飲みグラスや、泡盛の芳醇な香りを楽しむのにピッタリな「たるグラス」など、素敵な琉球グラスが多数置いてあります。

オシャレな琉球グラスは、食器棚に飾られてあるだけでも沖縄の思い出が甦ります。
家族にも喜ばれる、最高の沖縄お土産です。

琉球グラスの口コミ

旅の思い出に、琉球ガラス

自分と家族のために買いました。鮮やかな色合いが美しく、家族それぞれに色分けをして買うのがオススメです。食事が楽しくなります。

小さいストラップなどもあるので、それはお友達のお土産にいいと思います。

沖縄旅行の思い出に琉球グラスを‥

自分へのお土産に買いました。バラマキようではないです。
沖縄旅行の思い出になるものが欲しくて買いました。
とても綺麗な色なのも素敵だなと思いました。いまでも家で使っていますし使う度に旅行のことを思い出します。

増える琉球グラス

毎回、自分と主人用に買います!沖縄に行くたびに那覇空港で琉球グラスを買って帰ります!旅行に行った記念に毎回違うものを買うと決めています!なので家にはどれを使うか迷うほどの琉球グラスがあります!

サーターアンダギー

当銘食品のさーたーあんだぎー(黒糖&プレーン)8個入り <サーターアンダギー>
1400円

サーターアンダギーとは、沖縄の伝統的なお菓子で、砂糖を多く使った沖縄風のドーナツのことです。
甘い味と、サクサクとした食感が美味しく、沖縄県民だけでなく、全国の人から愛されるお菓子となっています。

サーターアンダギーは日持ちがするお菓子なので、お土産としても大人気で、那覇空港でも購入することができます。
常温保存なので、職場や学校にも持っていきやすい点でも、お土産にぴったりです。

サーターアンダギーの口コミ

沖縄スィーツの定番サーターアンダギー

家族が好きなので家族用に購入しました。本当は市内の天ぷら屋さんで購入したかったのですが、時間がなく購入できませんでしたが空港で買えました。味はもちろん美味しかったです。

一度食べたらやめられないサータアンダギー

家族へのお土産で買いました。バラマキではありません。テレビでもよく目にする、サータアンダギーとはどんな味なのか食べてみたいと思いました。また、家族が食べてみたいと言っていたので気になって購入しました。

食べ応えが抜群のサーターアンダギー

ドーナツとはまた違った味で食べ応えが抜群のサーターアンダギーはお土産にすると必ず喜ばれます。甘いものが大好きな友人からのリクエストでお土産に選んでいます。ほどよい甘さが癖になります。

沖縄土産はサーターアンダギーで決まり!

那覇空港の土産物店には、沖縄名物の品物が種類豊富にありますが、中でもおすすめなのがサーターアンダギーです。
本土でいうドーナツとはひと味違った揚げ菓子なのですが、
沖縄でしか味わえないサーターアンダギーは外側はサクッと固めで美味しくて日持ちがするのでお土産にはぴったりです。

黒糖チョコレート/ロイズ石垣島

黒糖チョコレート(32枚入)【2個セット】
2430円

ロイズ石垣島沖縄のチョコレートお土産の定番メーカーです。
北海道発祥のチョコレートメーカー・ロイズの姉妹メーカーとして、ロイズ石垣島は沖縄の人々から広く愛されています。

黒糖チョコレートは文字通り黒糖の素朴なおいしさが口の中に広がるチョコレートで、ロイズ石垣島を代表するチョコレート商品です。
外箱だけでなくチョコレートの包みにも沖縄を感じさせるイラストが描かれているので、お土産品として見た目の印象が映える商品になっています。

この他にも、泡盛を混ぜた生チョコレートや、沖縄フルーツをそれぞれブレンドした生チョコレートなど、生チョコレートシリーズが充実しています。
お店で見かけたら、ぜひ家族や友人へのお土産にどうぞ。

黒糖チョコレートの口コミ

サトウキビからできた黒糖チョコレート

妹から、「黒糖チョコレートを買って来てほしい」と言われて購入しました。
内容は16枚入っていて700円ほどでした。
自分でも食べてみると、旅行で疲れた身体に染み渡るような、甘い黒糖の美味しさが、とっても美味しかったです。
一度購入して以来、那覇空港に立ち寄る度に購入しています。

