どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/09/04

仙台の初売りでおすすめの人気店5選【2020年最新版】

年が変わって最初にお店が物をお客さんに売り出すお正月の人気イベントが初売り。
初売りは家電や食品など幅広いジャンルがあり、日本全国各地のお店で実施されている中でも特に仙台は初売りが盛んなエリアになります。

今回は、「仙台初売りをよりよくする検討会」の方に、仙台初売りが伝統文化として地域に根付いた理由をお伺いしました!
また、仙台市民100人に「初売りにおすすめのお店」や「仙台初売りの意識調査」もおこないました!
仙台出身の編集者が、仙台初売りの魅力を余すことなくお伝えします!!

Large 170102 1052

仙台の初売りは「1月2日」スタート!

初売り

年が明けてから初めて物が売られることを初売りと言い、全国各地で人気のあるお正月の定番イベントです。
初売りは全国で実施されていますが、特に仙台の初売りは、地域固有の伝統文化として有名な行事になっています。

仙台初売りの起源は、諸説ありますが、一説には、「藩政時代の文化文政の頃には、すでに初売りが庶民の文化として浸透していた」とも言われています。

仙台の初売りは1月2日スタートが決まりです。
仙台では他とは違い景品を付ける商習があり、日本で一番豪華な初売りとして人気があります。

仙台市民は初売りに行くの??

そんな初売り発祥の地仙台では、どれくらいの方が初売りに訪れるのでしょうか??
仙台在住の方100名に「仙台初売りには行きますか?」というアンケートを実施しました。

\仙台初売りに行ったことがありますか?/

仙台初売り

なんと、89%の方が「仙台初売りに行ったことがある」と回答しています!

さらに、「どれくらいの頻度で仙台初売りに行くか」というアンケートでは、「毎年」、「2〜3年に一度」と答えた人が約50%にのぼっています。

仙台初売り アンケート

いかに、「仙台初売り」が、仙台に根づいたイベントなのかわかりますね!

<下に続く>

仙台初売りで見逃せないおすすめの人気店5選!

仙台初売り人気店
では、仙台初売りのお店をみていきましょう。
仙台初売りのお店には、以下のお店があります。

  1. お茶の井ケ田
  2. ヨドバシカメラ
  3. パルコ
  4. カルディ
  5. 三越

続いて、仙台初売りのお店を、それぞれ詳しくみていきます。

\仙台初売りのマップ/

お茶の井ケ田【仙台の老舗お茶屋】

仙台の初売りで最も有名なお店が、お茶の井ケ田です。
仙台市青葉区に本社を置く、創業90年余りのお茶専門店になります。

お茶の井ヶ田で有名なのが、豪華景品入りの茶箱です。
毎年注目されている人気の初売りは、電化製品やお茶などが入った茶箱になります。

茶箱は販売されるのではなく、お茶や福袋の購入者へ感謝として渡す景品です。
中身はお茶やお菓子、家電など豪華で充実していながら、しっかりとした茶箱を目的として訪れる方も多くいます。

\お茶の井ケ田の初売り情報/

店名 お茶の井ケ田
開店時間 7:00
福袋 あり

\お茶の井ケ田への行き方/

お茶の井ケ田の仙台初売りの口コミ

仙台初売りが全国的に有名になるきっかけになったお店。
例年大行列になる程人気で、袋ではなく茶箱に入っています。
中身は家電製品だったりするので開けるのが楽しみです。

「お茶の井ヶ田」といえば、初売りでお茶箱をくれるので有名です。
着物を着なくなったいまでは、それほどお茶箱の需要はないかもしれませんが、仙台初売りの名物でもあるので、美味しいお茶を買うついでに、お茶箱が飛び交う風景を見て欲しいです。

お茶の井ヶ田がおすすめです。
景品入り茶箱を求めて、列ができるほど人気です。
初売りで5000円以上商品を購入すると、先着順で茶箱が景品としてもらうことができます。
茶箱の中身は、お茶や、電化製品など!
詳しくは手に入れた人だけのお楽しみです。

お茶の井ケ田

ヨドバシカメラ【欲しい家電が何でも揃う】

全国的に争奪戦となっているヨドバシカメラの新春恒例初売りも仙台で大人気です。
仙台のヨドバシカメラでは、全国のお店と同様に初売り期間中、電化製品がお得に販売されています。

仙台のヨドバシカメラでは、福袋(福箱)や日替わり大特価品が購入可能です。
福袋はカメラ、パソコンやタブレット、テレビなどがあり、毎年恒例数量限定で人気があります。

ヨドバシ仙台では、期間限定でプレゼントが付くのが特徴です。
5,000円以上でお菓子、10万円以上で入浴剤、100万円以上で3万円分のギフト券など豪華なプレゼントが人気です。

\ヨドバシカメラの初売り情報/

店名 ヨドバシカメラ
開店時間 6:00
福袋 あり

\ヨドバシカメラへの行き方/

ヨドバシカメラの仙台初売りの口コミ

仙台初売りといえば、ヨドバシカメラ仙台がおすすめです。
家電量販店で一番の見せ場である福箱関係は、価格のわりに中身が非常によく必ず支払った金額以上の満足感が得られます!

