どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2018/12/27

ドバイ国際空港の魅力!免税店や土産店、シャワー、乗り継ぎ方法など紹介

世界最大規模のハブ空港であるドバイ国際空港。
乗り継ぎ空港としても頻繁に使われる国際空港のため、空港の規模もさることながら、施設の充実さも豪華です。

免税店やレストラン、ラウンジなど、豪華絢爛なドバイ国際空港の魅力を一挙にご紹介!
広大な空港施設を満喫しましょう。

Large dubai

ドバイ国際空港は世界的なハブ空港!

飛行機

近年、経済発展の急成長で話題となっている中東に位置するアラブ首長国連邦の一つドバイ
ドバイの空の玄関口であるドバイ国際空港は、エミレーツ航空やフライドバイの拠点空港であり、世界約100ヶ国の国を結ぶ世界最大規模のハブ空港です。

アジアとヨーロッパの中間に位置する中東の地理条件から、アジア・ヨーロッパ間の乗り継ぎ便も多数運航。
2017年 ドバイ国際空港の国際旅客数は8,824万2,099人となり、4年連続で利用者数世界一を記録しました。

世界各国から発着する便のために24時間365日休むことなく輝き続けています。

利用客の多さもさることながら、ドバイ国際空港内の施設も世界最大規模となっています。
空港内には中東ならではのエスニックな植物が立ち並び、豪華絢爛な内装がされていて、まさに”ドバイ”といった空気を味わうことができます。

国内の観光地だけではなく空港も楽しむことができるので、観光で訪れても乗り継ぎで使ってもドバイの良さを感じられるます。
そんなドバイ国際空港の魅力を、今回は一挙にご紹介します。

<下に続く>

ドバイ国際空港の3つのターミナル

ドバイ国際空港は、ターミナル1からターミナル3までの3つのターミナルから形成されています。
世界一の国際空港は、一つ一つのターミナルの規模も広大で、ターミナル間の移動も一苦労……

乗り継ぎとして使われることも多いドバイ国際空港ですが、空港内の広さを考慮して、乗り継ぎ時間は十分に余裕をもって設定するように計画しましょう。

それでは、それぞれのターミナルを詳しく見ていきましょう。

ドバイ国際空港ターミナル1

エミレーツ航空以外の主要航空会社専用のターミナル。
ターミナル内にある充実した空港免税店は、その規模で世界的にも有名です。
ターミナル3とメトロや連絡通路で繋がっているので、行き来してどちらも楽しむことができます。

ドバイ国際空港ターミナル2

格安航空会社(LCC)の発着が中心のターミナル。
エミレーツ航空の子会社であフライドバイが主に発着しています。

ドバイ国際空港のターミナルでは、最もコンパクトなターミナルです。
ターミナル1やターミナル3とは離れた場所にあり、他ターミナルとは無料シャトルなどで結ばれています。

ターミナル2を経由した乗り継ぎとなってしまった場合、乗り継ぎ時間には十分に気を付けて、スピーディーは乗り継ぎを心がけましょう。

ドバイ国際空港ターミナル3

エミレーツ航空専用のターミナル。
日本からドバイ国際空港経由でヨーロッパへ向かう際、エミレーツ航空が一般的に使われます。

ドバイ国際空港の中でも最新の設備を備えているターミナルで、レストランや免税店だけではなく、空港滞在用のホテルも完備しています。

ドバイ国際空港ターミナル間の移動

ターミナル1とターミナル3間は、徒歩での移動も可能ですが、ターミナル間を結ぶメトロも運航しています。
ターミナル1とターミナル3間の連絡通路は歩くと25分ほどかかりますので、長旅で疲れている上荷物もあるときは、メトロでの移動がおすすめです。

ターミナル2はやや孤立した場所に位置しているため、シャトルバスが運行しています。
ターミナル2は他のターミナルより混雑している場合が多いため、乗り継ぎ時間は多めに取るようにしましょう。