<下に続く>

那覇空港で人気のおすすめお土産28選【お菓子・食品編】

ヒラミーレモンケーキ/オコハルテ

沖縄県浦添市に本店がある洋菓子店「オコハルテ」は、季節のフルーツをふんだんに使ったフルーツタルトで有名なお店です。
そんな「オコハルテ」の一番人気のお土産スイーツがヒラミーレモンケーキです。

ヒラミーレモンと聞くと何のことだか分からないかもしれませんが、シークワーサーと聞けばピンとくるのではないでしょうか。
ヒラミーレモンケーキは、シークワーサーの爽やかな香りと甘酸っぱさがふんわり閉じ込められた大人気レモンケーキです。

※通販でお求めの場合はお店の公式オンラインショップをご利用ください。

紅芋レアケーキ シュリ/フェスティバロ

さつまいものレアチーズケーキに紅芋のレアチーズケーキが重ねられた「紅芋レアケーキ シュリ」は、全国各地で人気を誇る唐芋菓子専門店・フェスティバロの那覇空港限定スイーツです。
紅芋の濃厚な風味と、しっとり滑らかな舌触り、そして甘さ控えめな点が評判で、うっかりすると2個、3個とついつい食べ過ぎてしまう恐れあり。

そんな人気スイーツはパッケージもオシャレで、贈答用にも申し分ない上品なつくりになっているので、那覇空港でしか買えないお土産として、帰りの飛行機に乗る前に忘れずに買っておきたいお土産スイーツです。

【フェスティバロ】 唐芋レアケーキリンド(10個入り)
3395円

※こちらは同ブランドの「唐芋レアケーキ リンド」です。
「紅芋レアケーキ シュリ」は那覇空港限定のお土産なので大変貴重です。

紅包/御菓子御殿

御菓子御殿といえば、沖縄名物「紅いもタルト」を製造している会社です。
その「紅いもタルト」を差し置いて今人気となっているのが「紅包」という名のスイートポテト。

紅いもタルトの生地部分がすっかりなくなって、柔らかなスイートポテト部分だけを贅沢に味わえる一品です。
紅芋の深みとサツマイモの甘みがちょうど良くマッチして、舌の上でとろける絶品お土産スイーツとして密かに人気を集めています。

御菓子御殿 元祖 紅いもタルト 15個入り×1箱
1620円

こちらは同社の大ヒット商品「紅いもタルト」
「紅包」を通販でお求めの方は公式オンラインショップからどうぞ。

※なお通販限定で、常温便と冷凍便をそれぞれ5400円以上のお買い物をした方に限り、1件分が送料無料になるサービスもあります。

紅いもタルトの口コミ

30代/女性

紅いもがメインなだけあって、下のタルトね味は控えめにしてあります。
タルトの上に紅いもを絞り袋で絞ってある感じです。

紅いもは元々ほかの芋より甘さが全面に出るので、一つ食べたらもっと食べたくなります。
一つ一つが小さいのもはまってしまう原因かもしれません。

マンゴーバウム/琉球ドルチェテラス

豊見城産完熟マンゴーのピューレをたっぷり使用して作った「マンゴーバウム(琉球バウム)」は、豊見城市の人気お菓子店「琉球ドルチェテラス」の人気商品です。
マンゴー独特の風味はその調理法を選びますが、しっとりバウムクーヘンはマンゴーとの相性が抜群に良く、何層にも焼き重ねられた年輪の一つひとつからマンゴーの豊かな香りと酸味がふんわり立ち上がってきます

南国の雰囲気を上手に閉じ込めた「マンゴーバウム」は沖縄のお土産に最適です。
那覇空港のお土産屋さんで見かけたら、迷わず購入したい一品です。

※通販でマンゴーバウムをお求めの方は、こちらの公式オンラインショップにて。

ソルベ・トロピカル/.ガトー・スヴニール

ガトー・スヴニールは、お土産物に最適なスイーツを考案、販売しているお菓子ブランドです。
そんなガトー・スヴニールが作った沖縄お土産スイーツが「ソルベ・トロピカル」です。

「ソルベ・トロピカル」の特徴は、自宅に持ち帰るまで常温管理ができること。
自宅で冷凍庫に入れ、8時間以上かけて凍らせたのち、約10分ほど溶かしてからいただくシャーベットスイーツで、味はハイビスカス(赤)、石垣島パイン(黄)、シークワーサー(緑)の3種類があります。