ヨドバシカメラは通常営業でも安いですが、仙台初売りの日は特に目玉商品がお安いのでおすすめです。
井ケ田さんのように、ザ・仙台ではなく、全国チェーン店なのでマスコミも集まらずそこそこの集客なのが良い。

福袋のコストパフォーマンスに優れている点がおすすめです。
最新モデルではありませんが、比較的新しいもので値段も安いので、パソコンとそのパソコンまわりの製品の購入を考えているのであればおすすめします。

駅から徒歩数分の立地でとても優秀です。
また初売りの際にスタッフの活気やお客の賑わいなど見ていてワクワクします。

初売りのヨドバシカメラといったらやはり夢のお年玉箱です!
最新式のパソコンやタブレットのために夜通し並びます!

ヨドバシカメラ

パルコ【世代や性別を問わないファッションビル】

パルコの初売りは仙台でもトップクラスの人気です。
例年オープン前から大勢の人がオープンを心待ちにして、お店の前には行列ができています。

パルコの初売りは、施設内にあるテナント各店が福袋などを販売しており人気です。
多くの人で行列ができる人気スポットのため、7時台からオープンするなど気合の入り方が違います。

パルコだけで1万個を超える福袋が用意され、衣料品をメインに食品や有名ブランドコスメなどの福袋も販売されます。

\パルコの初売り情報/

店名 パルコ
開店時間 7:00
福袋 あり

\パルコへの行き方/

パルコの仙台初売りの口コミ

仙台初売りに行くならパルコがおすすめです。
福袋がたくさん店頭に並んで、トートバッグがとてもおしゃれで、コスメや、雑貨類、衣類などの商品の詰め合わせがあります。

パルコがおすすめです。
福袋がたくさん店頭に並び、中身を見るのが楽しみです。
ファッション、衣類、コスメ、実用品などの詰め合わせを購入するチャンスだと思います。

仙台初売りでは必ずパルコに行きます!
服や雑貨、化粧品などの福袋を毎年購入しています。
大混雑しますが、初売り価格なのでかなりお買い得だと思います。

様々なショップが入っているので、デパートのように一カ所に集中しません。
初売りの買い物をするだけでなく、ショップなど見に行くだけでも楽しいです。

パルコ

カルディ【輸入食品が店内にたっぷり揃う】

コーヒーや輸入食品が人気のカルディコーヒーファームも仙台のおすすめ初売り店です。
豊富な商品が揃うお店ならではの、ラインナップの充実ぶりが魅力の初売りになります。

カルディの初売りは、豊富なラインナップが詰まった福袋がメインです。
福袋は食品、コーヒー、ワインなどジャンルに分かれて販売されてます。

それぞれ値段によって入っている物は異なりますが、お値段以上の品物が入ったお得な商品です。
値段にすると倍近くや倍以上というものも多く、お得感を感じられます。

\カルディの初売り情報/

店名 カルディ
開店時間 7:00
福袋 あり

\カルディへの行き方/

カルディの初売りの口コミ

初売りに行くならカルディがおすすめです。
福袋がとてもお得!
カルディのオリジナルのコーヒーの詰め合わせや、お菓子、食品などがたくさん入っています。
トートバッグもとてもおしゃれです。

カルディがおすすめです。
福袋がたくさん店頭に並び、トートバッグもおしゃれなので、とても楽しみだと思います。
カルディのコーヒーの詰め合わせや、お菓子、食品などがたくさん入っているのでお得な買い物だと思います。

カルディの初売りは福袋の中身が充実しているため毎年行きます!
福袋に使われている袋もお店オリジナルのトートバッグになっていて、かわいい。
普段お弁当などを持ち歩くのにも使えて便利です!