<下に続く>

ドバイ国際空港の充実した施設

ドバイ国際空港には、旅行客を満足させる様々な施設が充実しています。
広すぎる空港内の施設に驚く方も多いとか。

長い乗り継ぎ時間も気にならないような施設・サービスを堪能してみましょう。

充実した施設①ラウンジやホテルなどの充実した施設

空港と言えば欠かせない、各航空会社のビジネス・ファーストクラスラウンジやカード会社のラウンジ。

ドバイ国際空港では、これらの一般的なラウンジの他に、誰でも利用できる有料のラウンジもあるのが嬉しい所。

さらに、ターミナル3内にあるドバイ・インターナショナル・ホテルは、1時間単位で利用が可能のため、乗り継ぎの待ち時間が長い場合は利用してみるのも良いでしょう。

Dubai International Hotel
ドバイ国際空港 ターミナル3内
+971 4 224 0000
https://www.dubaiintlhotels.com/

充実した施設②各国の料理が楽しめるレストラン

アジアやヨーロッパ世界各国から旅客が集まるドバイ国際空港。
さまざまな国の旅行者のために、各国の料理が楽しめるレストランがたくさんあります。

日本でお馴染みのマクドナルドなどのファストフード店でも、日本では味わえないメニューが並んでいますので、気軽に異国情緒を味わうことができますよ。
また、カフェも色々あるので、乗り継ぎ間の時間つぶしにも使いやすくなっています。

フードコート中心のターミナル1、独立したレストランが多いターミナル3、という違いを楽しみにいろいろ回ってみるのも面白いでしょう。

充実した施設③高級車の展示

ドバイ国際空港内のいたる所で見かけるのが、高級車の展示
なかなかお目にかかることができない高級外車が、空港内に鎮座している姿は圧巻です。

実は、これらの高級車は、空港内で購入できるロトの景品なんです!
高級車だけでなく、ホテル宿泊券や現金100万ドルなども景品として出ているロトです。

1口500Dh / 139ドル(日本円で15,000円ほど)からと少し高めの設定ではありますが、当選確率は1000分の1と日本の年末ジャンボ(1000万分の1)に比べても高確率の当選率です。
運試しにやってみるのも楽しいですね。

充実した施設④世界最速の無料Wifi速度

ネット

旅行の際、意外と煩わしいのがインターネットの接続。
最近では、日本からWi-Fiルーターをレンタルして持っていく方も多いでしょう。

世界各空港で、旅客のためにWi-Fiサービスを提供している所も多いですが、ドバイ国際空港のWi-Fiはひと味違います。
ドバイ国際空港内で使える無料Wi-Fiは、空港での無料Wi-Fi速度で世界最高速度を誇っています。

乗り継ぎの待ち時間も、ストレスフリーなインターネット通信で、観光情報を調べたり、SNSをチェックしたり、時間を忘れて過ごすことが出来ること間違いなしです。

充実した施設⑤お土産店や免税店が豊富

ターミナル1とターミナル3にある免税店の豊富な品揃えは、訪れる人を驚かせます。

中東独特のお土産や、エミレーツ航空オリジナルグッズなど、ドバイ国際空港ならではの物が盛りだくさん。
ドバイ名産のデーツのドライフルーツは、お土産としても大変人気です。

ドバイ国際空港で乗り継ぎをする場合、お土産用に手荷物のスペースを空けておくのがおすすめ。
乗り継ぎ前に買いすぎて荷物がかさばってしまわないよう、工夫をしていきましょう。

充実した施設⑥空港内の無料・有料シャワー

成田空港のシャワー

乗り継ぎ便の利用客も多いドバイ国際空港には、無料のシャワールームやホテル内の有料のシャワーがあります。
せっかくなので、乗り継ぎで疲れた体をシャワーで癒していきましょう。

無料シャワーは、空港内にシャワーの案内表示もあるため案外迷わず向かうことができます。
無料シャワーのため、シャンプー・コンディショナーなどのアメニティやタオルの用意はありませんが、鍵を施錠できる個室タイプのシャワールームとなっているので、使い勝手は悪くありません。