お土産スイーツ専門店がプロデュースする商品なので、パッケージもかわいい仕上がりに。
親しい友人へのお土産にオススメしたい一品です。

ちんすこうショコラ/ファッションキャンディ

沖縄の定番お菓子・ちんすこうにチョコレートをからめた「ちんすこうショコラ」は、マイルドなミルクチョコレートとほろ苦いダークチョコレートの2種類がある人気商品です。
特にダークチョコレートはビターな味わいでコーヒーにもよく合うので、男性にもオススメのお菓子です。

20個入りで1000円(税別)と、オフィス同僚向けの「ばらまき型お土産」としてもリーズナブル。
なおかつ喜ばれること間違いなしの沖縄お土産なので、那覇空港で見かけた際は確実に1箱購入しておきたいところです。

黒糖カヌレ/ほうき星

沖縄初の黒糖カヌレ専門店として知られる「黒糖カヌレ ほうき星」の那覇空港店が、2019年3月にオープンしました。
外側カリカリ、中はしっとりの食感がたまらないカヌレですが、沖縄名産・黒糖とマッチングさせたことで、自然の甘さや軽さが加わった大人のお菓子に仕上がっています。

黒糖ジャムの「プレーン」、星型のバナナにホワイトチョコがかかった「星×バナナ」の他、パイナップル、泡盛、沖縄珈琲、大宜味村の緑茶など、バラエティ豊かなラインナップはどれもおいしそう。
常温保存で翌日までが賞味期限なので、帰宅後すぐに手渡せる相手向けのお土産として買うのがオススメです。

ティグレ/沖縄焼菓子研究所 Suger

チョコチップが入ったフランス焼き菓子「ティグレ」が、沖縄産のさまざまな香味食材と組み合わさっておいしい沖縄スイーツになりました。

ピパーチ(島こしょう)とホワイトチョコのバランスがちょうどいいショコラ&ピパーチ、大宜味産のジンジャーが引き締まった味を演出するショコラ&ジンジャー、首里みそとバターの濃厚なコクが楽しめるショコラ&みそなど、ちょっぴり大人の味わいが嬉しい「沖縄焼菓子研究所 Suger」のティグレはいま注目の沖縄お土産スイーツです。

島果のしずく 紅芋フィナンシェ(Hanaha EDELWEISS OKINAWA )

島果のしずく 紅芋フィナンシェ12個入り
1080円

沖縄お土産スイーツの人気者「島果のしずく」でおなじみのエーデルワイス沖縄も、那覇空港内に専門店を出店しています。
「島果のしずく 紅芋フィナンシェ」は、小ぶりのフィナンシェ(バターケーキ)の中に紅芋餡が入ったしっとりスイーツで、同シリーズ「ヒラミーレモンマドレーヌ」と並んで好評の焼き菓子です。

沖縄名産の紅芋をつかった自然の甘さは、ひとくち、またひとくちと、ついつい手が伸びるおいしさです。

水田の中で次々と子芋を増やす田芋は「子宝の縁起物」として大切にされているだけでなく、ビタミンや鉄分など含有される栄養素が豊富なことから、沖縄では高級食材として珍重されています。
その田芋をふんだんに使ったチーズケーキは、地元の人ももらって嬉しい縁起物スイーツです。

ホールタイプのチーズケーキの他に、最近では個包装のチーズケーキも登場したので、オフィスなどで配ってまわれるお土産スイーツとしても買い求めやすくなりました。
沖縄の自然の恵みが織りなす濃厚な味わいのチーズケーキを、沖縄旅行の思い出におひとつどうぞ。

小麦色のマーメイド ホワイトチョコレート・黒糖(甘味しゅり春秋)

沖縄産黒糖をふんだんに使用したサクサククッキーでミルキーなホワイトチョコレートをサンドした「小麦色のマーメイド ホワイトチョコレート(黒糖)」は、甘味しゅり春秋のいまイチ押しの沖縄お土産スイーツです。
他にも、沖縄の海塩「ぬちまーす」の入ったクッキー生地でビターチョコをサンドした「チョコレート(塩)」味も人気があります。