カルディ

三越【ファッションから食品まで揃う百貨店】

三越伊勢丹ホールディングス傘下の百貨店仙台の三越でも初売りは大人気です。
百貨店ならではのブランド品福袋を中心に人気の商品をお得に入手できます。

三越の福袋はファッション、生活用品、宝飾、食品などがメインです。
他にも水族館お泊まり体験福袋、アーティストのコンサートで1曲披露できる出演権など、非日常体験ができる福袋などバラエティに富んでいます。

三越にも景品があり、レシート合計税込1,000円から金額に応じて景品がプレゼントされます。

\三越の初売り情報/

店名 三越
開店時間 8:00
福袋 あり

\三越への行き方/

仙台三越の初売りの口コミ

初売りに行くなら三越がおすすめです。
食品や、雑貨類、ベビー・子供服、アクセサリー、コスメ、レディ・メンズファッションなどたくさんの商品がお値打ち価格で手に入ります。
また、約5万個の福袋の販売もあるので、誰と行ってもお目当ての商品が見つかります!

洋服は普段高くてなかなか手が出せないお店の福袋を買う事が多いです。
憧れのブランドも福袋なら試しやすくてお得です。
中には冬物のコートやダウンなども入っている為とてもお得だと思います。

私もお正月に年1回でお邪魔しています。
若い時期は、ブランド物などに興味があり、三越さんに行って福袋やセールの衣類を購入していました。
最近は、もっぱら食品の福袋を購入します。

衣服ややエプロンなどの福袋を購入してから、靴下などの小物を買ったりしました。
とにかく並ぶけれど何でもあるので予算オーバーしてしまうほど色々買いました。

三越
<下に続く>

仙台初売りの目玉は豪華福袋!

コーヒーショップから百貨店まで様々な場所で初売りが実施されている仙台の目玉は豪華福袋です。
多くの販売店が参加する初売りは、各店魅力的な商品が揃っています。

福袋といえば売れ残りを詰め込んだ物という印象が多いですが、仙台の初売りは豪華すぎると評判です。
仙台の福袋は販売価格の5倍近く入っているのはもちろん、楽天の応援福袋、平屋住宅福袋など、数万円~数億円といった高価な商品まであります。

仙台初売りでは、約70%の方が福袋を購入!

そんな目玉の福袋ですが、本当に仙台の方々は購入しているのでしょうか?
実際に、仙台在住の方100名に「仙台初売りで福袋は購入しますか?」というアンケートを実施しました!

福袋 購入割合

約70%の方が、福袋を購入するという結果に!

仙台在住以外の方の抱く、「売れ残りの寄せ集め」「処分品」「いいものが入っているわけない」というネガティブな福袋のイメージとは異なる結果ですよね。
いかに仙台に「お得な初売り・福袋」の文化が根づいているかが見て取れます。

<下に続く>

仙台初売りは前日からの並びが必須!

null

全国的にも類を見ないほど多くの人を魅了する仙台の初売りは、前日からの並びが必須です。
豪華な福袋を目当てに多くの人が集まるため、確実に入手するためには早めの行動が安心できます。

仙台の初売りは、オープンしてからお店に足を運んでも遅いのです。
前日からの徹夜組や未明からオープンを待つお客さんで列ができていることも当たり前となっています。

福袋は売り切れ次第販売終了することが多く、確実に手に入れるには前日から並びがおすすめです。

仙台初売りの並びで必須の防寒グッズ「手袋」

初売りが実施される時期は1年で最も気温が低い時期と重なるため、長時間待機する際に手袋は必須です。
この時期の気温は氷点下から5度程度と低いため、手元の防寒は必要となります。

気温が低い時に長時間外にいると手が冷えてしまうのです。
手が冷えてしまうと全身が冷える原因になり、時間つぶしとなるスマホを使うのも難しくなります。

並びで必須の手袋を選ぶ際は風を凌ぎ、保温性に優れているタイプがおすすめです。

仙台初売りの並びで必須の防寒グッズ「厚手の靴下」

寒い場所で防寒対策する際に必須なのが、足元を温める事です。
通常の靴下では風を通しやすいため、厚手の靴下を履いておくと防寒対策になります。

寒い場所にいると冷えやすくなってしますのが手足です。
冷えやすい足首を温めることで全身の冷えを防ぐ効果があるため、厚手の靴下を履くことで身体全体を温めやすくなります。

保温効果の高い厚手の靴下を履くことで寒さを防ぐことができますが、プラスアルファでヒートテックタイツやブーツなどの着用もおすすめです。

仙台初売りの並びで必須の防寒グッズ「マフラー」

手首、足首と同様に温めると体が冷えにくくなるのが、太い血管が通っている首です。
首を簡単に温められる防寒グッズがマフラーになります。

首回りは肌を晒しているため冷えやすい状態です。
温めると皮膚の下を流れている血液も同時に温まり、結果的に身体が温まりやすくなります。

並んでいる時にはマフラーはもちろん、邪魔にならないネックウォーマーもおすすめです。

<下に続く>

仙台初売りでは商店街からの「おもてなし」も見逃せない!