ただし、季節によっては水しか出ないという場合があったり、脱衣所スペースがないということが気になる場合、次に紹介する有料シャワーを利用すると良いでしょう。

有料シャワーはターミナル3にあるドバイ・インターナショナル・ホテル内にあり、シャワー利用は、15USドル。

ホテル内の施設『G-Force Health Club』というジム内にあるシャワーは、ホテルの宿泊者以外も利用できます。
アメニティやバスタオルの貸し出し、シャンプー・コンディショナー・ボディーソープも用意されていて手ぶらで立ち寄ることができるので、利用してみるのも良いでしょう。

充実した施設⑦リクライニングシート

ドバイ国際空港を乗り継ぎで利用する場合、待ち時間がかなり長くなってしまう方も。
乗り継ぎの待ち時間も快適に過ごせるように、ドバイ国際空港内の各所には、リクライニングシートが設置されています。

こちらのリクライニングシートは、完全にフラットにならないタイプですが、少し横になることができるだけで、長旅の負担も軽減します。
リクライニングシートで仮眠している方もたくさんいらっしゃいます。

リラックスできるのは良い点ですが、置き引きなどが発生する危険性もありますで、荷物の管理にはお気を付けて。

<下に続く>

ドバイ空港での乗り継ぎ方法

ターミナル

ドバイ国際空港で乗り継ぎする場合、乗り継ぎ時間をチェックしておきましょう。
乗り継ぎ時間が十分にあっても、ドバイ国際空港は想像以上に広いため、慣れないうちは次のゲート場所をチェックして、時間に十分な余裕があることを確認してから、買い物などを楽しみましょう。

短時間の乗り継ぎ時間しかない場合、買い物など寄り道せずに次の乗り継ぎターミナル・ゲートへ向かいましょう。

チェックイン時に日本~ドバイ国際空港までのチケットとドバイ国際空港~目的地までのチケット、合計2枚のチケットを貰っていれば、Connectionswith Boading Passに向かって進みましょう。

もし、乗り継ぎ先のチケットを貰っていない場合は、without Boading Passの方面へ向かって、最終目的地までのチケットを発行してもらいましょう。

日本でのチェックイン時に、荷物がどこまで運ばれるのか、必ずチェックしておきましょう。
ドバイ国際空港で一旦ピックアップが必要な場合もありますので、ご注意ください。

<下に続く>

ドバイ国際空港で乗り継ぎ時間を楽しめる!

パスポート 更新 待ち時間

ドバイ国際空港内の施設を活用すれば、4時間程度の時間も快適に楽しむことができます。

さらに、ドバイ国際空港のターミナル3は2階に市内行きのメトロが直結しているので、市内観光にも便利です。

日本からドバイ国際空港経由の乗り継ぎ便では10時間の乗り継ぎ時間となることもざらです。
乗り継ぎ時間が6時間以上あるなど長時間の場合、市内へ足を延ばしてみても良いでしょう。

観光地としても人気のドバイですので、楽しみすぎて飛行機の時間に乗り遅れないよう、十分に気を付けて!

<下に続く>

ドバイ国際空港で乗り継ぎ時間も有意義に

大阪で暇つぶし空港

世界最大規模のドバイ国際空港を乗り継ぎなどで利用する時、充実した施設と広大な敷地に驚くでしょう。
レストランに免税店、ラウンジなど有意義な時間を過ごせる施設が満載。

中には、ドバイ国際空港を満喫するために、わざわざ乗り継ぎ時間を長く取っているという方もいるくらい、長時間の滞在にも適しています。

目的地だけではなく乗り継ぎの時間も、ドバイ国際空港で堪能してみてはいかがでしょうか。

こちらでは、乗り継ぎ時間別の楽しみ方を詳しく紹介していますので、合わせてチェックしてみてくださいね。
ドバイ空港で乗り継ぎ!乗り継ぎ時間別の楽しみ方や乗り継ぎの注意点は?【ドバイ空港で乗り継ぎ】ドバイってどんなところ? 急速な経済成長を遂げている中東を代表するア...

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line