2014年の開店以来、少しずつリピーターも増やして静かに人気を集めている「小麦色のマーメイド」は、手軽な沖縄お土産としておススメです。

アップルパイ/Jimmy's

老舗ベーカリショップ「Jimmy's」の定番スイーツ・アップルパイは、沖縄返還前から伝わるアメリカンスタイルの骨太アップルパイです。
沖縄らしいお土産スイーツとして、沖縄で昔から親しまれている味を持ち帰ってみるのもオススメです。

本格ベーカリーならではのこんがり焼き目は、見た目から食欲をそそります。
アメリカの豊かな食文化を届けたいという創業精神を最も体現した定番スイーツを、自宅の食卓で味わう楽しみは格別です。

スーパークッキー/Jimmy's

老舗ベーカリー「Jimmy's」からもう一つ、「スーパークッキー」をご紹介します。
ごつごつフォルムが愛らしいスーパークッキーは、沖縄県民におなじみの定番しっとりクッキーです。

ナッツやレーズン、チョコチップがどっさり入ったクッキーは、大きさもアメリカンサイズで食べ応え満点の一品。
買って嬉しい、もらって嬉しい、お得感たっぷりの沖縄イチオシお土産は、自分用と贈答用に少なくとも二箱分の購入がオススメです。

ウージ染め/寿久庵

ウージ染めは、本来はさとうきび(ウージ)を使用した染物、織物のことをいいます。
寿久庵の高級和菓子「ウージ染め」は、さとうきびの搾り汁を煮込んで作る黒砂糖をふんだんに使用し、白あん、くるみ、スライスアーモンドを練り込んだしっとり和菓子です。

黒糖の香ばしい甘さと木の実の食感が際立つ「ウージ染め」は、ひとくちごとに豊かな自然の恵みを感じられる上品な味わい。
黒糖和菓子の傑作として、ぜひオススメしたい沖縄お土産です。

バウム―クーヘン /紅の木(ふくぎや)

「ふくぎや」は沖縄のバウムクーヘン専門店です。
「幸せを呼ぶバウムクーヘン」を合言葉に、沖縄の卵と蜂蜜をたっぷり使った「プレーン」、今帰仁村の黒糖を使った外側サクサクの「ガジュマル」、紅芋の赤が美しく鮮やかに映える「紅の木」と、3種類のバウムクーヘンを販売しています。

特にお土産物としてオススメなのが「紅の木」です。
紅芋の自然な甘さを幾重にも重なった年輪に閉じ込めてしっとりと焼き上げた上質なバウムクーヘンは、見た目も味も喜ばれること間違いなしのオススメお土産スイーツです。

マンハッタンの恋プティ/PUZOチーズケーキセラー

「マンハッタンの恋プティ」沖縄の人気チーズケーキ専門店「PUZO」の空港限定商品として、いま一番オススメのお土産スイーツです。
2015年のベストお取り寄せ大賞(洋菓子・スイーツ部門)で金賞を受賞したベイクドチーズケーキ「マンハッタンの恋」をベースにして、手土産用に開発されました。

一目見て「絶対おいしいやつだ!」とわかる、キャラメリゼのこんがり焼き目が眩しい絶品チーズケーキを、沖縄旅行のお土産にしないわけにはいきません。
自分用に1箱、いや、もう1箱? とカウンター前で迷ってしまうかもしれませんが、お買い求めの際は後悔のない選択を。

白いブラックサンダー沖縄出張中/有楽製菓

4903032398731
1800円

国民的人気お菓子「ブラックサンダー」の沖縄限定バージョンが出ています。
その名も「白いブラックサンダー沖縄出張中」。

ブラックサンダーの白バージョンといえば北海道限定商品ですが、ホワイトチョココーティングされた中身は黒糖キャラメリゼを施したアーモンドを使用していて、ホワイトチョコにも北谷町の塩を使用しているのだそう。
商魂たくましい......と言ったら失礼かもしれませんが、まさか沖縄にまで上陸してしまうブラックサンダーの根強い人気は凄いの一言です。

雪塩らすく/塩の専門店 塩屋【まーすやー】

雪塩 らすく
2300円

ラスクは本来、フランスパンをカットしてカリカリに焼き上げたお菓子です。
しかし塩屋(まーすやー)の「雪塩らすく」は、カステラ生地を焼いたやわらかサクサクの新感覚ラスクです。