初売り おもてなし

仙台初売りの目玉は福袋!とお伝えしてきましたが、各商店街からの「おもてなし」も忘れてはいけません。
新年のご挨拶も兼ねて、鏡開きや祝い酒、福餅の振る舞いなどお正月らしいおもてなしがあちこちで開催されています。

一番町四丁目商店街の初売りおもてなし

場所 おもてなし内容
一番町四丁目商店街特設会場前 11,000円分の割増商品券を10,000円で販売
※数量限定/お一人様5組まで
商品券購入者先着100名様に縁起物記念品をプレゼント
一番町四丁目商店街天丼てんや前 鏡開きを開催
祝い酒/甘酒/ホットカルピスを無料配布

ぷらんど〜む商店街

場所 おもてなし内容
一番町一番街商店街 au SENDAI前 太鼓演奏
福娘達による鏡開き
一番町一番街商店街 鐘崎、ZARA前 福餅の配布
鐘崎提供による福笹の配布
新年縁起記念品の配布

サンモール一番町商店街

場所 おもてなし内容
サンモール一番町商店街
マックスワンパーキング前
無料休憩所の設置
甘酒(ノンアルコール)/ホットコーヒーの無料サービス
河北ウィークリー仙台初売り特集号配布

マーブルロードおおまち商店街

場所 おもてなし内容
マーブルロードおおまち商店街
藤崎本館サンモール一番町側特設ステージ
利府太鼓の披露
マーブルロードおおまち商店街
藤崎本館サンモール一番町側特設ステージ
鏡開き
甘酒のお振舞い

クリスロード商店街

場所 おもてなし内容
クリスロード商店街
常陽銀行前
伊達武将隊による演舞披露

名掛丁商店街

場所 おもてなし内容
七十七銀行名掛丁支店前 七十七銀行和太鼓同好会の太鼓演奏
七十七銀行名掛丁支店前 東北学院大学書道研究部の新年書道パフォーマンス
<下に続く>

仙台初売りは「公正取引委員会」にも認められている伝統行事!

初売りは伝統行事

通常商品に豪華な景品を付けることは、景品表示法で規制されており不可能です。
しかし、仙台の初売りでは多くのお店で豪華な景品が付けられています。

通常豪華な景品を付けることは、1962年に誕生した景品表示法に抵触するため不可能です。
通常は認められない法律ですが、初売りに限って例外的に公正取引委員会にも認められています。

1977年に公正取引委員会が、仙台初売りを特例として景品を付けることを認めたためです。
仙台が認められているのは、江戸時代から続く伝統的な行事であることが関係しています。

<下に続く>

仙台初売りのメインキャラクター「仙臺四郎(せんだいしろう)」とは?

仙台には初売りを盛り上げるメインキャラクターが存在しています。
キャラクターの名前は、仙臺四郎(せんだいしろう)です。

仙臺四郎は、江戸時代末期から明治時代にかけて仙台に実在していた人物です。
仙臺四郎が選んで訪れる店は繁盛するという噂が広がったことで、福の神と呼ばれていた人物になります。

亡くなった後も写真を飾れば商売繁盛のご利益があるという話が広がり、全国でも知られるほど福の神として有名になっているのです。
2002年からは仙台名物初売りのイメージキャラクターにもなっています。

にこやかな表情でピースマークをしている印象的な姿を知っている方も多いです。
年末年始には仙台の街に、仙台四郎の幟などが掲げられています。

<下に続く>

仙台の初売りで豪華福袋をゲットしよう!

全国でも例外的に認められている仙台は初売り、江戸時代から続く伝統行事です。
商品に豪華景品が付くことで人気の初売りは、仙台の大人気イベントで前日から並ぶ人も少なくありません。

お得に商品をゲットできる仙台の初売りで豪華福袋を手に入れましょう。

Thumb gopr0159
written by

高校時代にハワイ留学を経験し、海と山と都市の近さに感激!
それ以来、年に1回の渡ハするほど、ハワイの虜に。

毎年3-4回の旅行がライフワーク。

アメリカ(ハワイ/ロサンゼルス/サンディエゴ/ニューヨーク/フロリダ)/インドネシア/タイ/マレーシア/韓国/台湾

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line