表面には宮古島特産の雪塩と砂糖がふりかけられ、カステラ生地の持つ卵とバターの風味を引き立てるちょうどいい塩味になっています。
どこか懐かしい味のするやわらか新感覚ラスクを、沖縄旅行の手軽なお土産としてお試しください。

ヴィアドーラ 黒糖/黒船

黒船QUOLOFUNE 黒船どらやき 5個入
2800円

東京・自由が丘に本店を持つカステラの名店「黒船」が、ついに那覇空港にやってきました。
黒船のこだわりお菓子が沖縄特産の黒糖とタッグを組んで、沖縄ならではの絶品スイーツが誕生しています。

その中でも特にオススメなのが、黒船のどら焼きシリーズ「ヴィアドーラ」の黒糖味です。
もっちりしっとりのどら焼き生地に包まれた餡は、黒糖の滋味と豊かな香りに包まれたクセになる味です。

他にも黒糖カステラやシークワーサーラスクなど、沖縄限定の黒船スイーツが買えるチャンスは那覇空港にしかありません。
那覇空港で「黒船」を見つけたら、「ヴィアドーラ 黒糖」をぜひお試しください。

こちらは黒船のプレーンどら焼き「ヴィアードラ」です。
実際に味わってみて、黒糖味と比較してみるのも良いかもしれません。

「東洋のチーズ」とも称される豆腐餻(とうふよう)は、琉球王国で長く珍重されてきた発酵食品で、泡盛、米麹、紅麹などに豆腐を漬け込んだ濃厚な味わいの珍味です。
「鍾乳洞貯蔵熟成豆腐餻」は、舌の上に乗せた瞬間に、ねっとりとした食感のあとでチーズやウニのような塩味の利いた濃厚な味わいがふわりと立ち上がり、かすかに泡盛の香りも鼻を抜けていきます。

沖縄の珍味の中でもなかなか味わう機会のない絶品珍味「豆腐餻」は、沖縄旅行のお土産としてぜひオススメしたい一品です。

沖縄そば 生めん/しんこう

沖縄そば3食入り(箱) 味付豚ばら肉煮込み入シンコウ×3箱 こだわり生めんとかつおとんこつだしが絶品 沖縄のソウルフード お土産にもどうぞ
2580円

大昔から続いてきた沖縄の代表的な県民食と言っても過言ではないのが「沖縄そば」です。
「そば」という名前ながら麺は小麦粉100%使用のしこしこモッチリ麺で、豚バラ肉から染み出る脂とカツオと豚骨からとった旨味スッキリのスープがクセになるおいしさです。

空港で、国際通りで、行く先々の観光スポットでと、沖縄そばをお腹いっぱい堪能してもなお買って帰りたくなる「沖縄そば 生めん」は、定番お土産フードとしてどなたにも喜ばれます。

合わせ塩 各種/塩屋(まーすやー)

料理の味は、お塩ひとつで決定的に変わるもの。
塩屋(まーすやー)の合わせ塩は、そんな調味料の王様・塩が深く広がりのある世界を持っていることが実感できる、バラエティ豊かな味の組み合わせを提供しています。

特にお土産品として選ぶなら、ライムグリーンのラベルが目印の「シークワーサー塩」がオススメ
シークワーサー果汁をたっぷり使用して作り上げた塩なので、爽やかな酸味を感じられる一品です。

レモン汁をかけるとおいしい唐揚げや、ポン酢と相性がいいイカ刺しやお豆腐などにあえてシークワーサー塩を付け塩として用いれば、調味料の味が勝ちすぎる問題が解消されて、素材の旨味をフルに引き出す塩のポテンシャルを再確認できることでしょう。

名護シークワーサーワイン/名護パイナップルワイナリー

名護 シークヮーサーワイン 6度 500ml / 名護パイナップルワイナリー
1704円

沖縄名物シークワーサーをワインにした定番の沖縄お土産が「名護シークワーサーワイン」です。
シークワーサーの爽やかな酸味を生かした甘くスッキリした味わいのワインは、女性からも幅広く支持されるデザートワインです。

アルコール度数も6度と、デザートワインの中でもとりわけ低めに抑えられているので、ジュースを飲むような感覚でグイグイ飲めてしまいます。
食後やおつまみのお供に、沖縄フルーツの香り豊かなワインはいかがですか?

美味沖縄 96(黒)カリー/沖縄県物産公社

美味沖縄 96(黒)カリー 200g
350円

見た目のインパクトは、お土産選びの大切な要素のひとつです。
美味沖縄96カレーは、漆黒のルーが目を引くいま注目の沖縄レトルトカレーです。

しかしここで特筆したいのは、その美味しさ。
レトルトカレーは万人受けする甘口~中辛が主流ですが、96カレーは辛口に近い中辛で、カレーのスパイスと黒糖の深みがしっかり後味に残る骨太のカレーです。

肝心の具も、ゴロンと大きめの牛肉がいくつも入り、味のアクセントに南国らしくパパイヤも加わっています。
日本国内のレトルトカレーの中でもかなりハイレベルな出来栄えの「美味沖縄96カレー」は、沖縄お土産としてぜひオススメしたい一品です。

あぐーカレー/沖縄ホーメル

ホーメル 美ら島あぐーカレー 210g
734円

沖縄名物「アグー豚」をふんだんに使用した、少し贅沢なレトルトカレーが「あぐーカレー」です。
中辛表記ですが実際の辛みはやや抑えめになっており、そのぶん「アグー豚」のトロっとほどける食感を心ゆくまで楽しめるカレーになっています。

前述の「96カレー」が男性的な力強いカレーだとすれば、こちらの「あぐーカレー」は女性的な豊かな味わいといったところ。
沖縄お土産の定番カレーとして、ぜひご自宅まで持ち帰ってみてください。

沖縄あぐー豚とんこつラーメン/沖縄北谷自然海塩

沖縄あぐー豚 とんこつラーメン 82g(めん75g)×5食入×6袋×1ケース 沖縄北谷自然海塩 沖縄北谷の塩・あぐー豚パウダーを使用 こってり濃厚な豚骨味のインスタントラーメン
4600円

「ヤバい! かわいい! かわいすぎる!!」と歓喜の声が聞こえてきそうなパッケージ。
ご当地インスタントラーメン「沖縄あぐー豚とんこつラーメン」は、沖縄お土産として見た目のインパクトが素晴らしいオススメの一品です。

白濁したややとろみのあるスープと、北谷の塩を使った深みのある塩気が特徴で、麺はごく一般的な油揚げ麺です。
沖縄特産のてびちや海ぶどうをのせて、より沖縄風にアレンジしていただくと良いでしょう。

不思議なお茶さんぴん茶/比嘉製茶

さんぴん茶ティーバッグ 200g
2089円

ジャスミンの花の香りでリラックス効果抜群の「さんぴん茶」も沖縄お土産にオススメしたい一品です。
比嘉製茶の「不思議なお茶さんぴん茶」はネーミングが謎めいていて、特別感を感じさせる商品になっていますが、実はいま沖縄で一番売れているさんぴん茶でもあります。

かつて台湾から輸入していたジャスミン茶の名前が香片(シャンペン)といい、それが訛って「さんぴん」となりました。
オールシーズンで大活躍のティーバッグタイプの他に、夏場に便利な水出しタイプもあるので、沖縄を訪れた季節によって買い分けると良いでしょう。

沖縄の味てびち煮付け/沖縄ホーメル

[冷蔵] 沖縄の味 てびち煮付け 500g
684円

沖縄そばも買った、海ぶどうも買った、とんこつラーメンも買った……としても、「てびち」を買わなければ本当の意味で沖縄の味を持ち帰ったことにはなりません。
沖縄料理の核となる食材・てびちは、沖縄お土産のマストバイ商品です。

市場で買う豚足は、毛の処理が不十分なものもあるので自宅でバーナー処理するなど手間がかかりますが、「てびち煮付け」は入念に処理が施されているのでその心配もありません。
袋から取り出して、レンジやお鍋で温めればすぐにおいしく頂くことができます。

味のよくしみたてびちを肴に、泡盛を楽しむ。
そんな沖縄風の贅沢な晩酌をぜひお試しください。

<下に続く>

那覇空港で人気のおすすめお土産4選【雑貨編】

シーサーがいっぱい

雑貨類のお土産は、本当なら生産されている工房で直接購入したいものです。
しかし楽しい旅行の移動中に重たい手荷物を抱えたり、宅配サービスをいくつも頼んでしまったりというのは避けたいところです。

那覇空港は、雑貨類のお土産も大変充実しているので、那覇空港で最後にまとめ買いをするのも有効な選択肢の一つと言えるでしょう。
ここでは、那覇空港で買えるオススメ雑貨類を7点ご紹介します。

沖縄ご当地Tシャツ/アイランドブラザーズ

(アイランドブラザーズ) ISLAND BROTHERS TULIP Tシャツ PINK XL
3024円

「ベタすぎる!」とお叱りを受けても、なおオススメしたい沖縄お土産雑貨ナンバーワン商品が「沖縄ご当地Tシャツ」です。
全国的にあまりにも浸透した「海人」の二文字は、いまや普段着として着用してもなんら違和感のないTシャツ界の花形ロゴになりましたが、沖縄ご当地Tシャツにはもっとさまざまなバリエーションがあります。

アイランドブラザーズは、そんなご当地Tシャツを発信する沖縄ファッションのお店です。
自社プロダクト製品が多数あるので、個性豊かなTシャツが勢ぞろいしています。

サンゴジュエリー/国際サンゴ

旅行で訪れた先々で、アクセサリーのお土産を買うのを躊躇してしまった経験はありませんか?
どうしてもご当地ならではのものを、と考えてしまい、アクセサリーの購入が後回しになってしまうことが多々あります。

ふだんから身につける手軽なアクセサリーは、旅の思い出をいつまでも留めることができる最高のお土産品です。
那覇空港内にある「国際サンゴ」は、沖縄アクセサリーを買う最後の機会を提供してくれるサンゴジュエリーのお店で、サンゴのかわいいアクセサリーを多数販売しています。

旅のまとめに、お土産アクセサリーをじっくり選ぶ時間を設けてみるのも良さそうです。

お風呂de島巡り/塩屋【まーすやー】

おすすめお土産で三度(みたび)登場の塩屋(まーすやー)。
実は塩を使った美容商品も充実しています。

そんな塩屋(まーすやー)のおすすめ美容商品が「お風呂de島めぐり」です。
沖縄のさまざまな島の塩を使用したバスソルトなので、毎日のお風呂が楽しくなるお土産です。

この他にもミネラルバスソルト、雪塩石鹸、スカルプシャンプーなどお塩を使用した美容商品が充実しているので、帰りの飛行機を待つ際にぜひお店に立ち寄ってみましょう。

沖縄限定フェースマスク「LuLuLun(ルルルン)」

【2個セット】沖縄のプレミアムルルルン(アセロラの香り&シークワーサーの香り)
4200円

男性には気づきにくいオススメお土産品のひとつが、ご当地限定フェースマスクです。
女性にとってはお肌の手入れに日常的に使うグッズなので、いつもと気分が変わるご当地限定フェースマスクは最高のお土産品です。

那覇空港では、人気フェースマスク「LuLuLun(ルルルン)」の沖縄限定バージョンが販売されています。
シークワーサーやハイビスカスなど、沖縄ならではの南国フルーツを素材にした爽やかな香りが特徴のフェースマスクは、沖縄コスメのマストバイ商品として大人気です。

沖縄限定フェースマスク「LuLuLun(ルルルン)」の口コミ

〜20代/女性

通常のルルルンマスクもよく使いますが、沖縄限定のシークワサーの香りのものをもらいました。
冷蔵庫で冷やして使ってみると、ひんやりしてまた香りもスッキリとした香りなのでクールダウンにとても良かったです。

<下に続く>

那覇空港で人気のお土産が買えるおすすめのお土産やさんは?

ギフトショップ

那覇空港は沖縄お土産が買えるお店がたくさんあります。
むしろ、たくさんありすぎて迷ってしまうほどです。

空港でのお土産購入に迷いが生まれると、最後の貴重な時間が失われて、せっかくの楽しい沖縄旅行も焦りの気持ちで終わりかねません。
そこで、ここからは迷ったら真っ先に見ておくべき那覇空港のお土産ショップを4店ご紹介します。

  1. BLUESKY
  2. おきなわワールド空港売店
  3. わしたショップ
  4. 御菓子御殿 那覇空港店

それではさっそく那覇空港のオススメお土産購入スポットを、それぞれ詳しくみていきましょう。

那覇空港でおすすめのお土産購入スポット①:BLUESKY各店

那覇空港のお土産店で、オールラウンドに商品を置いているのが「BLUESKY」です。
出発ロビーに2店舗、搭乗待合室に2店舗用意されているので、ギリギリまでお土産選びを楽しめます。

赤い看板にはっきりと「BLUESKY」と書かれているので、とてもよく目立ちます。
今回オススメした沖縄お土産の約半数近くが、BLUESKYで購入可能です。

BLUESKY 出発ロビー1号店
那覇空港のどこにある?:ターミナルビル2階出発手荷物検査場A向い
電話番号:098-857-6872
営業時間:6:30~20:30
那覇空港お土産店URL:https://bluesky.jalux.com/oka/shop/detail/0042.html

那覇空港でおすすめのお土産購入スポット②:おきなわワールド空港売店

おきなわワールドは、沖縄を代表する観光スポットの一つです。
沖縄の魅力を一つに集めた総合観光施設で、鍾乳洞や琉球王国村、スーパーエイサーの公演にガラスづくり体験、さらには酒造所にハブのショーまで、沖縄のいいところをどん欲に取り込んだテーマパークになっています。

そんな「おきなわワールド」が出店している空港売店もまた、守備範囲の広い売店です。
お菓子、お酒、珍味、雑貨類まで幅広い商品を取り扱っているので、お土産物選びに迷ったらこちらを訪れると良いでしょう。

おきなわワールド空港売店
那覇空港のどこにある?:那覇空港2Fロビー・ショッピングコーナー(ANA側)
電話番号:098-852-0716
営業時間:6:30〜20:30
那覇空港お土産店URL:https://www.gyokusendo.co.jp/okinawaworld/blog/2016/01/post-57.html

那覇空港でおすすめのお土産購入スポット③:わしたショップ

わしたショップは、沖縄物産公社の公式売店です。
沖縄のおいしいものなら「わしたショップ」で何でも買えてしまう嬉しいお店になっています。

わしたショップはhttp://www.washita.co.jp/も営業しているので、万が一にも空港で買い忘れたお土産があった場合は、自宅に向かう道すがらにこっそりオンラインショップで取り寄せ購入をしてみるのも良いかもしれません(!)。

那覇空港わしたショップ
那覇空港のどこにある?:国内線旅客ターミナルビル2F出発手荷物検査場B近く
電話番号:098-840-1197
営業時間:7:00~20:30
那覇空港お土産店URL:http://www.washita.co.jp/

那覇空港でおすすめのお土産購入スポット④:御菓子御殿

沖縄を代表するお土産菓子ショップ「御菓子御殿」の専門店も那覇空港にあります。
沖縄お土産の殿堂入り商品とも言える「紅いもタルト」をはじめ、紅芋にちなんだおいしいお菓子のお土産を多数販売しています。

お土産物に困ったら、最後はお菓子に頼るのが人の性(さが)というもの。
御菓子御殿の「紅いもタルト」を買って、楽しい沖縄旅行を締めくくりましょう。

御菓子御殿 那覇空港店
那覇空港のどこにある?:那覇空港2F出発ロビーANA搭乗口斜め向い
電話番号:098-859-7234
営業時間:7:00~20:30
那覇空港お土産店URL:https://www.okashigoten.co.jp/

<下に続く>

那覇空港は沖縄お土産の最後の砦! 買い忘れには気をつけて!

沖縄の那覇空港

那覇空港は、沖縄お土産の万能デパートです。
あの町、この町で買い忘れたお土産を、あなたの帰りの旅行カバンに買い足すチャンスであふれています。

だからこそ、くれぐれも買い忘れには気をつけましょう。
遠足は「家に帰るまでが遠足」と学校で習った人も多いことでしょうが、沖縄旅行は「買いたいお土産を買いきるまでが沖縄旅行」と言えなくもありません。

帰りの飛行機の中で「あっ! ○○を買い忘れた!」などと後悔することのないよう、この記事を十二分に活用していただけたら幸いです。

那覇の人気のおすすめ観光地については、こちらの記事で詳しくご紹介しているので是非ご覧ください。

那覇で人気のおすすめ観光スポット&名所ランキング33選!那覇で人気のおすすめ観光スポット&名所ランキングTOP10! 那覇は、沖縄県の県庁所...

るるぶ沖縄'20 (るるぶ情報版地域)
1026円

SOUVENIR&CRAFT OKINAWA カフェ&スイーツを中心にデザインで選ぶ沖縄おみやげ (otoCoto OKINAWA)
1296円

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line